有楽町ガード下を徹底ガイド!焼き鳥・イタリアンにおでんまで!

有楽町ガード下を徹底ガイド!焼き鳥・イタリアンにおでんまで!

有楽町のガード下といえば、夕方になると飲兵衛が集まる場所で有名です。居酒屋の定番メニューの焼き鳥に、おしゃれなイタリアン、寒い時期にはおでんも食べられます。1人飲みも、仲間同士も、みんなで和気藹々とお酒が飲める、有楽町のガード下についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.有楽町のガード下は飲み屋さんがたくさん!
  2. 2.有楽町ガード下で絶対に行きたいおすすめの店!
  3. 3.有楽町ガード下で人気の居酒屋さんはここ!
  4. 4.有楽町のガード下で人気の焼き鳥やさんはここ!
  5. 5.有楽町のガード下でおすすめのイタリアンはこのお店!
  6. 6.有楽町のガード下でおでんが食べられる人気店!
  7. 7.有楽町ガード下で美味しい料理とお酒をたのしもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

有楽町のガード下は飲み屋さんがたくさん!

Photo by sun_summer

おしゃれなお店も多い有楽町で、昭和のレトロな雰囲気を残しているのがガード下に並ぶ居酒屋街です。有楽町のガード下の横丁からは、煙がもくもくと流れてきて、焼き鳥やホルモンの焼ける香りが漂ってきます。香りに誘われるようにして入っていくと、ディープな居酒屋が並んでいます。

有楽町のガード下の居酒屋は、オジサンだけでなく若者にも人気があります。美味しいお酒と料理は、年齢に関係なく幸せな気分になります。お手頃価格なので、時間が許せばもう1軒ハシゴをしたくなる有楽町のガード下の居酒屋の魅力を教えます。

大衆酒場から隠れ家的なお店など!お店の種類も豊富!

Photo by oonnuuoo

有楽町のガード下は、屋台はもちろん、おしゃれして行きたくなるイタリアンまで、お店の種類も豊富です。東京駅から新橋方面に行く高架下だけでなく、横丁に入るとたくさんの居酒屋が集まり、幅広い年代の人たちが思い思いにお酒と料理を楽しんでいます。

仕事帰りや休日にガード下の居酒屋で好きなだけお酒を飲めば、最高の時間が過ごせるはずです。時には横丁の屋台で通なお酒を楽しむのもよいでしょう。ここからは、有楽町のガード下で飲んでみたいという人におすすめの居酒屋をご紹介します。

有楽町ガード下で絶対に行きたいおすすめの店!

Photo by Toshi K

有楽町のガード下のお店は個性派が勢揃いしています。どこで飲もうか迷ったら、これからご紹介する4つのお店がおすすめです。料理、雰囲気ともに最高なので、有楽町のガード下が初めてでも楽しめます。

有楽町産直横丁

有楽町のガード下は初めてという人におすすめなのが、11の居酒屋が集まる「有楽町産直横丁」です。2010年にオープンして「横丁ブーム」を起こした居酒屋は、2019年12月にリニューアルオープンをしました。

有楽町産直横丁の特徴は、ご当地グルメが食べられる6つの飲食店と魚、貝、牛、豚、鶏、5つの素材を専門にしたお店が集まっていることです。ご当地グルメは北海道から沖縄まで日本各地の料理が楽しめるので、都内にいながら旅行をしている気分になれます。

有楽町産直横丁内は、流しの歌手やチンドン屋によるショーも行われるので、お酒を飲みながらイベントも楽しめます。お店は一店舗ずつ独立しており、いつも行く居酒屋の感覚で入れます。

ガード下の屋台や居酒屋は敷居が高いと感じる人は、まずは有楽町産直横丁でデビューをしましょう。横丁ブームの先駆けの場所なので、若い女性も多く利用しています。有楽町産直横丁は、ガード下のイメージを変えた場所といえます。

アクセス方法・営業時間

有楽町産直横丁は、有楽町駅から日比谷方面に歩いて3分の場所にあります。日比谷駅や銀座駅からもアクセスが良く、東京駅からも徒歩圏内です。近くには「有楽町マリオン」や「東京宝塚劇場」もあり、映画鑑賞や観劇の後に立ち寄ることもできます。

有楽町産直横丁は、飲食店を展開している「浜倉的商店製作所」プロデュースの居酒屋です。近くには、系列の「銀座コリドー街」や「日比谷産直食堂街」もガード下のお店になります。都内各地で飲食店をプロデュースしており、居酒屋横丁的な所もあります。

有楽町産直横丁は24時間営業です。仕事帰りにお酒を飲むだけでなく、モーニングやランチの利用もできます。休日はガード下の有楽町産直横丁で、ご当地グルメとお酒を楽しむのもおすすめです。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-1
電話番号 03-6206-1449

酒処 ANDY'S 新日の基

有楽町のガード下の居酒屋で、混雑している人気店といえば「酒処 ANDY'S 新日の基」です。有楽町のガード下では、70年以上の歴史がある居酒屋で、3代目の店主はオーストラリア人ということもあり、外国人からも人気があります。

酒処 ANDY'S 新日の基では、店主が毎朝築地に買い出しに行きます。刺身をはじめとする新鮮な魚介類を使った料理が自慢の居酒屋です。ポテトサラダやコロッケ、唐揚げといった居酒屋メニューも充実しており、幅広い年代の人が美味しい料理とお酒を楽しんでいます。

お酒は、ビールや日本酒、ワインと様々な種類を揃えています。看板メニューの「グレープフルーツサワー」は、自分で炭酸の量が調節できます。家族連れの利用も多いため、ソフトドリンクやアルコールフリーのビールも注文できます。

酒処 ANDY'S 新日の基は、JR有楽町駅や東京メトロの有楽町駅から徒歩2分の場所にあります。日本最古といわれる、東京駅から繋がるガード下の居酒屋です。営業時間は17時~24時で、定休日は日曜日になります。

住所 東京都千代田区有楽町2-4-4
電話番号 03-3214-8021

あちこーこー

「あちこーこー」は、有楽町ガード下の近くのビルに入っている「沖縄料理」と「炭火焼き」が食べられる居酒屋です。店内は1人でも利用しやすいカウンター席とグループでの飲み会におすすめのテーブル席があります。貸し切りもできるので、歓送迎会や送別会といった宴会利用もおすすめです。

あちこーこーの名物といえば、沖縄風の豚の角煮の「ラフテー」の串焼きです。トロトロに煮込んだ豚の角煮を香ばしく焼いた串焼きは、オリオンビールや泡盛ともよく合います。ゴーヤーチャンプルーやソーキそばといった、沖縄料理を揃えています。

お酒やソフトドリンクも沖縄っぽいメニューが多く、シークワーサーを使ったビールやサワーが飲めます。ルートビアやさんぴん茶もあるので、有楽町のガード下の近くで沖縄気分を味わえる居酒屋です。

あちこーこーは、有楽町駅から日比谷方面にガード下沿いの路地裏を歩いて行くとあります。営業時間は平日と祝前日、祝日が17時~24時、土・日は16時~24時です。休日は、少し早い時間帯からお酒と沖縄料理が楽しめます。

住所 東京都千代田区有楽町2-3-2 新白石ビル 1F
電話番号 03-3572-2930

まんぷく食堂

有楽町のガード下の路地にあるのが、ランチもできる居酒屋の「まんぷく食堂」です。ボリューム満点の料理が名物で、店名が入った「出汁巻玉子」は、まんぷく食堂に行ったら外せません。お酒のおつまみにもおすすめの料理です。

「自家製のハムカツ」や「焼き鳥」といった居酒屋メニューも多く揃えています。グループで利用するなら限定5食の「丸ごとチキン」も食べ応えがあり、おすすめです。手打ちの伊勢うどんやナポリタン、カレーの食事系メニューもあります。

20時までのハッピーアワーは、ハイボールや発泡酒が割引になります。リーズナブルに抑えたいなら、ハッピーアワーの時間帯が狙い目です。他にも、茶碗に入ったワインや生黒ホッピーもあり、大衆居酒屋好きには堪りません。

まんぷく食堂は有楽町駅日比谷口を出たら、ガード下沿いを日比谷方面に歩いて最初の交差点左に曲がった所にあります。有楽町駅からは徒歩で2分程で到着します。

営業時間は月曜日が12時~24時、火~木が12時~翌4時、金曜日が12時~翌8時、土曜日は8時~翌4時、日曜日は11時~翌4時です。曜日で営業時間が異なります。

住所 東京都千代田区有楽町2-4-1
電話番号 03-3211-6001

有楽町ガード下で人気の居酒屋さんはここ!

Photo by sun_summer

有楽町のガード下で人気のお店は、外にも席がある屋台風の所です。昔ながらの大衆居酒屋は、定番の串焼きや煮込みも美味しく、常連さんも多く集まります。初心者や1人でも入りやすいお店が多いので、有楽町で飲む時に利用してみてください。

まつ惣

有楽町のガード下で外にも席があり、混雑している居酒屋といえば「まつ惣」です。注文をしたらその都度ざるにお金を入れて会計をする「キャッシュオンデリバリー」のシステムを取っています。長居はしないで、軽く一杯飲みたいという時におすすめです。

まつ惣の料理は、手作りで食品添加物をほとんど使用していません。注文を受けてから作る料理も多く、一つ一つ丁寧に仕上げています。特に「肉豆腐」と「ポテトサラダ」は、絶品でお酒が進む味付けです。「ピリ辛汁ビーフン」等の〆メニューも充実しています。

お酒は、ビール、日本酒、焼酎、サワーと大衆居酒屋ならではの定番メニューがあります。日本酒は、コップからあふれそうになる位たっぷり注いでくれます。デンキブランもあるので、気になる人は注文をして飲むのもよいでしょう。

まつ惣は、JR有楽町駅銀座口からガード下を新橋方面に歩いて徒歩1分の場所にあります。営業時間は、平日が17時~23時30分、休日は16時~23時です。有楽町のガード下でもサラリーマンが多く利用しています。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-20
電話番号 03-3592-6551

金陵本店

「金陵本店」は、有楽町のガード下の居酒屋でもリーズナブルでお財布に優しいお店といわれています。金陵本店も店内だけでなく、外にも席を用意している人気店です。常連さんの中には、夏場は外の席でお酒を飲むのが楽しみという人もいます。

料理は、焼き鳥、もつ煮込み、たこの唐揚げと居酒屋の定番メニューが中心です。「親爺のげんこつ」や「あじなめろう」といった人気メニューもあります。日本酒、ビール、ワイン、様々なお酒に合う料理を揃えています。

Photo by pyoeswie

金陵本店は、カクテルやサワーの種類が多いお店です。生レモンサワーや生グレープフルーツサワーもあり、好みのお酒を選んで飲むことができます。ソフトドリンクの種類も豊富なので、お酒が苦手な人にもおすすめです。

金陵本店は、JR有楽町駅銀座口利用ならガード下を新橋方面に歩いて2分の場所です。東京メトロの銀座駅のC1出口からなら徒歩1分で到着します。営業時間は、17時~23時30分までになります。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-20
電話番号 03-3503-4994

ヒノマル食堂 有楽町店

「ヒノマル食堂 有楽町店」は、ガード下でも貴重な昼飲みができる居酒屋です。平日の12時~16時までは、ドリンクが3杯選べる「せんべろセット」もあります。予約限定のコースメニューもあるので、女子会や宴会での利用もおすすめです。

1年中食べられる「創業博多屋台のとりパイタンおでん」や味のバリエーションが豊富な「自家製もつ煮込み」は、ヒノマル食堂 有楽町店の看板メニューになります。「和牛博多もつ鍋」や「和牛石焼ホルモン」といった鍋料理も人気です。

ドリンクメニューも種類が豊富で「紅茶サワー」や「抹茶ジンリッキー」等、お茶を使ったカクテルもあります。オレンジ、リンゴ、パインの100%果汁を使ったジュースもお手頃価格です。

ヒノマル食堂 有楽町店は、ガード下の居酒屋のなかでも広いスペースのお店です。国際フォーラム側の総本店にはテーブル席、商店会側の2号店には、スタンド席とテラス席を設けています。

ヒノマル食堂 有楽町店は、有楽町駅の京橋口から徒歩1分です。営業時間は月~土が12時~翌日の0時30分、日曜日が12時~24時になります。12時~14時30分までは、ランチも提供しています。

住所 東京都千代田区丸の内3-6-8
電話番号 03-6269-9967

有楽町のガード下で人気の焼き鳥やさんはここ!

Photo by sun_summer

有楽町のガード下といえば、焼き鳥は外せません。これからご紹介する「有楽町ねのひ」と「たもつ」は、ジャンボ焼き鳥といって、お肉が大きいことで有名です。串1本でもボリューム満点で食べ応えがあるので、お酒と一緒に楽しんでください。

有楽町ねのひ

「有楽町ねのひ」は、看板に「ジャンボ焼き鳥」とあるように炭火で焼いた串焼きが名物の居酒屋です。席は、店内の他に、外にもあります。ガード下の居酒屋でも路地裏にありながら、曜日問わず混雑している人気店です。

人気の焼き鳥は「ねぎま」や「レバー」といった定番から、本数限定の「鳥はつもと」「ソリレス」と種類を揃えています。串についているお肉が大きく、ジャンボ焼き鳥の期待を裏切りません。新鮮な鶏肉を使っているため、臭みもなく、何本でも食べられます。

焼き鳥の他には、焼きとんや野菜焼きと串焼きの種類が充実しています。串焼きの盛り合わせもあるので、焼き鳥で迷ったら、こちらもおすすめです。一品料理、サラダ、炒め物、揚げ物と焼き鳥以外のメニューも多岐に渡ります。

お酒は、ビールやホッピーが定番ですが、焼酎や梅酒、日本酒もあります。焼き鳥や料理と合わせてお酒を選ぶのもおすすめです。ソフトドリンクにはトマトジュースもあり、お酒を飲まない人にも人気があります。

有楽町ねのひは、晴海通りの路地裏にあります。有楽町駅の日比谷口からは徒歩3分ぐらいの場所です。お店の前から新幹線が走る姿を見ることもできます。営業時間は月~木と土曜日が16時~翌1時、金曜日は16時~翌2時、日曜日は15時~24時までです。

住所 東京都千代田区有楽町2-3-3
電話番号 03-3571-9132

たもつ

「たもつ」は、1975年創業と有楽町ガード下の居酒屋でも歴史があるお店です。店内のカウンター席の他に、外にテーブル席があります。たもつもジャンボ焼き鳥が名物のお店で、ねぎま、砂肝といったメニューに載っているものの他に、仕入れにあわせておすすめメニューも揃えています。

ジャンボ焼き鳥の他にも、モツ焼き、野菜焼きもあり、大きめにカットして串で焼いています。ボリューム満点の焼き鳥は、お酒がどんどん進みます。一品料理、魚の干物、煮込みの居酒屋の定番メニューも焼き鳥と一緒に注文できます。

たもつは、有楽町ガード下の居酒屋でも日本酒の種類が多いお店です。地酒は「本醸造」「純米酒」「吟醸酒」「純米吟醸」と各種揃えています。酎ハイは「男前ストロング」と「へたれソフト」があり、焼酎の濃さで選べます。

たもつは、東京メトロ銀座駅のC1出口から徒歩1分の場所にあります。有楽町のガード下なので、日比谷駅や有楽町駅からも近くて便利です。営業時間は17時~23時30分で、当日の利用状況で閉店時間は変わります。定休日は日曜日です。

住所 東京都千代田区有楽町2-3-2
電話番号 03-3571-1794

有楽町のガード下でおすすめのイタリアンはこのお店!

Photo byponce_photography

有楽町のガード下には、デートや女子会にも使いやすいイタリアンのお店もあります。お酒の種類や料理の種類も豊富で、リーズナブルな値段で飲み食いできます。夜だけでなくランチの営業をしているので、昼から美味しいイタリアンが気軽に楽しめます。

トラットリアチャオ日比谷

「トラットリアチャオ日比谷」は、有楽町のガード下でカジュアルにイタリアンが楽しめるお店です。イタリアの田舎町をイメージした内装で、目の前で調理をしている様子が眺められるカウンター席と大人数でも利用しやすいテーブル席があります。

料理は、前菜、メイン、デザートと種類も豊富です。アラカルトの他に、本格的なイタリアンが手頃な値段で食べられる飲み放題付きのコースメニューもあります。目の前でスライスしてもらえる「切りたて生ハム」は、ワインとの相性抜群の前菜メニューです。

イタリアンレストランということもあり、ランチの営業も行っています。パスタとピザにサラダバーとドリンクバーがセットになっており、気軽にイタリアンランチができます。休日はカフェタイムもあるので、イタリアンスイーツとお酒を楽しむのもおすすめです。

ドリンクメニューは、ワインの他に、食前酒にもなるイタリアンカクテルの種類が充実しています。「ブラッドオレンジミモザ」は、色も鮮やかで乾杯にもピッタリのお酒です。エスプレッソや紅茶もあるので、食後も満足できます。

Photo byAlexas_Fotos

トラットリアチャオは、有楽町駅の日比谷口を出たら日比谷方面に歩いて5分の場所にあります。営業時間はランチが11時30分~14時30分、ディナーが17時~23時30分です。休日は14時30分~17時までカフェとして営業しています。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-13
電話番号

イル バロッコ 有楽町店

「イル バロッコ 有楽町店」は、2009年に有楽町のガード下にオープンしたおしゃれなイタリアンカフェです。家具を茶系で統一した店内は落ち着いた雰囲気になっています。1人飲みやデートにもおすすめのイタリアンのお店です。

料理やドリンクはとってもリーズナブルで、組み合わせ次第ではイタリアンでせんべろもできます。レギュラーメニューの他に、店内の黒板にはおすすめメニューも書いています。お酒に合わせて注文するのもよいでしょう。

Photo byFree-Photos

イタリアを中心に世界各国のワインを揃えています。ボトルだけでなく、グラスやデカンタでも注文できます。また、イタリアンビールの「モレッティ」もあり、ビール好きの人も楽しめます。人気メニューの「おつまみマルゲリータ」ともよく合います。

イル バロッコ 有楽町店は、JR有楽町駅、東京メトロ日比谷駅、銀座駅から徒歩3分で到着できます。営業時間は11時30分~23時です。平日は、パスタやピザといったイタリアンがお得に食べられるランチメニューもあります。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-16
電話番号 03-3508-7781

有楽町のガード下でおでんが食べられる人気店!

Photo by Kanko*

日比谷と銀座を繋ぐアーチの下には、通称「けむり横丁」といわれる飲食店街があります。ここには、もつ焼きが人気の居酒屋があって、冬になるとおでんがメニューに登場します。有楽町のガード下らしい居酒屋で、熱々のおでんを堪能してください。

もつ焼ふじ

有楽町のガード下でおでんが美味しいと評判の居酒屋が「もつ焼きふじ」です。アーチ型の「けむり横丁」の一角にあるもつ焼きの専門店で、季節限定メニューでおでんを提供しています。

おでんの具は、大根、卵、ちくわ、さつま揚げ、こんにゃく、昆布の定番が入っています。一つ一つの具にお出汁が染み込んでいて、寒い冬にガード下でお酒を飲みながら食べるのにピッタリのメニューです。

もつ焼き専門店なので、タンやレバー、シロといった串焼きの定番もあります。手羽やぼんじりの焼き鳥もボリューム満点です。おでんともつ焼きでも十分お腹いっぱいになります。おでんの他にも、アスパラベーコン巻き等の一品料理も揃えています。

お酒もメニューに載っているものの他に、壁にもおすすめが貼ってあります。もつ焼きはビールやホッピー、おでんは日本酒というように料理に合わせてお酒を選ぶのもおすすめです。緑茶割やサワーもおでんやもつ焼きと合います。

もつ焼きふじへは、東京メトロの日比谷駅が最も近く徒歩3分です。JR有楽町駅からは徒歩5分と駅近になります。営業時間は17時~24時までとなっています。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-10
電話番号 03-3591-2295

登運とん

「登運とん」は、1953年創業という有楽町のガード下で60年以上の歴史がある居酒屋です。夜だけでなく昼も営業をしており、夕方には満席になります。向かい側にはもつ焼きふじがあり、両方からモツが焼けるいい香りが漂ってきます。

登運とんは、冬季限定でおでんの盛り合わせが食べられます。器には7種類のおでんの具とつゆがたっぷり入っています。出汁もしっかり効いているおでんは、冬のガード下で食べると身も心も温まります。

おでんの他にも一品メニューやおすすめメニューがあり、もつ焼きと一緒に注文できます。カシラやつくねが焼けるまでの間、お酒のアテを食べて、最後はおでんで〆るのも冬の有楽町のガード下の楽しみです。

お酒は、ビールがキリンで、地酒やワイン、ハイボールもあります。レモンとライムを組み合わせた「雷門サワー」は、きれいなライムグリーンでSNS映えするお酒になっています。

住所 東京都千代田区有楽町2-1-10
電話番号 03-3508-9454

有楽町ガード下で美味しい料理とお酒をたのしもう!

Photo by june29

有楽町のガード下には、ちょっと1杯飲みたい時はもちろん、デートや女子会に使えるお店もあります。チェーン店にはないアットホームさも、料理とお酒を美味しくしてくれます。有楽町方面に行く時は、ガード下の居酒屋でお酒を楽しんでください。

hiramiho
ライター

hiramiho

ヤクルトスワローズ、フィギュアスケート、ミュージカルが大好きです。美味しいものを食べるのが好きで、手頃な値段で味が良いお店を探しています。旅行にグルメに、面白い記事が書けるように頑張ります!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング