青森の喜ばれるお土産おすすめ51選!ご当地の定番から人気のスイーツまで

青森の喜ばれるお土産おすすめ51選!ご当地の定番から人気のスイーツまで

青森には、みなさんにおすすめしたいお土産がたくさんあります。青森ご当地グルメや、青森名産のりんごを使用したスイーツなど、喜ばれるものばかりです。この記事では、みなさんにおすすめしたい、青森の喜ばれる人気のお土産51選をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.青森にはあげて喜ばれるお土産が目白押し!
  2. 2.青森ってどんな県なの?
  3. 3.青森の人気のお土産~お菓子・11選
  4. 4.青森の人気のお土産~スイーツ・10選
  5. 5.青森の人気のお土産~ご当地グルメ・10選
  6. 6.青森の人気のお土産~名産品・10選
  7. 7.青森の人気のお土産~雑貨・10選
  8. 8.青森のお土産は自分用にもおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

青森にはあげて喜ばれるお土産が目白押し!

フリー写真素材ぱくたそ

青森には、「せんべい汁」や「つがる漬」などの名物ご当地グルメや、青森産の新鮮なりんごを贅沢に使用したスイーツなど、みなさんにご紹介したい、喜ばれる人気のお土産が、たくさんあります。

また、青森は、「津軽塗」や「津軽びいどろ」など、素敵な伝統工芸が、今もなお大切に守られており、おしゃれなガラス雑貨や、チェック柄のトートバッグ、木製の玩具などが、人気のお土産となっています。

個性的な青森のお土産

Photo byulleo

青森のお土産は、綺麗な薄い青い色をしたジャムや、エビの頭がささっているグラタンパイなど、あまり見かけたことがないようなお土産が販売されており、見ているだけでも、とても楽しめます。

地域の名産品から最近話題のお菓子まで

Photo byMichael-T

青森には、りんごや、イカ、ホタテなど、名産品が数多くあり、青森の素材を贅沢に使用したご当地グルメや、スイーツ、お菓子などが、人気のお土産になっています。大切な方へのプレゼントや、自分へのご褒美にもおすすめです。

たくさんの種類のお土産がありますので、どれにしようか、見ているだけでも、ワクワクしてしまいます。

青森ってどんな県なの?

フリー写真素材ぱくたそ

青森は、全国的に台風が少ない地域で、冷涼で過ごしやすいと言われています。県庁所在地は、青森市で、県の面積は、全国で8位です。

青森県内では、「津軽弁」、「南部弁」、「下北弁」の3種類が話されています。「津軽弁」と「南部弁」には、大きな違いがあり、話題となっています。

また、青森のご当地グルメとして、「味噌カレー牛乳ラーメン」や「いちご煮」、「バラ焼き」などが有名で、お土産としても人気です。

一次産業が盛ん

フリー写真素材ぱくたそ

青森県は、三方を海が囲んでいるので、4つの寒流や暖流が流れ込み、水産業が盛んな地域となっています。イカの水揚量は、日本一で、他に、ホタテや、カレイなどがよく獲れます。

また、農業も盛んで、りんごの生産地として有名です。日本産のりんごの約半数が、青森県産となっており、「ふじ」という品種が有名で、育成地「藤崎町」の「ふじ」を取り、名付けられました。

年間平均気温11.0度

Photo byAnnJury

年間平均気温は、11.0度と、夏も冷涼で過ごしやすく、「あおもりカシス」の栽培も行われており、カシス生産量日本一となっています。

地域によって気候が大きく異なる

Photo byCouleur

青森は、県内全域が、豪雪地帯となっており、青森市など、一部地域は、「特別豪雪地帯」に指定されています。

下北半島などの太平洋側の一部は、夏も冷涼で、「西岸海洋性気候」、山岳地帯など南部の内陸部は、「亜寒帯湿潤気候」となっています。

南部ほど、寒さがとても厳しく、北部は、「海洋性気候」のため、寒さは、それほど厳しくありません。

メジャーなご当地グルメも

Photo by Tak H.

また、青森には、「南部せんべい」を使用した「せんべい汁」や、新鮮な魚介類を贅沢に使用した「のっけ丼」など、全国的にも有名なご当地グルメがあります。

十和田市のご当地グルメ「十和田バラ焼き」は、2014年に、「B-1グランプリ」で、グランプリに輝いています。甘辛ダレが、牛バラ肉と玉ねぎにマッチしており、大変美味しいです。

青森の人気のお土産~お菓子・11選

Photo bycongerdesign

青森のお土産には、名産品である「りんご」を、贅沢に使用したお菓子が人気です。南部せんべいなど、おすすめのお菓子のお土産11選をご紹介しますので、チェックしてみて下さい。

ラグノオ「気になるリンゴ」

Photo byskeeze

「気になるリンゴ」は、青森産の甘い「ふじ」というりんごを、丸ごと1個シロップに漬け、パイで包み焼き上げた贅沢なアップルパイです。りんごのシャキシャキという食感と、周りのパイ生地が丁度良い甘さで、お子様も美味しく食べられます。1つ864円で販売されています。

りんごを丸ごと1個使用していますので、ボリューム満点です。見た目もインパクト大で、りんごの可愛らしい絵が描いてある箱に入っており、大切な方へのお土産に、おすすめです。

アルパジョン「朝の八甲田」

Photo by Richard, enjoy my life!

ネーミングが素敵な「朝の八甲田」は、楕円の形をした滑らかでクリーミーな濃厚チーズケーキです。青森ナンバーワンスイーツで、4日間で、35万個を販売しました。小さ目のカップに入っており、スプーンですくって食べます。ふわっとして、軽い口当たりが人気です。

種類は、プレーンや、ショコラなどがあり、「4種類詰め合わせセット」も販売しています。食べ比べできるので、お土産にも大変おすすめです。

武内製飴所「ひとくちゼリー」

Photo by onigiri-kun

可愛らしい形をした水風船のような見た目の「ひとくちゼリー」は、りんごエキスを使用した、一口サイズのりんごゼリーです。見た目も大変可愛らしく、女性や、お子様に人気です。青森りんごの風味と、プルプルもっちりとした食感、滑らかな口当たりが人気の秘密です。

一口サイズなので非常に食べやすく、種類は、「アップル」、「カシス」、「巨峰」などがありますので、プレゼントする方の好みに合わせて、購入できます。冷蔵庫や氷で、冷やして食べるのがおすすめです。爪楊枝で、プチッと周りの膜をとってから、いただきましょう。

おきな屋「雪逍遥」

Photo byhewq

「雪逍遥(ゆきしょうよう)は、青森産の長芋を贅沢に使用した、カルカンのような真っ白な長芋まんじゅうです。長芋特有のコクと、しっとりとした食感、甘さ控えめの自家製こし餡が人気です。賞味期限は15日で、常温保存がおすすめです。

人気のお土産「雪逍遥(ゆきしょうよう)」は、1個216円、6個入1490円で販売されています。「おきな屋」は、公式オンラインショップを開設しており、インターネット通販が可能ですので、なかなか買いに行けない方は、是非、利用してみましょう。

佐々木製菓「南部せんべい」

フリー写真素材ぱくたそ

「南部せんべい」は、昔ながらの素朴な味わいが人気で、「ピーナッツ」や「ごま」などがあります。バリッとした固めの食感で、噛めば噛むほど、ナッツやごまの香ばしい風味が、口いっぱいに広がります。1袋14枚入りで、350円で販売されています。

また、青森のご当地グルメ「八戸せんべい汁」には、南部せんべいが使用されています。お煎餅として食べるだけでなく、料理にも使用できるので、大変人気があります。「佐々木製菓」は、全国各地で催事を行っているので、近くに来た際には、是非、立ち寄ってみて下さい。

レストラン山崎「奇跡のりんご かりんとう」

Photo byFree-Photos

お土産として人気の「奇跡のりんご かりんとう」は、普通のかりんとうとは全く違った「瓦煎餅」のような見た目をしており、青森産のりんごを丸ごと使用しています。りんごの種、皮、芯など全てが含まれておりますが、お子様でも安心して美味しく食べられます。

上品な甘さと、ハードクッキーのようなカリカリとした食感が、やみつきになります。甘さ控えめで、りんご本来の自然な甘味が感じられます。1袋130g入り540円で販売されており、お茶請けなどにもおすすめです。

はとや「ラブリーパイ」

Photo bystevepb

可愛らしいネーミングの「ラブリーパイ」は、青森産の美味しいりんごの蜜漬けを、パイで包んだお菓子です。中には、濃厚なカスタードクリームも入っており、蜜漬けのりんごとの相性も抜群です。パイ生地は、しっとり、濃密で、噛み応えがあります。

「ラブリーパイ」は、6個入り1050円、8個入り1330円、15個入り2550円で販売されています。一つひとつ個包装されているので、お土産にも最適で、配るのにも便利です。

ジークフリート「青い森」

Photo bylinpar

おしゃれなネーミングの「青い森」は、見た目は「ブッセ」のようで、ふわふわ生地に、フレッシュバターと、チーズの風味豊かなクリームが、サンドされています。あまじょっぱい味が、大変美味しいです。

「青い森」は、12個入り2000円と、手頃な価格で販売されています。一つひとつおしゃれな袋に入っており、ギフトや、おもたせに最適です。

おきな屋「たわわ」

Photo byPhotoMIX-Company

「たわわ」は、青森産のりんご「紅玉」を贅沢に使用した、和風アップルパイです。自家製のアップルグラッセを、パイ生地でサンドしてあります。しっとりとした食感で、高級感あふれる大人向けのアップルパイです。

少し食べたい時にも、丁度良い大きさです。材料も、余計なものは一切入っておらず、安心して食べられます。賞味期限は30日と長いので、お土産にもおすすめです。

松栄堂「りんごらっせら」

Photo byzcf0508

「りんごらっせら」は、蜜漬けにした、青森産のりんごがたっぷりと入ったりんごケーキです。原材料に「カルピス」が入っており、少しだけカルピスのような味もします。甘さ控えめの絶品ケーキで、りんご好きな方や、焼き菓子が好きな方に、おすすめのお土産です。

「りんごらっせら」という商品名は、青森のねぶた祭りの掛け声「ラッセラー」にちなんで、命名されました。真っ赤なパッケージがとても可愛く、おしゃれで、お茶請けにも、おすすめです。

トキワ養鶏「こめたまホワイトバウムMIZUHO」

Photo by dreamcat115

「こめたまホワイトバウムMIZUHO」は、日本のお米を食べて育った鶏の卵「トキワのこめたま」が使用されています。薄い黄色っぽい色をしたスポンジ生地は、ふわふわで、きめ細かく、素朴な優しい味わいです。

生地には、米粉も使用され、もちもちとした食感も楽しめます。15cm1200円と、手頃な価格で販売されており、ティータイムにも非常におすすめです。

青森の人気のお土産~スイーツ・10選

Photo byPexels

青森のお土産には、青森産の新鮮な卵や、甘くて美味しい、とうもろこしを使用したスイーツが人気です。お土産におすすめのスイーツ10選をご紹介しますので、確認してみましょう。

永井久慈良餅店「久慈良餅」

Photo by y_katsuuu

「久慈良餅(くじらもち)」は、上質な津軽米を製粉し、こし餡や砂糖などを混ぜて蒸し上げたスイーツで、薄い羊羹のような色をしています。甘さ控えめで、もちもちした食感が特徴的です。お餅の中に入っている胡桃が、良いアクセントになっており、大変美味しいです。

固くなった「久慈良餅(くじらもち)」は、フライパンで焼いて食べるのがおすすめです。焼くと、もっと香ばしくなり、美味しく食べられます。お土産にも人気です。

NATURE AOMORI「りんごのヴェール」

Photo byphotosforyou

可愛らしいビンに入った「りんごのヴェール」は、青森産の厳選素材を使用したプリンで、余計な添加物などは一切使用せず、安心・安全なスイーツとなっています。食べてみると、りんご風味と、ビンの底に入っているハチミツの香り、濃厚な甘みが、口いっぱいに広がります。

お土産に人気の「りんごのヴェール」は、優しい素朴な味わいが人気で、甘いものが苦手と言う方にも、おすすめのスイーツです。

ANEKKO・対馬菓子舗「嶽きみプリン」

フリー写真素材ぱくたそ

「嶽きみプリン」は、「嶽きみ」という標高約450mにある「嶽地域」で採れるブランドとうもろこしを使用したプリンです。「嶽きみ」は、糖度が、18~20度もあり、とても甘いのが特徴です。

プリンは、2層仕立てになっており、上の部分には、嶽きみの粒が、そのまま使用されています。下の部分は、植物性の寒天が使用され、ヘルシーなスイーツとなっています。1つ280円と、手頃な価格で購入できますので、お土産に最適です。

ナチュール青森「あおもり生プリン」

Photo byCouleur

「あおもり生プリン」は、余計なものは一切使用していない無添加プリンで、青森産のミルクを贅沢に使用するなど、厳選素材にこだわったスイーツです。プリン生地の上に、卵の黄身だけをのせ、塩カラメルソースをかけていただく「たまごかけプリン」です。

口当たり滑らかなプリン生地と、卵の黄身、塩カラメルソースが絶妙で、クリーミーな味わいがします。卵の殻は、青色をしており、インパクト大です。

奥入瀬 森のホテル「奥入瀬はちみつの優しいかすてら」

Photo by Nixie Rhie

「奥入瀬はちみつの優しいかすてら」は、「奥入瀬森のホテル」のパティシエの方が、工房で毎日手作りしている絶品スイーツです。プディングとふわふわ食感のスフレのようで、バニラビーンズの甘い香りとハチミツの風味が楽しめます。

生クリームは、コクがあり濃厚ですが、くどくなく、口の中でスッと溶けてしまいます。甘さ控えめなので、お子様にもおすすめのスイーツです。丸い木箱に入っており、高級感がありますので、お土産にすると、喜ばれることでしょう。

いちのへ菓子舗「ジャンボシュークリーム」

Photo byla-fontaine

板柳町の名物スイーツ「ジャンボシュークリーム」は、地元民から長年愛されており、大きさは、男性の握りこぶしくらいで、サクサク食感のシュー生地の中に、バニラビーンズの風味豊かなカスタードクリームと、ほどよい甘さの生クリームが入っています。

「ジャンボシュークリーム」は、カスタードの他に、あんこや、チョコレートがあります。ボリューム抜群のシュークリームなので、お土産にも、大変喜ばれることでしょう。

Café de Ami「コスモポリタンパイ」

Photo byHans

「コスモポリタンパイ」は、サクサク食感のパイ生地に、有頭海老と、ジューシーな鳥肉、絶品ホワイトソースがトロリと絡んでおり、贅沢なグラタンパイとなっています。一晩寝かせたパイなので、味が深まっており、見た目も、インパクトがあり、おすすめです。

「コスモポリタンパイ」の他に、「パンプキンパイ」などデザート系のパイが、販売されています。家に持ち帰って食べる時は、トースターで温めて食べると、大変美味しく食べられます。

菓子工房 京甘堂「琅玕」

Photo byponce_photography

「琅玕(ろうかん)」は、青森と十和田の恵をちりばめた「宝石」と言われているスイーツです。青森産のりんごとカシスを使った餡の2種類が、販売されています。どちらの餡にも、果肉が入っており、とても食べやすく、美味しいです。

1つ150円という手頃な価格で販売されており、見た目もキラキラとして綺麗なので、お土産にすると、大変喜ばれることでしょう。

Sweet Peach Cafeteria「焼き林檎」

Photo by ysishikawa

青森産の「紅玉」というりんごを使用した「焼き林檎」は、洋酒の香りと、りんごのさっぱりとした酸味が楽しめるスイーツです。濃厚な甘みで、りんごは、みずみずしく、ジューシーな味わいです。シナモンの香りも最高です。

時期により、りんごの品種が変わるそうなので、毎回違った味わいが楽しめます。りんごを、丸ごと一個使用しており、ボリューム満点です。大人の女性の方へのお土産にも、最適です。

ジャルダン洋菓子店「アップルパイ」

Photo byBack-Fan

りんごの形をした可愛らしい「アップルパイ」は、雑誌など、様々なメディアで紹介され、全国的に有名なスイーツとなっています。大変人気があり、午前中には、売り切れてしまいます。パイ生地は、少し厚めで、時間が経っても、サクサクとした食感が楽しめます。

全体的に、素朴で優しい味わいで、甘さ控えめの、あっさりとしたパイです。シナモンが使用されていませんので、お子様がいらっしゃるご家庭へのお土産にも、おすすめです。

青森の人気のお土産~ご当地グルメ・10選

フリー写真素材ぱくたそ

青森のお土産には、地元で親しまれている「せんべい汁」など、ご当地グルメが人気です。お土産におすすめしたいご当地グルメ10選をご紹介しますので、一緒に見てみましょう。

上北農産加工「スタミナ源たれ」

Photo byPublicDomainPictures

「スタミナ源たれ」は、青森産の醤油や、りんご、にんにくなど、地元の食材がふんだんに使用された、青森の味が詰まった美味しい「たれ」です。焼肉や、野菜炒め、蒲焼きなど、様々な料理に使用できる万能調味料で、青森県のご当地グルメとなっています。

ニンニクの辛みと、りんごのまろやかな甘みが絶妙で、とても美味しいです。青森のご当地グルメである「スタミナ源たれ」には、ソフト、ゴールド甘口、プレミアムなど、様々な種類がありますので、どれをお土産にしようか、選ぶのも楽しいです。

鎌田屋商店「金つがる漬」

Photo by kohrogi34

青森のご当地グルメとして有名な「金つがる漬」は、シャキシャキ食感の大根や、プチプチとした数の子がたくさん入っており、素朴で、懐かしい味わいがします。ご飯のお供や、お酒のおつまみに最適です。

「金つがる漬」は、1kg4475円、500g2625円、300g1800円で販売されています。公式ホームページでは、オンラインショップを開設しており、インターネット通販が利用できます。

味の加久の屋「いちご煮」

Photo bydimitrisvetsikas1969

八戸のご当地グルメである「いちご煮」は、ウニなどを使用したお吸い物です。お祝いの席などで振る舞われ、現在も、愛されている贅沢な料理です。「味の加久の屋」では、「いちご煮」を缶詰にして販売しており、手軽に食べられるようになっています。

人気のお土産である「いちご煮」の缶詰は、そのまま食べるのも良いですが、「いちご煮炊き込みご飯」や、「いちご煮茶碗蒸し」など、「いちご煮」を利用したレシピを、公式ホームページで紹介していますので、作ってみるのも、面白そうです。

八戸せんべい汁研究所®「八戸せんべい汁™鍋」

Photo by jetalone

青森県のご当地グルメ「八戸せんべい汁™鍋」は、肉や野菜、きのこなどでダシを取り、南部せんべいを入れ、煮込んで食べる、とても美味しい料理です。鍋料理や、汁物として、親しまれています。

八戸せんべい汁研究所®の「八戸せんべい汁™鍋」は、先ほどご紹介した「味の加久の屋」の公式オンラインショップで、購入できます。「鍋用せんべい」が6枚と、「特製スープ」が2袋入っており、完全オリジナル商品となっています。

味の海翁堂 「長者様の八戸せんべい汁シャモロック入り」

フリー写真素材ぱくたそ

「長者様の八戸せんべい汁シャモロック入り」は、青森の高級地鶏「シャモロック」を贅沢に使用したせんべい汁です。「鍋用せんべい」は、もちもち食感が楽しめるよう「南部地粉」を使用し、一枚一枚丁寧に焼き上げました。

ご当地グルメである「長者様の八戸せんべい汁シャモロック入り」は、「全国ご当地グルメGP」という本にも紹介されており、全国的に有名です。「味の海翁堂」公式ホームページから、購入可能です。

花万食品 「なかよし チーズとイカのハーモニー」

Photo byHNBS

「八戸市長賞」を受賞している「なかよし チーズとイカのハーモニー」は、八戸港で水揚げされた良質のイカと、デンマーク産の特製チーズが見事にマッチしており、お茶や、お酒のお伴として、長年愛されているご当地グルメです。

「なかよし チーズとイカのハーモニー」は、お酒を飲む方におすすめなブラックペッパーなど、様々な種類とサイズがあり、お土産にも、喜ばれることでしょう。

高砂食品 「青森味噌カレー牛乳ラーメン」

Photo bydangvan

「青森味噌カレー牛乳ラーメン」は、青森のご当地グルメです。味噌ラーメンスープに、カレー粉や牛乳を入れ、具は、チャーシューや、バター、メンマなどを使用しています。お店によって、味付けが違いますので、食べ比べするのも良いでしょう。

人気のお土産である「青森味噌カレー牛乳ラーメン」は、カップラーメンになっており、コンビニや、インターネット通販でも、購入可能です。

ヤマモト食品 「ねぶた漬」

Photo by bryan...

「ねぶた漬」は、数の子や、スルメなどの海の幸、大根などの山の幸を、醤油漬けにしたものです。「ミニねぶた漬」や、「ねぶた漬ギフト用」など、様々な種類が販売されていますので、用途に合わせたお土産が選べます。

賞味期限は、出荷後約30日と長期間保存できますので、ギフトや、プレゼントにも喜ばれることでしょう。

ワダカン「八方汁」

フリー写真素材ぱくたそ

「八方汁」は、板前さんのだし汁として、古くから愛されています。かつおや、しいたけ、ほたて、昆布エキスなどが、バランス良く配合され、和・洋・中華料理など、様々な料理に、幅広く利用できます。

ほど良い甘味と、コクと香りが最高で、みたらし団子や、大学芋など、お菓子のタレにも良く合います。1L850円、500ml400円で販売されており、お土産にも最適です。

尾形ファーム「馬刺ハム」

Photo byMarkusHendrich

「馬刺しハム」は、青森の「尾形ファーム」で生産された自慢の馬刺しをハムにしたもので、香りや、味にこだわり作られています。馬刺しを初めて食べる人でも、美味しく食べられるよう、クセが無い味に仕上げてあり、やわらかく、まろやかな味わいが、人気です。

「馬刺しハム」は、高級な感じがしますので、お土産にも喜ばれること間違いなしです。お酒のおつまみなどにも、最適です。

青森の人気のお土産~名産品・10選

フリー写真素材ぱくたそ

青森のお土産には、ホタテや、鯖など、八戸港で獲れる魚介類などを加工したお土産が人気です。お土産に人気の名産品10選をご紹介しますので、確認してみましょう。

ほたて広場「活ほたて」

Photo by JaggyBoss

青森のお土産として人気の「活ほたて」は、陸奥湾で獲れた新鮮なホタテで、3kgセット2450円、5㎏セット3850円、10kgセット7300円で、販売されています。匂いやクセが無く、甘みがあり、大変美味しく食べられます。

また、和・洋・中の、様々な料理に幅広く使用できるので、大変便利です。付属の「剥きヘラ」で身を剥いて、是非、新鮮なホタテを味わってみて下さい。

ほたて屋ダイエイ「陸奥湾のホタテ干し貝柱」

Photo by Kentaro Ohno

「陸奥湾のホタテ干し貝柱」は、陸奥湾産のホタテ貝を、薄塩でじっくり、ゆっくり煮込み、約2週間、天日にさらします。添加物は、一切使用せず、昔ながらの製法で、ホタテ本来の旨味を引き出しています。

そのままでも食べても、美味しく食べられますが、煮物などに使用しても、良い出汁が出るので、非常におすすめです。贈答用には、「贈答用化粧箱入」が高級感があり、喜ばれることでしょう。

風丸農場 「農家が干したリンゴ」

Photo by moqada

ネーミングが面白い「農家が干したリンゴ」は、風丸農場で育てたりんごを、じっくり、ゆっくり時間をかけ、乾燥させたりんごチップスです。添加物や、砂糖などは一切使用しておらず、素材本来の味が楽しめます。

「ふじ」という品種のりんごを使用しており、甘みと酸味のバランスが絶妙で、非常に人気があります。70g626円という手頃な価格で、購入できますので、お土産にも、おすすめです。

タケワ 「鯖ジャーキー」

Photo bymakamuki0

「鯖ジャーキー」は、八戸港で水揚げされた、新鮮な鯖の中落ち部分を使用しています。独自の味付けで、鯖の臭みを消しており、鯖が苦手な人でも、美味しく食べられるよう工夫されています。

骨までやわらかく、ソフトな食感が人気です。スパイシーな味付けなので、お酒好きな方へのお土産に、いかがでしょうか。

JT&Associates「青い森の天然青色りんごジャム」

Photo bytiburi

おしゃれなお土産として人気の「青い森の天然青色りんごジャム」は、天然の「ANCHAN BLUE TEA」で色付けしてあり、透き通るような美しいブルー色をしています。パンや、ヨーグルトにもぴったりで、インスタ映え間違いなしです!

95g800円、170g1200円、95g2315円と、リーズナブルな価格も、魅力的です。大変おしゃれなジャムなので、大人の女性にプレゼントすると、喜ばれることでしょう。

シャイニーアップルジュース 「りんごジュース ねぶたシリーズ」

Photo byrawpixel

「りんごジュース ねぶたシリーズ」は、すっきりとした酸味が特徴の「金のねぶた」や、まろやかな味わいが楽しめる「銀のねぶた」、濃厚なコクのある味わいの「赤のねぶた」など、色々なタイプのりんごジュースが楽しめます。

賞味期限は、1年間と、長期間保存できますので、お土産にも最適です。また、お子様には、「ぷちねぶた」という可愛らしいイラストが描いてあるジュースが、喜ばれることでしょう。

マキュレ「りんご茶」

Photo byRitaE

青森産のりんごを使用した「りんご茶」は、茶葉は使用せず、りんごの実と皮のみを使用しています。りんごの香りが、心身をリラックスさせてくれるので、ホッと一息つきたい時などに、おすすめです。

ノンカフェイン・無添加の自然派健康茶ですので、授乳期の方や、お子様も、安心して飲めます。ハチミツやシナモンを入れて飲むのが、おすすめです。美味しいスイーツと一緒に、いかがでしょうか。

JAゆうき青森「黒にんにく」

Photo byMaisonBoutarin

青森の「黒にんにく」は、生産量日本一です。雪の下で、十分な栄養分を蓄えた「にんにく」は、1片が、とても大きく、甘みがあります。数週間、熟成発酵させてあり、色が黒く、にんにく特有の匂いはありません。

高品質な青森県産「黒にんにく」は、無添加・無着色ですので、安心して食べられます。ドライフルーツのような食感と、甘酸っぱい香りが特徴です。青森のお土産としても大変人気があります。

澤谷養蜂園「プレミアム菜の花 生はちみつ」

Photo byDagnyWalter

「プレミアム菜の花 生はちみつ」は、大変珍しい、採蜜量が非常に少ない貴重なハチミツで、100g1528円で、販売されています。値段は、少々高めですが、大切な方へのプレゼントなどにぴったりです。

香り豊かなハチミツは、賞味期限は、ビン詰め後2年と長期保存が可能です。ハチミツは、ボツリヌス症を引き起こす恐れがありますので、腸内環境が整っていない1歳未満のお子様には、与えないよう注意しましょう。

西田酒造店「純米大吟醸 田酒」

フリー写真素材ぱくたそ

「純米大吟醸 田酒」は、大変美味しいお酒です。甘辛テイストで、ほのかな酸味と、穏やかな香り、米の旨味がしっかりと感じられ、青森のご当地グルメ「いちご煮」と合わせると、絶品です。

クセなどがあまりなく、女性でも飲みやすいお酒となっており、少々高いですが、自分へのご褒美にも、おすすめです。また、お酒好きな方へのお土産にしても、喜ばれることでしょう。

青森の人気のお土産~雑貨・10選

Photo bysuju

青森のお土産には、「津軽びいどろ」や、「八幡馬」など、昔から親しまれている伝統工芸品が人気です。お土産に人気の雑貨10選をご紹介しますので、確認してみましょう。

NebutaFace 「青森金魚ねぶたパック」

Photo by mersy

「青森金魚ねぶたパック」は、「りんご果実エキス」や、「チシマザサ水」など、青森の魅力を、ぎっしりと詰め込んだパックです。ねぶた祭りに登場する「金魚ねぶた」のイラストが、可愛らしいです。

金箔入りの「金魚ねぶたパック」は、高純度の金や銀、プラチナがたっぷり配合されています。シートは、厚手で、ふわふわしており、高級感のある金色のパッケージです。美意識の高い女性へのお土産に、いかがでしょうか。

BUNACO「ボウル」

Photo byalluregraphicdesign

お土産に人気のBUNACOの「ボウル」は、青森産のブナの木を使用しています。木の質が、大変美しく、「森の聖母」と呼ばれており、材料を無駄にしないような、環境に優しい製法で、作られています。

見た目も大変おしゃれで、「グッドデザイン賞」や、イギリスの「Homes&Gardens Classic Design Award」を獲得しています。BUNACOの「ボウル」は、全体的に、価格が少々高めですが、高級感があり、お土産にも喜ばれることでしょう。

石塚硝子「津軽びいどろ」

フリー写真素材ぱくたそ

お土産にオススメの「津軽びいどろ」は、青森県の伝統工芸品となっており、おはじきのような可愛らしい「箸置き」や、色鮮やかな「12色のグラス」など、多種多様なガラス製品があり、お土産を選ぶときは、とても迷ってしまいます。

「津軽びいどろ」は、とても素敵で、見ているだけでもワクワクしてしまいます。自宅用や、大切な方へのプレゼントにも、おすすめです。

mittsu.do.madeini「津軽こぎん刺しグッズ」

Photo bykaduolliveira

「津軽こぎん刺しグッズ」の「こぎん刺し」とは、ひと針ひと針丁寧に、美しい幾何学模様などを刺繍する津軽の伝統工芸です。お土産に喜ばれるのは、「こぎん刺し」のバッグや、アクセサリ、雑貨などです。

「mittsu.do.madeini」では、こだわりの「津軽こぎん刺しグッズ」を販売しています。世界に一つしかない、ほぼ一点ものなので、お土産にも最適です。注文や、問い合わせは、公式ホームページでも、受け付けています。

八幡馬「八幡馬」

Photo by Ryosuke Yagi

「八幡馬」は、青森県南部地方で、長年愛されている郷土玩具で、明治の初めごろに作られていたと言われています。素朴な可愛らしいデザインで、小さなお子様がいらっしゃるご家庭へのお土産にも、喜ばれることでしょう。

価格についてですが、7.5cmサイズ1600円、9cmサイズ1800円で販売されています。おしゃれで可愛らしいデザインなので、お部屋のインテリアにも合いそうです。また、注文やお問い合わせは、公式ホームページでも、受け付けています。

津軽金山焼「黒ひだすき 雲のはしおき」

フリー写真素材ぱくたそ

「黒ひだすき 雲のはしおき」は、雲の形をした箸置きで、「釉薬」を使わずに、1350度の高温で、ゆっくりじっくり焼き上げており、深みがあり、独特の風合いをしています。1つ448円と、手頃な価格で購入できますので、自宅用や、お土産に、おすすめです。

遠方で、なかなか買いに行けないという方には、「津軽金山焼オンラインショップ」がおすすめです。「黒ひだすき 雲のはしおき」の他にも、「小皿」や、「菊鉢」など、様々な商品が購入可能です。

工房 澄「南部裂織 トートバッグ」

Photo byEngin_Akyurt

「南部裂織 トートバッグ」の「南部裂織」は、古くなった着物などを細かく裂き、糸として再活用したもので、青森県南部の伝統織物となっています。南部裂織作家である井上澄子氏は、トートバッグなど、様々なグッズを制作しています。

南部裂織は、可愛らしいチェック柄で、カードケース2530円や、名刺入れ2420円などが、販売されています。「南部裂織 トートバッグ」は13200円と、非常に高いですが、自分へのご褒美に、おすすめです。

津軽塗 恵比須屋「津軽塗 iPhoneケース」

Photo bystevepb

お土産に人気の「津軽塗 iPhoneケース」は、青森の伝統工芸品である「津軽塗」を施したiPhoneケースで、大人っぽい落ち着いた雰囲気が人気です。1つ9800円と、値段は少々高めですが、海外に住んでいる方への贈り物にも、大変喜ばれることでしょう。

日常生活に溶け込むようなデザインがとても素敵で、大変美しく、クールです。丈夫ですが、とても軽く、手によくなじみますので、お土産としても、人気です。

岡崎屋「青森ヒバ 化粧石鹸」

Photo byMonfocus

「青森ヒバ 化粧石鹸」は、保存料などを全く含まない無添加の石鹸で、「石けん素地」と「ヒバ油」のみで作られいます。肌にとても優しく、大自然の香りが楽しめます。1つ880円で購入できますので、友達へのお土産に、最適です。

また、ヒバ油には、抗菌・消臭作用があり、肌トラブルがある方や、体臭や加齢臭が気になる方にも、おすすめのお土産です。無添加石鹸ですので、赤ちゃんも安心して、使用できます。

海の駅わんど「わさおグッズ」

Photo byuadrienn

海の駅で販売されているお土産「わさおグッズ」は、お子様から大人まで、大変人気があるお土産です。地元民にも大人気で、カレンダーや、ストラップ、クッキーなど、様々な種類のお土産が、販売されています。

お土産に喜ばれる「ぬいぐるみ」は、ふわふわとした真っ白な毛をしており、お子様にも、とても人気があります。「わさおキーホルダー」は、525円で購入できますので、友達へのお土産に、いかがでしょうか。

青森のお土産は自分用にもおすすめ!

Photo bymp1746

青森のお土産をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。青森には、みなさんにおすすめしたいスイーツなど、様々なお土産があります。青森のお土産は、自分用に購入するのも、おすすめです。青森観光の際には、是非、ゆっくりと、青森のお土産を選んでみて下さい。

やぶ
ライター

やぶ

静岡県の出身です。国内のおでかけスポットや美味しいグルメ情報を紹介していけたらと思います。よろしくお願いいたします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング