富良野のハンバーガー「フラノバーガー」は隠れた絶品!絶対食べたいおすすめ

富良野のハンバーガー「フラノバーガー」は隠れた絶品!絶対食べたいおすすめ

ラベンダーやドラマ『北の国から』のロケ地で知られる富良野は、北海道の人気観光スポットです。グルメでも知られる富良野の中でも「フラノバーガー」は、一度は絶対食べたいおすすめのハンバーガーです。富良野の隠れた絶品ハンバーガー「フラノバーガー」をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.フラノバーガーがある富良野ってどんな場所?
  2. 2.富良野のハンバーガ店「フラノバーガー」って何?
  3. 3.富良野のハンバーガー店「フラノバーガー」の特徴
  4. 4.富良野のハンバーガー店で絶対食べたい絶品メニュー
  5. 5.富良野のハンバーガー店はテラスからの絶景もおすすめ
  6. 6.富良野の大人気ハンバーガー店へぜひ足を運んでみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

フラノバーガーがある富良野ってどんな場所?

フリー写真素材ぱくたそ

北海道のほぼ中央に位置する富良野は「北海道のへそ」とも呼ばれており、北から上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町に分かれています。

富良野は、一年を通して寒暖差の激しい地域です。冬場は気温がぐっと下がりますが、夏の時期は湿度も低くカラッとしており比較的過ごしやすい気候です。

Photo byWenPhotos

どこまでも続くなだらかな丘陵地帯の富良野は、田園風景が広がる自然豊かな土地です。野菜畑がまるでパッチワークのような、美しい景色が望めるのも見どころの一つです。

このように田園地帯が広がる地域なので、多くの観光客はドライブしながら景色を眺めるのが人気です。北海道の広大な景色をのんびり車で走りながら眺めるのは、富良野ならではの楽しみです。

フリー写真素材ぱくたそ

北海道の富良野と言えば、ラベンダーがもっともよく知られています。広大な景色の中に咲き誇る紫のラベンダーは、見ごたえ十分です。

「ファーム富田」をはじめ、「かんのファーム」「フラワーランドかみふらの」「日の出公園ラベンダー園」「彩香の丘 佐々木ファーム」など中富良野・上富良野のあちこちにラベンダー畑が広がります。

冬はスキー場になる「北星山町営ラベンダー園」では、リフトに乗りながらラベンダーを見ることができます。ラベンダーは7月に見頃を迎えるため、夏の時期には多くの観光客が訪れ賑わいます。

フリー写真素材ぱくたそ

ラベンダー以外にも富良野の丘一面には、5月~10月にかけてチューリップやスイセン、ポピー、ヒマワリ、クレオメ、キカラシなど季節ごとに様々な花々が富良野の地を彩ります。

夏はもちろん、他の季節に訪れても楽しめるのが富良野の魅力です。ドライブをしながら北海道の大自然を味わえる名所の一つとして、是非訪れたいスポットです。

Photo by imgdive

また富良野は、倉本聡氏脚本の大人気テレビドラマ「北の国から」が撮影されたロケ地としても知られています。ドラマを見た人なら一度は訪れたい場所です。

五郎が最後に住んだ、畑で掘った石で作った「五郎の建てた石の家」は、撮影時のまま保存されています。「北の国から」のロケ地の中でも、人気観光スポットの一つです。

Photo by yoppy

特に麓郷の森は、ドラマファンの聖地として知られています。この他にも倉本聡脚本の「風のガーデン」や「優しい時間」など数々の名作ドラマが、この富良野の地で撮影されています。

ドラマのオリジナルグッズを販売する「富良野・ドラマ館」や倉本聡氏が監修した「Soh's BAR」など、富良野には倉本聡氏ゆかりの地が数多くあります。様々なドラマのロケ地巡りも富良野観光の楽しみの一つです。

富良野までのアクセスや交通手段

Photo bypixel2013

富良野までの交通アクセスは、道外からでしたら旭川空港からが最も最短です。レンタカーを借りてのドライブであれば、空港から1時間程で富良野に到着します。

また車の免許を持っていなくても、ふらのバスのラベンダー号であれば旭川空港あるいは旭川駅からも富良野まで1時間40分程、直通で向かうことができるので大変便利です。

Photo by woinary

また夏だけの期間限定ですが、特急電車の「特急フラノラベンダーエクスプレス」でしたら札幌から乗り換えなしで約2時間で富良野にアクセスできます。

北海道の観光では、札幌と富良野をセットで見て回るのが定番コースなので、JRをうまく利用して見て回るのが大変便利です。ただし期間限定なので、利用する際は事前に調べてからにしましょう。

フリー写真素材ぱくたそ

また、富良野・美瑛ノロッコ号も旭川から富良野を結ぶ電車として人気です。ゆっくり走るノロッコ号に乗りながら、北海道の景色をのんびり堪能するのも楽しみの一つです。こちらも期間限定の運行になります。

Photo bysusannp4

小樽港か苫小牧港までフェリーを利用し、そこから車あるいは電車で富良野まで向かうこともできます。時間は2時間半から3時間程かかりますが、贅沢な旅もまた北海道観光の楽しみの一つです。

富良野で有名な特産品や名産品

Photo byCouleur

富良野といえばもちろんラベンダーですが、そのラベンダーを使用した様々なグッズが販売されています。アロマオイルや香水、せっけんなどのグッズがたくさん販売されています。

ラベンダーには心を穏やかにし、緊張を和らげる効果があります。自分へのお土産にもお友達やご家族のお土産にもなるグッズとしておすすめです。

Photo byskeeze

富良野の特産品の一つがチーズです。富良野チーズ工房では、ナチュラルチーズやアイスクリーム、ピザなどの乳製品を作る工程の見学や試食もできます。

「体験工房」では実際にチーズ作りを体験することができます。チーズ好きなら一度は訪れたい観光スポットです。

フリー写真素材ぱくたそ

チーズとともに外せないのが、富良野産ワインです。いくつもワイナリーがあるほど、富良野の特産品として知られています。富良野産のチーズと一緒に是非味わいたい特産品の一つです。

Photo byJerzyGorecki

ラベンダーで知られる富良野ですが、実は一年の気候の寒暖差が激しく新鮮な野菜を収穫することができることでも知られています。富良野産の野菜を使用したグルメは、絶対食べたいおすすめの特産品です。

フリー写真素材ぱくたそ

「富良野メロン」も富良野の特産品として知られています。富良野の気候がメロン栽培に向いていることから、富良野にはメロン農場が数多くあります。「キングルビー」や「ルピアレッド」などが収穫されています。

Photo byla-fontaine

また「ふらのスイーツ」と呼ばれるほど、富良野のスイーツは特産品の一つとして知られています。道産の素材を使用した様々なスイーツ店があります。ラベンダーを眺めながら、スイーツ巡りを堪能するのも富良野観光の醍醐味です。

スイーツといえばアイスクリームも外せません。「ファーム富田」などでは、ラベンダーソフトなど富良野ならではのソフトクリームが味わえます。色んなアイスクリームを食べ比べるのも良いかもしれません。

北海道の富良野・美瑛おすすめの観光コースをご紹介!人気の絶景を巡る旅とは?のイメージ
北海道の富良野・美瑛おすすめの観光コースをご紹介!人気の絶景を巡る旅とは?
北海道の富良野・美瑛と言えば、人気の高い観光スポットです。絶景を楽しむことが出来る場所も多く、北海道を訪れた際には必ず足を運んでおきたいスポットと言えるでしょう。北海道富良野周辺の魅力的な観光スポットを紹介していきます。

富良野のハンバーガ店「フラノバーガー」って何?

Photo byChepearroyo

富良野観光で絶対に訪れたいのがラベンダーですが、そのラベンダーの絶景とともに味わいたいのがグルメです。富良野で採れたの新鮮な野菜などの食材を豊富に使ったグルメは、富良野観光には欠かせません。

数多くある富良野のグルメの中で、今回ご紹介する「フラノバーガー」はご存知でしょうか?富良野のグルメの中でも絶対食べたいおすすめの一つが、この「フラノバーガー」です。「フラノバーガー」の魅力についてご紹介します。

富良野の牧場が経営するハンバーガーショップ

Photo byJamesDeMers

「フラノバーガー」は、ハムやベーコン、ソーセージを製造販売している富良野牧場の直営店が経営しているハンバーガーショップで食べることができます。

肉のプロによって作られたハンバーガーは、まさにここでしか味わえない絶品のハンバーガーです。並んででもランチに絶対に食べたいグルメです。

フラノバーガーのある場所やアクセス方法

Photo by veroyama

フラノバーガーは、富良野駅から車で道道298号線に入り、10分程走らせたのどかな田園風景が広がる中にお店があります。

周りの田園風景ともマッチした、ログハウス風の建物が目印です。ドライブで富良野のラベンダーの景色を眺めながら、途中でお店に立ち寄るのもおすすめです。

また、ふらのバスで富良野駅から約30程かけて向かうこともできます。最寄駅の「烏沼3号」からハンバーガーショップまで歩いて1分程という、大変アクセスしやすい立地にあります。

住所 北海道富良野市東鳥沼1
電話番号 0167-23-1418

フラノバーガーの営業時間や定休日

Photo by Kanesue

フラノバーガーは、春から秋の期間限定でオープンしているお店です。営業時間は11:00~18:00までになります。ただ時期によって営業時間は異なるようです。

定休日は、5、6月が月曜日、観光客が訪れる7、8月の夏の期間は無休営業、9、10月は木曜日になります。訪れる際は、公式ホームページで営業日・営業時間を調べるようにしましょう。

富良野のハンバーガー店「フラノバーガー」の特徴

Photo byPexels

多くの観光客を魅了する隠れた絶品「フラノバーガー」とは一体どのようなハンバーガーなのでしょうか?フラノバーガーは、夏のシーズンの時期には1時間待ちにもなるという人気店です。

生産者がこだわりぬいた素材を使用したフラノバーガーは、他では味わえません。こだわりの素材から景色まで、富良野で絶対食べたいおすすめの絶品フラノバーガーについてご紹介します。

田園地帯のど真ん中に立つのどかな風景

フリー写真素材ぱくたそ

まず一つ目に挙げられるのが、お店からの風景でしょう。お店はのどかな田園風景のど真ん中に建っており、北海道の広大なロケーションを眺めながら食べるハンバーガーはまさに絶品です。

のんびりした景色を眺めながら、観光で疲れた体を休ませるのに立ち寄るのもおすすめです。このロケーションを見るだけでも訪れる価値ありです。

富良野産豚肉100%のハンバーガー

Photo bymoerschy

もちろん素晴らしいのは風景だけではなく、その味にもあります。ハンバーガーのパテのお肉には、地元富良野産の豚肉100%を使用しています。

また添加物も極力抑えるなど、ソーセージなどを製造している牧場だからこその、こだわりのお肉を使用しています。小さなお子さんからお年寄りまで安心して食べることができるハンバーガーです。

Photo bycongerdesign

お肉だけでなく、間に挟んだレタスやトマト、玉ねぎ、付け合わせのポテトなども富良野産の野菜を使用しています。さらにお肉・野菜だけでなく、なんとパテまで富良野産のものを使用しています。

富良野産のお肉に富良野の特産品でもある新鮮な野菜など、富良野の食材をふんだんに使用したハンバーガーは、富良野まで訪れないと食べられないこだわりぬかれた絶品グルメです。

注文を受けてから1から作るこだわりよう

Photo byPublicDomainPictures

そのこだわりは素材だけではありません。フラノバーガーは、注文を受けてからお肉をこねて鉄板で焼くという、1から作る調理法をしています。

これは素材のうまみを引き出し、より美味しくいただいてもらうためのもので、まさに素材から調理までこだわりぬかれた究極のハンバーガーです。

フリー写真素材ぱくたそ

作り置きをしていないため、ハンバーガーが出来上がるまでに最低でも15分程はかかります。シーズンである夏の混んでいる時期になると、1時間が以上待つこともあります。

しかし、素材から調理法まで味にこだわったフラノバーガーは、多少の時間待ってでも絶対食べたいおすすめの絶品グルメです。

富良野のハンバーガー店で絶対食べたい絶品メニュー

Photo byPrawny

素材・調理ととことん味にこだわったフラノバーガーですが、その中でも絶対に食べたい絶品メニューがあります。フラノバーガーを訪れたら、これだけは絶対に外せないおすすめメニューをご紹介します。

1番人気!「ふらのチーズバーガープレート」

Photo byFotorech

フラノバーガーには、いくつかメニューがありますが、中でも訪れたら絶対食べたいおすすめメニューが「ふらのチーズバーガープレート」(1300円)です。

富良野産のレタス、トマトの野菜に自社生産のベーコンとパテ、そしてチーズが挟まれたフラノバーガーの中でも一番の人気メニューです。付け合わせのソーセージとポテトも絶品です。

ずっしりと重量感のあるハンバーガー

Photo by ftomiz

「ふらのチーズバーガー」で驚かされるのが、その大きさです。野菜にお肉、はみ出たベーコンが挟まれたチーズバーガーは、小さなお子さんはもちろん女性も持つのがやっとの大きさです。

ずっしりと重量感のある見た目は食べ応え十分です。ナイフとフォークで食べやすい大きさに切るのもいいですし、豪快にかぶりつくのもおすすめです。

迷ったらこれ!「ふらのバーガープレート」

Photo byskeeze

お店でも一番の人気メニュー「ふらのチーズバーガー」はもちろんおすすめですが、もしメニューに迷ったらそれぞれの素材を楽しめる「ふらのバーガープレート」(1200円)もおすすめです。

新鮮な野菜にジューシーなお肉を存分に味わうことができます。付け合わせのポテトとソーセージも付いた、こちらも絶対一度は食べたい絶品グルメです。

富良野のハンバーガー店はテラスからの絶景もおすすめ

Photo byAlexey_Marcov

お店には、店内の30席の他にテラス席が20席用意されています。もちろん店内でハンバーガーを召し上がるのも良いのですが、一番のおすすめはテラス席でのお食事です。

周りを田園風景で囲まれたハンバーガー店では、テラス席からのどかな景色を望むことができます。ここを訪れた際は、テラス席で景色を眺めながらのんびりお食事を楽しむのがおすすめです。

Photo by Bludgeoner86

もちろんお店で召し上がるのも良いですが、フラノバーガーではお持ち帰りもできます。テイクアウトでは、プレートはもちろん単品でも注文可能です。

たとえばお昼前にお店に立ち寄ってハンバーガーをテイクアウトして、富良野の景色をドライブで眺めながらランチするのもおすすめです。

富良野の大人気ハンバーガー店へぜひ足を運んでみよう

Photo by nidate

富良野はラベンダーやドラマの舞台として、北海道の中でも人気の観光スポットの一つです。また、チーズに野菜、スイーツと沢山のグルメを味わえるのも魅力です。

グルメの中でも「フラノバーガー」は、富良野を訪れたら一度は絶対食べたい絶品グルメとしておすすめです。富良野を訪れる際は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

sonoko
ライター

sonoko

日本全国の観光スポットやグルメを中心にご紹介しています。趣味は読書と美術鑑賞。週末には一人旅を楽しんでいます!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング