鹿児島で人気の焼酎17選!コクのある芋から初心者に飲みやすいものまで

鹿児島で人気の焼酎17選!コクのある芋から初心者に飲みやすいものまで

鹿児島は、焼酎のメッカです。この記事では、鹿児島の人気の焼酎を厳選して17個選びました。焼酎には、黒糖焼酎、芋焼酎、麦焼酎などがあり、高級なものや安いもの、幻の焼酎と言われるものもあります。鹿児島の焼酎、初心者から玄人におすすめのものまでご紹介します。

記事の目次

  1. 1.鹿児島には美味しい焼酎がたくさん
  2. 2.鹿児島・評判が高くて人気のある焼酎は?
  3. 3.鹿児島限定・人気のレアな芋焼酎は?
  4. 4.鹿児島・奄美群島名産のおすすめ黒糖焼酎4選
  5. 5.鹿児島・ネット通販で取り寄せ可能な焼酎は?
  6. 6.鹿児島・一度は飲みたい高級な焼酎2選
  7. 7.鹿児島・コスパ良し!おすすめの安い焼酎2選
  8. 8.鹿児島の焼酎を飲んで楽しい晩酌を!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

鹿児島には美味しい焼酎がたくさん

Photo by uka0310

焼酎王国鹿児島には、100以上の蔵元があると言われ、2000以上の本格焼酎を造り出しています。鹿児島では、焼酎の原料となるさつまいもやサトウキビが多く生産されています。太陽と水の恵み、原料へのこだわりが、鹿児島の美味しい焼酎を造っています。

鹿児島のご当地焼酎・芋焼酎や黒糖焼酎も

Photo by hermitage#605

鹿児島県は焼酎造りが盛んな宮崎県と並ぶ、国内1、2位の焼酎王国です。全国の焼酎ファンから絶大な人気を集めているのが、薩摩の「芋焼酎」と奄美の「黒糖焼酎」です。特に黒糖焼酎は、奄美大島だけで生産が許されている特別なものです。

高級な焼酎の中には「幻」と呼ばれる焼酎もあり、いかに人気があるか、わかります。安い焼酎も、安いからと味が劣ることはなく、こだわりの手法は変わりません。鹿児島の人気の焼酎で、晩酌を楽しまれるのもおすすめです。

鹿児島・評判が高くて人気のある焼酎は?

Photo by hermitage#605

鹿児島には「プレミア焼酎」と呼ばれる高級な焼酎があります。生産を拡大しないで、味わいと品質を守り抜き、知名度が上がり「プレミア」と呼ばれるようになったそうです。

需要に対し生産が間に合わず、「鹿児島の幻の焼酎」と言われています。安い焼酎とはひと味違う「幻の焼酎」を、一度は飲んでみたいものです。

森伊蔵

Photo by t-mizo

鹿児島の「森伊蔵」は、明治18年(1885年)創業の老舗の酒造会社です。「森伊蔵」という名前は、5代当主が自分の父親の名前から命名したそうです。

人気の「森伊蔵」には、3つの焼酎があります。1つは「森伊蔵」です。契約農家のさつま芋をじっくりと熟成発酵させた芋焼酎で、甘味のあるまろやかな味わいです。

Photo byDariuszSankowski

2つ目は、1998年から10年間熟成させた「森伊蔵 楽酔喜酒(らくすいきしゅ)」です。オリジナル木箱とオリジナルのボトルに高級感があります。

最後3つ目は、森伊蔵酒造の最高級品「森伊蔵 極上の一滴」です。地下洞窟のかめ壺で3年間長期熟成した芋焼酎です。芳醇で甘い香りがし、やまろやかな味わい、喉越しのよさが人気で、誰にも愛される芋焼酎です。

森伊蔵のここがおすすめ!

Photo by tablexxnx

「森伊蔵酒造」は、古くからの伝統の技と蔵に住み着いた酵母を守り続け、少量でも高品質の焼酎を造っています。生産を拡大することなく、品質を守り抜いたため、「森伊蔵」は入手困難な焼酎になり、「プレミア酒」と呼ばれるようになりました。

「森伊蔵」は決して安い焼酎ではありませんが、人気は高まり、まさに「伝統の幻の焼酎」と言われるようになりました。

住所 鹿児島県垂水市牛根境1337
電話番号 0994-36-2063

伊佐美

Photo by yoppy

芋焼酎「伊佐美」は、100年の歴史をもつ本格焼酎です。伊佐美は鹿児島産の黄金千貫(こがねせんかん)という、さつまいもと黒麹が原材料です。黒麹は見た目は真っ黒で、泡盛にも使用されています。

中曽根元首相が鹿児島を訪れた際、「伊佐美」を気に入り、政界にも広まったそうです。一般的には入手困難となり、「元祖プレミア焼酎」と呼ばれている、高級な芋焼酎です。

伊佐美のここがおすすめ!

Photo by Yasuo Kida

明治32年創業の鹿児島の老舗「伊佐美」は、職人が丁寧に手仕込みする製法で、「伊佐美」だけを守り続けてきました。「伊佐美」はクセがなく、あっさりとした飲み口で、美味しいと評判です。優しい味わいと風味で、芋焼酎の深みのある香りが楽しめます。

住所 鹿児島県伊佐市大口上町7番地1
電話番号  0995-22-0548

鹿児島限定・人気のレアな芋焼酎は?

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは、鹿児島限定で、めったに手に入らないレアな芋焼酎をご紹介します。人気のあまり手に入りにくいといわれると、よけい飲んでみたくなる芋焼酎です。

「限定品」で、安い値段ではないのですが、すぐに売り切れてします。「鹿児島限定・人気のレアな芋焼酎」、飲まれたことはおありでしょうか。

西郷500ボトル

Photo by Dick Thomas Johnson

「鹿児島限定・人気のレアな芋焼酎」1つ目は、「西郷」です。鹿児島を代表する人物に「西郷隆盛」がいます。この西郷隆盛にちなんだ焼酎が、本格焼酎「西郷」です。「西郷」は黒麹造りで、重厚な香りと柔らかな口当たりが特徴の芋焼酎です。

「西郷500ボトル」は、専用化粧箱入りで贈り物にもおすすめです。赤と青のデザインが印象的なボトルに入っています。赤は、西郷隆盛の情熱を表し、青は、海のように聡明で優しい人柄を表しているそうです。

偉大な人を象徴し、高級な焼酎として人気があります。ロックか水割りで飲むのがおすすめです。水割りに使う水は、軟水の天然水がいいそうです。親しみやすい偉人の高級な焼酎をご堪能ください。

住所 鹿児島県日置市日吉町日置3309
電話番号  099-292-3535

舟人(ふなと)

Photo byPublicDomainPictures

「鹿児島限定、レアな芋焼酎」続いては、「舟人(ふなと)」をご紹介します。焼酎にしては珍しく100%「黄麹」を使っています。柑橘類のようなフルーティーな香りと優しい口当たりです。喉越しのキレの良さと、甘さが特徴の飲みやすい芋焼酎です。

女性にもおすすめの「舟人」は、ロック・水割りがおすすめの飲み方です。海を思わせるような、澄んだブルーが印象的なボトルです。

住所 鹿児島県鹿屋市串良町細山田4831-2
電話番号 0994-62-2022

かたじけない

フリー写真素材ぱくたそ

さつま無双の「かたじけない」は、コクのある黒麹、スッキリした白麹、華やかな香りの黄麹を使ったレアな芋焼酎です。3つの麹の合わせ技で、旨味と香りを引き出した絶品に仕上がっています。1800mlパック・900ml化粧箱入り・ビンに入った1800ml・900mlがあります。

「かたじけない」は、「ありがとう」という感謝の言葉です。素直に「ありがとう」と言えない時があります。そん時、相手がお酒好きな人なら「かたじけない」を贈るのも、ひとつの方法です。

住所 鹿児島県鹿児島市七ツ島1丁目1-17
電話番号 099-284-2180

川内川あらし

Photo by shimatrip

「鹿児島限定・人気のレアな芋焼酎」で最後にご紹介するのは、「川内川(せんだいがわ)あらし」です。厳選した鹿児島県産さつま芋を白麹で丹念に仕込んだ逸品です。上品でまろやかな口当たりが特徴です。

水割りか、お湯割りがおすすめの飲み方です。炭酸割りなどでも、美味しく飲めます。「川内川あらし」は、720mlのみ販売しています。

住所 鹿児島県薩摩川内市五代町2725
電話番号 0996-25-2424

鹿児島・奄美群島名産のおすすめ黒糖焼酎4選

フリー写真素材ぱくたそ

鹿児島・奄美群島の名産「黒糖焼酎」は、日本で唯一、奄美諸島の島々だけで造る事が許されているお酒です。ブランデー・ウイスキー・ジン・ラム・ウォッカ・テキーラと同じ蒸留酒で、透明で糖分ゼロです。

また「黒糖焼酎」は、ロックやお湯割り・カクテルなど飲み方もいろいろ楽しめます。二日酔いになりにくく、体にやさしいお酒としても幅広い人気があります。ここでは「鹿児島・奄美群島名産のおすすめ黒糖焼酎」と題し、厳選した4つの黒糖焼酎をご紹介します。

龍宮 黒糖焼酎

Photo by fanglan

「鹿児島の奄美黒糖焼酎4選」、はじめにご紹介するのは、「龍宮」です。「龍宮」は、奄美大島でも珍しいすべて甕(かめ)仕込みによる、こだわりの伝統製法で造られた黒糖焼酎です。原生林「金作原」を源流とする水を仕込み水に使い、麹は国産米黒麹を使っています。

国産米と黒麹を使うことで、爽やかな甘味と優しく広がる香り、喉越しの軽い黒糖焼酎になっています。グラスに注ぐと、黒糖焼酎の独特の香りがします。「龍宮」を飲んでから、黒糖焼酎が好きになった方も多いそうです。

Photo bycongerdesign

「龍宮」には30度と、25度があります。30度は、オンザロック・水割り・お湯割り・炭酸割りがおすすめです。梅酒造りのベースにも使えます。25度は、オンザロック・水割り・お湯割りでお楽しみください。

住所 鹿児島県奄美市名瀬入舟町7-8
電話番号 0997-52-0043

朝日 黒糖焼酎

フリー写真素材ぱくたそ

続いてご紹介するのは、鹿児島朝日酒造の限定品、秘蔵の一品と名高い「朝日甕壺(かめつぼ)貯蔵」です。土でできた甕壺での貯蔵で、タンク貯蔵とは違う熟成がおすすめです。ひとつひとつ手作りの甕壺には同じものがなく、熟成の仕方にも個性がでるそうです。まろやかな風味が人気です。

創業以来の代表銘柄「奄美の蒸留酒 黒糖焼酎朝日」は、朝日酒造の伝統を引き継いできた一品で、豊かなコクと柔らかい味わいがおすすめです。    

他にも、フルーティでやわらかな黒糖の味わいが楽しめる低温発酵仕込みの「飛乃流朝日」と、黒麹仕込みで芳醇な黒糖の香りとスッキリした味わいの「壱乃醸朝日」があります。

住所 鹿児島県大島郡喜界町湾41-1
電話番号 0997-65-1531

喜界島 黒糖

フリー写真素材ぱくたそ

3つ目にご紹介するのは、「喜界島」の黒糖です。「喜界島」が造っている黒糖焼酎は、数々の賞を受賞しています。代表的なものに、全国酒類コンクールの黒糖焼酎部門で、2012年以降連続で特賞を受賞した「キャプテンキッド」があります。

他にも賞を受賞した「由羅王」や「しまっちゅ伝蔵」など、黒糖焼酎の旨さを存分に引き出した、こだわりの焼酎が自慢です。

Photo by Nao Iizuka

ここでご紹介する「喜界島荒濾過(ろか)・黒糖25度」も「全国推奨観光土産品審査会」推奨品として認定されました。1年以上貯蔵した原酒をブレンド仕上げし、必要最低限の不純物を手作業で取り除いた「にごり焼酎(荒濾過)」です。

黒糖の荒濾過は珍しいそうです。荒濾過することで、さらに黒糖焼酎の美味しさを引き出した「喜界島黒糖」は、鹿児島のお土産としておすすめの焼酎です。

住所 鹿児島県大島郡喜界町大字赤連2966-12
電話番号 0997-65-0251

ブラック奄美

フリー写真素材ぱくたそ

「鹿児島・奄美群島名産のおすすめ黒糖焼酎4選」最後にご紹介するのは、奄美酒類の「ブラック奄美」です。「徳之島特産奄美黒糖焼酎」の一つで、原料の黒糖の香りを一番大切にしています。黒糖を米麹の1.8倍使用し、常圧蒸留法にすることで深い味わいと甘い香りに仕上げました。

「ブラック奄美」は、黒糖焼酎本来の甘い香りとコク、樫樽(かしだる)貯蔵独特の香りがおおすすめです。3年以上の長期貯蔵でアルコール度数は40度です。

「ブラック奄美」は、飲んだとたん、樫の木の香りが広がり洋酒に近い味わいが楽しめます。また、冷凍庫でよく冷やしてストレートで飲む方もいます。アルコール度数が高いので凍らないそうです。ウイスキー似た芳醇な薫りが楽しめると人気です。

住所 鹿児島県大島郡徳之島町亀津1194
電話番号 0997-82-0254

鹿児島・ネット通販で取り寄せ可能な焼酎は?

フリー写真素材ぱくたそ

近年、パソコンやスマホから、近所に置いていないものや重いものを買う方が増えています。ネット通販の方が安い場合もあります。遠方で売られているものも、簡単に買うことができる便利な時代です。

鹿児島の人気の焼酎も通販で購入できます。通販なら大切な人の誕生日や記念日に、気づかれないでコッソリ買う事もできます。手に入りにくい高級な焼酎を通販で買うのもおすすめです。

神の河

Photo byNickyPe

鹿児島の薩摩酒造と聞くと「白波」を連想する方も多そうですが、「神の河(かんのこ)」も人気が高く、おすすめの麦焼酎です。原料に二条大麦を100%使用しています。単式蒸留による原酒を、ホワイトオーク樽に3年以上貯蔵した琥珀色の麦焼酎です。ふくよかな香りと味わいが人気の秘密です。

飲みやすく飽きのこない味は、毎日の晩酌に欠かせないと人気があります。水割、お湯割をはじめ、ウーロン茶や麦茶割、ソーダ割、ロックと、色々な飲み方が楽しめます。「神の河」はボトルもオシャレで、贈り物にもおすすめです。

Amazonで、720ml入り1本1700円、6本入り6900円で販売しています。720mlでこの価格は、やはり高級な焼酎といった感じがします。重いものは、まとめ買いが便利でお得です。

住所 鹿児島県枕崎市 立神本町26番地
電話番号 0993-72-1231

魔王(まおう)

Photo by tenz1225

ここでご紹介するのは、鹿児島の「幻の3M」と呼ばれる焼酎の一つ「魔王」です。なかなか入手が難しく、高級な焼酎と呼ばれるようになり、人気があります。白玉醸造の「魔王」は、当時一般的な飲み方とされたお湯割りと異なり、冷やして飲む香り豊かなイメージの芋焼酎として開発されました。

「魔王」はフルーティで香り高く口当たりがまろやかで、芋焼酎らしくないところも人気です。高級な幻の芋焼酎は、贈り物にとても人気があります。Amazonで販売されていて、720ml箱ありが約5000円(箱なしもあり)、1800mlが8500円します。

住所 鹿児島県肝属郡錦江町城元618番地6
電話番号 0994-22-0030

三岳

Photo by torumiwa

「鹿児島のネット通販で取り寄せ可能な焼酎」最後にご紹介するのは、三岳酒造の「三岳(みたけ)」です。三岳は、世界遺産にも選ばれている屋久島の芋焼酎です。

「三岳」は、日本の名水百選にも数えられている、屋久島の天然水で仕込まれています。この屋久島の水があったからこそ、他にはない爽やかな、澄み切った味わいを堪能してもらえます。芋焼酎なので、芋の香りはあるのですが、まろやかで上品に漂う感じの高級な焼酎です。

鹿児島の「三岳」は、Amazonで販売しています。「三岳」は900mlと1800mlがあり、1本でも買えますが、900mlの3本入りや1800mlの6本入りなどのセットもあります。ロックがおすすめの飲み方ですが、地元の方は、焼酎とお湯を半分ずつの量のお湯割りで飲んでいるそうです。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2625-19
電話番号 0997-46-2026

鹿児島・一度は飲みたい高級な焼酎2選

Photo by y_katsuuu

ここでは、「一度は飲みたい高級な焼酎」を2つ選んでご紹介します。焼酎造りのすべてを一人でこなしている希少価値の高い高級な焼酎と、ろ過をしないことで芋焼酎の持ち味を活かしている焼酎、どちらも飲んでみたい焼酎です。芋焼酎の好きな方に飲んでいただきたい2選です。

村尾

Photo by tsuda

「一度は飲みたい高級な焼酎2選」1つ目は、「村尾」です。 鹿児島の村尾酒造が造っている芋焼酎「村尾」は、「森伊蔵」「魔王」と並び、幻の焼酎3Mと呼ばれている中の1つです。

「村尾」は、人手に頼らず原料の買い付けから製造・配達まで村尾寿彦氏だけで行っています。通常は5人以上必要な焼酎造りを1人でするので、大量生産はできないそうです。

鹿児島でも「森伊蔵」「魔王」は近くの酒屋で手に入るけれど、「村尾」は地元でも手に入らないそうで、通販で買う方も多いそうです。いかに幻の焼酎かわかります。

Photo by hermitage#605

「村尾」は、オーソドックスなのに味わい深い焼酎です。口当たりが良くまろやかな味わいで、後味はキレがあると人気です。飲んだ日の翌日は、お酒が残ることがなく「良いお酒は悪酔いしない」と好評です。

住所 鹿児島県薩摩川内市陽成町8393番地
電話番号 0996-30-0706

八幡ろかせず

Photo bySimone_ph

「鹿児島の一度は飲みたい高級な焼酎2選」2つ目は、高良酒造が誇るプレミアの焼酎「八幡ろかぜず」です。「八幡ろかせず」はアルコール度数が35度と高く、芋焼酎が好きな玄人向けのお酒です。

「八幡ろかせず」の特徴は、その名の通り、「ろ過をしていない」ことです。通常焼酎は、ろ過をして雑味成分や不純物を取り除き、飲みやすく仕上げています。ろ過をしていない焼酎は、雑味や不純物が多くなり、芋の風味を活かした深みのある味わいになるそうです。

ろ過をしている焼酎よりは飲みにくいかもしれませんが、芋焼酎特有の風味を堪能できる焼酎です。白麹仕込みで口当たりがよく、甘みが強い焼酎です。おすすめの飲み方は、ロックかお湯割りです。

住所 鹿児島県南九州市川辺町宮4340
電話番号  0993-56-0181

鹿児島・コスパ良し!おすすめの安い焼酎2選

Photo byRobert-Owen-Wahl

「鹿児島で人気の焼酎17選」、ここでは「おすすめの安い焼酎」をご紹介します。一日の終わりに飲むお酒は、ほっと一息つける癒しの時間をもたらしてくれます。高価なものだと毎日続けるのは難しいですが、安いとお財布にも嬉しいです。コスパ抜群の安くて美味しい焼酎2選、必見です!

小鹿

Photo byRitaE

「鹿児島のおすすめの安い焼酎2選」1つ目は、小鹿酒造の「小鹿」をご紹介します。「小鹿」は良質なさつまいも黄金千貫を使った、ふわっとした香りと、ほのかですっきりとした甘さが自慢です。毎日の晩酌におすすめの、値段も安い芋焼酎です。

「小鹿」25度瓶入り1800ml入りが2500円、紙パック入りが1700円です。6本入りだと1万円弱で購入できます。

住所 鹿児島県鹿屋市吾平町上名7312番地
電話番号 0994-58-7171

薩摩一

Photo byHans

「鹿児島のおすすめの安い焼酎2選」2つ目は、若松酒造の 「薩摩一」です。厳選された鹿児島県産サツマイモを使用、黒麹で仕込んだ薩摩本格芋焼酎です。芋焼酎本来の甘く豊かな香りが、安い値段でも十分に楽しめます。

「薩摩一」25度パック入り1800mlが2300円、1800mlの2本セットが3750円、2700ml入り4本で8300円と、まとめ買いが安い焼酎です。

住所 鹿児島県いちき串木野市湊町1丁目182
電話番号 0996-36-5008

鹿児島の焼酎を飲んで楽しい晩酌を!

Photo by hermitage#605

今回は、鹿児島の人気の焼酎を厳選してご紹介しましたが、お気に入りの焼酎はありましたか。幻のレアな焼酎、黒糖焼酎、芋焼酎、高級なものから安いものまでいろいろな焼酎がありました。

鹿児島は、人気の焼酎が多く造られている地域です。この17選を参考に、今夜の晩酌に鹿児島の焼酎を試されてみてはいかがでしょうか。

みいたん
ライター

みいたん

鳥取の田舎町に住んでいるみいたんです。ここから出たことがなく、ジュエの記事を書きながら、私も一緒に旅をしたり、美味しいものを食べた気分を味わっています。素敵な旅になるお手伝いが出来たら嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング