秋葉原ラジオ会館を徹底ガイド!おすすめテナントや営業時間・アクセスは?

秋葉原ラジオ会館を徹底ガイド!おすすめテナントや営業時間・アクセスは?

「秋葉原ラジオ会館」は、東京都千代田区秋葉原の電気街にあるランドマーク的商業施設で、アニメ関連商品や様々なホビー・ドール・カードなどを扱う店舗が主に入居しています。秋葉原ラジオ会館はインターネットの影響で世界的にアニメファンなどの間でも有名になっています。

    記事の目次

    1. 1.秋葉原ラジオ会館とは?
    2. 2.秋葉原ラジオ会館の魅力
    3. 3.秋葉原ラジオ会館の営業時間とアクセス
    4. 4.秋葉原ラジオ会館の本館おすすめテナント
    5. 5.秋葉原ラジオ会館:別館のテナント
    6. 6.秋葉原ラジオ会館のレストラン
    7. 7.秋葉原ラジオ会館に一度行ってみよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    建て替えのため2011年(平成23年)8月4日の閉館後、秋葉原ラジオ会館は周辺の物件を借り上げるなど1号館~3号館の分館としテナントはその中で一時的に営業しました。

    現在、1号館跡(西に30メートルほどの旧石丸電気パソコン館)には「ボークスホビー天国」が、2号館跡(西に50メートルほどの旧Ishimaru soft Jazz & Classic)には「アニメイト秋葉原別館」が入居しています。また3号館は電気街口北側に仮設ビルとして建設されましたが、現在は撤去されました。

    ボークス 秋葉原 ホビー天国

    Photo by fukapon

    「ボークス 秋葉原   ホビー天国」は秋葉原ラジオ会館の西に30メートルほどのビル一棟を貸し切り、地下1階から7階までホビーの世界が詰まっています。3階にはトレーディングフィギュアを始め各種のフィギュア、中古フィギュアなどが豊富に取り揃えられています。

    ボークス 秋葉原 ホビー天国では、さまざまなイベントが毎月のように開催され、アウトレットセール、割引券の抽選会、フィギュアの福袋など、楽しいフィギュアの天国が待っています。

    アクセスは、秋葉原ラジオ会館駐車場が一番近く便利です。他にもアクセスに便利な駐車場が多数あります。

    住所 東京都千代田区外神田1-15-4
    電話番号 03-5295-8160

    アニメイト 秋葉原別館

    Photo by oppaibloomer

    「アニメイト 秋葉原別館」はオンリーショップに特化した店舗として、ポップアップストアや限定グッズ、などの他のアニメイト店では見られない商品が多く取り扱われています。アニメイト秋葉原別館でのみの展示品もあります。また、アニメイトの店舗受取りサービスも実施中です。

    アクセスは、秋葉原ラジオ会館駐車場の他にも「タイムズ ドン・キホーテ秋葉原店駐車場」などアクセスに便利な駐車場が多数あります。

    住所 東京都千代田区外神田1-2-13 
    電話番号 03-3526-3977

    秋葉原ラジオ会館のレストラン

    フリー写真素材ぱくたそ

    秋葉原ラジオ会館では、これまで食事を取ることが出来ませんでした。改築にあたり、秋葉原駅前の一等地に相応しく安定した人気のある、銀座ライオンのビールレストランが地下1階に誘致されました。

    銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    「銀座ライオン 秋葉原ラジオ会館店」は、外国人の観光客を含んだ多様な来店客を想定し、銀座ライオンビルに80年の歴史を持つ日本最古のビヤホールとして現存する「ビヤホールライオン銀座七丁目店」をモデルとして昔ながらの昭和の香り漂う大空間を演出しています。

    おすすめは品質管理を徹底し「一度注ぎ」というこだわりの伝統注出方法でサッポロ生ビールなど8種類の生ビールを常時堪能できます。他にもローストビーフ、ソーセージの盛合せなどが好評です。営業時間は11:30~22:30で、金曜日は11:30~23:00、日曜日・祝日は11:30~22:00となっています。

    住所 東京都千代田区外神田1丁目15-16(秋葉原ラジオ会館地下1階)
    電話番号 03-5298-5155

    秋葉原ラジオ会館に一度行ってみよう!

    Photo by MiNe (sfmine79)

    秋葉原ラジオ会館は、戦後焼け跡の木造の建屋から始まってビルを建て改築を行い順調に成長を続けてきました。これはラジオ部品、パソコン、サブカルチャーへと推移した時代の変化を的確にとらえて、ユーザーの心をつかむテナントを誘致してきた経営者の手腕によるものです。

    まず、一度秋葉原ラジオ会館に行ってみましょう。サブカルチャー店が殆んどですが昔からのオーディオ・電気部品店も残っています。時代の流れをよく見て世の中の未来の姿を考えてみませんか。

    uzimodo
    ライター

    uzimodo

    世の中では何でもできる多能工という働き方が重視されています。同様にライターとしても仕事があれば幅広い分野に対応できるように勉強し、何でもよく調べてわかりやすい記事を書くようにしています。特に興味を持っている分野は自然言語処理やAIのテクノロジー方面です。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング