長野の旅館でリフレッシュ!高級からリーズナブルまでおすすめの宿を紹介

長野の旅館でリフレッシュ!高級からリーズナブルまでおすすめの宿を紹介

長野県は、山や川に囲まれ、自然が豊かな絶景を見ることができ、旅館でゆっくりくつろげる人気観光スポットです。この記事では、ファミリーやカップルにおすすめの高級旅館からリーズナブルに泊まれる旅館まで、長野の自然や絶景を満喫できる旅館を紹介します。

記事の目次

  1. 1.人気の旅館が多い長野ってどんな場所?
  2. 2.長野の旅館:贅沢な気分を味わえる高級宿3選
  3. 3.長野の旅館:信州の美味しい料理が味わえる宿2選
  4. 4.長野の旅館:温泉が素晴らしいと評判の宿6選
  5. 5.長野の旅館:信州の絶景を堪能できる宿4選
  6. 6.長野の旅館:リーズナブルに楽しめるおすすめの2選
  7. 7.長野の旅館で日ごろを疲れをリフレッシュしよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気の旅館が多い長野ってどんな場所?

フリー写真素材ぱくたそ

長野県は、旅館の楽しみでもある「温泉」の数が全国でも2位で、名湯を求めて訪れる人も多くいます。高級旅館から、リーズナブルに泊まれる旅館まで、それぞれの旅館に特徴があるのが理由の1つです。

また、夏は比較的涼しく、過ごしやすい土地です。長野は内陸県のため、冬の寒さは厳しいですが、スキーやスノーボードなど、ウインタースポーツを楽しむことができます。

隣接している都道府県が8つもあり、日帰りや弾丸ツアーで訪れる人も多く、アクセスしやすいのも人気の理由の1つです。日帰りなどで訪れる人向けに、リーズナブルな価格で温泉を開放している旅館もあります。

長野で温泉を満喫しよう!一度は行きたい人気の温泉地とおすすめの宿は?のイメージ
長野で温泉を満喫しよう!一度は行きたい人気の温泉地とおすすめの宿は?
長野には沢山の温泉があります。その歴史は古く坂上田村麻呂や武田信玄ゆかりの温泉もあります。また美肌効果がある温泉や気候や天候により、色を変える温泉もあります。長野の大自然に抱かれた温泉で日ごろの疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

長野で人気の観光地・エリア

Photo by Paul Mundt

長野を観光するときは、目的によりおすすめする場所が違ってきますが、おおまかには4つのエリアに分けることができます。長野の北部には、県庁所在地である長野市があり、グルメや旅館等が比較的安い傾向があるので、リーズナブルに旅を楽しみたい人におすすめです。

長野の東部は、美ヶ原高原などの高原リゾート地があり、リーズナブルというよりは、贅沢な気分を味わいたい人向けにおすすめのエリアです。長野の南部は、旅館に泊らなくてもリーズナブルな価格で温泉に入ることができます。

長野の西部は、第二の都市である松本市があり、グルメやリーズナブルに泊まれる旅館がある他、松本城や中山道などの宿場町が有名で、人気旅館が多い場所です。

長野といえば上高地!アクティブなハイキング派とのんびり観光派の楽しみ方は?のイメージ
長野といえば上高地!アクティブなハイキング派とのんびり観光派の楽しみ方は?
長野県の人気観光スポット上高地は豊かな自然を体感できる日本有数の山岳・高原リゾート地で、穂高連峰の眺望や梓川の清流には心が癒されます。ハイキング、散策にキャンプ、のんびりと過ごせる温泉など、長野・上高地では大自然と過ごす旅が満喫できるのです。

長野の気候や観光におすすめのシーズン

フリー写真素材ぱくたそ

長野を観光するときは、目的によりおすすめのシーズンが異なりますが、春は登山が人気で、夏は涼しく、避暑地として訪れる人が多いです。また秋には紅葉と温泉の絶景を楽しむことができ、冬は豪雪地帯でのウインタースポーツに向いています。

長野は、アルプスや川があり、自然が豊かで登山やスキーなどのスポーツを楽しむことができる他、リーズナブルなグルメもたくさんあり、美味しい食べ物も豊富です。

また、長野は歴史ある温泉旅館や、長野の地元グルメを堪能できる旅館、リーズナブルに宿泊できる旅館と、宿泊する施設も充実し、四季折々の変化を楽しむことができるので、一年を通して魅力がたくさんあるのが特徴です。

長野の旅館:贅沢な気分を味わえる高級宿3選

フリー写真素材ぱくたそ

長野は、山や川に囲まれた土地が多くあり、雄大な自然に囲まれながらゆっくりと過ごすことができます。ここでは、贅沢な田舎体験ができる旅館や、客室にこだわった旅館などを紹介します。

ここでは、長野の雄大な自然を満喫しつつ、田舎にいながらも特別な空間を満喫できる旅館や、高級旅館を紹介します。

贅沢な田舎体験ができる「星野リゾート 界 アルプス」

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

長野の大町市にある「星野リゾート 界 アルプス」は、囲炉裏がある土間で、信州名物のおやきや燗酒を味わったり、独楽等の昔遊びを楽しめたりと、信州のディープな田舎体験ができる高級温泉旅館です。

高級感のある大浴場は、カラマツの林に囲まれ、アルプスの山々を望む絶景で、四季折々の景色を眺めながら、湯浴みを楽しむことができます。北アルプスの麓に位置する秘湯・葛温泉からの引湯です。

朝食・夕食は、旬の食材を使い信州の田舎を体感できる料理です。ホームページに載っている「季節のピックアップ」は、季節に合った料理等の情報が更新されるので、要チェックです。

全ての部屋に松本民芸家具が設置「松本ホテル花月」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の松本市にある「松本ホテル花月」は、全室に「松本民芸家具」がある高級旅館です。「松本民芸家具」は、生活の中で生み出され、使い続けることにより美しさが増す特徴を持ちます。

客室は松本民芸家具によりしっとり落ち着く空間で、シングル、ツイン、和室と様々なタイプを選べます。広がりを感じることができる本館とレトロな雰囲気の旧館があります。

食事は、長野の地元食材を使い、素朴さとモダンさが融合した絶品料理が味わえます。朝食・ランチ・ディナーが楽しめるレストラン「イカザ」と、コーヒーにこだわった喫茶室「ヤトロオンカン」があります。

美ヶ原高原の高台に立つ「美ヶ原温泉 ホテル翔峰」

Photo by Kiwi He

長野の松本市にある「美ヶ原温泉 ホテル翔峰」は、北アルプスが広がる街並みを見下ろす美ヶ原温泉の高台に位置する高級旅館です。 夕映えや夜景など、館内の至る所から美しい景色を一望できます。

景観を楽しみながら名湯を堪能できる「展望露天風呂」や、露天風呂に併設されている「露天ジャグジー」、長野県内で最大級の大浴場もあります。有料で3つの貸切風呂が楽しめます。

料理は、信州を味わい尽くす空間「旬菜ダイニング信州」と、地酒と地肴を堪能できる「喜八」 、個室で高級感のあるプライベート空間を重視した「上高地」があり、目的に合わせて楽しめます。 

長野の旅館:信州の美味しい料理が味わえる宿2選

Photo by PYONKO

長野は、山や川に囲まれ、美味しい食材が豊富で、絶品料理を旅館で堪能することができます。ここでは、美味しい料理を味わえる旅館はもちろん、一風かわった料理が味わえる旅館を紹介します。

渓谷美を露天風呂から一望「蓼科 親湯温泉」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の芽野市のある「蓼科 親湯温泉」の大浴場は、弱酸性でさらりとした、武田信玄の隠し湯でもある自家源泉の親湯温泉です。また、清らかな渓流と深い森が織りなす渓谷の絶景を楽しめる貸切露天風呂があります。

他にも、桜・新緑・紅葉・雪景色と、渓谷の季節の移り変わりと共に風情豊かな景観を堪能できる女性専用の露天風呂や、子どもやお年寄りも安心して入浴できるお座敷風呂もあります。

客室は、旅館にしては珍しいクラシックモダンな洋室や、窓からの景色が眺望抜群の和室、和室にベッドを取り入れた部屋など様々なタイプがあります。食事は、長野の食材を取り入れた絶品料理や、信州諏訪の地酒があります。

フレンチと地元の料理両方楽しめる「明神館」

Photo bytakedahrs

長野の松本市にある「明神館」は、自家製無農薬野菜や地元の食材を使った四季折々の料理が堪能できる旅館です。夕食は日本料理またはナチュレフレンチのいずれかを予約時に選べます。

きれいな空気を感じながら、目の前に広がる自然と一体となれ、立った姿勢で腰上までつかることができる「立ち湯」は、循環器を整えるほか、血行が良くなるといわれていておすすめです。

旅館の部屋に花や鳥の名前がつけられていて、日本の旅館ならではの和の部屋から、大きなベッドのあるお部屋まで、さまざまなタイプのお部屋があります。

長野の旅館:温泉が素晴らしいと評判の宿6選

フリー写真素材ぱくたそ

長野に来ると、温泉は観光の1つとして外せません。ここでは、春夏秋冬で表情が変化する絶景とともにゆっくり温泉につかり、旅や日頃の疲れを癒すことができる旅館を紹介します。

8つの源泉かけ流し風呂「歴史の宿 金具屋」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の山ノ内町「歴史の宿 金具屋」は、旧街道の石畳の温泉街や入り組んだ路地に見える人々の生活、住民の共同浴場など、昔の日本の雰囲気を味わえるおすすめ旅館です。

金具屋には3つの大浴場と5つの貸切風呂、計8ヶ所のお風呂があります。湯口、そして蛇口から出るお湯もすべて、源泉から湧いた温泉そのものが出ています。源泉100%掛け流しの火山性高温泉です。

食事は、信州に多くある温泉の恵みと、信州特有の食材が使用し、温泉と食事で身体の内外から健康になってもらいたいという思いがつまった料理が味わえます。

11種の湯船が自慢「信州湯田中温泉 あぶらや燈千」

Photo by amika_san

長野の山ノ内町にある「信州湯田中温泉 あぶらや燈千」は、広々とした湯船から眼下に夜間瀬川や信州の山並みの見晴らしが見られ、種類豊富なお風呂を楽しむことができます。

客室は、落ち着きのある和室に続く広い濡れ縁、桧の露天風呂がある客室の「燈火亭」や「限りなく遊ぶ」という意味の客室棟の「千遊館」は選べる間取りが豊富です。いづれも洗練された居心地よい空間です。

食事は、旬の食材や信州伝統野菜をふんだんに使った「スタンダード会席料理」、遊び心溢れるオリジナルコースの「グレードアップ会席料理」、料理人こだわりの一品を堪能できる「プレミアム会席料理」があります。

美人の湯と称される庭園露天風呂「昼神グランドホテル天心」

Photo by ttanabe

長野の阿智村にある「昼神グランドホテル天心」は、自然の息吹を感じながら入る「美人の湯」がおすすめの旅館です。名湯昼神温泉のとろっとした感触は、まるで絹で包み込まれるような柔らかな肌触りです。

客室は、家族連れやグループにおすすめの和室をはじめ、露天風呂付きの和室、和室と洋室をつなぐことができるコネクティングルーム、昼神温泉を一望できる特別室があります。

食事は、オープンキッチンの店内で料理人が一品一品調理して提供する「花と星」や、アジアンダイニング風の「ダイニングかまど」、静かな雰囲気で料理を楽しめる「四季亭」等があります。

露店洞窟風呂が大人気「渓流荘しおり絵」

Photo byFree-Photos

長野の松本市にある「渓流荘しおり絵」は、岩で組んだトンネルを抜ける野趣あふれる「洞窟露天風呂」がおすすめの旅館です。他にも、洗い場が畳の木の貸切り内風呂や、信楽焼きの客室露天風呂もおすすめです。

朝食は、地元松本の農家から直送のお米を1台ずつ土鍋で炊き上げています。夕食は、信州の食材をふんだんに使った懐石料理を出来立てで楽しめます。

客室は、露天風呂付きの和室、梓川が見える和室があり、全室に手作りのお菓子が用意されているおもてなしがついていて、コーヒーや煎茶、蕎麦茶、フレーバーティーと共に楽しめます。

昔からの名湯を味わえる「白骨温泉 白船荘新宅旅館」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の松本市にある「白骨温泉 白船荘新宅旅館」は、昔から「白骨の湯に三日入ると三年は風邪をひかない」と言われ、胃腸病、慢性疲労などに効き、湯口からでている温泉はすべて飲泉できます。 

客室は、窓から入る風が心地よい「鳳雲闘」や、ゆとりのある間取りの「紫雲闘」、上品な室内の「渓山館」、明るく機能的な洋室、露天風呂付きの部屋もおすすめです。

四季折々の山菜、岩魚骨酒、岩魚姿作り松茸酒むし、黒毛和牛の肉料理等がおすすめです。朝食はその温泉で炊いた温泉粥を、土鍋で食べられます。夕食は、季節により様々な料理で食べられる「ざる蕎麦」「投じ蕎麦」があります。

木曽路の天然温泉を堪能「街道浪漫 おん宿 蔦屋」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の木曽町にある旅館「街道浪漫 おん宿 蔦屋」は、木曽谷に古くから受け継がれ、地域に愛され続ける常備薬「百草薬」の薬湯が楽しめます。肌ポカポカに温めてくれます。

昔から険しい山に降りそそぐ雨や雪が大地の力となり、霊峰木曽御嶽山に流れる大地の気と混ざり合った源泉の出湯とともに、木曽谷の四季を感じながら、日々の疲れを癒すことができます。

食事は、木曽地元で採れた旬の食材を使い、郷土と歴史が味わえる創作料理です。口いっぱいに美味しさ広がる素材の味をビュッフェ+卓上コース料理で楽しむことができます。

長野の旅館:信州の絶景を堪能できる宿4選

Photo by amika_san

長野に来たときに欠かせない温泉ですが、そこから見る景色も旅のポイントです。ここでは、温泉につかりながら絶景を楽しむことができる旅館を紹介します。

どの客室からも絶景が見られる「白骨えびすや」

Photo by kinneko

長野の松本市にある「白骨えびすや」は、全ての部屋から四季折々の大自然を眺めることができます。新館の展望風呂付きの部屋は、お風呂に入りながら白骨温泉全体を一望できます。

また、冷房設備・ベッド付きのお部屋はありません。露天風呂・大浴場の窓からも雄大な景色を見ることができます。白骨の季節感豊かな大自然を存分に満喫できます。

主に信州産の旬の食材を生かした「白骨会席料理」で、信州サーモンや地元の山菜等、地産地消にこだわっています。山深い里ならではの素朴な季節のお料理を堪能できます。

老舗の有名宿「蓼科温泉 蓼科グランドホテル滝の湯」

Photo by BONGURI

長野の芽野市にある「蓼科温泉 蓼科グランドホテル滝の湯」は、敷地内を流れる渓流と、水車小屋の風景は四季折々で新緑~紅葉~雪景色が素晴らしく、絶景スポットとしても人気の旅館です。

食事は旅館にしては珍しい、約70種の和洋スイーツビュッフェです。信州の旬の味覚にこだわり、季節ごとにメニューが変わるのでいつ訪れても新しく、リピーターが絶えません。

お風呂は、蓼科温泉の2つの自家源泉を、渓流露天風呂と庭園大浴場、貸切風呂にて満喫できます。「ドライサウナ」「ミストサウナ」も併設していて老若男女問わず満足できる、おすすめの旅館です。 

諏訪湖を一望できるレイクビュー!「ホテル紅や」

Photo by12019

長野の諏訪市にある「ホテル紅や」は、眺望抜群の温泉展望浴場や充実した岩盤浴など、多彩な温泉施設が自慢です。季節や時間によって趣を変える諏訪湖を一望できます。

記念日の特別なご旅行からビジネスシーンまで、旅の目的に合わせて選べる部屋は、レイクビュー、タウンビューなどの種類があります。露天風呂付き和洋室や、眺望指定なしも選べます。

地元の特産品を取り入れ季節を器に描く、美食が並ぶお料理は、前菜・揚げ物・焼き物等が楽しめる「日本料理」、手打ちそばが堪能できる「旬彩会席」子どもから大人まで楽しめるバイキングがあります。

南アルプスを一望できる「山野草の宿二人静」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の駒ヶ根市にある「山野草の宿二人静」は、南信州・駒ヶ根高原の高台に位置し、宝剣岳・千畳敷カールを背に、南アルプスを正面に望む、雄大な景観の旅館です。

南アルプスから昇る朝日や、夕陽に染まるその絶景、刻々と変わる美しき山々の表情が、部屋から存分に楽しめます。傍らに流れる清流・太田切川の水の音も、景色と共に堪能できます。

お風呂は、泉質がアルカリ性単純温泉、無色透明の湯はしっとりと滑らかな肌心地です。神経痛や関節痛、慢性消化器病などに効き、美肌効果あるので、別名「美人の湯」とも呼ばれています。

長野の旅館:リーズナブルに楽しめるおすすめの2選

Photo byRitaE

長野は、高級リゾート地が有名で価格も高いイメージですが、リーズナブルに泊まれる旅館もあります。ここでは、リーズナブルに宿泊できる旅館を紹介します。

キッチン付きの客室も「ホテルアンビエント 安曇野」

Photo by Kuruman

長野の安曇野市にある「ホテルアンビエント 安曇野」は、北アルプスを望む標高約1000メートルに位置するリゾートホテルで、リーズナブルに高級旅館を満喫できます。

温泉やキッチンが完備したコテージもあり、愛犬も一緒に泊まれるコテージもあります。春~夏は、バーベキューができ、秋~冬は暖炉やストーブが設置され、ファミリーやカップルにもおすすめです。

ホテル自慢の食事は季節の食材を取り入れ、趣向を凝らした和と洋の料理です。中房渓谷から引湯した湯量豊富な温泉は、心とカラダを芯から癒してくれます。

ファミリーにおすすめ「白樺リゾート池の平ホテル」

フリー写真素材ぱくたそ

長野の芽野市にある「白樺リゾート池の平ホテル」は、広大な信州の山並みと白樺湖を一望出来る、デッキやテラス、芝生広場もあり、リーズナブルに宿泊できる旅館です。

客室は選べる8タイプで、全265室あり、ファミリー向けはもちろん高級感のあるスイートルームや、和洋室が一緒になった和モダンな部屋で、特別な時間を過ごす事もできるホテルです。

朝食は白樺湖を一望できる明るくあたたかい雰囲気のレストランで堪能できます。夕食は、宴のひとときは、和を基調とした大小の宴会場で宴会料理も楽しめます。

長野の旅館で日ごろを疲れをリフレッシュしよう!

フリー写真素材ぱくたそ

長野は、北アルプスや信濃川などの自然に囲まれ、年中通して四季折々の変化があり、その表情を楽しめるだけでなく、美味しい食べ物や温泉も豊富で贅沢に堪能できます。

ゆっくり温泉につかり、美味しい食材を楽しみながら、のんびり旅を満喫してみましょう。魅力が満載の長野で日頃のストレスを忘れ、のんびり過ごし、日々の疲れをリフレッシュしましょう。

mindupmyself
ライター

mindupmyself

東京のワーママです。5歳と3歳の子供がいますので、子供も大人も楽しめるスポットや美味しい食べ物を探すのが趣味♡

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング