日本橋で絶品おでんを味わえるお店7選!行くべき名店から穴場まで

日本橋で絶品おでんを味わえるお店7選!行くべき名店から穴場まで

おでんは、今や一年を通してその味を堪能できる、日本を代表する料理です。そんなおでんを美味しく味わえるお店が多数存在するのが、東京日本橋です。古き良き時代の名残を残す街、日本橋。そんな日本橋にある、是非一度は訪れてもらいたおでんの名店を紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.粋な街「日本橋」でおでんを堪能しよう
  2. 2.日本橋のおすすめのおでんの名店・3選
  3. 3.日本橋の個室のあるおでん屋・2選
  4. 4.日本橋の人気メニューのあるおでん屋・2選
  5. 5.人気のおでんの種は?
  6. 6.これからの寒い時期は日本橋でおでんはいかが?

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

粋な街「日本橋」でおでんを堪能しよう

Photo by Psychs

粋な街として知られる日本橋は、日本有数のオフィス街として知られています。歴史ある建物が多く立ち並び、古き良き時代の名残が多く残る街です。近年、開発が進み、新旧の文化が入り混じり、益々発展し続けています。治安もよく、住んでいて不自由さを感じさせない街です。

そんな情緒溢れる街日本橋で人々魅了し続けてきた、日本を代表する和食であるおでんは、その店それぞれの特徴や味、メニューがあります。是非一度訪れてもらいたい名店を、厳選して7店紹介していきます。

江戸時代から栄え老舗店の多い日本橋

Photo by lublud

日本橋は江戸時代より、商人や職人が集まり賑わってきました。その頃の最盛期には120万人という人口を抱えていた巨大な町でした。その頃の世界の大都市と比べても、群を抜いて多い人口でした。

震災や空襲により、かつての日本を代表する、商人の町としての栄華は、徐々に影を潜めていきますが、江戸時代から創業し続けている老舗も多くあり、伝統の味や技術を、今なお守り続けているのです。

創業300年なんてお店も

Photo by othree

日本橋にある店の中には、総業300年を超える老舗も存在します。日本初の百貨店、日本橋三越本店や和菓子長門などが創業300年以上にあたり、長門は徳川家に和菓子を献上していた程の名店です。

三越本店は大正3年に造られました。、象徴である正面玄関前に構える2頭のライオン像や、昭和35年に造られた別名「まごころ像」とも言われる女神像が1階中央ホールにあります。ライオン像は3年、女神像は10年かけて造られました。共に歴史を感じさせる彫刻です。

東京・日本橋を観光するなら!見どころやおすすめグルメをご紹介!のイメージ
東京・日本橋を観光するなら!見どころやおすすめグルメをご紹介!
東京観光でおすすめの場所と言えば、どこが思い当たるでしょう。最近、東京・日本橋の観光が注目されています。今回の記事では、日本橋の見どころのある観光スポットや、グルメなど、日本橋を十二分に堪能できる場所をご紹介してまいります。

日本橋のおすすめのおでんの名店・3選

Photo by r-lab

日本橋に来たら是非一度は食べてもらいたい、おでんの名店を3店紹介します。老舗から、知る人ぞ知る穴場の店まであり、その店ならではのおでんがお楽しみいただけます。

おでん以外にもおすすめのメニューも有り、その店ならではのオリジナルメニューやおでんに合うお酒も豊富に取り揃えられています。店の雰囲気や店員さんなど、おでん以外の楽しみも紹介していきます。

次のページ

「日本橋 お多幸本店 」

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング