冷凍マグロの上手な解凍方法まとめ!早く簡単にできるやり方教えます

冷凍マグロの上手な解凍方法まとめ!早く簡単にできるやり方教えます

冷凍マグロは正しく解凍すれば鮮度を落とさずに美味しくいただけます。マグロは冷凍保存が可能な食材です。マグロを美味しく食べるための正しい冷凍方法、解凍方法をご紹介します。冷凍マグロを上手に解凍して美味しくいただきましょう。

記事の目次

  1. 1.マグロは賞味期限が短い
  2. 2.冷凍マグロ:解凍のやり方を解説
  3. 3.なるべく早く解凍するには?
  4. 4.冷凍マグロのおすすめ簡単レシピを紹介
  5. 5.冷凍マグロを上手に解凍しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

マグロは賞味期限が短い

マグロは古くから日本で愛されている身近な魚です。お刺身として、お寿司として、ご飯に乗っけてなど様々な食べ方があります。マグロの人気は日本だけでなく今や海外でもヘルシー食材として食されているなど、マグロは世界で愛される魚のひとつとなりました。

世界中で大人気のマグロですが、マグロの日持ちはどれくらいなのでしょうか。実はマグロは賞味期限が短い食材です。マグロの一般的な日持ちは、生の状態で冷蔵庫で1日から2日です。鮮度が重視されるのでお刺身として美味しく食べられるのは当日中がベストでしょう。

まずマグロは基本的に消費期限の短い食材です。鮮度の落ちてしまったものを食べた場合、食中毒の危険性もあるので食べる際にしっかりと見極めることが重要です。

フリー写真素材ぱくたそ

まず鮮度の落ちたマグロは見た目に変化があります。身の色が茶色く変色したもの、触れたときに表面がぬめっているもの、弾力がなくなったもの、身に赤色の血管の部分が出ているものは避けましょう。

においもひとつの目安となります。カビのような匂い、生臭さ、アンモニア臭がした場合は食べることを避けましょう。購入したてのマグロでも、長期で冷蔵庫保管しているだけではどんどんと鮮度が落ちてしまいます。

せっかく購入した食材を美味しくいただくためには賞味期限、消費期限を守ることはもちろんですが、正しい保存方法と解凍方法を知っておくといいでしょう。それではどのような方法で保存すれば新鮮な状態で保存できるのでしょうか。また解凍方法も調べていきましょう。

冷凍マグロで長持ちを

スーパーの特売などでお得にたくさんのマグロを手に入れた場合、どのような保存をすれば長持ちさせることができるのでしょうか。マグロを新鮮に美味しい状態で保存するには、冷凍マグロにしておくのがおすすめです。冷凍マグロにしておくことで約10日間日持ちします。

マグロの保存状態によって日持ちの日数は変わってきます。生の状態で1日から2日ですが、お刺身や切り身で食べる場合は当日中に食べ切りましょう。お寿司の場合も同様です。生の真空パックですと冷蔵庫で3日、冷凍マグロで1ヶ月です。冷凍マグロにしておくことがおすすめです。

冷凍マグロ:解凍のやり方を解説

冷凍マグロにしておくことで鮮度を落とさずに保存できるのですが、冷凍マグロを劇的に美味しい状態で解凍できるやり方があります。冷凍マグロは解凍のやり方によって美味しさが変わります。今回は冷凍マグロのおすすめの解凍のやり方、冷凍マグロを早く解凍できる簡単なやり方をご紹介します。

冷凍マグロの解凍は難しい

冷凍マグロの解凍のやり方は難しいと言われています。冷凍マグロを単純に自然解凍してしまうと一気に鮮度と味が落ちてしまいます。冷凍マグロを解凍して美味しくいただくためのおすすめの解凍のやり方をまとめました。正しいやり方で解凍すれば冷凍マグロの取り扱いになれるでしょう。

1:マグロ氷水解凍法について

Photo byBru-nO

冷凍マグロを解凍するやり方は氷水を使った簡単な解凍方法があります。氷水を使う解凍については赤身の冷凍マグロの場合がおすすめです。氷水を使った冷凍マグロの解凍方法は、まず海水と同じ塩分濃度の氷水を準備します。理想的な塩分濃度は3%から7%です。

最高レベルの解凍方法

氷水を使った冷凍マグロの解凍方法は誰でも失敗なく簡単にできる最高レベルの解凍のやり方です。解凍手順は、冷凍マグロをそのまま氷水の中に入れます。冷凍マグロの表面を軽く洗って余分な水分を拭き取ります。フリーザーパック等に冷凍マグロを入れて空気を抜いて再び氷水に入れます。

1時間ほど経ったら新しいキッチンペーパーに冷凍マグロを包みラップを巻いて冷蔵庫で半日休ませたら最高レベルのマグロをいただくことができます。

2:マグロ温塩水解凍方法について

冷凍マグロの解凍方法のやり方でおすすめなのは温塩水解凍法です。文字だけ見ると難しそうでうが、実はとても簡単に冷凍マグロを解凍できるおすすめのやり方なのです。

温塩水解凍の解凍のやり方はぬるま湯と塩で冷凍マグロを解凍します。冷凍マグロをぬるま湯につけることに最初は抵抗あるかもしれませんが、このやり方は冷凍マグロの鮮度を落とすことなく解凍できます。

ぬるま湯は30度から40度に設定し、塩分濃度3%につけます。海水とほぼ同じ塩分濃度です。冷凍マグロはマイナス3度からマイナス7度で変色します。この変色する温度の時間を早く通過させるためにぬるま湯を使います。また塩水によって冷凍マグロの旨味が流れてしまうことを防げます。

冷蔵庫で寝かせることがポイント

温塩水の解凍方法で重要なのは、温塩水につけたあとに冷蔵庫で寝かせることがポイントになります。冷凍マグロを温塩水で解凍した後、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取り、ラップをかけて冷蔵庫で半日から1日かけて休ませます。1日以上寝かせると変色してしまうので注意しましょう。

冷蔵庫で寝かせる場合に気をつけたいことは表面の乾燥です。表面が乾燥するとすぐに変色してしまいます。ラップでしっかりと包んで空気に触れないようにしておくことがポイントです。

温塩水解凍は本来のマグロの旨味と甘みを保った状態で解凍することができます。スーパーで凍った状態で売られている魚全体にも使える方法なので、ぜひ試してみましょう。

なるべく早く解凍するには?

冷凍マグロをもっと早く簡単に解凍するやり方はあるのでしょうか。時間短縮して早く冷凍マグロを解凍したい方におすすめの解凍方法があるか見ていきましょう。

電子レンジの解凍方法

半日や1日かけて冷凍マグロを解凍する時間がないという方に、もっと早く簡単に冷凍マグロを解凍する方法は、電子レンジの解凍モードを使うことが可能です。冷凍マグロを解凍した後の調理方法によって解凍のレベルを計算しましょう。

冷凍マグロを解凍して加熱調理をする場合は全解凍、お刺身として食べるなら半解凍にしましょう。お刺身として冷凍マグロを解凍する手順は、身をクッキングペーパーで包んで半解凍にします。レンジの解凍モード150wで約1分が目安です。

電子レンジを使用する場合で注意したいのが、解凍しすぎて冷凍マグロが身割れしていまうことです。生の状態で食べるときは必ず半分凍った状態でレンジをストップしましょう。

冷凍マグロのおすすめ簡単レシピを紹介

冷凍マグロを上手に解凍して、美味しい簡単クッキングに挑戦してみましょう。冷凍マグロを正しく解凍すればお刺身はもちろんのこと、アレンジレシピも楽しめます。次に冷凍マグロを使ったおすすめアレンジクッキングをご紹介します。

1:マグロのピカタ風

冷凍マグロを解凍したらぜひ試したいレシピがマグロのピカタ風です。卵液を解凍した冷凍マグロにくぐらせる調理方法なのでマグロ特有のパサつきを感じにくくして美味しく食べることができます。

冷凍マグロのピカタは大量のマグロを最小限の材料で作れる簡単美味しい食べ方です。薄力粉、塩胡椒、バターと卵があれば美味しく出来上がります。食べるときにマヨネーズやケチャップをつけて食べるとマグロの旨味をさらに引き出すことができておすすめです。

2:冷凍マグロのペッパーソテー

冷凍マグロをお肉のような感覚で食べたいときは冷凍マグロを使ったペッパーソテーがおすすめです。魚なのにお肉を食べているようなリッチな感覚になるレシピです。

作り方の手順は簡単です。解凍した冷凍マグロに塩と黒胡椒を両面にまぶし、フライパンで焼くだけで完成です。とても単純な調理方法ですが、冷凍マグロがまるでお肉のソテーのように出来上がります。

3:冷凍マグロのカラフルグリル

冷凍マグロを使ったパーティーメニューに挑戦したいならカラフルな見た目が華やかな冷凍マグロのカラフルグリルです。冷凍マグロとお好みのカラフルな野菜を一緒にグリルするレシピです。冷凍マグロを解凍した後、野菜と一緒にオーブンで焼いて完成です。

冷凍マグロは半解凍の状態で調理するといいでしょう。調理するときは冷凍マグロを厚切りにしておくとパサつきがなく美味しくいただけます。パサつきをなくすためにオリーブオイルをたっぷりかけることもおすすめです。

グリルする具材でさらにボリュームを出すためにウインナーを一緒に入れても美味しいです。かぼちゃやパプリカなどの華やかな食材を入れることでメインメニューになります。試してみましょう。

余ったスープを上手に冷凍保存する方法まとめ!おすすめの容器は?のイメージ
余ったスープを上手に冷凍保存する方法まとめ!おすすめの容器は?
作ったスープが思った以上に余ってしまったという経験はありませんか。そんなときは、スープを冷凍することで、より長く、より効率的にスープを保管することが出来るのです。作り置きを作る際にも応用できる、スープの冷凍術のいろはを本記事ではご紹介していきます。
野菜を上手に冷凍保存する方法まとめ!期間に注意してストックしようのイメージ
野菜を上手に冷凍保存する方法まとめ!期間に注意してストックしよう
野菜の保存方法の一つとして知られる冷凍保存ですが、味や食感が変わってしまった経験ありませんか?実は、野菜を冷凍保存させるにはいくつかの注意点があります。今回は、野菜の美味しさを保ったまま上手に冷凍保存させる方法をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

冷凍マグロを上手に解凍しよう!

冷凍マグロは解凍方法次第で鮮度を落とすことなく美味しくいただけます。早く解凍したい場合は電子レンジを有効活用してもいいでしょう。冷凍マグロはお刺身だけでなく様々なアレンジレシピを楽しめる食材です。ご自宅で冷凍マグロを上手に解凍して食卓を彩ってみましょう。

Mayu Nishimura
ライター

Mayu Nishimura

「好きな仕事で、好きな人たちと、自由な毎日を送る♡」を人生テーマに、理想のワークライフスタイルを実践中。趣味は走ること、お仕事は撮ること&書くことです。得意なライティングテーマは、観光情報とヘルシーライフスタイル。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング