別府名物・地獄蒸しを体験!人気のプリンやおすすめの蒸し料理も堪能しよう

別府名物・地獄蒸しを体験!人気のプリンやおすすめの蒸し料理も堪能しよう

地獄蒸しとは別府温泉の蒸気で肉や魚、野菜、卵など様々なものを蒸して調理する別府鉄輪で人気のおすすめ名物料理です。高温の蒸気で一気に蒸してしまう地獄蒸しは、通常の蒸し料理に比べ短時間で調理でき、旨味がぎゅっと凝縮するのが特徴でとても美味しくいただけます。

記事の目次

  1. 1.別府で思い出に残る体験なら「地獄蒸し」がおすすめ
  2. 2.別府で体験できる「地獄蒸し」とは?
  3. 3.別府名物・地獄蒸しが「体験できるスポット」
  4. 4.別府の地獄蒸しのやり方
  5. 5.地獄蒸しで調理した「食材」はコクが増してが美味しい
  6. 6.別府名物「地獄プリン」も大人気
  7. 7.別府の地獄蒸しで好みの食材を美味しく料理しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

別府で思い出に残る体験なら「地獄蒸し」がおすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

温泉の蒸気で食材を蒸して調理する別府名物地獄蒸し。何度もテレビなどのメディアにも取り上げられて有名になり、またたく間に人気スポットとなりました。温泉地別府の味を味覚でも楽しめる、現在では別府を観光するなら外せないおすすめスポットになっています。

蒸せる食材は野菜、お肉、魚などのセットを店頭で買えるほか、自身で持ち込むこともできます。別府周辺は海沿いの町であるため釣りや貝掘りなどのレジャーを楽しめる場所も多く、自身で獲った魚介類を持ち込み、食材にする方もいらっしゃいます。

食材を窯に入れ取り出す作業は自分でも行えるため、キャンプなどと同様に、屋外で料理を作る楽しさも体験することができます。

別府で体験できる「地獄蒸し」とは?

フリー写真素材ぱくたそ

地獄蒸しとは、温泉の蒸気で食材を蒸した別府名物の蒸し料理です。98°以上の高温の蒸気で一気に蒸してしまうのが特徴で、食材本来の味をぎゅっと凝縮して閉じ込めるため、とても美味しくいただけます。

自然を利用した調理法であることから、体にもやさしくとってもヘルシーです。温泉の蒸気をホクホクにまとった野菜類などの食材は見るだけで食欲をそそります。

Photo by t-mizo

地獄蒸しは江戸時代から大分県別府市に伝わる調理法として親しまれてきたことがわかっています。地獄蒸しを楽しむ人々の姿を描いた絵が大分県立歴史博物館所蔵に残されており、古くから愛されてきた調理法であることを伺わせます。

別府に伝わる400年の歴史を持つ調理法と言ってよいかもしれません。別府400年の味を是非ご堪能あれ。

別府名物・地獄蒸しが「体験できるスポット」

Photo by masahiko

地獄蒸し体験ができるスポットはいくつかあるので紹介していきます。地獄蒸しが体験できるのはどこも同じですがお店によってメニューが違ったりするので地獄巡りならぬ地獄蒸し巡りをするのも、別府観光の醍醐味のひとつと言ってもよいでしょう。

地熱観光ラボ縁間

フリー写真素材ぱくたそ

「地熱観光ラボ縁間」はその名の通り地中から湧き出す温泉エネルギーをフルに活用した施設です。

別府名物の地獄蒸しを楽しめるのはもちろんのこと、ヤッチャバと呼ばれる果物、野菜、魚介類を販売した市場や、観光農園、別府の伝統工芸である竹細工を体験できる施設を併設しており、食事以外も楽しむことができます。

さらには足湯テーブルを設けており、地獄蒸しで調理した料理を足湯に浸かりながら堪能できるという日頃の疲れを存分に癒してくれる環境が整っています。ヤッチャバで自分の好きな食材を選び、そのまま地獄釜に持ち込めるのも一興です。

フリー写真素材ぱくたそ

地獄蒸しメニューも10000円を超える高級海鮮から、1500円程度で手軽に楽しめる野菜と海鮮メニューと幅広く、好みによって選ぶことができます。

地獄蒸しの海鮮ピザ、さらには鯛しゃぶなどもあり飽きさせない品揃えとなっています。別府名物である地獄蒸しプリンも販売しています。

アクセスは別府インターチェンジから車で約5分です。電車経由バスの場合は別府駅西口より亀の井バスに乗車し「鉄輪」で下車徒歩5分です。営業時間は10:00~2:00で定休日はなく年中無休です。

住所 大分県別府市風呂本228-1
電話番号 0977-75-9592


 

地獄蒸し工房 鉄輪 

Photo by hans-johnson

「地獄蒸し工房 鉄輪」はなんと別府市が運営する施設です。観光産業が盛んな別府市が自信を持って運営するお墨付きの施設といえるでしょう。

メディアによく紹介されるのもここです。ホームページに取材を行うときの注意事項なども記載されており、取材申し込みの多さからその人気の高さも伺えます。

バリアフリー設計になっているので車椅子の方も安心して楽しむことができます。100%地熱を利用した地獄蒸しであることはもちろんのことメニューも充実しています。定番の肉や野菜、魚介類からシュウマイやうなぎ、豚肉ちまきなどの揃えています。

Photo by IMAGEPixel

地獄釜の使用料金は大きさによって340円~540円ですが、お得な回数券も販売されており、観光客のみならず地元の方からも愛用される施設となっています。

アクセスは別府インターチェンジより鉄輪方面へ約10分です。電車バスの場合は別府駅から約20分「鉄輪」で下車します。運賃は330円~340円です。

住所 大分県別府市風呂本5組(いでゆ坂沿い)
電話番号 0977-66-3775

里の駅 かんなわ 蒸de喜屋

Photo bychaliceks

「里の駅 かんなわ 蒸de喜屋」は九州横断道路沿いに位置し、テラスのような開けた場所で地獄蒸しを楽しめることから見晴らしがよく、特に夕方~夜にかけては別府の夜景を堪能することができます。

さらに駐車場を挟んで向かい側には別府市民からも愛される温泉「夢たまて筥」があり、湯上がりに地獄蒸しという贅沢なコンボを楽しむことができるのも魅力のひとつでしょう。

「別府の特産品」も買える

フリー写真素材ぱくたそ

「里の駅 かんなわ 蒸de喜屋」ではお土産屋を併設しており、別府の特産品を購入することもできます。地元の特産品であるお菓子やお肉を堪能できるほか、地酒も販売しています。

また購入品の配送も行っているので、持ちきれないものを自宅に送り届けたり、知人や友人にお土産として送ったりもできます。

別府八湯鉄輪温泉 双葉荘

フリー写真素材ぱくたそ

「別府八湯鉄輪温泉 双葉荘」は湯治で来られるお客様が多い宿です。1泊3800円とお安く宿泊できる傍ら、地獄釜で地獄蒸し料理を手軽に体験することができます。

宿泊客の多くは一週間~二週間滞在するそうで、のんびり湯治を行いながら地獄蒸しも手軽に体験したいという方にはうってつけの宿になっています。

お客様の自由度を尊重した宿であり、基本的に滞在中のお客様を干渉することは一切ありません。いつ起きていつ寝ても自由です。宿内に温泉もあるので、のんびりと湯治をおこなえます。

温泉に入る前に地獄釜に食材を入れておき、温泉から上がったら蒸しあがった食材を窯から取り出して持ち帰るお客さまが多いようです。

住所 大分県別府市鉄輪東6-147
電話番号 0977-66-1590

入湯貸間 陽光荘

Photo by fukuroneko

「入湯貸間 陽光荘」は大正12年に創業された歴史ある宿泊施設です。本館と別館に別れており、別館は宿泊施設というよりは、自然豊かな別荘のような景観になっています。地獄釜があるのは本館のほうで自炊施設として提供されており、ガスコンロなども無料で使用できます。

双葉荘と同じく湯治として利用されることが多い宿で、近所にもひょうたん温泉や上人湯、すじ湯など様々な温泉が点在しており、旅館以外の温泉を利用するのにも便利な立地になっています。

住所 大分県別府市井田3組
電話番号 0977-66-0440

ゆらり(ひょうたん温泉内)

フリー写真素材ぱくたそ

別府の日帰り温泉スポットとしては外せないのがこちら人気の「ひょうたん温泉」ですが、施設内のお食事処「ゆらり」でも地獄蒸し料理が楽しめます。120席と広い客室を用意してあるので団体のお客様でも気兼ねなく利用できます。

メニューは別府名物のとり天を地獄釜で蒸した定食や、多くの素材で地獄蒸しを楽しめる「地獄づくし定食」などがあります。

Photo by G4GTi

そのほかこちらも別府の名物である「だんご汁定食」や大分県産のカボスを利用した「カボスうどん」など地元の郷土メニューが満載です。食後にうれしい地獄蒸しプリンもおすすめです。

ひょうたん温泉はうたせ湯、砂風呂など堪能できる大浴場があり、手頃な値段で気楽に本格別府温泉を堪能できる人気の施設です。ぜひ地獄蒸しと合わせてご堪能下さい。

住所 大分県別府市鉄輪159-2
電話番号 0977-66-0527

茶寮 大路(さりょう おおじ)

Photo by Edsel L

地獄蒸し料理は自炊形式であったり、屋外であったりアウトドアで気楽に楽しめる感じが多いですが「茶寮 大路(さりょう おおじ)」では懐石として地獄蒸し料理をいただくことができます。ボリューム満点の地獄蒸し料理をたっぷりと堪能したい人向けのお店になっています。

コースは定番である野菜類の地獄蒸しから、サザエ、海老、鯛などもあります。また地獄蒸しだけではなく地魚の刺身などもメニューに含まれているので、地獄蒸しと合わせて大分県別府市の郷土料理も味わいたい人向けになっています。

住所 大分県別府市風呂本5
電話番号 0977-66-0011

大黒屋 地獄蒸し屋台

フリー写真素材ぱくたそ

「大黒屋 地獄蒸し屋台」は双葉荘などと同じく湯治として人気の宿です。旅館の前に屋台のような屋根付きテーブルがあり、そこで地獄釜を使うことができます。近所のスーパーなどで買い物をしてきた素材を地獄釜にかける姿がよく見られる宿で、別府の温かさを感じることができます。

また女将さんが優しいというような口コミも目立ち、人情溢れる宿であることを伺わせます。団体利用もできるようなので家族、カップル、友達同士などで利用するのもよいかもしれません。

住所 大分県別府市鉄輪上3
電話番号 0977-66-2301

別府の地獄蒸しのやり方

フリー写真素材ぱくたそ

まずは別府で地獄蒸しを楽しむため、お好きな食材を用意しましょう。店頭で食材を買えるお店もありますが自分が食べたいものを用意するのも楽しみのひとつです。地獄蒸し専用に食材をセット販売している鮮魚店などもあります。

気をつけるのはお店によっては禁止している食材もあるということです。においがきつい食べ物や、溶けてしまうもの(バターなど)、そのほか野菜はしっかり土を落としてから入れるなどの注意事項もありますので、事前にお店のほうに確認しておきましょう。

Photo bySabrina_Ripke_Fotografie

お好きな食材を用意できたらそれをザルに並べて地獄釜に入れます。注意点は蒸気が熱いのでヤケドしないようゴム手袋などを用意することです。

特に金属のザルを使用するときは注意が必要です。だいたいはお店のかたが教えてくれるので、手順や注意点をしっかり守ってやりましょう。

地獄釜に食材を入れたらしばらく待ちます。食材によっておすすめの蒸し時間は変わってきますが約10分程度です。タイマーで計り、時間がきたら窯を開けて食材を取り出します。

このときも熱いので手袋等を忘れないようにしましょう。あとはポン酢や醤油、塩などお好みの味付けで別府名物、地獄蒸しをお楽しみ下さい。

買える食材はどんなもの?

Photo bymoerschy

野菜、魚介類、肉類と幅広く購入することができます。定番食材はおいしくて値段も手頃なさつまいも、とうもろこし、かぼちゃ、じゃがいも、きのこ類、たまごなどになります。

地元大分県産の海産物も購入できるほか、別府名物の地獄蒸しプリンもお店によっては購入できます。

予約や料金は?

Photo byRitaE

地獄釜の使用料金はお店によって違いますがだいたい500円前後です。食材を購入すると食材+地獄釜の使用料ということになります。宿泊施設は無料で使えることが多いです。予約の可否については施設によって違うのでそれぞれ確認されて下さい。

持ち物や持ち込み食材は?

Photo byTeeFarm

食材の持ち込みについてはほとんどの施設で可能になっていますが、念のためご自身で確認することをおすすめします。なおニオイがきついものなど食材によっては禁止されているものもあるので、各施設の注意事項をご確認下さい。

持ち物については地獄釜を触るときに熱いので手袋が必要になってきます。あとはポン酢や醤油などの調味料です。地獄蒸し体験施設ではほとんど無料で貸してくれますが、湯治宿など利用するときは貸してくれるか確認されたほうがよいでしょう。

待ち時間はポケットパーク(足湯・足蒸し湯)がおすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

「地獄蒸し工房 鉄輪」の近くにあるのが足湯、足蒸しを堪能できる「ポケットパーク」です。人気の地獄蒸し工房では休日は人が混むことも多いので、待ち時間にこちらを利用されてはいかがでしょうか。特に寒い冬にはぽかぽかと温まれるので気持ちがよいです。

地獄蒸し工房では別府名物の地獄蒸しプリンも人気なため、足湯や足蒸しを堪能したあとにデザートとして地獄蒸しプリンを楽しんでいる方々の姿も多く見られます。

地獄蒸しで調理した「食材」はコクが増してが美味しい

Photo byRitaE

地獄釜で蒸した食材はコクが増しておいしいと評判です。冒頭でもご説明しましたが100度以上の温泉の高温蒸気で一気に蒸し上げてしまうため、食材の旨味をぎゅっと凝縮します。

野菜、魚、お肉、たまごなど食材本来の旨味を十二分に楽しめる地獄蒸しは、改めて別府観光には外せないおすすめスポットのひとつといえるでしょう。別府に訪れた際には、是非体験してみて下さい。

別府名物「地獄プリン」も大人気

Photo by tkaige

すでに何度か触れましたが地獄蒸しプリンも別府名物であり、是非体験してもらいたいおすすめデザートです。その名の通り地獄釜で蒸したプリンです。

特に人気なのが元祖と呼ばれる岡本屋の地獄蒸しプリンです。一度食べたらやめられないと、リピーター続出のおすすめ人気プリンになります。

他の食材と同じくコク深く、子供は苦手かもしれないくらい苦味があるのが特徴です。ちょっと苦味があるけど濃厚でクセになる大人なプリンを是非味わって下さい。

別府の地獄蒸しで好みの食材を美味しく料理しよう!

フリー写真素材ぱくたそ

禁止されたものでなければ、何でも自分な好きな食材を地獄釜に入れて蒸していいのが地獄蒸しの魅力でもあります。

自分で釣った魚を蒸してもよし、スーパーで好きな食材を購入して蒸してもよしです。自分へのご褒美に鮮魚店でおすすめ地獄蒸しセットの高級食材を買うのもありです。

自分の好きなものを蒸して、素材の味と温泉地である別府の香りを是非とも心ゆくまで堪能されて下さい。

弥生丸
ライター

弥生丸

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング