塚田農場の人気メニューまとめ!食べるべきおすすめはコレ!

塚田農場の人気メニューまとめ!食べるべきおすすめはコレ!

希少な地鶏を堪能できる気軽な居酒屋「塚田農場」で、今日は1杯やりませんか?全国的に人気がじわじわ急上昇中の塚田農場には、ご当地メニューがたんまり揃います。ここでしか食べられない本格メニューと、美味しいお酒で、今夜は思い切り盛り上がりましょう!

記事の目次

  1. 1.塚田農場にはおすすめのメニューが豊富
  2. 2.塚田農場のメニュー1.みやざき地頭鶏炭火焼き
  3. 3.塚田農場のメニュー2.しっとりむね肉よだれ鶏
  4. 4.塚田農場のメニュー3.炊餃子
  5. 5.塚田農場のメニュー4.若鶏のチキン南蛮
  6. 6.塚田農場のメニュー5.地鶏入り月見つくね串
  7. 7.塚田農場のメニュー6.塚田農場特選コース
  8. 8.塚田農場のメニュー7.塚だまプリン
  9. 9.塚田農場のおすすめメニューを味わおう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

塚田農場にはおすすめのメニューが豊富

Photo by nepia_infinity

生産から飲食まで一貫して経営するため、「塚田農場」では希少な「みやざき地鶏」を居酒屋プライスで楽しむことができます。全国的にも塚田農場は店舗展開を広げており、そのユニークな接客スタイルでもリピーターを増やしています。

初回来店では「主任」、2回目は「課長」、と名刺が昇進、特典もあるちょっぴり嬉しいシステムです。たどり着く先の昇進先は、謎の役職だとか。ユニークな塚田農場ですが、料理は本格的です。塚田農場の自慢の地鶏を活かしたおすすめメニューをご紹介します。

【保存版】塚田農場の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】塚田農場の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさん
塚田農場は、こだわりの地鶏を使ったメニューが人気の居酒屋チェーン店です。自社養鶏場で塚田農場社員が飼育する地鶏は、ストレスをかけずに育てているので、地鶏本来の旨味が凝縮しています。そんな塚田農場では、メニューだけでなく宅配や弁当などのお得情報も注目です。

塚田農場のメニュー1.みやざき地頭鶏炭火焼き

塚田農場の宴会メニューで必須オーダーなのが「みやざき地頭鶏炭火焼き」、塚田農場の看板メニューです。塚田農場はわずか1%ほどしか流通しない、希少なみやざきの地鶏がお得プライスでいただける人気の居酒屋です。

ぷりっぷりコリコリの歯ごたえの地鶏が、炭火で炙られたこちらのメニューを、塚田農場でオーダーしないわけにいきません。塚田農場厳選の地鶏は、旨味をキープするため店内で炭火焼きされます。宴会でオーダーすれば、調理最中から炭火のよい香りで盛り上がること間違いなしのメニューです。

塚田農場の看板メニューといえばこれ!

Photo by [puamelia]

塚田農場の宴会メニュー、お酒と抜群の相性を誇るのが、みやざき地頭鶏炭火焼きです。みやざきで地鶏と言えば、あまりにも有名です。塚田農場ではご当地に行かずとも、ぷりぷりの肉質の地鶏が味わえます。飲兵衛にとってこれとない酒の肴となるでしょう。

塚田農場では880円から1680円で、みやざき地頭鶏炭火焼きをメニューに加えています。表面に少し炭の苦みが感じられる炭火焼きは、少しずつ口に運んでも、力強い弾力でビールをどんどん流し込んでくれます。塚田農場を利用する人なら、こちらのメニューはまさにテッパンメニューです。

炭火焼きの香りと地鶏のジューシーさが人気

Photo by veroyama

塚田農場で1番人気の理由は、地鶏の歯ごたえと炭の香ばしさです。表面が多少黒っぽくなっているのは炭でたっぷり炙られているからで、多少の苦みは炭火によるものです。大人の苦みと、噛むと跳ね返ってくる弾力、噛むたびにじわじわやってくる肉汁は、宴会気分を盛り上げます。

塚田農場で歓送迎会、宴会を考えているなら、コースやプランのメニューに必ず加えておきたい地鶏メニューです。居酒屋メニューとしても人気の炭火焼きですが、塚田農場の炭火焼きは、一味も二味も違います。

塚田農場のメニュー2.しっとりむね肉よだれ鶏

Photo by naka_hide

塚田農場の春のコースにも入っている人気メニューが、「しっとりむね肉よだれ鶏」です。お酒好き、居酒屋はしごは当たり前な人にとって、よだれ鶏はもはやお酒を飲む上で当然そこにあるべきメニューではないでしょうか。ピリ辛なタレにつかった柔らかな鶏は、どんなお酒にも合います。

一度食べたらはまる味

塚田農場の宴会コースでもおすすめのメニュー、しっとりむね肉よだれ鶏は、メニュー名通り、鶏のむね肉をつかっており、しっとり蒸しあげています。水分をたっぷり含んだむね肉はしっとりふんわりしており、ピリ辛ダレがむね肉をキリっと引き締めています。

塚田農場の柔と剛の合わせ技を見せるメニューは、1度食べると次々箸が伸びてしまう味わいです。ヘルシーな鶏の部位を使っているため、女性にもかなり人気がある塚田農場のメニューです。ヘルシーでありつつ、ピリ辛ダレはこっくり系なので満足度も高くおすすめです。

Photo by nakashi

クセのない鶏のむね肉を使っているので、食べる人を選ばないでしょう。年齢問わず、男女問わず美味しくいただけます。カロリーを気にする人、宴会続きの人などに優しい塚田農場の人気メニューです。

塚田農場のメニュー3.炊餃子

従来の餃子の概念を覆したメニューが「炊餃子」です。読んで字のごとく、餃子を炊き込んだメニューです。塚田農場では熱々の鍋の中に、餃子が煮立たされており、むちむちもっちりした餃子皮の美味しさと、ジューシーな肉あんを堪能できます。

ボリューム満点のメニュー

塚田農場の炊餃子は、厚めの餃子の皮がむっちりしており、それだけでもかなり重量クラスのメニューです。炊餃子の鍋には餃子以外に野菜も入っており、1人前780円から880円で注文できます。寒い冬にはじっくり温まる、おすすめの塚田農場のメニューでしょう。

塚田農場のメニュー4.若鶏のチキン南蛮

子供も大好物であることが多い、「若鶏のチキン南蛮」は、塚田農場のがっつり系メニューです。宴会やコース利用でなくとも、居酒屋ごはんのメインメニューにチョイスしたい、塚田農場おすすめの1皿です。

タルタルソースがたまらない

Photo by omoon

こちらのメニューの目玉は何と言っても「タルタルソース」です。毎日塚田農場の各店舗で手作りされるソースは、たまごの旨味が濃厚に感じられる塚田農場特製ソースです。玉ねぎの微塵切りから材料をすべて混ぜ合わせるのも、すべて手作業で行われます。

タルタルの味の決め手である「たまご」は、「塚たま」と呼ばれるたまごを厳選使用しています。卵黄がこんもり盛り上がるフレッシュなたまごは、お箸で卵黄を持ち上げられるほどフレッシュです。からあげグランプリでも優勝した塚田農場名物メニューを、ぜひどうぞ!

塚田農場のメニュー5.地鶏入り月見つくね串

「地鶏入り月見つくね串」は焼き鳥で人気のメニュー、つくねに塚田農場が選りすぐったたまごの卵黄をからめた1品です。照りが美しいつくねと、まろやかで濃厚な黄身のハーモニーがお酒好きをノックアウトするメニューです。

卵との相性抜群

Photo by JaggyBoss

ギュムッと鶏ミンチが棒状にまとまった塚田農場のつくね串は、極々柔らかな食感で、鶏ミンチであるにも関わらずあふれる肉汁がとまらない、至極の1品です。鶏にからめる卵黄の味の濃いことと言ったらありません。甘しょっぱいつくねのソースと、こっくりした卵黄が好相性な塚田農場のメニューです。

塚田農場の串メニューでも、地鶏入り月見つくね串はかなりの人気度があります。食べやすいので男女問わずおすすめでしょう。地鶏が入っているので、弾力も素晴らしいです。塚田農場コースメニューには入っていないので、塚田農場でいただくなら単品注文しましょう。

塚田農場のメニュー6.塚田農場特選コース

居酒屋で宴会を開くなら、飲み放題がセットになったコースがおすすめです。塚田農場でも飲み放題がセットになったコース「塚田農場特選コース」が宴会で利用されます。こちらのコースは1人4000円、4人から申し込める塚田農場のコースメニューです。

塚田農場魅惑のメニューが思う存分楽しめる、塚田農場のスペシャルコースが塚田農場特選コースです。コース内容も予算以上にゴージャスで、塚田農場名物の地鶏の炭火焼きからよだれ鶏、チキン南蛮や炊餃子などボリュームたっぷりのコースメニューとなります。

飲み放題付きの宴会メニュー

Photo by naka_hide

このコースには飲み放題がセットになります。飲み放題と言えば、必ず設けられているのが「時間制限」です。塚田農場の厳選コースメニューの飲み放題は、2時間制です。飲み放題のラストオーダーは90分で、2時間ギリギリまでオーダーは通らないので注意が必要です。

塚田農場の贅沢コースメニューに、2時間もの飲み放題セットで4000円、宴会の幹事さんにとってこれほど耳より情報はないでしょう。

塚田農場のメニュー7.塚だまプリン

塚田農場で騒いだ後の〆に食べたいデザートメニューが「塚だまプリン」です。1つ450円と塚田農場としては強気の値段がつけられていますが、食べればその値段のことなど一瞬で忘れてしまうでしょう。

塚田農場のタルタルにも使われている「塚だま」を使用した贅沢プリンは、塚田農場でごはんタイムを過ごしたのなら、最後に忘れずオーダーしておきたいデザートメニューです。卵黄がつかめるほどぷりぷりオレンジ色のたまご使用ですから、プリンの色も鮮やかです。

大人気のおすすめプリン

スプーンでプリンをすくおうとすれば、表面がカリカリにキャラメリゼされているのがわかります。カリカリのキャラメリゼを割れば、中から現れるとろゆる状のカスタードプリンが現れます。プリンの味がここまで深く濃いとは誰が思ったことでしょう。

キャラメリゼの大人のほろ苦さ、濃厚なレアプリンの柔らかさとたまごの贅沢さは、塚田農場ごはんの最後を締めくくるのにふさわしいメニューでしょう。塚だまプリンを最後に注文すれば、もう思い残すことなくお会計へ進むことができます。

塚田農場のおすすめメニューを味わおう

Photo by Zengame

毎回居酒屋選びに苦戦している幹事さん、次回の飲み会のお店は心の中で塚田農場に決まったことでしょう。塚田農場で絶品メニューと仲間に囲まれれば、いつも以上に楽しい集まりになること間違いありません。おひとり様も大歓迎の塚田農場で、「昇進」して「謎の役職」を目指しましょう!

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。