軽井沢の自然をアクティビティで満喫!大人も子供も楽しめるおすすめスポットは?

軽井沢の自然をアクティビティで満喫!大人も子供も楽しめるおすすめスポットは?

軽井沢には豊かな自然を生かしたアクティビティが沢山あります。大人も子供も楽しめるおすすめのスポットを知っていれば、軽井沢で過ごす時間がかけがえのない貴重な体験になります。軽井沢の自然を味わうことができるアクティビティをご紹介いたします。

    記事の目次

    1. 1.軽井沢のアクティビティは大人も子供も楽しめる!
    2. 2.アクティビティって何?
    3. 3.軽井沢の人気アクティビティスポット
    4. 4.軽井沢のアクティビティが体験できるツアー・施設
    5. 5.軽井沢の大人も子供も楽しめるアクティビティ
    6. 6.軽井沢の冬のおすすめアクティビティ・施設
    7. 7.軽井沢のアクティビティで思い出を作ろう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    軽井沢のアクティビティは大人も子供も楽しめる!

    Photo byWenPhotos

    軽井沢は長野県にあり、車でも電車でもとても行きやすい場所にあります。東京から出発すると、車・電車のどちらでも約2時間ほどで到着します。軽井沢高原は浅間山の麓に広がっている自然豊かなリゾート地です。

    標高は950mから1200mの斜面であるため、夏は涼しく、冬は澄んだ寒さを楽しむことができます。観光地として発展しており、軽井沢の豊かな自然を活かしたアクティビティが多数あります。

    Photo byskatenaoki

    「自然を活かしたアクティビティ」というと子供向けのものを想像するかもしれませんが、軽井沢のアクティビティは、子供はもちろん大人も童心に帰って楽しむことができます。

    軽井沢の自然を活かしたアクティビティやツアーは年々増加しており、家族旅行で人気のスポットでもあります。家族旅行にピッタリのアクティビティや、かけがえのない体験ができるおすすめのスポットをたっぷりとご紹介いたします。

    軽井沢は冬でもアクティビティが楽しめる

    Photo bybzwei

    自然が豊かな観光地は全国にいくつもありますが、その中でも軽井沢は夏・冬ともに様々な体験ができるおすすめのスポットです。軽井沢と言えば「避暑地」のイメージが古くからありますが、軽井沢の魅力は「避暑地」だけではないのです。

    四季折々のイベントを開催する中で、昭和44年から「氷まつり」として町全体で盛り上げようとする活動があります。昭和時代から続く「冬の軽井沢」を楽しむアクティビティは現在も進化を続けています。

    Photo bygeralt

    地元の人達が愛する軽井沢の自然を全国の人に体験してもらいたいという思いで、大人も子供も楽しむことができるアクティビティが増えています。冬のアクティビティとして人気なものは「スキー」「スノーシュー」「アイススケート」などがあります。

    冬の人気アクティビティと軽井沢の自然が融合した軽井沢ならではのアクティビティは、他の場所では体験できないためおすすめです。

    アクティビティって何?

    Photo bypixel2013

    「軽井沢の自然豊かなアクティビティ」と紹介して参りましたが、「アクティビティ」とはどういった意味なのでしょうか。英語表記だと「Activity」つまり形容詞である「active」の名詞となります。

    形容詞「active」の意味は「活発・活動的・元気な」という意味ですので、「Activity」とは「活動的な状態・元気な状態」を表す名詞といえます。ただし、これは非常に堅苦しい捉え方で、一般的には次のように捉えられることが多くあります。

    「活動・活気・体を使っての遊び」

    Photo by Aisyah Hifni

    「アクティビティ」を日本語で分かりやすくいうと「活動・活気・体を使っての遊び」と言えます。この「体を使っての遊び」は人間にとって非常に大切なものです。「体を使っての遊び」とは「五感を使っての遊び」と言い換えることができます。

    様々なことを学び成長していく段階にある子供にとって、この「五感を使っての遊び」はなくてはならないものです。視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚から得た体験は脳を刺激し、運動能力を育て豊かな感性を育みます。

    フリー写真素材ぱくたそ

    大人にとっても大切な効果があります。それは「非日常を感じる」ということです。自然豊かな軽井沢でのアクティビティは日常生活とは異なる「非日常」の中に没頭することができます。

    リラックス・リフレッシュ効果が期待できるため、「体を使った遊びの体験」つまり「アクティビティ」は普段忙しい大人の方にもおすすめです。

    日本では特に旅行先での遊び体験の意味合いが強い

    Photo bySplitShire

    日本では特に「旅先での遊び」として意味をもつことが多いです。国内とはいえ、土地ごとに違った文化があります。異文化に触れ、交流し、非日常を楽しむことは旅の醍醐味です。旅先だからこそ、心を解放してリラックスしたり新しいものを取り込みやすくなります。

    また、家族で同じ体験をすることで、家族としての絆が深まったり、感動を共有したり、新しい気づきを得ることもできます。

    軽井沢の人気アクティビティスポット

    Photo by inunami

    軽井沢で体験できるおすすめのアクティビティスポットをご紹介していきます。ここで紹介する4つのスポットはツアー形式ではないため、滞在時間を自由に決めたい時におすすめのスポットです。予約が必要な施設もありますので、注意してください。

    Photo byPexels

    様々な施設を移動する場合や家族旅行の際には車での移動がおすすめです。バスや自転車などの移動手段も豊富にありますが、時間を自由に決めたい方、小さなお子様がいて滞在時間の予想がつきづらい方には少々不便であるといえます。

    大人だけの旅行なのか、家族旅行なのか、旅行メンバーによって適切な移動方法は様々です。ぜひ一度検討してみてください。

    「軽井沢アイスパーク」

    Photo by ume-y

    軽井沢アイスパークはカーリングを体験できるスポットです。軽井沢アイスパークではカーリングの全国大会や国際大会も開催される会場ですが、一般の方も気軽にカーリングに触れられることで人気です。

    大人は800円、小学生以上の子供は400円で利用することができ、シューズ、スライダー、ブラシは一部有料で用意されています。軽井沢駅から車で12分、バスで20分ほどの場所にあります。通年オープンしているので冬だけでなく夏も楽しむことができます。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1154-1
    電話番号 0267-48-5555

    「ピッキオ」

    Photo bySkitterphoto

    ピッキオは季節によって変化する軽井沢野鳥の森を散策することができるスポットです。ピッキオが開催しているネイチャーツアーは子供向け、大人向け、ファミリー向けなど様々な人が楽しめるアクティビティが豊富に用意されています。

    特におすすめのツアーは「空飛ぶムササビウォッチング」です。森の中をムササビが舞う様子が90%以上の高確率で見ることができます。

    1月~3月中旬の間だけツアーは開催されませんのでお気を付けください。ピッキオは中軽井沢駅から車で7分、バスで16分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町星野 軽井沢野鳥の森ピッキオビジターセンター
    電話番号 0267-45-7777

    「軽井沢タリアセン」

    Photo by tagawa

    軽井沢タリアセンは美しい自然や美術館、ショップにレストランもある総合リゾートスポットです。軽井沢タリアセンの中央には塩沢湖があり、ボートを借りて風の心地良い湖畔に漕ぎだすことが出来ます。

    塩沢湖の周囲には画家レイモン・ペイネの美術館や深沢紅子の野の花美術館があります。レイモン・ペイネは「ペイネの恋人たち」シリーズで世界中から愛されている作家です。コミックタッチのイラストは見る人を幸せな気持ちにさせてくれます。

    どちらの美術館も子供でも楽しめる美術館ですので、家族旅行におすすめです。軽井沢タリアセンは軽井沢駅から車で10分、バスで16分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢217
    電話番号 0267-46-6161

    「ネイチャーキッズ森の家」

    Photo byStockSnap

    ネイチャーキッズ森の家は、子供たちが軽井沢の豊かな自然とたっぷり触れ合うことができるアクティビティスポットです。

    子供だけで参加する「キッズチャレンジ」は季節によってアクティビティの内容が変わります。保護者から離れてハイキングをしたり焚火をすると、普段は甘えてしまう場面でも頑張ることができ、子供達の成長に繋がります。

    また、親子参加のアクティビティも多数用意されています。ファミリークライミングでは本格的なクライミングを体験することができます。一生懸命取り組む子供をサポートすることで、親子の絆も深まります。

    Photo bymarcisim

    ネイチャーキッズ森の家は軽井沢プリンスホテルの敷地内にあります。軽井沢駅から車で2分、歩いて10分で到着します。  

    住所    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢 軽井沢プリンスホテル イースト内      
    電話番号 0267-42-8114      

    軽井沢のアクティビティが体験できるツアー・施設

    Photo byveerasantinithi

    ここからは軽井沢のアクティビティが体験できるツアー・施設をご紹介いたします。ツアーとは「いくつかの場所を巡って初めの場所に戻ること」を意味します。自分たちで自由に観光することとは違い、ツアーならではのメリットがあります。

    メリットその1は、「ツアーに参加することで自分たちでは気づけないことを知ることができる」という点です。軽井沢の自然を愛する人達が全国の観光客の方々に喜んでもらおうと練りに練ったアクティビティを体験することで、深く軽井沢のことを知ることができます。

    Photo by whitefield_d

    メリットその2は「効率よく観光できる」という点です。ガイドが付いてくれるツアーでは、軽井沢の自然や見どころをピンポイントで紹介してくれます。スポットの中でも特におすすめのことについて詳しく教えてくれるため、効率よく観光することができます。

    メリットその3は「トラブルがあったときに対応してもらえる」という点です。アクティビティの際にトラブルがあったとしても施設の職員やガイドが近くにいるため、すぐに相談することが可能です。個人で観光するより安心してアクティビティを楽しむことが出来ます。

    「EARTHアウトドアガイドツアー」

    フリー写真素材ぱくたそ

    EARTHアウトドアガイドツアーはカヌーやラフティング、キャニオニングなどの川遊びを得意とする施設です。

    春はお花見、秋は紅葉を楽しみながら川遊びをすることができます。冬はそり滑りをしたり、浅間山の氷瀑を見に行くツアーもありますので、季節を問わず利用することができるのでおすすめです。

    Photo byFree-Photos

    子供だけでなく大人に向けたツアーがあったり、体力に合わせたツアーが設定されているので、幅広い年齢の方が利用しやすくなっています。ツアー内容によって持ち物が変わりますので、予約の際に確認をしてください。

    EARTHアウトドアガイドツアーのベース地は軽井沢駅から車で20分の場所にあります。JR信濃本線「横川駅」から送迎がありますので問い合わせてみてください。

    住所 群馬県安中市松井田町入山15−1
    電話番号 027-387-0370

    「土屋乗馬クラブ」

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    土屋乗馬クラブには、おとなしい練習馬から草競馬などにも出場する競走馬まで約10頭ほどの馬がいます。小さな子供でも乗馬体験ができるふれあいコースもありますので、家族旅行にもおすすめです。

    軽井沢の雄大な自然の中での馬とのふれあいは高いリラックス効果が期待できます。毎日忙しい大人の方もぜひ体験してみてください。土屋乗馬クラブは中軽井沢駅から車で4分、歩いて8分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉3287
    電話番号 0267-45-0757

    「KARUIZAWA RideTown.」

    Photo bySkitterphoto

    KARUIZAWA Ride.Townは軽井沢の町を自転車で楽しむことをおすすめしているレンタサイクルのスポットです。

    Photo by torisan3500

    ロードバイクやクロスバイク、電動自転車を貸し出しているため、体力の負担が少なくサイクリングができます。旧三笠通りなど、「緑のトンネル」と呼ばれる小道が多くある軽井沢の町は、暑い夏にこそサイクリングで涼を感じることがおすすめです。

    手荷物を預かってくれるサービスやサイクリングマップを無で受け取ることができます。KARUIZAWA Ride.Townは、軽井沢駅から車で2分、歩いて6分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東246
    電話番号 090-7207-6681

    軽井沢の大人も子供も楽しめるアクティビティ

    Photo by daita

    軽井沢のアクティビティスポットは家族旅行で訪れる人々に人気があります。特に、普段忙しくて子供と遊ぶ時間が取りにくいお母さん、お父さんにとてもおすすめです。

    お母さんの張り切る姿、お父さんのカッコイイ姿を間近で見ることで、子供たちは大人を「憧れの存在」として認識します。また、子供と同じ目線でアクティビティを楽しみ、ワクワクする体験を共有することで、家族としての絆が深まります。

    Photo byFree-Photos

    日ごろ忙しくてストレスを抱える大人にとっては、子供の無邪気さに触れて救われることもあります。子供の発見や考え方に触れると自分自身の新しい気づきに繋がります。

    子供と大人が一緒に楽しむアクティビティには、こんなにメリットがあります。何年経ってもみんなで思い出して笑える、かけがえのない経験になり、旅の満足感も格段にアップするのでおすすめです。

    「スウィートグラスアドベンチャー」

    Photo by go.biwako

    スウィートグラスアドベンチャーは最高で高さ10mもの樹木の上を冒険するアドベンチャー体験ができるスポットです。

    樹木の上に張り巡らされたコースは小学1年生から挑戦できるコース、小学4年生から大人まで挑戦できるコース、小学生以下の子供が遊べるトランポリンとアスレチックのコースの3つが用意されています。

    Photo bySkitterphoto

    アドベンチャー体験の合間に休憩できるカフェもありますので、体力が心配な大人でも安心して利用することができます。12月~3月の間は休業となっていますのでご注意ください。

    スウィートグラスアドベンチャーは中軽井沢駅から車で30分、バスは軽井沢駅から40分で到着します。

    住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-239
    電話番号  0279-84-3369

    「ライジングフィールド軽井沢」

    Photo bypaulbr75

    ライジングフィールド軽井沢は上信越国立公園内にあるアウトドアスポットです。スポット内にはスカイアスレチックや木登りチャレンジができるアクティビティの他にも川遊びや星空観察などのツアーも豊富に用意されています。

    キッズチャレンジやファミリーチャレンジといったアクティビティもあり、家族で楽しむことが出来ます。

    アスレチックだけではなく、キャンプ場やBBQ場も整備されており、アウトドアリゾートとしておすすめのスポットです。ライジングフィールド軽井沢は軽井沢駅から車で15分、バスで20分ほどの場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129 ライジング・フィールド軽井沢内
    電話番号 0267-41-6889

    「アミーチアドベンチャー軽井沢」

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    アミーチアドベンチャー軽井沢は予約不要で全てのアクティビティを体験することができるアウトドアスポットです。

    アミーチアドベンチャー軽井沢では樹木の上でアスレチックを楽しむスカイトレックやフライングディスクを用いてコースを周るディスクゴルフなどのアクティビティが体験できます。

    Photo by Go Imai

    予約が必要ですが、「1day AMICI Program」というものがあります。これはスタッフと子供だけで自然の中でたっぷり体を動かして遊ぶことができるアクティビティです。

    アミーチアドベンチャー軽井沢では冬季休業となっていますので注意してください。アミーチアドベンチャー軽井沢は軽井沢駅から車で4分、歩いて12分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 軽井沢プリンスホテルイースト内
    電話番号 0267-41-1750

    「ジップラインアドベンチャー軽井沢」

    Photo by go.biwako

    ジップラインアドベンチャー軽井沢はまるで空を飛ぶようにジップラインを楽しむことができるスポットです。軽井沢の雄大な自然の中、風を切って飛ぶ体験は他ではなかなかすることができません。コースは全部で6コースあり、子供も大人も一緒になって楽しむことができます。

    10月下旬から4月下旬までは冬季休業となっておりますので、注意してください。ジップラインアドベンチャー軽井沢は軽井沢駅から車で3分、歩いて11分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 軽井沢プリンスホテルスキー場内
    電話番号 0267-42-1202

    軽井沢の冬のおすすめアクティビティ・施設

    Photo byCouleur

    実際に軽井沢の冬のアクティビティに参加する際に気を付けることがいくつかあります。まずは服装です。軽井沢の冬のアクティビティに参加する時の服装は「ダウンコート、厚手のニット」や「スキーウェア、スノーブーツ」が良いです。

    なぜかというと、軽井沢の冬の平均気温は北海道の札幌とほぼ同じくらいなのです。1月の平均気温は、最高気温6℃、最低気温-6℃です。寒さに注意した服装でアクティビティに参加するようにしてください。

    フリー写真素材ぱくたそ

    また、冬の軽井沢に車で訪れる人は「ブラックアイスバーン」に気を付けてください。「ブラックアイスバーン」とは、道路に薄い氷の膜が貼ることです。

    氷が薄いため一見凍っているようには見えず、注意を払わないまま走行しスリップする事故が起こりやすくなっています。タイヤにチェーンを装着する、スタッドレスに変えておくなどの対策は必ず必要です。

    これらのことに気を付けると、軽井沢の冬ならではの自然を存分に満喫することができます。夏は緑が生い茂り爽やかな風が吹く軽井沢ですが、冬は空気がシンと冴え、樹木に積もった雪化粧がとても綺麗です。冬の軽井沢ならではの澄みきった空気をぜひ体験してください。

    「軽井沢プリンスホテルスキー場」

    Photo byPIRO4D

    軽井沢プリンスホテルスキー場は緩やかな傾斜と幅広い滑走面でファミリー向けのスキーゲレンデです。コースは10本ありますが、そのうち5本が初心者向けのコースとなっています。

    人工降雪機が完備されているため雪不足の心配は不要です。晴天率が高く、快適な環境でスキーを楽しむことができます。スキーゲレンデの他に「スノーマンパーク」という小さな子供向けのスポットがあります。

    軽井沢駅から車で3分、歩いて11分という好立地であるため、初めてのスキーデビューにもおすすめです。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 軽井沢プリンスホテルスキー場
    電話番号 0267-42-5588    

    「軽井沢風越公園 アイススケートリンク」

    フリー写真素材ぱくたそ

    軽井沢風越公園にあるアイススケートリンクは軽井沢の空気を楽しむことができる屋外スケートリンクです。全長400mのスケートリンクは解放感が抜群で初心者でも楽しむことができると人気のスポットです。

    大人は800円、小中学生は400円、小学生以下は無料で利用することができます。軽井沢風越公園アイススケートリンクは中軽井沢駅から車で10分、バスで21分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1157-6
    電話番号 0267-48-5555

    「ケラ池スケートリンク」

    Photo byPublicDomainPictures

    ケラ池スケートリンクはケラ池が凍ることで出現する自然のアイススケートリンクです。人工氷エリアと天然氷エリアがあり、時期によって違った楽しみ方ができます。

    野鳥の森がすぐそばにあるので、小鳥のさえずりを聞きながらスケートを楽しむことができる貴重なスポットです。リンクサイドにはカフェがあり、氷上の円形ベンチでホットドリンクを飲むことができます。

    スケートに不慣れな子供でもそりの付いた専用椅子を無料で貸し出しているため、行きたいところに滑っていくことができます。ケラ池スケートリンクは中軽井沢駅から車で8分、バスで31分の場所にあります。

    住所 長野県北佐久郡北佐久郡軽井沢町星野 ケラ池スケートリンク
    電話番号 0267-45-7777

    「軽井沢スノーシューツアー」

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    軽井沢スノーシューツアーは、スノーシューを履いて雪のフィールドをトレッキングするアクティビティです。白銀の浅間山を全身で感じながら雄大なパノラマを楽しむことができます。上り下りの少ない道ですので体力に自信のない方や子供も一緒に家族で楽しむことができます。

    Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

    野生動物の足跡を探したり野鳥を観察したりしながらトレッキングすることができるので、浅間山の自然を知り尽くしたガイド付きのツアーがおすすめです。

    軽井沢スノーシューツアーは中軽井沢駅から車で25分の場所にあります。軽井沢町内から送迎のサービスも用意されています。

    住所 長野県北佐久郡軽井沢町追分1110-13
    電話番号

    軽井沢のアクティビティで思い出を作ろう!

    Photo byTheVirtualDenise

    軽井沢で体験できるアクティビティは豊富です。夏は豊かな緑を楽しみ、冬は澄んだ雪景色を楽しむことができます。大人も子供も一緒に楽しむことで、得られることは盛りだくさんです。今回ご紹介したおすすめのスポットを、ぜひ参考にしてみてください。

    n-taro
    ライター

    n-taro

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング