【やよい軒】おすすめの楽しみ方を伝授!ご飯やサイドを選んで自分好みの定食を!

【やよい軒】おすすめの楽しみ方を伝授!ご飯やサイドを選んで自分好みの定食を!

やよい軒は全国に展開する外食チェーン店です。定食やサイドメニューが豊富に取り揃えられているのでおすすめです。また、健康的な食事ができるやよい軒は年代を問わずおすすめとなっています。本記事ではやよい軒のおすすめメニューや注文方法・食べ方について紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.やよい軒はどんなお店?
  2. 2.やよい軒の注文方法・食べ方について
  3. 3.やよい軒のおすすめメニューを紹介
  4. 4.やよい軒は持ち帰りできる?
  5. 5.やよい軒のおすすめ定食を食べてみよう!
  6. 6.やよい軒の特集記事はこちら

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

やよい軒はどんなお店?

今回おすすめする「やよい軒」は、株式会社プレナスがフランチャイズ展開する、定食や丼ものが中心のおすすめ外食チェーン店です。やよい軒は2006年7月までは「めしや丼」という名称で営業していました。

やよい軒の前身であるめしや丼は、1989年の12月に福岡県博多区に開店をしました。それ以降も積極的に店舗を拡大していき、関東、関西、九州を中心に拡大していきました。

2004年9月になると、東京都新宿区四谷にやよい軒の第1号を開店させ、2006年7月には既存のめしや丼の名称をやよい軒に変更しました。その後、中部地方・中国地方に店舗を拡大していきました。その後も積極的に店舗を拡大していき北は北海道、南は沖縄県と全国展開をしています。

また、おすすめの定食メニューが豊富にあるやよい軒は日本だけでなく海外にも積極的に進出しています。タイやシンガポール、台湾、オーストラリア、アメリカ、フィリピン、マレーシアの各地域に出店しています。

やよい軒は、日本古来の食文化である「一汁三菜」にこだわっており、ご飯に汁物、おかず3種(主菜一品、副菜二品)で構成された定食に力を入れているためおすすめです。一汁三菜は一回の食事でバランスよく栄養が摂れることから、現在でも健康な食事の基本と考えられています。

やよい軒のルーツはというと西洋の食文化と日本の食文化が融合した明治時代にあります。1886年(明治19年)に東京の茅場町にやよい軒のルーツである西洋料理店「彌生軒」が開業し新しい食文化としてたくさんの人々に愛されたといいます。

やよい軒おすすめのご飯とは?

おすすめ定食が豊富に揃うやよい軒では、日本人の主食であるご飯をできるだけ炊きたての状態で提供されています。ご飯を中心に、みそ汁、おかずなどの副菜を一つの膳にバランスよくまとめた定食がおすすめのメニューとなっています。

やよい軒を運営するプレナスは、お米にこだわりを持っています。日本の美味しいお米でたくさんの人を笑顔にしたいという想いから、様々なお米のプロたちが美味しさのバトンをリレーしています。

まずは、お米づくりへのこだわりです。プレナスが運営しているやよい軒をはじめとするグループ会社では、100%国産米を使用しているためおすすめです。プレナスは、北海道から九州まで各地の米どころから美味しいお米を仕入れています。

Photo by yto

プレナスで仕入れているお米は、その土地ごとの気候や土地柄に合わせて生産されたお米で各地の特長を生かした美味しいお米となっています。

続いてのお米へのこだわりは、精米とブレンドです。日本各地で大切に生産されたお米は、玄米として毎日運び込まれてきます。プレナスグループで使用するお米の量は年間4万トンにもなります。

自社で設立した精米センターを全国に四ヵ所持つプレナスでは、全国有数の米どころから仕入れた玄米を毎日精米しています。精米センターでは、すぐさま運び込まれたお米のサンプリングを採り、銘柄、等級、水分、品質など細かくチェックして基準を満たした玄米だけが精米されます。

Photo by zunsanzunsan

基準をクリアした玄米は、熟練の職人が精米度合いを各玄米に合わせて調整します。お米の特性を見極めた職人だからこそできる職人技で、見事な金芽米に精米していきます。精米されたお米は「プレナスの味」にブレンドされ、各店舗に運搬されています。

やよい軒に届いた金芽米は、各店舗の火力の強いガス釜で炊かれておいしいご飯になります。やよい軒ではおいしいご飯を炊くための炊飯マニュアルがあり、やよい軒全ての店舗でマニュアルに沿った炊飯が実施されています。やよい軒ではおいしいご飯もおかずとともにおすすめとなっています。

やよい軒は全国で300店舗以上

やよい軒をおすすめする理由の一つとして店舗数の多さがあります。やよい軒は北海道から沖縄県まで全国各地に店舗を展開しています。やよい軒は積極的に店舗展開を進め、全国で300店舗以上を運営しています。

やよい軒がお得になるクーポンは?入手は公式アプリがおすすめ!のイメージ
やよい軒がお得になるクーポンは?入手は公式アプリがおすすめ!
和定食をボリューム満点に味わえることで定評のあるやよい軒ですが、やよい軒での食事をよりお得にするさまざまなクーポンがあるようです。いったいどのようにしてクーポンを取得すればよいのでしょうか。ここではその種類や取得方法について詳しくご説明していきます。

やよい軒の注文方法・食べ方について

初めてやよい軒を利用する人にとっては、やよい軒の注文方法や食べ方などは分からないものです。ここでは、安心してやよい軒を利用できるように注文方法やおすすめの食べ方について紹介していきます。

セルフではない注文方法

やよい軒では席での注文方法ではなく、券売機を採用している店舗がほとんどです。まずは、入店したら店舗の入口付近に設置された券売機で食券を購入します。季節限定のおすすめメニューなどもあるため、券売機の前で迷わないようあらかじめ注文メニューを決めておくのがおすすめです。

食券を購入後は、空いている席に座ります。定員さんがお冷を持ってきてくれるので、その時に食券を渡してください。セルフではありませんのでその点では安心です。

定食はごはんおかわりがおすすめ

やよい軒での食べ方のおすすめは、ご飯のお代わりです。やよい軒では、定食を注文すればご飯のお代わりが自由となっているためおすすめです。また、もち麦ご飯に変更した人は、もち麦ご飯のお代わりはできませんが白米のお代わりは自由となっています。

やよい軒の食べ方としては、ご飯のお代わりをするのが定番でおすすめとなっています。最初に注文する白米の量は一定なので、あとは自分の食べ方で自由に白米のお代わりをしてください。

自分の好きな量だけご飯がお代わりできる食べ方が可能なやよい軒は、たくさん食べる人にとっては嬉しいサービスとなっています。

やよい軒のおすすめメニューを紹介

やよい軒には魅力的なおすすめメニューがたくさんあります。ここでは豊富なメニューの中から定食やサイドメニューなどのおすすめメニューを紹介していきます。

1:カットステーキ定食

はじめに紹介するやよい軒のおすすめメニューは、「カットステーキ定食」です。おすすめのカットステーキ定食は、食べ応えと旨味がしっかりと感じられる牛肉をカットした上で、熱々の鉄板で食べるやよい軒のメニューの中でもおすすめの定食です。

カットステーキ定食のステーキ肉は、やよい軒特製のタレに漬け込んであり、しっかりと味付けがされているのでおすすめです。また、やよい軒のカットステーキのお値段は1000円となっており金額もお手頃なのでおすすめとなっています。

また、カットステーキ定食では物足りないという方には「特カットステーキ定食」がおすすめとなっています。とくカットステーキの牛肉は、通常のカットステーキ定食の1.5倍となっており、ボリューム満点となっています。お値段は1520円となっていておすすめです。

2:鉄板牛バラ焼き定食

続いてのやよい軒のおすすめメニューは「鉄板牛バラ焼き定食」です。食べ応えたっぷりの牛バラ肉とたまねぎをすっきりとしたやよい軒特製の醤油ベースのタレに絡めて炒めたおすすめの一品です。リンゴ果汁とすりおろしニンニクが入った特性ダレは牛肉との相性抜群となっています。

鉄板牛バラ焼き定食のお値段は790円となっており、リーズナブルで美味しいとやよい軒の人気メニューとなっているためおすすめです。また牛肉の量が1.5倍の「特・鉄板牛バラ焼き定食」もおすすめとなっています。特・鉄板牛バラ焼き定食の値段は、1090円となっています。

3:豚汁としまほっけ定食

三番目におすすめするやよい軒の定食メニューは「豚汁としまほっけ定食」です。脂の乗ったしまほっけは、注文後一枚一枚丁寧に焼き上げています。たっぷりの大根おろしと一緒に食べるのがおすすめとなっています。

副菜についてくるとり天は、しょうがで下味がつけられたサクッとした衣が特徴の郷土料理でおすすめの一品です。また、豚汁には豚肉、じゃがいも、にんじん、ごぼう、たまねぎ、豆腐、油揚げの7種類もの具材が入っており素材から染み出す旨味が存分に味わえるためおすすめとなっています。

サラダなどのサイドメニューもおすすめ

やよい軒にはメインの定食のほかにもおすすめのサイドメニューがあります。サイドメニューには、野菜サラダや冷奴、和え物などの小鉢など、あと一品追加したい時におすすめのサイドメニューが豊富に揃っています。また、お子さまに大人気のフライドポテトもおすすめとなっています。

やよい軒は持ち帰りできる?

やよい軒では、持ち帰りができればおすすめなのですが、一部店舗を除き基本的に持ち帰りはできません。茅場町店とさつきが丘店のみ持ち帰りに対応しています。また、宅配サービスは全店行なっていません。

持ち帰りはグループ会社がおすすめ

持ち帰りは、プレナスのグループ会社である「ほっともっと」がおすすめとなっています。ほっともっとは、全国にチェーン展開する持ち帰りお弁当業界最大手のプレナスグループの会社です。

ほっともっとでは、のり弁やから揚げ弁当などのスタンダードなお弁当からすき焼き弁当などの少し贅沢なメニュー、様々なサイドメニューまで幅広く取り揃えており、おすすめとなっています。

人気の秘密は美味しさと買いやすい値段設定にあります。持ち帰り弁当がおすすめなほっともっとはリーズナブで美味しいと人気になっています。

やよい軒のおすすめ定食を食べてみよう!

全国各地に展開するやよい軒は、お一人でも家族などのグループでも利用できる落ち着いた雰囲気のお店でおすすめとなっています。

メニューの豊富さやご飯のお代わり自由など、やよい軒はたくさんの魅力に溢れています。お米をはじめとした様々なこだわりがあるやよい軒の優しい味をぜひ味わってください。

やよい軒の特集記事はこちら

【保存版】やよい軒の魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】やよい軒の魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさん
栄養バランスを考えるとランチや夕食には定食がおすすめです。主菜の魚や肉に副菜の野菜など色々摂ることができます。やよい軒は定食専門のチェーン店として有名で、やよい軒のメニューは豊富でサイドメニューまで色々あります。今回はやよい軒の魅力を全て紹介します。
丹羽
ライター

丹羽

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング