群馬の屋内・屋外プール特集!子供から大人まで遊べるおすすめは?

群馬の屋内・屋外プール特集!子供から大人まで遊べるおすすめは?

群馬には海がない分、プールが充実していることをご存知でしょうか?目的に合わせたさまざまなプールが群馬にあります。そこで今回は、子供から大人まで遊べる群馬のおすすめ屋内・屋外プールをご紹介していきましょう。暑い夏はプールに限ります。

記事の目次

  1. 1.群馬で一年中楽しめるおすすめプールをご紹介
  2. 2.大人も子供も楽しめる群馬の屋内屋外プール
  3. 3.たくさん遊べる群馬の子供向け屋外プール
  4. 4.群馬県内最大の温水プール
  5. 5.群馬の高齢者向け屋内プール
  6. 6.群馬県内最大の競技用プール
  7. 7.目的に合わせて群馬のいろいろなプールに行ってみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

群馬で一年中楽しめるおすすめプールをご紹介

Photo by Kentaro Ohno

群馬は、温泉地やスキー場が人気で有名ですが、海からほど遠い分プールが充実していて人気です。そんな群馬の屋内・屋外プールをご紹介していきましょう。

子供から大人まで遊べる楽しいおすすめのプールが群馬にはたくさんあります。目的にあったプールを見つけて、思いっきり楽しみましょう。

大人も子供も楽しめる群馬の屋内屋外プール

Photo bySurvivor

まず初めに、大人と子供が楽しむことができる群馬の屋内屋外プールを2選ご紹介していきましょう。家族や友人、カップルで楽しむことができるプールで、群馬の地元の方にも愛されているプールになります。それでは、見ていきましょう。

一年中温かい「あずまウォーターランド」

フリー写真素材ぱくたそ

大人と子供が楽しめる群馬の屋内屋外プール1か所目は「あずまウォーターランド」です。小学生や大人の方の初心者向けにスイミング教室やアクアビクス教室なども開催しています。本格的に水泳を習いたい方におすすめです。

ただし、スイミング教室などを行う場合は、水泳キャップの着用が必要になりますので、注意して下さい。そして、浮き輪は持ち込みが可能となっています。ドーナツ型や足を入れるもの、アームヘルパーのみになります。

Photo byPublicDomainPictures

ビーチボールなどは持ち込み禁止ですので、気を付けましょう。営業時間は、平日12:00~20:00(5月~10月21:00まで)、土日祝日10:00~17:00屋外開催期間中(7月第2土曜日~8月31日まで)、7・8月10:00~21:00(屋外は17:00まで)です。

定休日は、火曜日です。入場料は、大人310円、高校生以下150円、未熟学児は無料(オムツが完全に取れていないと利用できません)となっています。

屋内も屋外も楽しめる

Photo by12019

「あずまウォーターランド」では、屋内と屋外のプールが楽しめます。屋内プールは通年、屋外プールは夏季のみオープンしています。

屋内・屋外ともに25mプールや幼児用プールがあります。流れるプールなどありませんが、50mのウォータースライダーが利用できるので、大人から子供まで楽しむことができておすすめです。

アクセス

車をご利用の場合は、北関東自動車道伊勢崎ICより約10分です。電車をご利用の場合は、JR国定駅よりタクシーで約7分となっています。

住所 群馬県伊勢崎市田部井町3-340
電話番号 0270-62-9966

関東最大級の室内温水プール「カリビアンビーチ」

Photo bychengtzf

大人と子供が楽しめる群馬の屋内屋外プール2か所目は「カリビアンビーチ」です。通年営業しており、北関東最大級の屋内温水プールです。海がない群馬県に常夏の島のカリブをイメージしてつくられたプールとなっています。

高低差10m、全長50mのウォータースライダーや流れるプール、小学生のみが利用することができるダイナミックな滑り台「ロデオマウンテン」、幼児用プールなどもあります。子供も十分楽しむことができるプールになります。

Photo byCharlesRondeau

また、競技用の25mプールもありますので、泳ぎたい方におすすめです。浮き輪や飲食物は持ち込み禁止となっていますので、注意が必要です。

営業時間は、10:00~21:00です。定休日は、木曜日(5~9月および祝日は営業)12月31日、1月1日、2月全日となっています。入場料は、平日(大人)510円(小中学生)300円(幼児)100円です。土日祝日ハイシーズン(大人)820円(小中学生)500円(幼児)100円です。

ボディーボードができる波!

Photo byzgmorris13

「カリビアンビーチ」の特徴は「ボディーボード」ができることです。19:30になるとと、「波のプール」に大きな波が立ちます。この大波でボディーボードを楽しむことができます。

ボディーボードは持ち込み不可です。フィン使用も不可です。館内の有料レンタルをご利用下さい。

アクセス

車をご利用の場合は、北関東自動車道伊勢崎ICより約15分です。電車をご利用の場合は、上信電鉄新里駅・新川駅よりタクシーで約5分となっています。

住所 群馬県桐生市新里町野461
電話番号 0277-70-2121

たくさん遊べる群馬の子供向け屋外プール

Photo byTama66

次は、群馬の子供向けプールを3選ご紹介していきましょう。たくさん遊べて子供も思う存分楽しめます。屋外プールなので、暑い夏にピッタリなプールとなっています。

子供プールが充実の「桐生市民プール」

Photo by12019

群馬の子供向けプール1か所目は「桐生市民プール」です。桐生運動公園の南側に位置する「桐生市民プール」は、遊泳50mプール、25mプール、流水プール、徒歩プール、幼児プール(滑り台・くじらのトンネルあり)、ウォータースライダーと5種類あります。

屋外プールなので、暑い夏にピッタリのプールとなっています。ウォータースライダーは迫力満点で人気があり、おすすめです。流れるプールや幼児プールがあるので、夏休みに訪れる子供たちも多いようです。

営業時間は、10:00~17:00です。定休日は、無休となっています。利用料金は、(大人)380円(高校生)140円(小人)70円です。

アクセス

上毛電鉄上毛線「桐生球場前」駅より徒歩3分となっています。暑い夏にぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 群馬県桐生市相生町3-300
電話番号 0277-53-8830

無料で嬉しい「尾島親子ふれあいプール」

Photo by ytodoroki

群馬の子供向けプール2か所目は「尾島親子ふれあいプール」です。小さな子供たちでにぎわいを見せていて、まさに小さい子供におすすめのプールといえるでしょう。「尾島親子ふれあいプール」は、小学3年生までの子供たちのためのプールです。

Photo byplatinumportfolio

浅いプールばかりなので、ママやパパも安心して楽しませることができます。また、一人で滑れる子供であれば滑り台も楽しむことができ、噴水が仕掛けてあるプールなどあるので、楽しくてしょうがないでしょう。

滑り台の乗り場には係員さんがいてくれるので、安心です。営業時間は、9:00~12:00、13:00~16:30です。定休日は、営業期間中は無休となっています。入場が無料なのも嬉しいポイントです。ぜひ、1度は子供と一緒に訪れて楽しんでみてはいかがでしょう。

アクセス

車をご利用の場合は、北関東自動車道太田桐生ICより30分です。電車などご利用の場合は、東武伊勢崎線木崎駅より徒歩25分となっています。

住所 群馬県太田市亀岡町102
電話番号 0276-57-2222

スライダーで楽しむ「城沼市民プール」

Photo byleoleobobeo

群馬の子供向けプール3か所目は「城沼市民プール」です。城沼運動場にある公営のプールです。夏季限定ですが、水遊びができるので子供たちに人気を集めているスポットです。

50mプール、25m子供プール、ちびっこプール、幼児プールなど子供の年齢に合わせたプールがあります。また、噴水プールに4基あるスライダーなど大人気の水遊びができるので、おすすめです。地元の方に愛されるプールとなっています。

営業時間は、9:00~18:00です。定休日は、期間中は無休となっています。入場料は(大人)320円(小中学生)100円です。ぜひ、1度訪れてみてはいかがでしょうか?

アクセス

車をご利用の場合は、東北自動車道館林ICより約8分です。電車をご利用の場合は、東武線舘林駅より徒歩約25分となっています。

住所 群馬県館林市つつじ町14-1
電話番号 0276-74-2611(城沼総合体育館スポーツ振興課)

群馬県内最大の温水プール

フリー写真素材ぱくたそ

次は、群馬県内最大の温水プールをご紹介していきましょう。温水プールは、通年楽しむことができるのが嬉しいポイントです。最大とはどのくらいのプールなのか、気になるでしょう。さっそく見ていきます。

リゾート施設のような「みずとぴあ藤岡」

フリー写真素材ぱくたそ

群馬県内の最大温水プールがあるのは「みずとぴあ藤岡」です。通年利用することができる屋内プールで、リゾート施設さながらの設備が整っている温水プールです。

室内はガラス張りなので、とても明るく25mプールや流れるプール、2基のウォータースライダーやジャグジー、小さな子供も楽しめる幼児用プールなど揃っています。また、ジャグジーや幼児用プールは高低差の違いで景色の変わる作りとなっています。

Photo byPexels

そして、スイミングスクールやエアロバイク、ランニングマシンなどトレーニングルームもあり、老若男女問わず楽しむことができます。大人向け・子供向けの水泳教室、ヨガなどのスポーツ教室も開催しているのでおすすめです。

営業時間は、10:00~21:00(7~9月以外の日祝日10:00~18:00)です。定休日は、火曜日(祝日の場合は翌日・夏休み期間は無休)・年末年始となっています。入場料は、(大人)510円(中学生)300円(小学生以下)200円(未就学児)100円(65歳以上)250円です。

可動床プールでウォーキング

フリー写真素材ぱくたそ

25mプールでは、片側に可動床を備えてあるので、水流ウォーキングが楽しめるリフレッシュプールがあります。水中歩行向けや子供向けなど来場予測に合わせて調節しているそうです。泳ぐだけではなく、たまにはウォーキングも楽しんでみませんか?

アクセス

車をご利用の場合は、上信越自動車道藤岡ICより約5分となっています。運動やダイエットに興味がある方はいかがでしょうか。

住所 群馬県藤岡市藤岡1076
電話番号 0274-22-0977

群馬の高齢者向け屋内プール

Photo by422737

次は、群馬の高齢者向けの屋内プールをご紹介していきましょう。群馬にある高齢者の方も楽しめたり、運動できたりと堪能できるプールはどのようなものでしょうか。それでは、見ていきましょう。

高齢者も楽しめる「ゆうあいピック記念温水プール」

Photo byfancycrave1

群馬の高齢者向け屋内プールがある所は「ゆうあいピック記念温水プール」です。1994年10月に群馬県渋川市でスローガン「今、君がすばらしい」として開催された「ゆうあいピック群馬大会」を記念して開館した温水プールとなっています。

水深が1.1m~1.3mで25mの5本コースがあるプールと水深0.3mのサブプールがあります。温水プールは屋内にあるので、通年天気を気にすることなく水泳や水遊びを楽しむことができるおすすめのスポットです。

Photo byFree-Photos

そして、各種の水泳教室も開設しており、レベルに合わせた指導をしてくれます。営業時間は、(5~9月)9:00~18:50、(10~4月)10:00~17:50です。定休日は、毎週月・火曜日(冬季)、祝日の翌日、年末年始、プール清掃日となっています。

入場料は、(4歳以上18歳未満)200円、(大人)400円、(65歳以上)200円となっています。

医事相談やリハビリ相談も

フリー写真素材ぱくたそ

「ゆうあいピック記念温水プール」では、医事相談やリハビリ相談も行っております。障害者の方や高齢者の方が安心してプールを利用し、健康や体力の保持増進が図れるように、毎月1回このような活動が行われているのです。希望の方は、事前にお声をおかけ下さい。

アクセス

車でご利用の場合は、吉岡バイパスを渋川方面へ走り、「宮東」の信号を左折します。「鬼ヶ橋」の信号を直進して、「上野田」の信号も直進します。「上野原」の信号を右折します。案内板の先の細い道を左折し、しばらく進むと着きます。

渋川駅コース、入沢市営住宅コース、八木原駅コース、軽浜団地コース、金島駅コース、渋川市内コースなど無料送迎バスが運行しています。

住所 群馬県渋川市行幸田3011
電話番号 0279-25-3033

群馬県内最大の競技用プール

Photo byHeungSoon

最後は、群馬県内の最大競技用プールをご紹介していきましょう。競技用なので、広く本格的なプールなのが特徴でもあります。それでは、見ていきましょう。

水泳競技大会が行われる専用プール「敷島公園水泳場」

Photo byStockSnap

群馬県最大の競技用プールは「敷島公園水泳場」です。夏期には、小学生向けの25mプールや幼児向けのプールも開放されます。小さな子供から高齢の方まで親しまれている施設になります。また、トレーニングルームもあるので、筋力アップやダイエットにも最適です。

営業時間は、(屋内)夏期7~8月10:00~19:45、通常期7~8月以外13:00~19:45です。(屋外)夏期7~8月10:00~17:50です。定休日は、毎週水曜日(祝日及び県民の日と重なる場合は、その翌日)年末年始となっています。

Photo byweinstock

夏期使用料は、(高校生以上)200円(小・中学生)100円(4歳~小学生未満)100円(65歳以上)100円(3歳以下)無料です。通常利用料は、(高校生以上)410円(小・中学生)200円(小学生未満)入場不可となっています。

屋内50mプール

Photo byrkit

群馬の「敷島公園水泳場」には、50m公認プールがあります。天井が高く、ガラス張りの明るい広々50mプールは、通年利用できる水泳場です。各種大会なども行われ、一般利用にも対応可能な施設となっています。

県内唯一の飛び込みプール

Photo byPexels

屋外には、群馬の県内唯一の飛び込みプールがあります。大会なども開催されているそうです。利用できる基準があり、当プールが認めた方や別途申請書を提出していただきます。

アクセス

JR両毛線の前橋駅からバスで約20分です。関東自動車道の場合、前橋ICから国道17号線前橋方面約7kmです。

住所 群馬県前橋市敷島町66番地
電話番号 027-232-7871

目的に合わせて群馬のいろいろなプールに行ってみよう

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

群馬の屋内・屋外プール特集をお届けいたしました。いかがでしたでしょうか?群馬のプールには、子供が水遊びできるプールから本格的に泳げるプールまでさまざまあります。群馬に観光に来た際は、プールで遊ぶのも楽しいでしょう。計画に入れてみてはいかがでしょうか。

だりおん
ライター

だりおん

宮城県出身の2児の母☆だりおんです!子供連れでも楽しめる観光スポットや美味しい食べ物をご紹介していきたいと思います♪ぜひ、参考にしていただけますと幸いです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング