札幌で本格クラフトビールを美味しく味わう!おすすめの人気店やメニューをご紹介

札幌で本格クラフトビールを美味しく味わう!おすすめの人気店やメニューをご紹介

クラフトとは、手芸や工芸品のような、手作りの工作物のことを指します。つまり、クラフトビールとは、手作りのビールを意味します。美味しいクラフトビールを、ビールの聖地たる札幌で最大限に楽しむために、札幌観光の際に是非立ち寄っていただきたい名店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「クラフトビール」とは?
  2. 2.なぜ札幌には美味しいクラフトビールが多いの?
  3. 3.札幌で本格クラフトビールを楽しめる人気店5選!
  4. 4.札幌で世界各地のクラフトビールが飲める店!
  5. 5.札幌で全国各地のクラフトビールが飲める店!
  6. 6.札幌のクラフトビールで絶品おすすめ料理を味わう!
  7. 7.札幌のクラフトビールはオンラインでも買える
  8. 8.札幌で北の大地で育ったクラフトビールを飲む!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

「クラフトビール」とは?

Photo by yto

手工芸品のことをクラフトといいますが、クラフトビールは職人によって作られる手作りのビールです。比較的小規模な醸造所で製造され、様々な味わいが楽しめることから、近年人気が高まっています。

原料の配合を調整して苦みや香りをつけたり、果実やスパイスを使用することで、多様な味わいを生み出しています。

札幌には、美味しいクラフトビールを味わうことができるお店がたくさんあります。おすすめのお店を抜粋してご紹介しますので、是非札幌で絶品のクラフトビールを堪能してください。

なぜ札幌には美味しいクラフトビールが多いの?

Photo by jason910812

「サッポロビール」というブランドとして確立されているだけあって、札幌はビールのゆかりの地です。日本最大規模のビアガーデンや、クラフトビールにまつわるイベントも開催されています。

クラフトビールは、美味しいことはもちろんですが、醸造家(ブルワー)の思いやこだわりが詰まっています。札幌は、これを堪能する機会に恵まれた街です。

札幌で本格クラフトビールを楽しめる人気店5選!

Photo by veroyama

札幌市民にはビール好きが多いと言われます。そのためか、札幌はビアガーデンのようなイベントが充実しているだけでなく、美味しいビールが味わえるお店が多くあります。

まずは、ビール通に人気のおすすめ店をご紹介します。本格的なクラフトビールが楽しめます。札幌で美味しいクラフトビールを飲み、素敵な思い出を残しましょう。

カラハナ

Photo by alberth2

カラハナはサイダーとクラフトビールの専門店です。狸小路商店街の7丁目にあります。アーケード街なので、雨天でも安心です。樽生は常に8種類用意されています。

固定メニューとして、ベルギーの「ヴェデット・エクストラホワイト」があり、その他の7種類は毎日変わります。

ビールの質だけではなく、アットホームな雰囲気づくりにもこだわっています。ゆっくりとお喋りしながらビールを飲むのも、楽しい思い出になりそうです。

絶品!豚肉のビール煮込みと一緒に

Photo by yto

たくさんのフードメニューがありますが、特におすすめなのは「豚肉のビール煮込み」です。ガーリックライスの上に豚肉が乗っています。ボリュームがあり、食べ応え抜群の人気メニューです。

骨付きのお肉ですが、じっくり煮込んでいるので、箸だけで骨からお肉を外せます。柔らかく、濃いめの味がビールのお供にぴったりの絶品料理です。

フードメニューにもビールを使うというのは、ビール好きには堪らないのではないでしょうか。美味しいビールを飲み、ビールを使用した絶品料理を堪能してみてください。

住所 北海道札幌市中央区南2条西7丁目4
電話番号 011-251-1087

ビアセラーサッポロ

Photo byrawpixel

アメリカ・オレゴン州最大の都市ポートランドは、札幌市の姉妹都市であり、クラフトビールの聖地と言われています。ビアセラーサッポロは、オレゴン州から直輸入したビールを扱う人気店です。

水とホップと麦芽が豊富なビールは絶品です。もちろん国内のクラフトビールもあり、全部で約200種類ものビールがあります。

店内は、スタンディングスペースの他にテーブル席もあるので、落ち着いてじっくり飲みたい人も安心して来店できます。

生のクラフトビールが飲めるお店!

Photo by yoppy

ビアセラーサッポロでは、常に約10種類が樽生で提供されています。120mlのグラス4つにそれぞれのビールの味を楽しめる「ビアフライト」は4種類のビールを少しずつ飲めるセットです。1000円で手軽に飲み比べができるのでおすすめです。

どれを飲むか迷ってしまうときは、試飲して選ぶこともできます。ボトルや缶での販売も行っているので、気に入ったビールを自宅で味わうこともできます。角打ちのため、店内でも飲めます。

住所 北海道札幌市中央区南1条西12丁目AMSビル1F
電話番号 011-211-8564

Beer Bar NORTH ISLAND

Photo byTama66

江別市に工場を持つクラフトビールメーカー「ノースアイランド」の直営店が札幌にあります。ピルスナーやヴァイツェンといったノースアイランドビールを始め、12種類のクラフトビールが樽生で飲めます。

カウンター席が多いので、一人でも入りやすいです。ビールと相性の良いフードメニューもたくさんあります。

およそ月1回のペースで昼飲みイベントが開催されており、札幌市民の人気を集めています。まだまだ外が明るい時間から、多くのビール好きが集っています。

ビアガーデンで飲むことができる

Photo byRitaE

Beer Bar NORTH ISLANDで提供されている「ノースアイランド」のビールは、大通ビアガーデンでも飲むことができます。この国内最大規模と言われるビアガーデンも、札幌の魅力の1つです。

札幌の短い夏の時期に個性派のクラフトビールを味わうのも、おすすめです。青空の下で美味しいビールを飲むのは、最高のロケーションです。

住所 北海道札幌市中央区南2条西4丁目10-1ラージカントリービル10F
電話番号 011-251-8820

月と太陽BREWING

Photo by Richard, enjoy my life!

月と太陽BREWINGは、自家醸造のクラフトビールを提供する「ブルーパブ」です。札幌でクラフトビールが流行し始めて久しいですが、製造したビールをその場で飲めるお店は、非常に珍しいと言えます。

店内はシンプルな木目を基調としており、ブルースが流れる、優しく落ち着いた雰囲気です。また、醸造設備のタンクを見ることができます。

日替わり自家製クラフトビールが飲める

Photo byharassevarg

お店に併設されている工房で醸造したオリジナルクラフトビールと、全国各地から取り寄せたクラフトビールが「本日のビール」として10種類、日替わりで提供されています。

フードメニューには道産の食材をふんだんに使用したものが多く、新鮮な野菜も味わうことができます。クラフトビールに合うような、素材の味を生かしたメニューが多く揃っています。

住所 北海道札幌市中央区南3条東1丁目3
電話番号 011-218-5311

サッポロビール園

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

サッポロビール園は北海道遺産の「赤レンガ」を眺めながら美味しいビールと絶品料理を堪能でき、人気があります。「サッポロビール博物館」が併設されており、ビールの歴史を学ぶことができます。

最大1000名まで対応可能なホールを持つ大型店ですが、落ち着いた雰囲気の個室も用意されています。

ビールを素早く提供できるように、1杯のビールをわずか4秒で注ぎます。また、注ぎたての状態で提供したいとの思いから、ピッチャーはありません。

クラフトビールとジンギスカンを味わう

Photo by emiemihuimei

サッポロビール園にはたくさんのフードメニューがありますが、やはり一番人気はジンギスカンでしょう。食べ飲み放題のコースもあるので、絶品のジンギスカンをたっぷり堪能できます。

また、ジンギスカンはビールと非常に良く合います。サッポロビール園限定のクラフトビール「サッポロファイブスター」を片手にジンギスカンを食べるのがおすすめです。

札幌で世界各地のクラフトビールが飲める店!

Photo by Kentaro Ohno

次は、札幌で世界各地のクラフトビールが飲める、おすすめのお店をご紹介します。普段、あまり飲む機会のないビールを味わう贅沢を楽しみましょう。

世界100種類のクラフトビールを味わう

Photo by Shinichi Haramizu

世界中には実に多種多様なクラフトビールがあります。世界各地に行かずとも、札幌市内だけで、それらのクラフトビールが楽しめます。

ライトハウスコーヒーアンドビアー

Photo by Richard, enjoy my life!

ライトハウスコーヒーアンドビアーは店名のとおり、コーヒーとビールがメインです。レモネードやミックスジュースといった自家製ドリンクもあります。

フードメニューは、サンドイッチやアサイーボールなどがあります。ボリュームのある「ザンギプレート」が一番人気です。

また、100種類以上の世界のクラフトビールが揃っており、約8割がアメリカ産ですが、インディアペールエールやピルスナーのような欧州産のものもあります。もちろん日本産のビールもあります。

住所 北海道札幌市中央区南2条西4丁目12-1
電話番号 011-223-5220

LEIBSPEISE(ライプシュパイゼ)

フリー写真素材ぱくたそ

LEIBSPEISEは小樽ビールとドイツ料理のお店です。ビールそのものだけでなく、ビールを味わう時の「雰囲気」にもこだわります。

また、料理にもこだわっており、ソーセージやザワークラウトやパンは、ドイツの食卓によく出る料理ですが、小樽ビールとの相性が良いです。また、ビールの本場ドイツの地ビールもあります。

塩と胡椒だけで仕上げた、名物のロテサリーチキンは絶品です。本物のドイツの味を堪能できる数少ないお店としておすすめです。

札幌で全国各地のクラフトビールが飲める店!

Photo by is_kyoto_jp

次は、日本国内に焦点を絞り、札幌で美味しいクラフトビールが飲めるお店を見ていきます。国内産だけでも個性的かつ美味しいクラフトビールが多くあります。札幌には、それを存分に堪能できるだけの環境が揃っています。

全国各地のクラフトビールを味わう

Photo byErnest_Roy

日本国内のご当地クラフトビールにはどのようなものがあるでしょうか。札幌で味わう、全国のクラフトビールの一例をご紹介します。

In_Zone_Table

Photo by vr4msbfr

In_Zone_Tableは、札幌の中心部から地下鉄で3駅離れた、南円山地区にあります。札幌市内随一の高級住宅街で、絶品の料理とクラフトビールが楽しめます。

日本全国から厳選されたクラフトビールを日替わりで提供しています。常時4種類用意されており、それらを飲み比べられるセットもあります。

フードは、ザンギやサンドイッチやポテトなど、ビールに良く合うメニューがあります。ワインやコーヒーのバリエーションも充実しています。

COOL BEER CRAFT

Photo byPraglady

シカゴピザがメインのフードとなっています。COOL BEER CRAFTの「洪水ピザコース」では、チーズが溢れるほど大量に盛り付けられたピザが出ます。チーズ好きの人におすすめの一品です。

飲み放題のコースが多く用意されており、もちろんクラフトビールも付いています。がっつり食べたい人にも、ビールをメインにしたい人にもぴったりのコースがあります。

クラフトビールについては、国内のみならず外国産も充実しています。樽生では10種類の中から選ぶことができます。

札幌のクラフトビールで絶品おすすめ料理を味わう!

フリー写真素材ぱくたそ

札幌には美味しい食べ物とクラフトビールを堪能できる名店がたくさんあります。北海道ならではの絶品料理とともに味わうクラフトビールの美味しさは格別です。

絶品かに料理とクラフトビール

Photo by bryan...

かに料理は、札幌の名物として非常に人気があります。また、ビールに合う食べ物でもあります。クラフトビールを飲みながらのかに料理をつまむ時間は、最高の贅沢です。

氷雪の門

Photo by iyoupapa

「氷雪の門」は北海道最大の繁華街、すすきのの中心地にあるかに料理専門店です。色々な種類のかにがあります。また、刺身、しゃぶしゃぶ、炭焼きなど、様々な食べ方ができます。

店内は個室が主体となっています。2名から100名の大人数まで対応できます。部屋のタイプは掘りごたつ、座敷、テーブル席があります。

クラフトビールは小樽ビールのピルスナーがあります。かに料理とクラフトビールは相性が良く、満足できること間違いありません。

餃子とクラフトビール

Photo by fhisa

クラフトビールは、餃子との組み合わせも美味しくいただけます。このコラボレーションが実現するお店が札幌にあるので、ご紹介します。

またたび餃子

Photo byCassieThinking

「またたび餃子」は手作り餃子のお店です。「焼餃子」は三元豚を使用し、ジューシーなお肉がたっぷり包まれています。「水餃子」は豚海老又は地鶏から選べます。

さらに、「揚げ餃子」はパンに使われる生地を皮に使用し、外はサクサク、中はモチモチとした食感が特徴です。油そばも取り扱っています。

クラフトビールは「ヒューガルデンホワイト」や「いわて蔵IPA」のほか、「本日のクラフトビール」というメニューもあります。

住所 北海道札幌市中央区南4条西1丁目5-5酒井ビル2F
電話番号 011-261-7028

ジンギスカンとクラフトビール

Photo by 雷太

焼肉とビールを一緒に食べるのが好きという人は多いでしょう。もちろん、ジンギスカンとクラフトビールも良く合います。札幌には、この2つを存分に堪能できる魅力的なお店があります。

ビヤケラー札幌開拓使サッポロファクトリー店

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ビヤケラー札幌開拓使サッポロファクトリー店は、ビール工場跡に作られたビヤホールです。夏にはビアガーデン開催場所にもなっています。明治期にビール樽貯蔵庫として作られたトンネルを店舗として利用しています。

厳選した生ラムに、独自の製法で「醤油」「味噌」「塩」の味付けをしたジンギスカンが食べられます。また、秘伝のタレはラム肉との相性が抜群です。食べ放題のコースもあります。

ビヤケラー札幌開拓使限定の地ビールを含めて全11種類のビールがあります。「開拓使麦酒」は当店限定で、ろ過タイプと未ろ過タイプから選べます。

札幌のクラフトビールはオンラインでも買える

Photo bydghchocolatier

札幌のクラフトビールは、ネット通販(ECサイト)でも購入できます。どこにいても、ネット環境があればクラフトビールを入手できます。

「ピルスナー」「サッポロSORACHI」のような国内産のものから、「ペールエール」といった外国産のものまで、ECサイトで購入できるクラフトビールは、少なくありません。

ECサイトにも様々ありますので、色々なサイトで検索して、好きなビールを見つけるのも楽しいでしょう。

札幌で北の大地で育ったクラフトビールを飲む!

Photo bycegoh

ひと味違った個性を持つクラフトビールですが、その個性は多種多様です。本記事では、札幌にある、クラフトビールが飲める人気のおすすめ店をご紹介しました。

日本の「ビールの聖地」札幌は、ビールだけでなく、美味しい食べ物が多い地域です。様々なクラフトビールを嗜みながら、美味しい料理を食べ、「また札幌に行きたい」と思えるような経験をしましょう。

iwalife
ライター

iwalife

jouerライターのiwalifeです。札幌生まれ札幌育ち札幌在住、生粋の道産子です。カレーライスやスープカレーが好きです。ビールも好きです。正しい情報を分かりやすく読みやすい文章で伝えるよう心がけています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング