広島でうまいビールを飲める店9選!人気のビールスタンド重富やこだわり店を紹介

広島でうまいビールを飲める店9選!人気のビールスタンド重富やこだわり店を紹介

広島にはビール好きにはたまらないお店が数多くあります。今回は、広島で有名な営業時間2時間のビールスタンド重富をはじめ、特色の違う9店舗をご紹介します。ビールのためだけに広島を訪れても良いほどうまいビールが味わえるお店ばかりです。

記事の目次

  1. 1.最初の一杯といえばビール!
  2. 2.広島でこだわりのうまいビールを飲むならここ!
  3. 3.広島で多種類のビールを味わいたいならここ!
  4. 4.広島で雰囲気のあるお店でビールを楽しむならここ!
  5. 5.広島でビールを飲むならこちらもチェック
  6. 6.広島でうまいビールを飲みに人気店へ繰り出そう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

最初の一杯といえばビール!

Photo by yto

「最初の一杯目はビール」という人は多いのではないでしょうか?多くの人に好まれるビールですが、今や「最初の一杯目はビール」にとどまらずビールの種類や楽しみ方は飲みきれない程豊富になっています。

最近は、ビールをじっくり楽しむのにぴったりのこだわりの強いお店や種類が豊富なお店が増えています。ビールの種類や楽しみ方は知れば知る程、ただ飲むよりも楽しくなるでしょう。

今回は、広島のうまいビールが飲める人気のお店9店をご紹介します。強いこだわりで人気のビールスタンド、各国のこだわりのビールを取り揃えた人気のお店や雰囲気だけで美味しさも増すような人気のお店まで様々で一度は訪れたい名店ばかりです。

ビールについての豆知識

Photo byklickblick

ビールはどのようにできるか知っていますか?ビールの原料や醸造方法は様々で、原料や酵母の種類、熱処理の有無によって何種類ものビールの分けられています。こだわりのビールのお店を訪れる前に知っておくとより楽しめるビールの豆知識です。

ビールの原料は麦芽、ホップ、水、米・とうもろこし(コーン)・でんぷん(スターチ)、糖類です。主な原料が同じでも様々な種類のビールがあることを知っていますか?ビールスタンドに行けばよく目にする3種類のビールについてご紹介します。

一つ目は、ピルスナー(Pilsner)です。日本メーカーも多く作っている淡色でホップの効いた爽快な香味のあるタイプです。1842年にチェコのピルゼンで生まれた傑作です。

フリー写真素材ぱくたそ

二つ目は、エール(Ale)です。イギリスで発展したビールで、上面発酵ビールという発酵中に上面に浮かび上がった酵母を使用したビールです。ちなみに、先に紹介したピルスナーは下面発酵ビールという発酵の終わりに下面に沈む酵母を使用したビールです。

エールはペールエールと呼ばれる淡色のものからブラウンエールと呼ばれる濃色のものまで見た目は様々です。

三つ目は、スタウト(Stout)です。1847年にイギリスでビールの原料に砂糖の使用が許可されたため、砂糖を使用して作られたビールです。比較的よく目にする有名なギネスという名称の濃色ビールはスタウトです。

日本におけるビールの歴史

Photo bystevepb

日本でビールはどのように広がったのでしょうか?日本にビールが広がったきっかけは、日本に米英の船が来航してからです。1853年蘭方医の川本幸民が私宅でビールを試醸したのが始まりとされています。

1870年には、アメリカ人コープランドが横浜にスプリング・バレー・ブルワリーを創設してビールの醸造を始め、居留外人向けに販売しました。1872年には、大阪で渋谷庄三郎が日本人で初めてビールの醸造を始めました。

1872年以降全国で次々とビールの醸造と販売を始め、一時は100社前後のビール会社ができるほどでした。ただこの時期は国産ビールに比べ舶来ビールが幅を利かせていました。

Photo byrawpixel

1887年代に入ると産業革命による近代化が本格的になり、近代的なビール会社が各地に誕生します。現在に至るビール会社のほとんどはこの時期に新たな出発をしています。1983年から1987年の間に、国産ビールの生産量は輸入ビールの約2倍になりました。

その後、日本のビール業界は第一次世界大戦での好況や昭和初期の不況を経て、戦後ビール会社が自由に出荷、販売できるようになるとビアホールが各地で復活し、冷蔵庫の普及とともに家庭でもビールが楽しまれるようになりました。

現在でも、様々なビールの種類や楽しみ方が増え続けています。最近では、ビール工場の見学ができる施設等も増え新しい角度でビールを楽しむこともできるようになっています。

広島でこだわりのうまいビールを飲むならここ!

Photo by Shinichi Haramizu

広島にはうまいビールが飲める店が多くありますが、中でも歴史あるこだわりの生ビールが飲めるお店があります。ビール好きの人でも、驚くこだわりが詰まったお店です。それでは早速広島でこだわりのうまいビールが飲める店をご紹介します。

広島生ビールの原点「ビールスタンド重富」

Photo bymanfredrichter

広島電鉄市内線銀山駅から徒歩5分にある「ビールスタンド重富」は、広島生ビールの原点を引き継ぐ店として知られています。重富では、丁寧に手入れされたビールサーバで注がれるアサヒ生を味わうことができます。

店内は立ち飲み席のみでフードメニューはありません。営業時間は二時間で一人二杯までしかのむことができません。うまいビールを味わるために作られたビールスタンド重富のアサヒ生はどのような生ビールなのでしょか?

ビールの注ぎ方で味が変わる!

Photo by yto

ビールスタンド重富でしか飲めない人気のアサヒ生ですが、重富のこだわりのアサヒ生はスイングカランという蛇口のビールサーバで注がれます。通常ビールサーバは液体と泡を蛇口を倒す向きで切り替えますが、スイングカランには液体を出す方しかありません。

ビールスタンド重富のアサヒ生の泡は注ぐときの勢いだけで作られています。注ぎ方で泡が作られているため、通常のビールよりも注ぎ方が大切になります。

注ぎ方によって違いがでるため、ビールスタンド重富の生ビールは注ぎ方で味の違いを楽しむことができます。同じビールが注ぎ方だけで味が変わるというのは驚きです。

Photo byVeex

ビールスタンド重富のビールはアサヒ生一種類にもメニューが3種類あります。こだわりの注ぎ方がメニューになっているからです。通常メニューは、「一度注ぎ」「二度注ぎ」「三度注ぎ」です。

1935年頃主流であった「一度注ぎ」は、泡がグラスに収まりきらない見た目です。ビールが喉を駆け抜けるような爽快感を味わうことができます。

「二度注ぎ」は、柔らかな泡になっており一度注ぎの爽快感にうまみをプラスした味わいです。日本人の味覚が生み出したであろう繊細な味になっています。

Photo byRepublica

もちっとした泡を楽しめる「三度注ぎ」は、注ぐのに4分かかります。炭酸が苦手な人にもおすすめで甘みが増してやわらかい味わいになっています。

職人技で注がれる生ビールは、待っている間も目で楽しむことが出来ます。重富には裏メニューもあるため、通常メニューを制覇した後是非楽しんでみてください。

住所 広島県広島市中区銀山町10-12
電話番号 082-244-4147

広島で多種類のビールを味わいたいならここ!

Photo byStockSnap

広島には、多種類のビールを集めたお店も数多くあります。世界各国のビールが味わえるお店や国内クラフトビールを堪能できるお店まであり、新しいビールとの出会いを求めて飲み歩くのも楽しいでしょう。

常時100種類以上!「ゴールデンガーデン」

Photo bycattalin

広島の中心部でアクセスの良い「ゴールデンガーデン」は常時100種類以上のビールを楽しむことが出来ます。路面電車八丁堀駅から徒歩三分でおしゃれな外観と店内のカジュアルな雰囲気でうまいビールをより楽しむことができます。

ゴールデンガーデンでは、国内クラフトビールから世界のクラフトビールまで様々な種類を味わうことができるのが魅力です。また、呉ビール醸造とお店のコラボメニューGGラガーはフローラルで飲みやすいと評判です。

Photo by yosshi

また、ビールスタンド重富とは違った魅力のひとつとして食事ができることがあります。広島といえば牡蛎が有名ですが、ゴールデンガーデンではスズキファームの生牡蛎という牡蛎の中でも絶品の牡蛎を食べることができます。

住所 広島県広島市中区新天地2-12
電話番号 082-248-2657

13種類の国内クラフトビールを堪能「ラクビア」

Photo byviganhajdari

先に紹介したゴールデンガーデンにも近い広島の中心部である路面電車八丁堀駅から徒歩4分にある「ラクビア」は樽生ビールを味わうことができます。樽生ビールのお店では、壁の後ろに樽を設置して前に出ているタップでビールを注ぎます。

タップ数は15つあり、つまり15種類の樽生ビールが楽しめるお店になっています。店内はカフェのような雰囲気で午後二時開店のため昼飲みもできるのが魅力です。

食事も軽いおつまみからカレーまであり、中でも人気はポテトサラダです。ベーコンとセロリが入っており一味違う仕上がりになっています。

住所 広島県広島市中区三川町3-3志津ビル1F
電話番号 082-247-6768

ゴールデンガーデンの姉妹店

Photo byAlexas_Fotos

ラクビアとゴールデンガーデンは実は姉妹店です。広島の中心部である八丁堀で二つのお店を楽しむことができ、ビール好きとしては嬉しい限りです。

ボトルビール200本以上「ビアパブ ファイズ」

Photo byPexels

広島にあるお店の中でも樽生ビールもボトルビールも味わいたい人におすすなのが「ビアパブ ファイブ」です。路面電車袋町から徒歩一分のマンションの一階にあります。店内はカウンターとテーブルがあり、壁にはずらりと世界25カ国のボトルビールが並んでいます。

タップ数は5つで、日によって開封されているビールが異なるため、何度訪れても楽しめます。こだわりの銘柄が並んでいるため、それぞれの特徴を聞いて選ぶ時間も楽しみのひとつです。

また、ビアパブ ファイブには樽生ビールだけでなく、ボトルビールがなんと200種類も置かれています。200種類の中から飲んだことのない自分にぴったりのビールをみつけましょう。もしも迷った時は、マスターに相談して選んでもらうのもおすすめです。

住所 広島県広島市中区大手町2-6-9
電話番号 082-246-0996

広島で雰囲気のあるお店でビールを楽しむならここ!

Photo byRirriz

広島のこだわりのあるうまいビールや多種類のうまいビールを紹介してきましたが、ビールを楽しむときに雰囲気を大切にする人も多いのではないでしょうか?広島には本場のアイリッシュパブの雰囲気や、ビールと一緒に本格ドイツ料理を食べられるお店もあります。

扉の向こうはアイリッシュパブ「モーリーマロンズ」

Photo byEvaBergschneider

八丁堀電停から徒歩3分にある「アイリッシュパブ モーリーマロンズ」はまるで異国のような雰囲気が楽しめる場所です。店内は本場のアイリッシュパブが忠実に再現された広々とした空間になっています。

アイルランドのビールと言えば、ギネスが有名です。濃色のビールにキメの細かい泡を本場の雰囲気の中で味わうのは格別です。夜が深まるほど異国からのお客さんも増えてさらに楽しい雰囲気を味わえます。

世界のビールと共に料理も楽しめる

Photo bykariwil

モーリーマロンズではアイルランドのビールのお供であるフィッシュ&チップスを食べることができます。サワークリームにつけて食べると格別です。

ドイツビールが味わえる「Comon(小紋)」

Photo by [puamelia]

ドイツビールと本格ドイツ料理が楽しめる「Comon(小紋)」は中電前駅から徒歩3分のところにあります。最古のドイツビールであるレーベンブロイと広島初上陸のヴァイエンシュテファーナーを樽生で味わうことができます。

Comon(小紋)の人気の理由は、ドイツビールはもちろん本格的な料理のお味とアットホームな雰囲気です。ビールと同じくらい料理も楽しみたい人にはぴったりのお店です。

住所 広島県広島市中区大手町3-3-7ダイアパレス1F
電話番号 082-258-4649

広島でビールを飲むならこちらもチェック

Photo byTeeFarm

代表的なうまいビールのお店を紹介してきましたが、広島にはまだまだおすすめのビールのお店があります。それぞれ違う特徴があり、どこを訪れてもあたらしく楽しむことができるでしょう。

日替わりビールが楽しみ!「hangout」

Photo by tyoro

広島の中心部である八丁堀駅から徒歩4分のところにアメリカと日本のクラフトビールが味わえる「hangout」があります。先に紹介したゴールデンガーデンやラクビアとも近く八丁堀付近に行けば、いろいろなお店が楽しめます。

Hangoutのタップ数は9つで日替わりです。訪れた日に何があるかはお楽しみです。カウンターとテーブル席があります。迷ったらマスターに相談して選んでもらいましょう。

Hangoutの人気の理由はクラフトビールだけでなく、フードメニューが充実しておりリーズナブルなところです。中でもビールに合うハンバーガーメニューが充実しており、とても美味しいです。是非一緒に食べてみてください。

住所 広島県広島市中区新天地1-17 1F
電話番号 050-1336-8375

飲み比べセットが魅力的「BIER LOVEN」

Photo by yoshimov

本通電停から徒歩1分の場所に外国の街角の店をイメージした「BIER LOVEN」があります。外観も店内もおしゃれで席数も多いため、友達や恋人、団体と幅広いシーンに合うお店です。

「BIER LOVEN」では、日本産ビールとベルギービールを味わうことができ、嬉しいことに小さなコップでの飲み比べセットがあります。様々なビールを少しずつ楽しみたい人にはぴったりです。

ベルギービールには各銘柄ごとにグラスとコースターがあるため、見た目にも楽しめるでしょう。フードメニューも充実しており、軽いおつまみから肉や魚を使ったしっかりとしたメイン料理まで楽しむことが出来ます。

生ビールと名物唐揚がたまらない「サニーデイビール」

Photo by rhosoi

広島駅から徒歩5分のところにある「サニーデイビール」は、カウンターに料理の大皿が並べられカジュアルな雰囲気を楽しむことができます。外国や国内のビールを常時15種類揃えているため気分に合わせて選べます。

サニーデイビールには、ビールと同じくらい人気の名物唐揚げがあります。エキニシ唐揚げという名前のメニューで、国産鳥を店内でさばきサニーデイビールオリジナルのこだわりのスパイス配合が使用されています。うまいビールと一緒に是非食べてください。

広島でうまいビールを飲みに人気店へ繰り出そう!

Photo by katsuma

広島のビールのお店いかがでしたか?どのお店もそれぞれのこだわりのビールやビールのお供で人気を集めています。涼しくなるこれからの季節に広島で飲み歩き旅をしてみてはいかがでしょうか。

ヒライ
ライター

ヒライ

大阪在住ライターです。西の方のスポットを中心に書いていきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング