朝マックでおすすめのメニューまとめ!時間帯や値段・人気商品をご紹介

朝マックでおすすめのメニューまとめ!時間帯や値段・人気商品をご紹介

国内外で大人気の「マクドナルド」は、朝食やランチ、ディナーにもぴったりのおすすめメニューが豊富に揃っています。今回は、リーズナブルで美味しいと人気の「朝マック」について時間帯や値段、人気商品をご紹介します。ぜひおすすめの朝マックを食べに行ってみて下さい!

記事の目次

  1. 1.朝マックは安くて美味しいのでおすすめ!
  2. 2.朝マックの時間帯は?
  3. 3.朝マックの値段を調査
  4. 4.朝マックでおすすめの人気商品を紹介
  5. 5.朝マックで一番コスパが良いのは?
  6. 6.朝マックで一番値段が高い商品は?
  7. 7.朝マックは一日の始まりにおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

朝マックは安くて美味しいのでおすすめ!

Photo by penpenpen

マクドナルドが提供している「朝マック」は、朝の時間限定の安くて美味しいと評判の人気サービスです。朝マックを利用できる時間帯は限定されています。朝マック限定のメニューが多いのも特徴です。

早速、朝マックの時間帯や人気の商品、値段などについて詳しくご紹介していきます!朝マックを食べたくなったら、ぜひお近くの店舗に立ち寄ってみましょう。

人気ハンバーガーチェーン【マック】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報ものイメージ
人気ハンバーガーチェーン【マック】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も
1940年創業以来進化し続ける「マック」の勢いは止まりません。食べこぼすのが称賛されるビッグマックや日本向けにアレンジされたてりやきパティは、今では外国人にも人気です。マックのポテトは誰もが認めるワールドクラス。朝から夜まで美味しいマックのメニューを総ざらい!

朝マックの時間帯は?

Photo by6072518

まずは、「朝マック」の時間帯についてご紹介します。朝マックの時間は、開店から朝の10:30までです。24時間営業のお店の場合は、朝5:00〜朝10:30まで実施しています。

店内で食事が出来るだけでなく、テイクアウトやドライブスルーにも対応しているので忙しい人やあまり時間に余裕がない人でも朝マックを楽しむことが出来るのも嬉しい特徴です。朝マックを、通勤途中でドライブスルーにて購入し、車内や会社で食べるのもおすすめです。

朝マックをテイクアウトして自宅で家族と一緒にゆったり食べたり、散歩がてら近くの公園で食べたりと楽しみ方は様々です。ぜひ、自分なりの楽しみ方で朝マックの時間を満喫しましょう!

営業時間は店舗によって異なるため、事前に近くのお店の営業時間を確認しておくことをおすすめします。また、朝マック自体を実施してしない店舗もあるようなので、営業時間や実施しているかどうかはしっかりと確認しておきましょう。

軽い朝食やがっつりした朝食に対応しているので「朝マック」はオススメのサービスです。営業時間を確認したら、ぜひ早起きして朝マックの時間を存分に楽しみましょう!

朝マックの値段を調査

Photo by Dakiny

続いて、朝マックの各商品の値段についてご紹介します。朝マックには、単品メニューの他にメインとサイドとドリンクが付いた人気の「バリューセット」や、メインとドリンクがセットになった「コンビ」が用意されています。

それぞれ、どのバーガーやメインメニューを注文するかによって値段は変わってきますが、朝マックのメニューはどれも比較的安価でオススメです。ぜひ、その日の気分で単品やセット、コンビメニューを楽しみましょう。

単品の最安値は110円

Photo by Kanko*

朝マックの商品を単品で注文する場合、一番安い値段は110円のソーセージマフィンです。ソーセージマフィンは、朝マックの看板人気メニューとなっており、ソーセージパティとチーズをイングリッシュマフィンで挟んだ朝マックの一押しバーガーです。

定番人気商品の「ソーセージマフィン」が110円で提供されているのも、朝マックが大人気の理由になっています。大人から子供まで幅広い世代に大人気でおすすめのソーセージマフィンをぜひ、食べてみて下さい。

また、110円ではありませんが200円以内で食べられるバーガーもあるのでご紹介します。チキンクリスプマフィンは単品価格が140円となっており、ソーセージマフィンについで安いバーガーとなっています。

チキンクリスプマフィンは、バリューセットが350円、コンビはソーセジマフィンと同じで200円となっており、セットで注文する方がお得なメニューとなっています。サクサクのチキンパティは食べ応え抜群なのでボリューム感が欲しい方にはチキンクリスプマフィンがおすすめです。

また、マックグリドルソーセージは単品価格が150円となっており、こちらも100円台で買えます。甘さと塩辛さが絶妙にマッチしたマックグリドルソーセージは、朝マックの人気商品です。

メイプル風シロップが入ったモチモチのパンケーキと、オリジナルのソーセージパティという意外な組み合わせが特徴で、パンケーキの程よい甘さとソーセージの塩加減が相性抜群の商品となっています。パンケーキには、マクドナルドのマークが型押しで入っているのも特徴です。

また、マックグリドルソーセージのバリューセットは350円となっており、こちらもセットを注文した方がお得となっています。ぜひ不思議で美味しい味わいのマックグリドルソーセージを試してみてください!

200円で食べられるベーコンエッグマックサンドと、エッグマックマフィンは、朝マックのおすすめ商品となっています。2つともバリューセットが400円、コンビが250円となっておりこちらもセットがお得です。

エッグマックマフィンは、国産卵を使ったプルプルの目玉焼きとカナディアンベーコン、とろりとしたチーズをモチモチのイングリッシュマフィンで挟んだ一品です。朝食にもぴったりな組み合わせとなっています。目玉焼きは厚めなのでボリュームも満点です。

Photo byFree-Photos

ベーコンエッグマックサンドは、豚バラ肉を使ったスモークベーコンと、国産卵のプルプルの目玉焼き、トロリとろけるチーズをふんわり焼き上げた国産のバンズで挟んだ一品です。イングリッシュマフィンよりもふわふわのバンズの方が好きな方にはこちらがオススメです。

サイドメニューの最安値は100円

Photo by yto

サイドメニューは朝マックでは欠かせないメニューです。サイドメニューの中でも、一番安い値段の商品は、100円のホットアップルパイです。ホットアップルパイは、多くの人に愛される人気メニューのため、1日中販売されている定番商品となっています。

ホットアップルパイは、甘いものが食べたい時に特におすすめのメニューで、サクサクのパイとトロリととろける熱々のりんごソースが絶品です。早朝や寒い時期にぴったりの朝マックの定番メニューとなっています。

100円ではありませんが、他にも朝マックのサイドメニューでおすすめの商品があるのでご紹介していきます。単品価格130円のハッシュポテトは通常のポテトフライとは異なり朝マック限定で提供されています。油でカラッと上がった外側のカリカリとした食感とホクホクのポテトが美味しい一品です。

また、200円のチキンマックナゲット(5ピース)もおすすめです。通常のメニューでも大人気のチキンマックナゲットは、ソースを2種類から選ぶことができます。

ソースはバーベキューソースとマスタードがあり、子どもにはバーベキューソースがおすすめです。チキンナゲットはセットで注文する方がお得です。

フリー写真素材ぱくたそ

サイドメニューには野菜が欲しい!という方におすすめなのが、野菜がたっぷり入ったサイドサラダです。単品価格は280円と少々高めですが、セットの場合はプラス50円で選べるので、サイドサラダもセットでの注文をおすすめします。

朝マック・バリューセットの最安値は330円

Photo by 池田隆一

朝マックで定番となっている「バリューセット」の値段を詳しくお伝えしていきます。バリューセットの値段は、330円が一番安い値段です。

メインメニューは、もっちりマフィンとソーセージパティの相性が抜群のソーセージマフィン、サイドには熱々のホットアップルパイかカリカリホクホクがおいしいハッシュポテトをチョイス出来ます。

またサイドメニューは、バリューセットの値段にプラス50円することで、チキンマックナゲット(5ピース)かサラダに変更できるのでこちらもおすすめです。お好みに合わせてチョイスしましょう。

バリューセットは全部で13種類あり、メインはマフィンやパンケーキパティ、ホットケーキやボリューミーなワンプレートメニューなど様々です。種類が豊富なのでその日の気分で選べるのも嬉しいポイントです。

また、バリューセットは、サイドメニューとドリンクがついて500円以内で食べられるセットが多いので、安くて美味しいメニューでお腹いっぱいになりたい!という方にもぴったりです。甘い系の朝食が食べたい方には、シロップとバターの相性が抜群のホットケーキをおすすめします。

Photo by Lucy Takakura

バリューセットの最高値はビックブレックファストデラックスの700円となっています。ビックブレックファストデラックスは、ホットケーキやソーセージパティ、ハッシュポテトといった朝マックの人気商品が一つの容器に盛られています。

バリューセットにはマックグリドルシリーズもあります。マックグリドルは、甘めのパンケーキでソーセージパティを挟んだ甘辛い味わいの商品で、朝マックの新定番メニューに君臨しています。

マックグリドルシリーズは全部で3種類です。ソーセージパティが挟まったマックグリドルソーセージとプルプルの目玉焼きとベーコンが加わったマックグリドルベーコンエッグ、ソーセージパティと目玉焼きが入った贅沢なマックグリドルソーセージエッグがあります。

オーソドックスなマックグリドルソーセージもおすすめですが、目玉焼きが入ってボリューム感が増したマックグリドルソーセージエッグも満足感があっておすすめです。

朝マック・コンビの最安値は200円

Photo by sota-k

続いてご紹介するのは、朝マックをリーズナブルに楽しみたい方に特におすすめしたい「コンビ」メニューについてです。朝マック・コンビは、200円が最安値です。

メインのバーガーは2種類から選ぶことができ、定番のソーセージマフィンかサクサクのチキンパティが味わえるチキンクリスプマフィンの2択です。

チキンクリスプマフィンは、通常メニューの「チキンクリスプ」のバンズをマフィンに変えた朝限定メニューです。スパイスが効いたサクサクのチキンパティがイングリッシュマフィンと相性抜群のメニューです。ボリューム満点なので朝からがっつり食べたい方に特におすすめです。

コンビメニューは全部で5種類あり、サイドメニューはいらないけどメインのバーガーはボリューム感が欲しいという方には、ソーセージエッグマフィンやベーコンエッグマックサンドがおすすめです。

ソーセージパティとプルプルの目玉焼き・チーズがプラスされたソーセージエッグマックマフィンはボリューム満点のメニューとなっています。コンビの値段は300円となっており、リーズナブルでありながら満足感があるのが嬉しいポイントです。

ベーコンエッグマフィンのコンビの値段は250円となっており、ふわふわのバンズとプルプルの目玉焼き、スモークベーコンが食欲をそそる一品です。このボリューム感で250円はお得でおすすめです。

朝マックでおすすめの人気商品を紹介

Photo by Norisa1

朝マックでおすすめのバーガーやサイドを値段と合わせてご紹介します。朝マックにはこの時間でしか食べられないおすすめの人気メニューがたくさんあります。値段もお手頃なものばかりなのでちょっとした朝食にもおすすめです。ぜひ、早起きして朝マックを食べに行ってみて下さい!

おすすめの人気商品①:ソーセージマフィン

まず最初におすすめするのは、定番人気のソーセージマフィンで、こちらは110円という値段設定でありながら、チーズとソーセージパティが挟まった食べ応え十分のおすすめメニューです。

チーズとソーセージパティは、イングリッシュマフィンとの相性が抜群で何個でも食べたくなるおすすめの商品となっています。

朝マックのソーセージマフィンに使われているイングリッシュマフィンは、モチモチした食感が特徴でマクドナルドのオリジナルマフィンとして大人気です。イングリッシュマフィンと、しっかりした味付けのソーセージパティ、特製チーズというシンプルな組み合わせが絶品でおすすめです。

セットで頼む人も多い

ソーセージパティがおいしいソーセージマフィンは朝マックの人気メニューとして、バリューセットやコンビで頼む人も多いです。ソーセージマフィンのバリューセットの値段は330円、コンビだと200円で食べることが出来るのでコスパも抜群に良いと評判です。

ソーセージマフィンはセット注文が単品で頼むよりも少しお得になります。ソーセージマフィンだけでなく飲み物も欲しいなという方は、朝マックのコンビがコスパ抜群でオススメです。

また朝マックのセットを注文すると数種類の中からドリンクを選ぶことが出来ます。種類は、コーラやスプライト、ファンタグレープや爽健美茶などがあります。おすすめは、甘味と苦味、酸味のバランスが絶妙な美味しさのプレミアムローストコーヒーです。

ホットドリンクは他にも、カフェラテやホットティーがあります。こちらもおすすめです。朝マックのバリューセットやコンビについてくるドリンクは、プラス50円でサイズを大きくすることもできます。その時の気分や好みで調整するのがおすすめです。

おすすめの人気商品②:ハッシュポテト

続いてご紹介する、朝マックでおすすめの人気商品はザクザクの食感が特徴のハッシュポテトです。値段は130円とリーズナブルで、大人から子供まで大人気のおすすめ商品となっています。外側はカリっとした食感で、中はホクホクのポテトがたまらない美味しさです。

朝マックのハッシュポテトは、ちょうどいい塩加減とザクザクのポテトが絶妙に合わさり、何枚でも食べたくなる一品です。朝マックの時間帯に行った際にはぜひ、ハッシュポテトを忘れずに注文しましょう!

おすすめの人気商品③:アップルパイ

朝マックでおすすめのホットアップルパイは、通常の時間帯でも販売されている、マクドナルドの看板メニューです。カリカリサクサクのパイ生地とトロリとしたアップルソースがたっぷり詰まった一品で、世代や性別を問わずおすすめのメニューとなっています。

ホットアップルパイの中のソースは熱々なので、早朝の寒い時間帯や冬にもぴったりです。ホットアップルパイは、甘い物好きにもぜひおすすめしたい一品となっています。朝マックで甘いものが食べたくなったらぜひ、コスパ抜群のホットアップルパイでほっと一息つくのもオススメです。

おすすめの人気商品④:ホットケーキ

フリー写真素材ぱくたそ

続いて、ふわふわで甘い朝マックのホットケーキをご紹介します。朝マックのホットケーキは、単品が300円、ハッピーセットとバリューセットは500円となっています。ホットケーキは、ふわふわのパンケーキにたっぷりのシロップとバターが染み込んだ朝マックの人気メニューです。

朝食の定番といえば、ホットケーキです。朝マックのホットケーキは、ふわふわの食感と優しい甘さで幸せな気持ちになれる一品です。ぜひ、朝マックのホットケーキで朝の時間を優雅に過ごしましょう。

おすすめの人気商品⑤:メガマフィン

朝マックでおすすめの人気商品、続いては「メガマフィン」です。単品価格は350円となっており、バリューセットは550円です。朝マックのメガマフィンは、2枚のソーセージパティと厚めの目玉焼きが特徴の人気商品です。

さらにカリカリに焼いたベーコンとトロリととろけるチーズが入っており、焼きたてのイングリッシュマフィンとの相性も抜群です。ボリューム満点なので、朝からがっつり食べたい方や男性や学生にもおすすめしたいメニューです。

朝マックで一番コスパが良いのは?

続いて、朝マックの中でも一番コスパがいいメニューを調査しました。朝マックは比較的どのメニューもリーズナブルに購入できるのが魅力であり人気の理由です。味付けもしっかりしており、どのバーガーを食べても満足感を得ることができます。

それでは早速、食は安く済ませたいという方や、朝は軽めに食べたいという方におすすめしたいコスパ抜群の朝マックメニューをお伝えするので気になる方はぜひ、マクドナルドに足を運んでみてください。

ソーセージマフィンでセットかコンビを注文する

一番お得に注文ができる朝マックの商品といえば、ソーセージパティをマフィンで挟んだソーセージマフィンを、サイドとドリンクが付いたバリューセットまたはドリンクがセットになったコンビで注文することです。

ソーセージマフィンは単品が110円と、朝マックのバーガーの中でもっとも安いのでハッシュポテトとのセットやホットコーヒー等のコンビで注文することでさらにお得になります。

ソーセージマフィンのコンビは、ドリンクがついて200円なのでかなりコスパがいいと言えます。ソーセージマフィンとほろ苦のホットコーヒーのセットが特に人気です。200円で十分満足感が得られるので、金欠だけど朝食が食べたいと思った時や、朝食は軽めに済ませたいという方におすすめです。

また、バーガーだけでは少し物足りないという方は、バリューセットを選びましょう。こちらはハッシュポテトやアップルパイなどのサイドメニューが付いてくるので、さらに満足感が得られます。サイドメニューは、朝マック限定のハッシュポテトの人気が高くなっています。

朝マックのハッシュポテトは、カリカリの食感とホクホクのポテトがクセになる美味しさで朝マックの看板商品です。ただ、時間をすぎるとハッシュポテトの提供は終わってしまいます。朝マックを食べに行った際には、サイドメニューはぜひハッシュポテトを注文してみてください。

また、野菜も少し摂りたいという方にはプラス50円でサラダを選ぶこともできます。彩り豊かな野菜がたっぷり入ったサラダは栄養満点で女性にも人気です。ハンバーガーも食べたいけど、栄養もしっかりプラスしたいという方に特におすすめしたいサイドメニューとなっています。

朝マックで一番値段が高い商品は?

フリー写真素材ぱくたそ

では逆に朝マックで一番値段が高い商品は何があるでしょう。比較的低価格のものが多い朝マックですが、一つだけ少し高めの値段のメニューがあります。しかしただ高いというわけではなく、価格以上のボリューム感と満足感が得られるのが特徴です。

ビッグブレックファスト デラックス

朝マックで一番金額が高くなっているメニューは「ビックブレックファストデラックス」です。ビックブレックファストデラックスは、イングリッシュマフィンとソーセージパティ、ハッシュポテトとスクランブルエッグにホットケーキが3枚も付いたボリューム満点のメニューです。

ビックブレックファストデラックスに入っているスクランブルエッグは、国産の卵を使用しておりプルプルふわふわの食感が特徴の一品です。甘いシロップとバターの香りが絶妙のホットケーキやハッシュポテトも付いており、朝マックの看板商品を一度に楽しめる豪華な内容となっています。

マフィンは単品で2枚付いています。ソーセージパティやスクランブルエッグを挟んで食べたり、自分で自由にカスタマイズできるのも楽しいです。

朝マックに来たけど、どれも美味しそうで迷ってしまった場合は、こちらのビックブレックファストデラックスを試してみてはいかがでしょうか。

ビックブレックファストデラックスの値段は、単品が600円、バリューセットが700円となっています。少々値段は高めにも感じますが、これだけの内容が入ってこの価格なのでお得とも言えます。食べ応え十分となっているので、朝からがっつり食べたい方に特におすすめです。

朝マックは一日の始まりにおすすめ!

マクドナルドで大好評の朝マックを、サービスの時間帯・朝マック限定メニューについてや、値段やおすすめメニュー等を中心にご紹介していきました。朝マックは、時間限定でリーズナブルに美味しい食事をいただける人気のサービスです。

バーガーやホットケーキ等からチョイスできるメインメニューや、ホクホク食感が人気のハッシュポテトやトロリ熱々のホットアップルパイといったサイドメニュー、ホットコーヒー等のドリンクまで豊富なので家族みんなで楽しめます。

ぜひ、こちらの記事を朝マックで朝食を食べる際の参考にしてみて下さい。美味しい朝食で一日を始めましょう。

misato kadota
ライター

misato kadota

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング