花巻のおすすめグルメスポット21選!地元の人気店のランチや夜のメニューも

花巻のおすすめグルメスポット21選!地元の人気店のランチや夜のメニューも

名湯のある温泉地として有名な花巻はグルメの宝庫でもあります。そばやソフトクリーム、岩手ブランドである白金豚の肉料理など美味しいご当地グルメが満載です。ランチや夜のディナーなど、花巻観光で名物グルメを堪能できるおすすめのグルメスポットを選りすぐってご紹介します。

記事の目次

  1. 1.花巻にはご当地グルメがたくさんある?
  2. 2.地元の人にも人気!花巻のおすすめグルメスポット5選
  3. 3.ランチにおすすめの花巻グルメスポット7選
  4. 4.夜メニューが人気の花巻グルメスポット4選
  5. 5.雰囲気が抜群の花巻グルメスポット3選
  6. 6.景色も楽しめる花巻の人気グルメスポット2選
  7. 7.花巻の人気グルメスポットで美味しい食事を楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

花巻にはご当地グルメがたくさんある?

Photo by ururun4412

花巻は東北を代表する有名観光地で、花巻温泉郷や宮澤賢治の出身地として知られています。山や川など豊かな自然に囲まれ、理想郷を意味する「イーハトーブ」とも呼ばれています。のどかで美しいふるさと風景が広がる花巻には地元民自慢の名物グルメがたくさんあります。

花巻の有名なご当地グルメ

Photo byRosalinda222

自然・温泉・観光名所・ご当地グルメと、花巻では欲張りで贅沢な観光を満喫できます。なんといっても食べることは旅の一番の楽しみです。花巻はわんこそばの発祥地なので、美味しいそばが味わえるそば店が多いのが特徴です。

岩手の高級豚肉ブランド「白金豚」も欠かせないご当地グルメで、多くのレストランや温泉旅館で味わうことができます。ほかにも有名店の名物ソフトクリームや漬物、すいとん、ラーメンなど、花巻ではバラエティーなご当地グルメを楽しめます。

B級グルメもいっぱい!

Photo byRobertoCardona

岩手の名物といえば「わんこそば」が有名ですが、実は花巻が発祥地であり人気のB級グルメとなっています。お椀に一口分のそばが幾つも盆に並んでおり、お椀のそばを口に入れるか入れないかのうちに次の椀の中身が足されるというユニークな食べ方が特徴です。

「花巻バーガー」も花巻の外せないB級グルメで、ハンバーグは肉ではなくおからコンニャクを使用しているのが特徴です。幾つかの提供店ではそれぞれにこだわりと個性が活かされており、花巻産、岩手産の食材をたっぷり使ったヘルシーで栄養豊富なグルメとして大人気です。

地元の人にも人気!花巻のおすすめグルメスポット5選

Photo byjoannaisabellaabril

花巻にはさまざまなグルメがあり提供するお店もたくさん点在しています。ここでは、花巻の多くの地元の人に人気があるグルメスポットを5つご紹介します。じっくりチェックして花巻グルメを堪能しましょう。

「日和佐」

Photo by hide10

「日和佐」は上質な肉をリーズナブルな価格で味わえる花巻で人気の焼肉レストランです。店内は広々として洗練された雰囲気が漂っており、岩手のブランド牛「前沢牛」もいただけます。精肉店が経営しているため、常時新鮮な肉をお得に提供してくれます。

ランチは多彩な定食メニューがあり、「焼肉定食」や「石焼ビビンバ」、「ヒレカツと焼肉定食」などが人気です。夜は22時まで営業しているためランチだけでなくディナーも楽しめます。ディナーでは人気のステーキ定食がおすすめです。

住所 岩手県花巻市花城町11-41
電話番号 0198-24-0636

「三平」

Photo by hide10

花巻のみならず岩手県内で名店として有名なのが「三平」です。飾らない昔ながらの店構えで、メニューのラインナップが多彩なのが魅力です。中でも一番人気が「ホルモン焼」で、柔らかくジューシーな味わいが特徴です。

レバー嫌いの方でも美味しく食べられる「レバー」も人気があり、秘密はこだわりの下ごしらえにあります。メニューすべてがボリュームがあり驚くほど格安なのが魅力です。肉と一緒に食べたいご飯の量もてんこ盛りで、低料金でも満腹になれるお店です。

住所 岩手県花巻市石鳥谷町好地第7地割89-3
電話番号 0198-45-3655

「夜来香」

Photo by ume-y

花巻で餃子の名店といえば「夜来香(いえらいしゃん)」です。毎日16時30分から夜21時まで営業していますが、売り切れ閉店は日常茶飯事なので、早めの入店がおすすめです。人気の餃子はモチモチの皮とニンニクが利いたジューシーなあんです。

大きさは一口サイズなので子供から年配の方まで食べやすく、バランスの良い味付けなので幾つでもいける美味しさです。店内での飲食以外にテイクアウトもでき、焼き鳥も絶品と評判なので餃子と併せていただくのがおすすめです。

住所 岩手県花巻市双葉町3-3
電話番号 0198-23-3857

「レストラン ポパイ」

Photo by yto

「レストラン ポパイ」は子供連れのファミリーやカップルなどに人気の洋食レストランです。木の温もりあふれる落ち着いた店内は柔らかな照明が灯り癒しの空間です。ランチタイムは11時から、夜は21時まで食事を楽しめます。

岩手ブランド肉である白金豚を使った「白金豚ポークソテー」はとても柔らかく、バルサミコのソースも絶品です。また、白金豚と岩手牛を使った「ポパイ・ライスバーグセット」は、シンプルでありながら肉の旨味を堪能できる絶品ハンバーグです。

「金婚亭」

Photo by klipsch_soundman

花巻市の国道4号線沿いにある「金婚亭」は、レストランでの食事、お土産が買える店舗も併設された人気の観光スポットです。漬物の老舗として有名で、レストランでは多彩で美味しい漬物が食べ放題という点が大きな魅力です。

花巻のグルメ「わんこそば」はもちろん、白金豚の「カツ重」や「白金豚カレーうどん」などもランチにおすすめです。看板商品「金婚漬」は古くから花巻では縁起の良い漬物として親しまれており、花巻の名物グルメとしてお土産にもおすすめです。

住所 岩手県花巻市西宮野目第11地割88
電話番号 0198-26-2250

ランチにおすすめの花巻グルメスポット7選

Photo byDaria-Yakovleva

ランチに食べたいおすすめの花巻グルメには、中華料理やラーメン、ステーキなどがあり、美味しいと評判の人気店も目白押しです。花巻観光の合間に、ちょっと立ち寄りランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「一品香」

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

花巻の人気店のひとつ「一品香(いっぴんこう)」はいつも多くの人で賑わう中華料理店です。花巻では知らない人はいないほどの有名店で、メディアでもよく取り上げられているグルメスポットです。「チャーハン」と「サンマー麺」が看板メニューです。

サンマー麺は塩ベースのあんかけスープに中細麺、白菜やもやし、肉、ニラなどのたくさんの野菜が入ったボリューム満点のラーメンで、塩味のあっさりとした味わいなので女性でも完食できます。丼からこぼれそうな「揚げ焼きそば」も人気の一品です。

住所 岩手県花巻市桜台2-3-18
電話番号 0198-24-4018

「花巻らーめんバガボンド」

Photo bytakedahrs

ランチタイムにぜひ訪れたいのが「花巻らーめんバガボンド」です。混雑は当たり前の花巻で有名なラーメン店です。安くて美味しく、すべてボリュームがあるのが魅力です。名物「鉄砲ラーメン」は味噌・塩・醤油の3種類があり、たっぷりのホルモンと野菜が入っています。

コクと風味があるスープは一滴残らず飲み干せるほどの美味しさで、「スペシャル鉄砲ラーメン花巻城」はボリュームがある男性に大人気のメニューです。鉄砲ラーメンには野菜、豆腐、炙りなど色々な種類があり、いずれも醤油・塩・味噌3種類のスープがあります。

住所 岩手県花巻市高木第10地割135-1
電話番号 0198-22-1180

「ステーキけん花巻店」

Photo by Zengame

ランチは肉をお腹いっぱい堪能したい、そんなときにおすすめなグルメスポットが「ステーキけん花巻店」です。ステーキ、ハンバーグといったメインを注文すればライス、サラダ、カレー、スープなどが食べ放題で、ドリンクバーやアイスバイキングもあります。

おすすめは「元祖けんステーキ」で、手ごろな価格でありながら肉本来の旨味を十分味わえるメニューです。150g・200g・300gがあり、けんだれ・粗挽きガーリック・わさび醤油・淡路島産オニオンの4種類のソースがあります。ジューシーなハンバーグメニューもおすすめです。

住所 岩手県花巻市東宮野目第12地割12-4
電話番号 0198-22-2989

「イル・クオーレ」

Photo by jetalone

クオリティの高いイタリアンランチが楽しめるグルメスポットが「イル・クオーレ」です。地元の旬の食材にこだわった独創的で美味しい料理が自慢のレストランです。ピザ、パスタ、ハンバーグ、デザートと豊富なメニューはどれもが絶品です。

おすすめは岩手産小麦粉を使った手打ちパスタです。中でも人気なのが「ウニとエビのカルボナーラ」で、風味豊かで濃厚なクリームソースが美味しい一品です。日替わりで「本日のパスタランチ」もあり、サラダ・スープ・コーヒーが付いています。

住所 岩手県花巻市松園町1-4-1
電話番号 0198-24-9957

「新亀家」

Photo by CanadaPenguin

「新亀家」は岩手名物の郷土料理を堪能できる日本料理店です。国道4号線沿いにあるため車でのアクセスに便利です。おすすめのメニューは、新亀家自慢の「六穀ひっつみ御膳」で、岩手の伝統的な郷土料理ひっつみに六穀が練り込んである贅沢なメニューです。

また、「豚生姜焼ランチ」や「若鶏の唐揚げランチ」も美味しさに定評がある人気メニューです。前沢牛と白金豚の合挽きハンバーグや白金豚ステーキはいつでも味わえるおすすめの定番メニューです。夜は22時まで食事を楽しめるためディナーにも最適です。

「スープカレーハウスしっぽ」

Photo by sekido

「スープカレーハウスしっぽ」は花巻イトーヨーカドーの裏にあるスープカレーの専門店です。約17種類のスープカレーがあり、じっくり時間をかけ丁寧に煮込んだブイヨン、こだわりの有機栽培のスパイスにより深いコクと旨みがあるのが特徴です。

カレーに使うライスは岩手県産のひとめぼれで、粘りと弾力のある米はスープカレーとの相性抜群です。ランチにおすすめなのが人気No1の「グリルドチキンカレー」です。1日10食限定ということもあり競争率は高めです。すべてのカレーは0~100まで辛さを選べます。

「元祖満州にらラーメンさかえや本店」

Photo bytakedahrs

「さかえや本店」は1960年創業の元祖満州にらラーメンが味わえる人気店です。花巻市の富士大学前にあり、行列のできるラーメン屋さんとしても有名です。にらラーメンが、硬めの細麺にたっぷりのにらが入っており、ピリッとしたラー油の辛みが味を引きたてています。

ラーメンの辛みは有り・無しを選ぶことができるので辛いのが苦手な方でも安心です。ワンタンが入ったにらラーメンもボリュームがあり人気です。にらが嫌いな場合でも普通のラーメンや味噌ラーメン、定食や丼類もあるので大丈夫です。

住所 岩手県花巻市山の神1000-1
電話番号 0198-23-7775

夜メニューが人気の花巻グルメスポット4選

Photo byFree-Photos

夜の食事はワインやビール、日本酒などお酒も楽しみながらゆっくりとグルメを味わえるのが魅力です。夜のメニューが豊富で観光客や地元の方に人気の花巻のグルメスポットを集めてみましたので、花巻の夜を満喫したい方は必見です。

「居酒屋 和み」

Photo by ayustety

花巻駅から約15分ほどのところにある「居酒屋 和み」は、お酒と料理が絶品と評判のお店です。お酒が飲めなくても食事を楽しめるので気軽に立ち寄ることができます。美味しい江差米の焼きおにぎりやお茶漬け、稲庭うどんなどが人気のご飯メニューです。

北海道直送の「根ほっけ炙り焼き」はお店の看板メニューなので絶対味わっておきたい逸品です。ほかにも焼き鳥、刺身、若鶏の唐揚げなど子供から大人まで人気のメニューがたくさん揃っています。銘酒といわれる日本酒も勢揃いしています。

住所 岩手県花巻市吹張町9-7
電話番号 0198-24-3753

「Legame dall’ orto」

フリー写真素材ぱくたそ

花巻でおしゃれなイタリアンを楽しみたい夜は、人気グルメスポット「Legame dall’ orto(レガーメ ダ オルト)」がおすすめです。花巻駅から徒歩約12分のところにあり、旬の素材を活かした創作イタリアンは味も見た目もハイクリティと評判です。

早池峰山三元豚を使った自家製ソーセージはほかでは味わえない絶品です。また、花巻ブランドの花巻黒ぶだう肉を使った「パッパルデッレ」も人気です。パスタ、ピザはもちろん、華やかなドルチェや香り豊かなワインなども楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 岩手県花巻市吹張町12-5
電話番号 0198-29-4569

「嘉司屋」

Photo by M.Murakami

「嘉司屋」は明治37年創業の老舗食事処です。花巻が生んだ偉大な作家、宮澤賢治もよく足を運んだという名店です。「わんこそば全日本大会」発祥のお店としても有名で、名物わんこそばをゆっくりと味わうことができます。

カウンター、座敷、テーブル席が全部で66席もあり店内はとても広々としています。そばは、こだわりの食材で毎朝打つ二八そばで、わんこそば以外にもざるそば、天ざるそば、鴨せいろなど多彩なメニューが用意されています。南部杜氏の銘酒も魅力です。

「バダローネ」

Photo by toshifukuoka

「バダローネ」は花巻駅から徒歩約4分のところにあるイタリアンダイニングバーです。こじんまりとしたおしゃれなお店で、夜24時まで営業しているため、食事やお酒を堪能しながら夜をのんびり過ごすことができます。パスタなどの食事メニューも充実しています。

こちらではさまざまなワインが取り揃えられており、料理に合った美味しいワインを選べます。とろけるような柔らかさの「牛肉頬肉煮込み」、「アサリの酒蒸し」、「いわい鶏のハーブマリネグリル」などがおすすメニューです。

住所 岩手県花巻市大通り1-5-12
電話番号 0198-29-5335

雰囲気が抜群の花巻グルメスポット3選

Photo by ururun4412

グルメを味わいに花巻を訪れたらお店の雰囲気も楽しめるグルメスポットがおすすめです。花巻は宮澤賢治の生誕地で多くの名作が語り継がれています。作品に関わるグルメスポットもあるので、花巻ならではの雰囲気にふれながら心和むグルメを堪能しましょう。

庶民的な雰囲気「山猫軒」

Photo by akira yamada

花巻市の宮澤賢治記念館の敷地内にある「山猫軒」は、宮澤賢治の名作童話「注文の多い料理店」をモチーフに造られたレストランです。教会風の白い建物がメルヘンチックで、店内は広々として明るい庶民的な雰囲気が魅力です。

岩手の食材を使った郷土料理「山猫すいとんセット」や、白金豚の角煮や旬の野菜の天ぷら、すいとんなどがセットになった「イーハトーブ定食」、花巻の伝統芸能である鹿踊りをイメージした「鹿踊りそば」などが人気です。賢治グッズも充実しているのでお土産に最適です。

住所 岩手県花巻市矢沢3-161-33
電話番号 0198-31-2231

落ち着いた雰囲気「風耿」

フリー写真素材ぱくたそ

花巻駅から徒歩約10分のところにある「風耿(ふうこう)」は、海鮮料理やしゃぶしゃぶなど日本料理が楽しめる居酒屋です。こだわりの内装や囲炉裏など全体的に「和」にこだわった風情に心が和み、まったりと落ち着いた時間の中でグルメを堪能できます。

旬の魚介類を備長炭で焼いた浜焼きやブランド豚「白金豚豆乳しゃぶしゃぶ」、「カレイの唐揚げ」などがおすすめメニューです。岩手の美味しい地酒も多数取り揃えてあるので、素敵な空間で自慢料理と共にじっくり味わいましょう。

洋風でくつろげる雰囲気「はいからや(HAIKAR-AYA)」

Photo by ayustety

花巻南ICから車で約6分のところにある「はいからや(HAIKARA-YA)は、11時30分から夜22時まで営業しているカフェレストランです。地元の方から花巻観光に訪れた方までとても親しまれている人気のグルメスポットです。

大きなサーロインステーキがのった「カレーランチ」は本格派のカレーと柔らかステーキのコラボがとても贅沢な一品です。「ハンバーグランチ」は岩手産の牛肉と豚肉の上質な合挽き肉を使っており、ふんわり柔らかで、肉汁たっぷりの絶品ハンバーグが楽しめます。

フリー写真素材ぱくたそ

花巻産の地卵をたっぷり使った「ハイカラプリン」は素朴で優しい味わいが魅力のデザートです。ランチタイム、アフタヌーンティー、ディナーとたっぷりグルメを満喫できるのがはいからやの魅力です。

雰囲気・味・コスパも良い

Photo by ume-y

「はいからや」がなぜ絶大な人気を集めているのかというと、木の温もりあふれる店内はシンプルながら洗練されたお雰囲気がありリラックスできます。ランチ、カフェ、ディナーそれぞれに岩手・花巻の食材を活かしたこだわりのメニューがあります。

もちろん、旬の野菜、海産物などをたっぷり使い心を込めた料理はどれもが奥の深い味わいです。とくに、限られた時期にしか味わえない季節メニューを味わえるのはとても嬉しい要素です。どれもが低価格で味わえるのもはいからやだけの魅力です。

住所 岩手県花巻市諏訪町2-1-14
電話番号 0198-23-6919

景色も楽しめる花巻の人気グルメスポット2選

フリー写真素材ぱくたそ

花巻といえば東北ならではののどかな風景が魅力のスポットです。なだらかで優しい山々、清らかな流れの川など心癒される景色があります。ここでは、花巻で景色を楽しみながら美味しいグルメを堪能できる人気のスポットを2つご紹介します。

「レストラン安比高原」

Photo by Kentaro Ohno

 いわて花巻空港ターミナルビル2階にある「レストラン安比高原」は、おしゃれな店内から飛行機の離着陸など空港の風景が眺められるのが魅力です。岩手産の食材を使ったパスタやハンバーグ、盛岡冷麺など岩手や花巻の美味しいグルメメニューが楽しめます。

岩手産の牛肉を使ったビーフカレーや安比高原産の豚肉が味わえる特製ハンバーグステーキなどがとくにおすすめです。安比高原チーズや八幡平産のほうれんそう、岩手地鶏など地元食材尽くしの絶品メニューが目白押しです。

Photo by ume-y

また、パフェやクリームあんみつ、ケーキなどオリジナルのスイーツもおすすめです。朝の8時から夜の19時まで営業しているので飛行機の待ち時間や、観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 岩手県花巻市東宮野目2-53 いわて花巻空港ターミナルビル2F
電話番号 0198-26-5221

「花巻 マルカンビル大食堂」

Photo by inunami

花巻で有名な庶民的グルメスポットが「マルカンビル大食堂」です。ラーメン、パスタ、寿司、洋食、デザートなどなんでも味わえるのが魅力の食堂です。一度は閉店してしまったものの、市民の熱い要望で2017年に見事に再オープンしました。

大食堂というだけあり店内はとても広々としており、大きな窓から花巻の街並みが見渡せます。メニューの中でも一番人気なのが高さ25cmのソフトクリームです。多くのメディアで取り上げられるほど注目を浴びており、県外からわざわざ食べにくる観光客もいるほどです。

Photo by inunami

ソフトクリームは割り箸でいただくのがマルカン風です。ピリ辛味あんかけの「マルカンラーメン」や昔ながらのナポリタンにチキンカツがのった「ナポリカツ」も名物グルメです。

住所 岩手県花巻市上町6-2
電話番号 0198-29-5588

花巻の人気グルメスポットで美味しい食事を楽しもう

Photo byLohrelei

花巻でおすすめのグルメスポットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ランチや夜メニュー、B級ご当地グルメなど、温泉や名所以外の花巻の魅力をたくさん知ることができたのではないでしょうか。ぜひ花巻のグルメスポットに足を運び美味しい食事を楽しみましょう。

sokonashi1019
ライター

sokonashi1019

関連記事

人気記事ランキング