大分で人気のパン屋さん15選!地元の人がおすすめする絶品のお店を全てご紹介!

大分で人気のパン屋さん15選!地元の人がおすすめする絶品のお店を全てご紹介!

「パン巡り」という言葉がSNS上で流行するほど近年はパンブームの足音が色濃くなってきました。大分県でも例外ではなく、ブームを受けておいしいパン屋さんが増えています。ここでは大分の人気のパン屋さんから、ハード系、食パンが人気な店まで一気に紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.大分県のパン屋さんで絶品パンをゲット!
  2. 2.大分県と小麦粉の関係
  3. 3.大分県の地元で人気のパン屋さん・8選
  4. 4.大分県のハード系が人気のパン屋さん・3選
  5. 5.大分県の食パン専門のパン屋さん・4選
  6. 6.番外編:大分のデザート系の充実したパン屋さん
  7. 7.大分県をドライブするならパン屋巡りもおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大分県のパン屋さんで絶品パンをゲット!

Photo byherryway

大分県の名物グルメといえば唐揚げ、とり天、冷麺、だんご汁などが有名ですが、実はパンブームもきており、パン目当て来訪されるかたもいらっしゃるほどです。

SNSなどを通じネット上で口コミで広まっているのがその要因と思われますが、美味しくなければ噂は広まりません。

それだけ大分県には美味しい絶品パン屋さんが多いということが伺えます。温泉地大分の湯船で疲れを癒やす傍ら、絶品パン巡りドライブをしてみませんか。

デザート系から高級食パンまでよりどりみどり

Photo byjarmoluk

パンの種類も様々です。パン屋さんといえばスイーツ系の店と一緒になっている店舗も多く、見た目が華やかなデザート系のパンもたくさん販売しています。

地元に長く愛される古き良きパン屋さんもあれば、他県から出店している高級パン屋さんまであります。その種類はよりどりみどりです。

大分県と小麦粉の関係

Photo byLaurette57

実は大分県は九州一広い小麦畑があることを知っていますか?宇佐や中津などの県北地域を中心に、地元県産の小麦を古くから作り続けているのです。

その栽培量は減少傾向にはあるものの平成19年時点で4623ヘクタールと近年でも広大な作付面積を残しています。古くから栽培されてきた大分県の歴史ある小麦は、ブランド名も付けられているほどです。

「ミナミノカオリ」「農林61号」

Photo byPezibear

「ミナミノカオリ」は大分含め、西日本や九州で栽培されている小麦の品種名です。外国産の小麦に比べてもちもちしている食感が特徴で、パン用小麦に使われることが多いです。

「農林61号」は国産の小麦で最もポピュラーな品種になります。大分県での小麦の生産量も農林61号が60%を占めます。パンよりも麺類に使われることが多い小麦ですが、水分の吸収率が低いことなどから硬めのパンを作るのに使用されたりします。

大分のパンと小麦のプロジェクト

Photo byklaber

国内では輸入小麦が大半を占めるなか、大分県では地元の小麦で給食のパンを作ろうというプロジェクトが行われていました。大分県の子供たちにおいしいパンを食べてほしいという気持ちが伝わってきます。

このようなことから、実は大分県は小麦の名産地であることが伺えます。そんな地元の小麦で作られたパンだからこそ、絶品なパン屋さんが多い理由のひとつといえるでしょう。

大分県の地元で人気のパン屋さん・8選

Photo byPexels

大分県で人気のおすすめパン屋さんを紹介していきます。ドライブや散策しながら大分県の絶品パン巡りを楽しんで下さい。

「引き算」

Photo byTiBine

「引き算」は朝から行列ができるほどの人気のパン屋さんです。午前6:00から開店し、売り切れまでの営業になっています。時間が経てば経つほどパンの種類も減ってゆくので、引き算のパンにありつくには朝早くから並ぶ必要があります。

その店名通り、余計なものをなくした(引き算した)パンが売りになります。味付けしたパンではなく、素材本来の味を生かしたパンです。特に食パンが有名でおすすめです。地元大分のパンを語るなら外せないパン屋さんです。パン巡りドライブの候補にも入れたいお店です。

そのほかミルクフランスやくるみフランスなどハード系のパンも人気のメニューになっています。煮込みハンバーグパンなどもおすすめのひとつです。溢れる肉汁が人気のひみつです。

住所 大分県大分市明野北2-14-2
電話番号 097-552-5211

「友永パン屋」

Photo by Sig.

「友永パン屋」はなんと大正5年創業の歴史あるパン屋さんになります。100年以上変わらぬ味を提供し続けている老舗です。お店の景観からはどこか懐かしさを感じさせます。

人気メニューはあんぱん、クリームパン、バターフランスなど特別変わったパンはなく、定番のパンをおいしく提供し続ける地元に愛されるパン屋さんになります。値段もひとつ100円前後と良心的な価格なのでたくさん購入されるお客さんもいらっしゃいます。

種類によっては午前中で売り切れてしまうので、目的のパンがある場合は早めに訪れましょう。友永パン屋さんは温泉地別府にあるので、温泉ドライブのついでに寄ってみるのもおすすめです。

住所 大分県別府市千代町2-29
電話番号 0977-23-0969

「cocolate」

Photo bySkitterphoto

「cocolate」は店頭でパンを販売しているほか、ランチ・カフェとしても営業しており、パンでランチを楽しめる贅沢なお店になっています。さらにはスイーツメニューも充実しており、デザートもいただけます。

天然酵母、国産小麦を使用して作られたこだわりパンは絶品であると評判です。カフェメニューは野菜をふんだんに使ったメニューも多く、ヘルシーな料理を味わえます。大分市と別府市の二店舗で営業しているほか移動販売も行っています。

Photo byReinhardThrainer

かぼちゃ、ごぼう、栗、紫いもなど、季節にこだわったメニューもおすすめで四季に合わせたパンを楽しめるのも特徴です。深層地下海水の島の塩を使ったおからドーナツなどもあり素材にこだわったパン作りを行っていることが伺えます。

大分店

住所 大分市中央町2-9-3 キフネビル1F
電話番号 097-536-1807

別府店
住所 別府市幸町2-18 弥田ビル1F
電話番号 0977-24-2680

「komugiya ナカシマ」

Photo byjackmac34

ハード系の硬めのパンからやわらかいパンまで50種類以上の様々なパンが楽しめるお店が「komugiya ナカシマ」です。塩クリームパンやお安い値段で楽しめるザクザク食感のクロワッサンなどがおすすめの人気パンになります。

種類が豊富なだけに「ピスタチオのクリーム」を挟んだパンや「いちじくミルク」などちょっと変わったパンも目立ちます。色々な種類のパンを楽しみたいかたは是非立ち寄ってみたお店です。

Photo byteamLumondi

デザート系のパンも多いのですが、甘さ控えめで食べやすいと評判です。甘すぎるのは苦手というかたも楽しめる大人なパン屋さんになっています。ドライブついでに旦那さんのお土産などにおすすめです。

住所 大分県大分市西大道1-1-63 第五大成ビル1F
電話番号 097-546-6120

「もとまちカフェ&ベーカリー」

Photo byPexels

「もとまちカフェ&ベーカリー」はカフェと兼用しているパン屋さんです。店内は木造でオシャレな雰囲気を味わえます。午前7:00からモーニングも行っており、クラムチャウダー、サラダと合わせたパンのモーニングセットは一度は食べてみたいものです。

朝早くから開店するということもあり大分のパン巡りドライブを「もとまちカフェ&ベーカリー」から始めるのもおすすめです。サンドイッチは具がいっぱい入っていてボリューム満点だと評判です。

Photo byFree-Photos

またテイクアウトセットも販売しています。オシャレな木箱に入ったサンドウィッチ弁当というような感じで一度は注文してみたいメニューです。一人で楽しめるお値段1100円のお手頃なものから4000円する本格テイクアウトセットもあります。

4000円のテイクアウトセットは4~6人分となっており、サンドウィッチのほかチキン南蛮なども入っています。家族や友人とハイキングするときなどに利用すると良いかもしれません。

「natural bakery cram 」

Photo byAlexas_Fotos

「natural bakery cram 」は別府市の国道10号線沿いに位置するお店です。国道沿いということもありパン巡りドライブには立ち寄りやすいお店です。店内はカフェというほどではないですがイートインスペースがあり、購入したパンを店内でお召し上がりすることも可能です。

パンメニューは新鮮な野菜を使ったサンドウィッチから、スイートポテトデニッシュ、いちごをたくさん使ったデニッシュなどスイーツ系のメニューも目立ちます。

店内メニューにある手作りスムージーも絶品で美味しいです。イートインスペースで食事されるかたは、合わせて注文するのも良いでしょう。

住所 大分県別府市船小路町3-30
電話番号 0977-22-4141

「ぱん屋 福録」

フリー写真素材ぱくたそ

「ぱん屋 福録」は「パン食べ放題ランチ」があることで有名なお店です。温野菜サラダ、スープ、デザート、コーヒーor紅茶などがセットメニューでついてきて1250円です。これでパンが食べ放題なのですから、破格といってよいお値段でしょう。

メロンパン、チョコレートパン、サンドウィッチ、チーズパン、ソーセージパンなどなど数十種類の絶品パンが食べ放題でいただけます。店頭でのパン販売も行っているので、美味しいと思ったパンはお土産に購入して帰るのもおすすめです。

駐車場はお店の前に3台とお店からやや離れた場所にもありますが、道が狭くなっているので大型車で訪問予定のかたは注意が必要です。事前に確認をとっておくことをおすすめします。

住所 大分県別府市末広町3-22
電話番号 0977-23-8099

「mako'sベーグル」

Photo byPhotoMIX-Company

「mako'sベーグル」は毎週土曜日しか開いていない珍しいお店です。あまり開いていないということも理由のひとつか行列ができるほどの人気のパン屋さんです。

その店名の通りベーグルが人気なお店でもあります。5種類のベーグルをセットにした通称「makosベーグル5」がおすすめ絶品メニューになります。大量に購入して冷凍保存しておくかたもいるんだそうです。

そのほかクリームパンやチーズケーキもおいしいと評判です。週に一度しかOPENしていないのでなかなか訪れるタイミングが合わないかもしれませんが、だからこそ一度は立ち寄ってみたいパン屋さんです。

住所 大分県別府市石垣西7-2-5 2F
電話番号 090-1602-6344

大分県のハード系が人気のパン屋さん・3選

Photo byFree-Photos

カリっとした食感やザクザクした食感がお好きなかたに大分県のハード系パン屋さんで、特におすすめの3店を紹介いたします。地元大分県が誇るハード系の絶品パン屋さんをご堪能下さい。

「bread station」

Photo byboaphotostudio

あまりパン屋さんとは思えないシンプルでオシャレな外観をしているのが「bread station」です。店内に入るとひらけた厨房が見えて、ハード系パン焼き立ての香りが出迎えてくれます。

パンの種類はフランスパンからアップルシナモンロールと様々ですが、外はカリっと中はふわふわしたセミハード系のパンが売りのお店です。

博多メンタイフランスや100%バターを使用した特性山型食パンなどが人気のメニューになります。一度移転しており駐車場も広いので、ドライブパン巡りにも気楽に立ち寄ることができます。

住所 大分県大分市横田2-1-11
電話番号 097-593-1766

「Mana Bread」

フリー写真素材ぱくたそ

ハード系のパンがおいしいと地元別府市では有名なパン屋さんです。毎日お店がOPENしているわけではなく営業日は一日空きだったりと不定休です。ホームページで営業日を公開しているので、訪れるときは確認していくことをおすすめします。

人気のバケットは外はカリカリ中はシットリの一度食べたらやみつきになってしまう絶品食感です。そのほかチョコレート系のパンも甘すぎず食べやすいと評判です。ぜひご自身の舌で味わってみて下さい。

人気で繁盛しているお店ですが、店自体は小さく駐車スペースは1台しかありません。車で訪問を予定されているかたは事前に近くに有料駐車場に止めるなど注意が必要です。

住所 大分県別府市石垣東7-4-41
電話番号 0977-23-0306

「パン工房 エトワル ETOILE」

Photo by kawanet

「パン工房 エトワル ETOILE」は古民家が立ち並ぶ一角に位置し、知る人ぞ知る名店というようなお店の風景をしています。お店自体も民家を改築したもので小さな作りになっています。

パンの種類も15種類ほどと多くなく、たくさんの種類を味わえるパン屋さんというわけではありません。ただ、お手頃価格で求めやすく、一度食べるとまた食べたくなる店主のこだわりが感じられる絶品パンになっています。

地元大分県で栽培された玄米を使った玄米食パンなども時期によって販売しており、素材にもこだわりが感じられます。委託販売をしていたり、焼けたパンをホームページで公開していたりするので気になるかたはチェックしてみるといいでしょう。

住所 大分県大分市大字廻栖野945
電話番号 090-2855-3785

大分県の食パン専門のパン屋さん・4選

フリー写真素材ぱくたそ

パンを語るなら外せないのが食パンです。ふわふわ食感からもちもち食感まで地元大分県でおすすめの絶品パン屋さんを紹介していきます。

「ぱんぱかぱん」

Photo by TAKA@P.P.R.S

「ぱんぱかぱん」は自宅でパンを販売している地元民に愛される自宅パン屋さんです。そんな小さなパン屋さんに人が集まるのはやはり絶品だからでしょう。ココア食パンやくるみの食パンなど、味付きの食パンを販売しているのが特徴です。

ホームページを毎日のように更新していて、売り出す食パンの味を4~5種類記載しています。紫いもスィートポテト、紫いもクリームチーズ、塩バター、黒ごまきな粉など、メニューは日よって変わります。

ホームページをチェックして気になった食パンがあったら、ドライブがてら買いにいくというのも楽しみのひとつになりそうです。

住所 大分県大分市大字松岡7971
電話番号 090-1517-9932

「銀座に志かわ」

Photo byKalipco28

「銀座に志かわ」は水にこだわった高級食パンをキャッチコピーに全国展開する、人気の食パン専門店です。九州では沖縄をのぞくと大分県が初出店で地元で話題になりました。

味は言わずもがなで生でも耳までおいしく食べられます。一斤800円超と食パンにしては高い値段ですが、それなりにボリュームもあるのでふわふわ食感を十分楽しめます。

生クリーム、バター、蜂蜜など、こだわり抜いた素材が使われているそうです。お土産にも喜ばれるのでドライブコースにぜひ選びたいおすすめの一店です。

住所 大分県大分市大字猪野1508-3
電話番号 097-520-2850

「乃が美」

Photo by TAKA@P.P.R.S

食パンといえば「乃が美」という「銀座に志かわ」に負けず劣らず高級食パンのブランドを確立したのがこちらの店舗です。全国に140店以上展開する人気の食パン専門店になります。

Yahoo!の食品検索大賞、パン・オブ・ザ・イヤーで金賞を受賞するなど、受賞歴も華々しいものがあります。我が子が卵アレルギーだったことから卵を一切使用していないのが特徴のひとつである食パンになります。

現在では一日60000本以上売れる人気の食パンになりました。こだわり抜いたその食パンを是非大分県でも味わって下さい。

住所 ⼤分県⼤分市⾦池南1-9-19
電話番号 097-514-9033

「HARE/PAN(ハレパン・晴時々ぱん)」

Photo by TAKA@P.P.R.S

和食職人、中川透氏監修という、まずひとつのキャッチコピーを持つのが「HARE/PAN(ハレパン・晴時々ぱん)」です。そのフレーズひとつ聞いてもこだわって作られていることが伺えますが、事実素材から製法までこだわり抜いて作られています。

ふわっと甘みのある味が特徴の食パンです。「乃が美」と同じく卵アレルギーのかたでも食べられるよう卵不使用になっています。「HARE/PAN(ハレパン・晴時々ぱん)」含め、大分高級食パン巡りドライブをすると楽しいかもしれません。

住所 大分県大分市日吉町4-3
電話番号 097-560-4168

番外編:大分のデザート系の充実したパン屋さん

Photo byJacob-Medien

素材にこだわったシンプルでおいしいパンもいいけど、見た目華やかなデザート系のパンも楽しみたい!そんなかたのためにデザート系のパンが充実した地元大分県のパン屋さんを紹介します。

「キャンパスベーカリー」

Photo by norio_nomura

「キャンパスベーカリー」は大分駅から徒歩1分の場所にあります。ドライブパン巡りを楽しむお客様のみならず、電車の旅を楽しんでいる方にもご利用しやすいお店になっています。

アップルデニッシュ、みかんデニッシュなど旬のフルーツを使用したデザート系のパンが目立ちます。一番人気はフラワーショコラでこれを目当てに来店されるお客様がたくさんいらっしゃいます。

そのほかにも種類も豊富なパンが販売されているので視覚でも楽しめるほどです。五穀パンがあるのも特徴なので、気になるかたは召し上がってみるとよいでしょう。

「ブリロ」

Photo by Kanko*

石窯パン工房「ブリロ」は店名通りに石窯で焼き上げたパンが特徴のお店です。人気のメニューは中身とろとろでぎっしり詰まったクリームパンです。お値段も130円とお手頃価格です。

その他、まんまるメープル食パン、メロンパン、ピーナッツクリームパンなど定番のデザート系パンが人気のお店です。デザート系以外だと「牛肉ゴロっとカレーパン」も人気メニューのひとつです。

外はカリカリ中はもちっとしたパン生地を噛みしめると、とろとろのカレーがお口の中に広がります。牛肉もやわらかくて美味しいので立ち寄ってときにはおひとつ購入してみるのもよいでしょう。

住所 大分市横尾東町1-3-13
電話番号 097-574-8073

大分県をドライブするならパン屋巡りもおすすめ!

フリー写真素材ぱくたそ

大分県は別府温泉や由布院温泉などが有名な観光地ですが、温泉といえば食もつきものです。大分で温泉やご当地グルメを楽しみながら、パン巡りドライブをするのも楽しみのひとつです。

また大分県は海沿いに面している街です。別府湾の美しい景色を眺めながら車を走らせることができる別大国道は、地元大分県民にも人気のドライブコースになっています。是非、ドライブとパン、両方を楽しみながら、大分県の絶品パンを楽しんで下さい。

弥生丸
ライター

弥生丸

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング