郡山のラーメン・立ち寄りたいおすすめ店ランキング!最高に美味しい人気店とは?

郡山のラーメン・立ち寄りたいおすすめ店ランキング!最高に美味しい人気店とは?

東北地方では郡山は仙台に次ぐ経済圏です。仙台の名物は牛タンですが、郡山の名物はさっと思いつきません。実は郡山はラーメンの激戦区です。ラーメンが名物と言ってもいいぐらい寒い郡山で熱い戦いを繰り広げてます。今回は思わず立ち寄りたくなる美味しい人気店を紹介します。

記事の目次

  1. 1.郡山ってどんなところ?
  2. 2.郡山ラーメンの特徴
  3. 3.郡山でおすすめのラーメンランキング(第17〜11位)
  4. 4.郡山でおすすめのラーメンランキングTOP10
  5. 5.郡山で家族連れで行きやすいラーメン店3選
  6. 6.郡山で穴場のラーメン店3選
  7. 7.郡山で最高に美味しいラーメンを食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

郡山ってどんなところ?

Photo by Fotois.com / Dmaniax.com / 246g.com

郡山は新幹線で東京から約1時間30分で到着します。いまや郡山は通勤圏で朝の郡山発なすの号は東京に通勤、通学する人で一杯です。また大手企業の工場も数多くあり市外から訪れる人が増加してきております。一方で、磐梯熱海温泉や諏訪神社などの観光地も豊富にあって環境客も数多く訪れます。

また開成山公園やあぶくま洞など自然が残っている場所も多くあります。郡山市は工業、観光、自然がミックスされて魅力ある地域となり、企業や観光客などが集まり東北地方の第2の経済圏と発展しました。

福島県の真ん中にある古墳や史跡が人気の街

Photo by sybarite48

郡山市は福島県の中央に位置しており、歴史的にも注目されている都市です。理由の一つは前方後方墳1基と円墳4基からなる古墳群があることです。特に前方後方墳は東北地方最大の古墳で学術的にも注目され2回発掘調査が実施されたほどです。古墳群は国の史跡に指定されております。

また郡山には多くの史跡も残されており貴重な文化遺産となっております。同時に観光スポットにもなって多くの観光客が訪れます。たとえば「蛇骨地蔵堂」は江戸時代の建築様式を仏堂があり2000年に市の文化財に指定されております。郡山には蛇骨地蔵堂のような史跡が各所にあります。

郡山市はラーメン激戦区!

Photo by ttanabe

郡山も新幹線の開通により東京への通勤圏となったためUターン、Iターンの人も増え始めました。また工場が多くあるため企業からの出張者も多く以前に比べ郡山へ出入りする人の数は増加してきました。人の増加とともに国民食であるラーメン店も増え郡山はラーメン激戦区と言われております。

福島には喜多方ラーメン、白河ラーメンもあります。また東京からは醤油、豚骨ラーメンに二郎系ラーメンなども伝わってきました。色々なラーメン文化に挟まれて、郡山はラーメン文化を築いてきました。従来のラーメンの特徴を生かしつつ独自性を出してさらに美味しく進化させました。

進化した結果、郡山ラーメンの味を求める来店者が増加し結果的にラーメンの激戦区になってきたのです。

郡山ラーメンの特徴

Photo by sekido

郡山のラーメンは喜多方ラーメン、白河ラーメンに刺激を受けつつ独自のラーメン文化を創ってきました。一つは醤油系ラーメンに、もう一つは豚骨系に独自性を求めました。その結果、メディアでも取り上げられるようになり郡山ラーメンの評判も高まるようになりました。

「郡山ブラック」と呼ばれる濃厚醤油ラーメン

Photo by ColdSleeper

福島の喜多方ラーメンと白河ラーメンのスープは醤油ベースですが、両方とも澄んだスープです。二つの澄んだスープに対して郡山ラーメンは「ブラック」と呼ばれるように濃い口の醤油を使ったスープが特徴です。

ブラックの歴史は古く、すでに閉店しておりますが郡山駅前にあったラーメン屋が創作したと言われており、駅前の店から分家した店が伝統を守り続け進化させ「郡山ブラック」ラーメンの地位を築いたのです。

福島の三大ラーメンとして有名な豚骨ラーメン

Photo by nekotank

福島県は今まで醤油ベースで縮れ麺の喜多方ラーメンと、醤油ベースで太縮れ麺の白河ラーメンの2つのラーメンブランドがありました。ところがもう一つのラーメンブランド、「郡山ラーメン」も地位を確立してきました。郡山ラーメンの豚骨ベースでクセのある味が人を惹き付けるのです。

郡山でおすすめのラーメンランキング(第17〜11位)

Photo by Norisa1

郡山には約600のラーメンを提供する店があります。各店舗は独自の特徴を出して最高ですばらしいラーメンを作っております。今回はランキング形式で17店舗を紹介します。しかしラーメンは嗜好品の一つで人の好みで左右されます。

ランキングは付けておりますが郡山市内の美味しい、おすすめのラーメン店の紹介と考えて頂いても結構です。

第17位:ますや本店 台新店

Photo by Zengame

ランキング第17位は「ますや本店 台新店」です。郡山ブラックラーメンの味を引き継ぐ代表店です。郡山に3つの系列店がありますが台新店が最高のブラックと言われております。味の基本の醤油はキレのある濃い口です。見た目は辛そうですがスープと融合し美味しい味に仕上がっております。

黒いスープに中太黄色い麺、切り口が白色のチャーシューの彩りもよく食欲を湧き立たせます。中央に乗っているナルトがブラックラーメンの形を作っております。中太麺がスープとからみ美味しさのハーモニーを奏でます。合間に食べるチャーシューがアクセントになり流れるように食べられます。

住所 福島県郡山市台新1丁目176-4 
電話番号 -

第16位:じゃじゃ。

Photo by Tak H.

第16位にランキングされている「じゃじゃ」の麺の太さを見ればこれから食べるつけ麺の期待値は高まります。まるでウドンのような太さです。食べると、麺の弾力からくるシコシコ感がクセになってしまい、リピータになる人が続出しております。ボリュームもあり小でも400gあります。

スープはブラックほどではありませんが、醤油をベースに黒胡椒とニンニクがアクセントになってとりこなる味です。細麺や塩ラーメンも用意しております。今注目されているおすすめラーメン店の一つです。

住所 福島県郡山市西ノ内2-19-12
電話番号 024-954-8606

第15位:日吉丸

Photo by tadtad

次にランキングされているのは「日吉丸」です。おすすめは味噌ラーメン、それも肉味噌ラーメンです。すり鉢のようなラーメン丼のふちまで赤黒い美味しそうなスープが注がれているのが特徴です。

赤黒色したスープの下には中太麺が隠れています。スープを飲むと口の中に玉ねぎとゴマが入り込んできます。

玉ねぎのシャリシャリ感と甘味が辛めの肉味噌とバランスが取れており秀逸です。セットにすると一品、たとえばチキンカツとご飯がついてきます。ご飯と肉味噌スープの相性も最高です。ボリュームもあり味噌ラーメン党に注目されているお店の一つです。

住所 福島県郡山市菜根5-18-18
電話番号 024-939-1012

第14位:自家製麺 工藤

Photo by yoppy

第14位にランクインされている「自家製麺 工藤」はスープが自慢です。高級な煮干しをふんだんに使ったスープは和風系煮干しスープです。普通のラーメンも用意しておりますが、自家製麺にこだわっている工藤では麺の味、感触が十分に堪能できるつけ麺がおすすめです。

中太麺が煮干し味のスープにからみ、最高の美味しい味を創っております。合間に食べるメンマとチャーシューで口をリフレッシュしたあとは箸が止まらなくなり、一気にスープまで飲み干して至福の時間を堪能しましょう。

住所 福島県郡山市神明町17-13
電話番号 024-905-8294

第13位:愛と情熱のらーめん屋 皐月亭

Photo by rhosoi

「愛と情熱のらーめん屋 皐月亭」は第13位にランキングされております。あっさりとこってりのスープに味噌、塩、醤油のパターンを組み合わせることができます。また麺もお客さんの好みに合わせて、太麺、細麺を選べます。自分好みのラーメンを注文できるのも人気の理由の一つです。

開店中はお客が途絶えることはありません。スープと麺の相性が抜群なことが大きな理由です。あっさりスープは魚介系と動物系のコンビネーションで、こってりはお店秘伝の合わせ調味料で作っております。ネギの緑と黄色の麺に黄金色のスープの色合いもよく美味しく食べられます。

住所 福島県郡山市喜久田町四十坦8-25
電話番号 024-925-6321

第12位:郡山大勝軒

Photo by Zengame

第12位にランキングされているのは、東京池袋が発祥の「郡山大勝軒」です。頭に巻いていたタオルがトレードマークだった池袋大勝軒の大将が作った味が郡山大勝軒でよみがえります。大勝軒と言えば太麺のツケ麺で、普通盛りでも丼のフチから盛られた麺が飛び出る程の量が有名です。

麺はシコシコ感があってチャーシューとメンマの相性もよく、郡山大勝軒は独自の進化を遂げております。また提供されるギョーザはジューシィーで郡山大勝軒のオリジナルです。シコシコ麺とのコラボレーションもぴったりで美味しく、つけ麺におすすめです。

住所 福島県郡山市富田町字乙路後18-1
電話番号 024-935-4262

第11位:新函館ラーメン きらら

Photo by Kanesue

第11位にランキングされているのは北海道ラーメン「新函館ラーメン きらら」です。郡山の大人気店の一つです。新函館の名前の通り函館ラーメンの主流になっている塩ラーメンが一押しです。麺はストレートの中太です。

海から獲れる具のワカメがポイントで、塩ラーメンと合っております。また歯ごたえのあるメンマもアクセントになっており、卓上に置いてあるゴマをたっぷりかけて食べるのがおすすめです。

住所 福島県郡山市富田町字上田向6-1 
電話番号 024-934-8797 

郡山でおすすめのラーメンランキングTOP10

フリー写真素材ぱくたそ

それではTOP10を紹介します。今から紹介するお店は、郡山のラーメン好きの人なら必ず立ち寄っているお店です。激戦区郡山でTOP10にノミネートされるだけあって、美味しいだけでなく言葉で表せない+αが口の中に広がっていきます。ぜひ食べてみて下さい。

第10位:まぜそば 凜々亭 郡山本店

Photo by yto

ランキングベスト10の最初は、まぜそば専門店の「まぜそば 凜々亭 郡山本店」です。東京でも10年以上前からスープのない油そばが流行り始め、今は一般的になってきました。凜々亭は独自のタレを絡めて食べる方式で、今や大人気のお店です。和風から台湾系まで各種メニューを揃えております。

共通することは食べる前に乗っている具と麺をしっかりまぜることです。まぜることで美味しさが増します。食べた後は残ったタレに「追い飯」と言って少量のご飯を入れてもらい、ご飯とタレを絡めて食べるのが凜々亭の流儀です。卓上のラー油など入れて自分流を演出することもおすすめです。

住所 福島県郡山市駅前2-7-16 凱旋門館 1F
電話番号 024-991-6570

第9位:味よし食堂

Photo by nakashi

今までは専門店の紹介でしたが、第9位にランクキングさえている「味よし食堂」はラーメンからカレー、定食まで扱っている一般的な大衆食堂です。

大衆食堂で食べるラーメンがほっとして素朴な味を醸し出して美味しいと評判です。何にこだわっているわけではなく全て普通に作る味が人気のお店です。

壁に貼られた紙のメニューの文字が丁寧なのも高ポイントです。味よし食堂では普通の醤油ラーメンが一押しメニューです。透明感あるスープに中細麺がからみ、多少甘目のスープが胃にやさしく美味しいです。具はネギ、チャーシュー、ナルトと本スジのラーメンです。

住所 福島県郡山市小原田3-10-21
電話番号 024-944-0552

第8位:北方らーめん

Photo by *_*

第8位の「北方らーめん」は「キタカタ」ではなく「ホッポウ」です。ただ、麺は喜多方系の縮れ麺を使っております。スープと麺に自信あるため、具はチャーシュー、メンマとネギです。北方らーめんでは肉そばがおすすめです。背脂をたっぷり入れても意外とあっさりしていて食べられます。

住所 福島県郡山市並木3-6-14 鈴木ビル 1F
電話番号 024-923-9608

第7位:手打中華 特札堂

Photo by y_ogagaga

第7位にランキングされているのは、福島ラーメンの主流、白河ラーメンで大人気の「手打中華 特札堂」です。少し濃い目の醤油系スープにチャーシュー、ノリ、ほうれん草にナルトの具が本流の白河ラーメンを再現しております。特札堂でのおすすめはワンタンメンです。

トロトロのワンタンと醤油のいい香りがするスープの相性が最高です。炭火焼きチャーシューの味もよく 手打ちの縮れ麺がシコシコして美味しく一気に食べてしまいます。

住所 福島県郡山市図景2-9-7
電話番号 024-923-3626

第6位:ケラン

Photo by rhosoi

第6位にランキングされている大人気のお店「ケラン」は店名がユニークですが、店主の修行先も洋食店と変わっております。ケランでのおすすめは「ポロ葱みそらーめん」です。ポロ葱は洋食定番の野菜で、地中海沿岸が原産のリーキと呼ばれる美味しい野菜です。

豚骨と鶏ガラをベースのスープにし、メニューに応じて白醤油を合わせております。個性的な味は最高でリピータは多く、客が途絶えることはありません。価格も全て800円以下でお腹にもお財布にも優しいお店です。

住所 福島県郡山市安積町荒井字火口内56-10
電話番号 024-946-7750

第5位:トクちゃんらーめん 本店

Photo by ttanabe

ランキングベスト5です。最初は東京ラーメンの草分けであった来々軒のラーメンを復刻させている大人気店の「トクちゃんらーめん 本店」です。麺は黄色の縮れ麺で、スープは鶏と豚がベースのシンプルなスープです。

具はチャーシュー、メンマ、ネギとシンプルで黄色麺と醤油ベースのスープと彩りよく食欲がわいてきます。大盛を注文している人も多く、あっさりして美味しく一気に食べられます。

住所 福島県郡山市桑野1-25-9
電話番号 024-925-3390 

第4位:大三元

Photo by chidorian

今までのお店はラーメンを基本としておりましたが、第4位にランキングされている「大三元」の人気メニューはタンメンです。大人気店で昼時は激込みで、人気のギョーザとセットで頼む人もいます。

タンメンの基本は野菜の火の通し方です。大三元が調理するキャベツ、モヤシは、野菜自体の甘味、歯ごたえを残しながらも芯まで火を通しております。鶏ガラベースのスープに最高にマッチしており非常に美味しい、おすすめのタンメンです。ギョーザも併せて是非ご賞味下さい。

住所 福島県郡山市菜根3-12-12
電話番号 024-938-1421

第3位:めん処 成

Photo by 極地狐

ランキングベスト3です。最初にランクインされている「めん処 成」は郡山文化の産んだブラックラーメンで有名なお店です。豚ゲンコツをつかったスープがベースのブラック醤油ラーメンで余計な手は加えず材料を活かしたラーメンです。あっさりして美味しく食べられます。

ブラック醤油と相反するのが青森シャモロック鶏を使ったラーメンで、スープが澄んだシンプルな醤油ラーメンです。鶏の味を十分に感じることができ最高に美味しいラーメンです。一度食べてみれば、大人気な理由が分かるおすすめのお店です。

住所 福島県郡山市朝日1-7-12
電話番号 024-935-3306

第2位:正月屋

Photo by rhosoi

それではランキングベスト2を紹介します。正統派志那そば「正月屋」です。正月屋ではラーメンとは言わず志那そばと呼んでおります。伊達鶏と豚骨、魚介系の出汁で取ったスープは澄んでいて醤油ベースにピッタリです。麺は正月屋のスープに合わせた自家製細麺で全体バランスが合っております。

また煮込んだバラのナンコツをたっぷり乗せたバラ肉そばもおすすめです。中央に乗ったカイワレ大根の辛味と相性が合っております。最後はスープを吸った海苔がデザートのようで、満足できる最高の美味しい一品です。

住所 福島県郡山市桑野2-7-15
電話番号 024-935-6363

第1位:春木屋 郡山分店

Photo by shibainu

ランキングベスト1は東京荻窪が本店の「春木屋 郡山分店」です。春木屋は東京で一番のラーメンと騒がれたことがあります。本店の味を引き継いだ後に独自の創意工夫で、郡山の春木屋を創っております。春木屋は基本の中華そばもいいですが、やはりお店も勧めるワンタン麺が一押しです。

スープは基本の醤油ベースで中太の縮れ麺です。ワンタンのヒダがポニュポニュして口の中で美味しく暴れて食べた後にスープを飲むと一瞬の幸福が訪れます。ワンタンの具も申し分なく、一気に食べてしまいます。ワンタン麺はおすすめの一品です。是非、ご賞味下さい。

住所 福島県郡山市桑野2-16-13
電話番号 024-922-0141

郡山で家族連れで行きやすいラーメン店3選

フリー写真素材ぱくたそ

ラーメンが一つの食文化として確立されたため、ラーメン店の中には子供の入店を禁止している店や店内でしゃべるのに気が引けるような店もあります。

しかし本来ラーメンは気軽に食べるものです。家族で中華屋に入り、ワイワイしながら店の人と世間話をして楽しく食べるのもラーメンの楽しみ方の一つです。

今回は家族連れで気軽には入れて、美味しくラーメンが食べられるおすすめの店を紹介します。ぜひ家族連れで立ち寄ってみて下さい。楽しくて最高に美味しい店です。

らぁ麺 おかむら

Photo by Yuya Tamai

家族で行くなら「らぁ麺 おかむら」をおすすめします。店内は広く、家族連れには嬉しい上り座敷もあります。鶏ベースのスープに醤油、塩、味噌ラーメンが用意されております。つけ麺や丼物もあって家族で行ってシェアして楽しんでください。

住所 福島県郡山市西ノ内2-10-12 
電話番号 024-927-0334 

枡はん

Photo by inazakira

家族でブラックラーメンを食べるなら「枡はん」です。普通のラーメンは価格が嬉しい450円(税込)です。また人気の半チャーハンセットでも700円(税込)です。またここでは濃い口醤油のブラックラーメン550円(税込)がおすすめです。食べ盛りの子供と一緒に行っても安心価格です。

住所 福島県郡山市本町1-14-2
電話番号 024-922-6279

双喜亭 郡山店

フリー写真素材ぱくたそ

「双喜亭 郡山店」は町の中華料理屋です。テーブル椅子席もあるので家族で安心しては入れます。女性同士でも気軽には入れます。女性ならトマト冷やしつけ麺が美味しく、おすすめです。またラーメンは定番の醤油、塩、味噌など各種用意しておりますので、子供も好きな麺を選べます。

住所 福島県郡山市駅前2-11-1 Big-i「MOLTI」5F
電話番号 050-5226-0758

郡山で穴場のラーメン店3選

Photo by iyoupapa

郡山には穴場のラーメン屋さんがあります。今まで紹介してきたお店は、競馬で言えば本命ですが、次の3店は大穴狙いのお店です。お店にハマってしまい通い続ける人もおります。それではおすすめの穴場店を紹介します。

源太支那そば

Photo by Koji Horaguchi

「源太支那そば」ではラーメンとは言わず志那そばと言います。源太支那そばは、郡山の基本であるブラック系です。志那そば定食には野菜炒めにライスとおしんこがついて、驚きの700円(税込)です。まさに最高の穴場店と言えます。志那そばの味が美味しいく隠れた人気店となってます。

住所 福島県郡山市菜根1-25-13
電話番号 024-933-9132

はな巻

Photo by klipsch_soundman

店内は上り座敷もあって家族連れに穴場の店が「はな巻」です。ここでは、もやしあんかけラーメン680円(税込)が一押しです。酸っぱめの具にトロミがつき、少しブラック系の醤油ベースのスープによくからみ美味しくいただけます。もやし好きには最高の一品です。

住所 福島県郡山市桑野1-5-17
電話番号 024-924-0318

ラーメン丸徳

Photo by Zengame

市街地にある穴場のラーメン屋さんが「ラーメン丸徳」です。ラーメン丸徳では店名がついている丸徳ラーメン1030円(税込)が人気の一品です。ほたて、えび、かにかまが乗ったタンメンでボリューム満点です。キャベツから最高に美味しい甘味がでており、あっという間に完食してしまいます。

住所 福島県郡山市大槻町中新町1-1
電話番号 024-952-0140

郡山で最高に美味しいラーメンを食べよう!

Photo by sabamiso

仙台に次ぐ経済圏である郡山にはラーメン文化がしっかり根付いております。市内には600店舗のお店がレベルの高い競争を繰り広げております。また、お店もラーメンに特化した店から家族連れで楽しめる店まで色々あります。

郡山には観光スポットも数多くありますので、観光の合間に最高の郡山ラーメンを味わって楽しい時間を過ごして下さい。

御手洗わん
ライター

御手洗わん

ペンネームの「御手洗わん」は実家がある山口県光市室積にある穏やかな湾である「御手洗湾(みたらいわん)」から取りました。少しでも実家が有名になり人が集まってきて欲しいために付けてみました。画像が年一回行われる御手洗湾の花火大会です。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング