金沢カレー専門店「ゴールドカレー」特集!おすすめメニューや店舗は?

金沢カレー専門店「ゴールドカレー」特集!おすすめメニューや店舗は?

「ゴールドカレー」といえば、石川県内居住の人なら「金沢カレーのひとつ」と答える、金沢カレーの人気専門店です。しかし、一方で「大食いチャレンジ」ができることでも有名です。そこで「ゴールドカレー」独自の人気メニューや営業展開する店舗などをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「ゴールドカレー」の源流は「カレーのチャンピオン」
  2. 2.ゴールドカレーの詳細
  3. 3.ゴールドカレーの人気メニュー
  4. 4.ゴールドカレーのデカ盛りメニュー「チャレンジカレー」
  5. 5.ゴールドカレー 本店の店舗情報
  6. 6.ゴールドカレーは通信販売でも買える!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

「ゴールドカレー」の源流は「カレーのチャンピオン」

「金沢カレー」といっても、さまざまな専門店があり中には全国的に有名なものがあります。しかし、もちろん美味しいと評判の金沢カレーを提供する店舗は、まだまだ石川県に多くあります。

今回ご紹介する「ゴールドカレー」も、最近その人気を集める金沢カレー専門店のひとつですが、意外な特徴を持った店舗でも知られています。そのゴールドカレーについてその由来や豊富なメニュー、そして本店含む営業店舗などをまとめました。

旧・「カレーのチャンピオン 新県庁前店」

Photo by inazakira

元々「カレーのチャンピオン」のフランチャイズだった「旧・新県庁前店」の店主が、諸々の事情や理由で独立し新たに立ち上げた金沢カレー専門店が、ゴールドカレーの始まりとされています。

しかしフランチャイズ店舗にはカレー製法などの享受が全く無いため、「ゴールドカレー」との繋がりはゼロに等しいといっても過言ではありません。つまり豊富なメニューは、オリジナルレシピで連日お客様に提供しているともいえます。

ゴールドカレーの詳細

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

前述のように別のフランチャイズ店の店主が独立し創業したゴールドカレーですが、明らかに他店にはない特徴があります。例えば、カレーのとろみに金沢特産のサツマイモ「五郎島金時」や、トッピングのカツには「希少品種の河北潟ポーク」を用いています。

その、より地元に沿ったゴールドカレーですが、そもそもどのような金沢カレー専門店なのでしょうか。改めてまとめてみました。

石川県を中心に展開するカレーチェーン店

Photo by ume-y

ゴールドカレーの創業店は前述の通りゴールドカレー本店であり、石川県金沢市藤江北に所在しています。金沢市だけで本店を含め2店舗、小松市に1店舗、野々市市に1店舗と、金沢カレーの専門店らしく、石川県を中心にゴールドカレーはチェーン展開しています。

国内外に8店舗展開(2020年現在)

Photo by inazakira

ゴールドカレーの全店舗ですが、2020年現在、日本国内外に全8店舗の営業を続けています。石川県に3店舗、富山県に1店舗、東京都に2店舗、そしてタイに2店舗展開しています。

金沢カレー専門店においては新規店に該当する為、まだまだ店舗数は少ないのですが、今後十分に店舗増加が期待できるゴールドカレーです。

金沢カレーの新興店舗の代表格

Photo by whitefield_d

石川県内に多くある金沢カレー発祥の店舗の中でも、金沢カレーの新規専門店の一角を担っているゴールドカレーは特に有名です。積極的に次々と新規メニューを開発提供するイメージがあるゴールドカレーは、特に若い世代の支持を集めています。

ミルフィーユカツカレーやインドカレー張りのキーマカレーなど、他店にはまず見ないメニューも多く「金沢カレーのニューウェーブ」と評されている点も特徴的です。

金沢カレーを「カレーのチャンピオン」で!こだわりや歴史など徹底紹介!のイメージ
金沢カレーを「カレーのチャンピオン」で!こだわりや歴史など徹底紹介!
「カレーのチャンピオン」は、金沢カレー発祥のお店です。北陸3県を中心に展開している、カレーのチャンピオンでは、こってり濃厚な金沢カレーを味わえます。北陸県民に愛される、カレーのチャンピオンについて、こだわりや歴史などを徹底紹介します。

ゴールドカレーの人気メニュー

Photo by junyaogura

先に別途ご紹介したようにすでに既存の金沢カレーをルーツにしながら、新たな発想で独自レシピにアレンジし続けるゴールドカレーです。定番人気のカレー以外にも、他店にはないオリジナリティあふれる独自の金沢カレーも話題を集めています。

その一般的な金沢カレーの定番メニューに並びそうで、実は意外に並ばないゴールドカレーの人気メニューたちをご紹介します。

Gカツカレー

ゴールドカレーでおすすめの人気メニュー1皿めは「Gカツカレー」です。ゴールドカレーの数多くあるカレーでも定番人気があり、カレー好きな人に是非オーダーしていただきたい一皿です。

本店でも、開業当初から常にトップレベルの人気を保っています。Gカツカレーの特徴は、生パン粉を用いたサクっとした衣でジューシーな食感で美味しいの一言です。「定番のカツカレー」の声も多い逸品です。

カレールーはこってりと重い一方で、辛さはそれ程強くなく甘みさえ感じます。そのGカツカレーは、ゴールドカレー独自のこだわりが詰まっています。ランチでもディナーも関係なく性別年代問わずおすすめできます。

ハントンカレー

ゴールドカレーでおすすめの人気メニュー2皿めは「ハントンカレー」です。金沢カレーを「ハントン」風にアレンジしたものがゴールドカレー独自の「ハントンカレー」です。ある意味、地元に密着したゴールドカレーならではの一皿です。

コクがあるカレールーに薄焼きの卵、カキやエビや白身魚の各種フライとタルタルソースのコラボが絶品です。風味としては金沢カレーの特徴は充分感じますが、玉子やマヨネーズもトッピングされよりコクがプラスされています。

金沢カレーに慣れた人におすすめできる一皿です。しかしマヨネーズの味に引っ張られるという声もあるので、初ゴールドカレーの人はGカツカレーが最適です。

オムカレー

ゴールドカレーでおすすめの人気メニュー3皿めは「オムカレー」です。ゴールドカレーに限らず金沢カレーは「濃い」ですが、ゴールドカレーで提供されているオムカレーは、かなりマイルドな風味の味に仕上がっている人気の一皿です。

オムカレーなので、カレーがかかったライスの上にふわふわたまごがオムライスのように盛られています。更にマヨネーズとケチャップがたまごにかかっており、オムライス風味を強調させています。

たまご+マヨネーズ+ケチャップという味をマイルドにさせる要素が3種も盛られたゴールデンカレーのオムカレーが、美味しくないハズがありません。カレーが好きにもかかわらず、スパイスの辛さが得意ではない人におすすめの一皿です。

ゴールドカレーのデカ盛りメニュー「チャレンジカレー」

Photo by ttanabe

金沢カレーゴールドカレーの特徴のひとつに「大食いチャレンジカレー」があります。いわゆるカレー大食いチャレンジです。現在も大食いメニューを提供しているということは、チャレンジする人も少なからず存在するのがうかがえます。

5段階のランクが用意されており、大食いが成功すれば料金は「無料」です。もちろんランクに応じ「特典(成功報酬)」も貰えます。ちなみにチャレンジカレー対応時間は「14:00~」です。また、6kgからは事前予約必須です。

ただ、例えば「2kgカレー」の場合は総量が2kgではなく、米の量が2kgを意味するので注意が必要です。これは他のチャレンジカレーメニューでも同じです。

チャレンジ2㎏カレー

最初にゴールドカレーの「チャレンジ2kgカレー」についてご紹介します。このランクは別途ご紹介の他のランクに比べ、成功条件が少々違います。成功条件は「1ヵ月に2kgカレー実食5回成功」で、成功報酬は「実食成功の翌月1ヶ月間の通常メニューが無料」とのことです。

もちろん成功したら、その分無料になります。つまり1ヵ月の間に「2kgカレー」を15分以内に実食を5回成功して初めて「チャレンジカレー2kgカレー」に成功したと認められるのでです。1回につきの制限時間は約15分、料金は1980円です。

チャレンジ4㎏カレー

次にご紹介はゴールドカレーの「チャレンジ4kgカレー」についてです。成功条件は「4kgカレー」を制限時間30分以内で完食することです。成功報酬は、ゴールドカレーが永久的に無料になります。もちろん、成功すればその分も無料です。

ちなみに総カロリー量は「15200kcal」、成人男性の1日の平均必須摂取カロリー(2300kcal)の約6日分です。ちなみに制限時間は30分、料金は3480円です。

チャレンジ6㎏カレー

3つめにご紹介はゴールドカレーの「チャレンジ6kgカレー」についてです。成功条件は「6kgカレー」を制限時間30分以内で完食することです。成功報酬は、なんと現金で「30000円」がもらえるのです。ちなみに、本店ではないですがチャレンジカレー6kgの成功者は存在します。

ちなみに総カロリー量は「22800kcal」、成人男性の1日に必要の平均摂取カロリー(2300kcal)の約10日分です。ちなみに、料金は4980円で、チャレンジカレー6kgカレーできます。ちなみに、本店ではないですがチャレンジカレー6kgの成功者は存在します。

チャレンジ8㎏カレー

4つめにご紹介はゴールドカレーの「チャレンジ8kgカレー」についてです。「8kgカレー」を制限時間45分以内で完食が成功条件です。成功報酬が。なんと現金で「50000円」がいただけます。

参考までに8kgカレーの総カロリー量は「30400kcal」であり、成人男性の1日必須の平均摂取熱量(2300kcal)の約13日分という、数字だけでも驚異の質量であるのがうかがえます。ちなみに料金は6480円で、8kgカレーでフードファイトできます。

チャレンジ10㎏カレー

最後にゴールドカレーの「チャレンジ10kgカレー」についてご紹介します。成功条件は「10kgカレー」を制限時間60分以内で完食することです。ちなみに、成功報酬は現金で「100000円」がいただけます。

ちなみに総カロリー量は「38000kcal」、成人男性の1日に必須の平均摂取カロリー(2300kcal)の約16.5日分という、数字だけでも驚異の質量であるのがうかがえます。ちなみに料金は8000円で、チャレンジできます。

ゴールドカレー 本店の店舗情報

ここまで「ゴールドカレー」について、全方位からご紹介しました。カレー好きにとって、気になるのはやはり創業店舗でもあるゴールドカレー本店所在地でしょう。そこでゴールドカレー本店の基本情報をまとめました。

営業時間・定休日

Photo by 曾成訓

ゴールドカレー 本店の営業時間ですが、月曜~土曜の場合は11:00~23:00になり、日曜祝日は11:00~22:00などの通し営業になります。遅めのランチやディナーなどの食事も充分に対応できます。ちなみに定休日は年中無休です。

場所・アクセス

Photo bycocoparisienne

ゴールドカレー本店は石川県金沢市の藤江北に店舗を構えています。車で県道60号線西念交差点を県庁方面に進み、1つ目の信号を左折後、2つ目の藤江北1丁目交差点を左折します。

すぐにすぐにローソン金沢藤江北店があり、その向かいにゴールドカレー本店があります。最寄りの駅は北陸鉄道「上諸江」駅になり、ゴールドカレー本店までは車で県道299号線経由で約10分になります。

駐車場情報

Photo by ketou-daisuki

「ゴールドカレー本店」の駐車場ですが、「ゴールドカレー本店」の敷地周辺に最大収容数30台分の無料駐車場が確保されています。これだけあれば、駐車場は満車になることは無いでしょう。

敷地以外で最も近い駐車場は、石川県庁前に所在する「リパーク石川県庁前」です。駐車最大収容台数24台、営業時間は24時間、駐車料金としては、平日・土日祝共に00:00~24:00館は25分/100円です。

住所 石川県金沢市藤江北1-393
電話番号 076-267-7705

ゴールドカレーは通信販売でも買える!

Photo by Kanesue

タイにも出店している「ゴールドカレー」は、味はもちろんキーマカレーやガパオカレーなど他店にはないメニュー構成とイベントを特徴とする金沢カレーの専門であるのが解りました。

実は本記事でご紹介したゴールドカレーのカレールーは公式サイトでも購入できます。質量も1kg(7人分)のレトルトカレーで。価格は1袋1135円(税込)です。お家でチャレンジカレーしたい猛者は是非購入し、本番に向けて訓練してはいかがでしょうか。

ぬこぬここ
ライター

ぬこぬここ

生まれは福岡県、人生の大半は大阪府、そして現在は滋賀県住みのアラフィフおばさんです。年に1回ペースで国内のどこかへ旅しています。過去に旅した場所や今度旅したい場所について書けたら、と考えています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング