静岡のいちごを徹底紹介!直売所や人気の品種・デザート・スウィーツ情報も

静岡のいちごを徹底紹介!直売所や人気の品種・デザート・スウィーツ情報も

静岡には、章姫(あきひめ)や、紅ほっぺなどを栽培するいちご農家がたくさんあり、冬から春にかけて、いちご狩りが楽しめます。この記事では、静岡のいちご狩りや直売所、章姫と紅ほっぺなどを贅沢に使用したデザートや、スウィーツ情報などを、ご紹介します。

記事の目次

  1. 1.静岡にはいちご狩りやグルメのスポットがたくさん!
  2. 2.静岡の美味しい「いちごの品種」は?
  3. 3.静岡で「時間無制限でいちご狩り」ができるスポット2選
  4. 4.静岡で「いちごのスウィーツが味わえる」スポット2選
  5. 5.静岡で「ペット入場OKのいちご狩り」!マルヨシ農園
  6. 6.静岡のいちご狩りの「シーズン」はいつ?
  7. 7.静岡で人気のいちごが買える「直売所」6選
  8. 8.静岡の美味しい「いちご」を心ゆくまで味わおう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

静岡にはいちご狩りやグルメのスポットがたくさん!

Photo byElsemargriet

静岡には、時間無制限で、章姫や、紅ほっぺなどのいちご狩りが楽しめる農園や、いちごを贅沢に使用したデザートが食べられる農園など、たくさんの農園があります。

美味しい章姫や、紅ほっぺをふんだんに使用したデザートは、見た目が大変華やかで、可愛らしく、インスタ映え抜群です。真っ赤ないちごは、見ているだけでも、幸せな気分になれます。

また、「ラスク」など、新鮮な章姫や、紅ほっぺをたっぷり使用したスウィーツは、いちご好きな方に、大変おすすめなスウィーツで、手頃な価格で購入できますので、お土産にもピッタリです。

いちご農園の直売所では、「冷凍いちご」などが販売されており、家で、デザート作りが楽しめます。お子さんと一緒に、シェイクや、パフェなど、美味しいデザート作りはいかがでしょうか。

Photo byRitaE

いちごは、そのままでも美味しく食べられるので、食後のデザートにもおすすめです。低カロリーで、ビタミンCも多く含まれており、風邪予防にもなります。お子様にもおすすめのデザートです。

静岡の美味しい「いちごの品種」は?

Photo bycongerdesign

静岡の美味しいいちごと言えば、紅ほっぺです。紅ほっぺは、果実が大きく、酸味のバランスもちょうど良く、香り高いいちごです。紅ほっぺは、全国的に有名な品種となっており、見た目が良いので、ケーキなどのスウィーツにも使用されています。

「紅ほっぺ」以外にも美味しい品種がある!

Photo bypasja1000

静岡には、紅ほっぺ以外にも、美味しい品種があります。現在、静岡県で、最も多く栽培されている「章姫」という品種です。紡錘型(ぼうすいけい)の細長い形が特徴的で、実が大きく、酸味も少ないので、非常に食べやすいいちごです。

また、「きらぴ香」という品種も人気があります。きらきらと輝く宝石のようで、みずみずしく、滑らかな口当たりと、品の良い甘味・香りが特徴です。3種類のいちごの中で、一番新しい品種で、生産量は、まだ少なく、知名度も低い品種ですが、見かけた際には、是非、味見してみて下さい。

静岡のいちごは「オンライン購入」も可能

フリー写真素材ぱくたそ

静岡の美味しいいちごは、オンラインでも購入できます。また、いちごだけでなく、みずみずしいいちごを贅沢に使用した、美味しいスウィーツも販売していますので、非常におすすめです。

いちごは、章姫や、紅ほっぺなど、色々な品種が購入できます。プレゼントする相手の好みに合わせて選べは、喜ばれることでしょう。

また、「冷凍いちご」や、「ドライ苺」なども購入できますので、家でスウィーツ作りが楽しめます。美味しい章姫や、紅ほっぺを使って、是非、絶品スウィーツを作ってみて下さい。

静岡で「時間無制限でいちご狩り」ができるスポット2選

Photo by hermitage#605

静岡には、時間無制限で、いちご狩りが楽しめるスポットがあります。おすすめのスポット2選をご紹介しますので、確認してみましょう。

伊豆フルーツパーク

Photo bycongerdesign

「伊豆フルーツパーク」では、時間無制限で、美味しいいちごが食べ放題となっています。練乳もおかわり自由なので、大変おすすめです。また、高設栽培なので、泥で汚れる心配もなく、しゃがまずに立ったまま、いちご狩りが楽しめます。

いちごの品種は、ほど良い酸味とさっぱりとした味わいが人気の紅ほっぺや、酸味があまりなく、甘さが強めの章姫、かおりのなどがありますが、いちご狩りの際は、品種は選べませんので、注意しましょう。

Photo byEngin_Akyurt

時間無制限の食べ放題には、持ち帰り用のお土産は付いていません。また、ハウスの中は、屋根があるため、雨の日でも、いちご狩りができます。ハウス内には、午前9:00~午後3:30まで滞在できるので、ゆっくりと思う存分、いちご狩りが楽しめます。

伊豆フルーツパークのいちご狩りは、完全予約制で、1月上旬~5月中旬まで楽しめます。午前9:00~午後3:30までの間で、予約して下さい。3歳未満のお子様は、無料でいちご狩りに参加できますので、大変おすすめです。また、天候により、時間が変更になる場合もありますので、注意して下さい。

フリー写真素材ぱくたそ

色々な種類の果物狩りが楽しめる「伊豆フルーツパーク」は、8:30~18:30まで営業しています。電話受付時間は、8:00~17:30までです。フルーツ狩りは、9:00~15:30まで楽しめます。フルーツ試食最終受付は、16:00です。また、フルーツ食べ放題最終受付は、15:00となっています。

様々なスウィーツを販売する「伊豆フルーツパーク」は、年中無休で営業しています。また、併設のレストランは、11:00~14:00まで営業していますので、お腹が空いた時には、是非、利用してみて下さい。「しらす釜まぶし御膳」や、「金目鯛釜まぶし御膳」などが楽しめます。

Photo bysilviarita

お土産には、農園の新鮮ないちごを使用したオリジナルスウィーツが人気です。おすすめは、「彩りフルーツラスク」や、「スティックチーズケーキいちご」、「彩りフルーツマカロン」など、農園で栽培しているフルーツを使用した美味しいスウィーツです。

いちご狩りの料金は、1月~4月上旬とGWまで(平日):大人1980円、小人1870円、幼児1320円、土日祝:大人2200円、小人2090円、幼児1540円です。それ以外の期間は、平日:大人1100円、小人990円、幼児550円、土日祝:大人1320円、小人1210円、幼児770円です。

フリー写真素材ぱくたそ

駐車場は無料で、一般車は約70台、大型バスは約21台とめられます。クレジットカードは、利用できませんので、現金を用意しましょう。また、園内は、お弁当などを持ち込めませんので、注意しましょう。

住所 静岡県三島市塚原新田181-1
電話番号 055-971-1151

萩原農園

Photo byCouleur

「萩原農園」は、南側の山の斜面に積み上げた石垣を利用し、いちごを栽培する「石垣いちご」で有名です。また、車椅子の方でも、いちご狩りが楽しめるようバリアフリーにも心掛けており、ハウスやトイレ共に、利用できるようになっています。また、時間制限も無いので、ゆっくりできます。

いちごの品種は、章姫という品種のみです。静岡県で改良された品種で、実が大きく、甘みも強く、酸味はほとんど感じられません。いちごは、天候に左右され、晴れた日が続いた後は、大変甘くなります。

Photo by Ryosuke Yagi

園内には、小さなお子様用に、ブランコなどの遊具があります。また、雨の日や、寒い日には、温室休憩所が利用できます。駿河湾を一望できる高台が人気で、晴れた日には、綺麗な駿河湾と伊豆半島の絶景が見られます。

予約についてですが、土日祝の予約は、小数組限定で予約可能です。予約枠がいっぱいになってしまった場合には、現地先着受付順で、案内しています。また、車椅子をご利用の方は、あらかじめ連絡をしましょう。

Photo byPexels

石垣は、山の斜面に沿って建てられていますので、底の厚い靴や、ヒールの高い靴などは、足首を痛めてしまうため、おすすめできません。スニーカーや、運動靴など、動きやすい靴を履いて行きましょう。

園内では、自慢の新鮮ないちごを使用した「イチゴデコレーション」や、「ソフトクリーム」など、絶品スウィーツも販売しています。お土産には、いちごをたっぷり、じっくり煮詰めた「いちごジャム」がおすすめです。

Photo byfumrin

イチゴデコレーションは、萩原農園で、一番人気のスウィーツです。摘みたての新鮮ないちごを贅沢に使用したパフェのようなデコレーションソフトで、お子様から大人まで、大変人気のスウィーツとなっています。

萩原農園まで、公共交通機関を利用の方は、東海道新幹線静岡駅で、在来線(東海道線)に乗り換え、JR清水駅で下車して下さい。バスターミナル1番線山原梅蔭寺線久能山下に乗り、増出荷組合前というバス停で下車しましょう。バスの時間は、「静鉄ジャストライン」で検索してみましょう。

Photo by noriqnub

開園期間は、元旦から5月下旬頃までです。開園時間は、9:00~16:30までで、定休日は、不定休になっていますので、事前に電話で確認するのが、おすすめです。問合せ受付時間は、9:00~18:00です。また、いちごの状態により、早めの閉園になる場合もありますので、注意しましょう。

料金は、1月上旬~2月下旬:大人(小学生以上)2200円、小人(3歳~小学生未満)1100円、3歳未満は無料です。3月:大人2100円、小人1050円、4月上旬~中旬:大人1800円、小人900円、4月中旬~4月下旬:大人1600円、小人800円、5月:大人1400円、小人700円です。

住所 静岡県静岡市清水区増270
電話番号 054-334-4540

静岡で「いちごのスウィーツが味わえる」スポット2選

Photo by findelight

静岡には、いちご狩りが楽しめるだけでなく、旬のいちごを贅沢に使用したいちごのスウィーツも楽しめるスポットがあります。おすすめの2選をご紹介しますので、確認してみましょう。

デザートが豊富!いちご狩り スウィートメッセージ やまろく

Photo byla-fontaine

「スウィートメッセージ やまろく」では、石垣を積み上げ栽培する「石垣いちご」を生産しています。品種は、紅ほっぺと章姫です。また、美味しいいちごをたっぷり使用した「デコレーションケーキ」や、「ドラパフェ」、「チーズケーキ」など、人気のスウィーツも販売しています。

また、自家栽培のいちごと、厳選されたミルクを使用した「やまろくジェラート」も人気のデザートです。ジェラートの種類は、30種類以上もあり、どれにしようか迷ってしまいます。遠方で、なかなか買いに行けないという方には、インターネット通販がおすすめです。

Photo byJESHOOTS-com

いちごと砂糖のみで作られた「いちごジャム」もおすすめです。添加物や、保存料などは、一切使用しておらず、お子様でも安心して食べられます。「甘さ控えめ」タイプなども販売していますので、自宅用や、贈答用に、いかがでしょうか。

ドラパフェというデザートは、どら焼き生地で、いちご3つとホイップクリームを挟んだ、見た目もおしゃれで、ボリューム満点なデザートです。どら焼きと、生クリーム、いちごのハーモニーが楽しめる人気のデザートです。

Photo byBru-nO

「スウィートメッセージ やまろく」のいちご狩りは、1月~5月のGW頃まで楽しめます。定休日は、火曜日(祝日を除く)です。時間制限があり、2時間までとなっていますが、追加料金(大人300円、子供200円、幼児100円)を払えば、1日中いちご狩りができます。

いちご狩りの料金は、お正月~2月:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生)1800円、幼児(3歳以上)1000円、3月:大人1800円、子供1600円、幼児1000円、4月~5月上旬:大人1500円、子供1200円、幼児800円で、3歳未満は、無料です。ペット料金は、1頭800円です。

Photo byPhotoMIX-Company

また、練乳ミルクなどは付きませんので、必要な方は、各自持って行きましょう。お弁当や、ジュースなどの持ち込みも自由です。天気の良い日には、駿河湾の絶景を望みながら、ピクニック気分を味わうのも、おすすめです。

予約の状況は、公式ホームページ内の「いちご狩りカレンダー」を参考にしましょう。予約の申し込みは、1週間前の締切となっています。締切後、キャンセルが出る場合もありますので、電話で状況を確認しましょう。

Photo byrawpixel

予約は、いちご狩りカレンダーで、空き状況を確認してから、公式ホームページ内にある「予約フォーム」か電話で申し込みましょう。予約フォームが使用できない場合は、メールでも受付可能です。「予約日」、「人数」、「住所」などを忘れずに入力して下さい。

また、いちごの持ち出しなどは、禁止されています。もし、守れない場合は、今後、予約ができませんので、注意して下さい。お土産が必要な方は、パック詰めいちごを用意してくれるので、利用しましょう。

Photo byJillWellington

開園は午前10:00、終園は午後4:00となっていますので、遅くとも午後2:00頃までには、入園しましょう。キャンセルや、遅れる場合には、早めに農園に連絡して下さい。キャンセル料などは発生しませんが、悪天候などにより、入園が出来ない場合もあります。その際は、農園から連絡するそうです。

車でアクセスする場合には、久能山東照宮付近は、大変混雑しますので、清水インターからの来園をおすすめします。150号バイパスで、一度、やまろくを通り過ぎ、信号を右折してから、清水方面に戻るルートがおすすめです。

住所 静岡県静岡市清水区増140-2
電話番号 054-336-3615

パフェが一押し!ストロベリーフィールド

Photo byRitaE

「ストロベリーフィールド」は、石垣いちごを栽培しており、時間無制限で、石垣いちごの食べ放題が楽しめます。小さなお子様連れの方でも、ゆっくりといちご狩りが楽しめます。園内には、「清苺神社」という神社もありますので、静かに散策するのも良いでしょう。

併設のカフェでは、絶品スウィーツが楽しめます。旬のいちごを贅沢に使用した「スペシャルイチゴパフェ」というスウィーツは、土日限定5食のみとなっており、大変人気があります。他にも、「イチゴのワッフルプレート」や、「ワッフルサンド」など、様々な種類のスウィーツが楽しめます。

Photo bymarbus79

「ミニパフェ」は、お手軽サイズのデザートで、テイクアウトも可能です。小さなお子様にも人気のデザートとなっており、車の中でもゆっくり食べられるので、非常におすすめです。大変可愛らしく、インスタ映えするデザートです。

インスタ映え抜群のデザートを提供する「ストロベリーフィールド」のいちご狩りは、事前予約をしてから行きましょう。営業時間は、9:30~16:00(受付は15:00まで)です。いちごが無くなり次第、終了となります。定休日は、月曜日と金曜日です。

Photo bynattanan23

料金は、1月・2月:大人(7歳以上)2200円、子供(7歳未満~3歳以上)1100円、3月:大人2000円、子供1000円、4月上旬~中旬:大人1500円、子供800円、4月中旬~GW:大人1400円、子供700円です。3歳未満のお子様は、無料です。

予約の受付時間は、9:30~16:00(火~日曜日)です。月・金は、出られないことがあります。電話が繋がらない場合は、メールで連絡しましょう。予約は、先着順になっていますので、早めに申し込みましょう。

フリー写真素材ぱくたそ

繁盛期(1月~2月)は、特に、予約をおすすめします。いちごの種類は、章姫を中心に、数種類用意していますが、時期によって異なり、選択できません。また、キャンセルした場合のキャンセル料などは、一切かかりません。

いちごを食べない場合でも、ハウスに入る場合は、入園料が発生しますので、注意して下さい。また、お弁当などを食べるスペースは、ありません。練乳など、各種トッピングの持ち込みは、可能です。ベビーカーや、車椅子などは、折りたためるものでしたら、入園可能です。

Photo byNadineDoerle

ペットの入園についてですが、予約状況により入園できない場合もありますので、予約の電話で、事前に相談することをおすすめします。また、人数や、日時の変更は、可能でしたら変更できますが、大人数の場合は、いちごの生育状況により、変更できない場合もあります。

車でのアクセスは、東名高速道路静岡インターか、清水インターの利用が便利です。駐車場は、約30台とめられます。公共交通機関を利用の場合は、JR清水駅から「静鉄バス・山原梅蔭寺線・久能山下」行きのバスに乗り、「増出荷組合前」で下りましょう。徒歩1分で、到着します。

住所 静岡県静岡市清水区増259
電話番号 080-4477-5151

静岡で「ペット入場OKのいちご狩り」!マルヨシ農園

Photo bycongerdesign

「マルヨシ農園」は、ペットと一緒に入れるビニールハウスがあり、ペット連れの入園ができます。ハウスが小さいため、小型犬のみとなっていますが、1家族1ハウスなので、ゆっくり気兼ねなく、いちご狩りが楽しめます。

ペット連れの方の入園や、駐車場の利用は、午後1:30からとなります。「ワンちゃん同伴プラン」の料金は、12月中旬~2月末:大人2500円、小人1250円、3月上旬~下旬:大人2300円、小人1150円、4月上旬~GW:大人1800円、小人900円です。

Photo byuser698

また、先着順で、ドッグランの利用もできます。雨の日でも安心なドッグラン付きハウスもあり、大変便利です。ドッグランは、屋根なしと屋根つきがあり、天候や、人数により、調整してからの案内となっています。

また、マルヨシ農園のいちご狩りは、完全予約制で、時間制限はなく、石垣いちごが食べ放題となっています。いちごの品種は、甘さが際立つ人気ナンバーワンの章姫で、いちご狩りは、土日祝日のみ行っています。

Photo bynattanan23

スタンダードプランの料金は、12月中旬~1月下旬:大人(小学生以上)2200円、子供1100円、2月・3月:大人2000円、子供1000円、4月上旬~GW:大人1400円、子供700円となっています。ホームページを印刷して持参すると、料金が1割引きになります!3名様から利用可能です。

予約の受付時間は、平日18:30~21:00、土日祝9:00~18:30までです。営業日時は、12月初旬~5月5日の9:00~16:30です。土日祝のみ、入園は15:30までとなっています。間違えないように、注意して下さい。

Photo by hans-johnson

車でのアクセスは、静岡インターより、国道150号線を清水方面へ、約15分です。または、東名高速清水インターより、約20分です。30台分の駐車場があります。公共交通機関を利用の場合は、JR静岡駅から静鉄バス久能山下行きで、約40分、バス停「久能山下」下車、徒歩約2分で到着します。

住所 静岡県静岡市駿河区根古屋137-1
電話番号 054-237-2210

静岡のいちご狩りの「シーズン」はいつ?

フリー写真素材ぱくたそ

静岡のいちご狩りのベストシーズンですが、1月~3月がおすすめです。この時期は、品種も豊富で、最盛期となっており、実がしまった歯応えのあるいちごが楽しめます。4月~5月のいちごは、冬に比べると、より水分を含み、やわらかい果肉になります。

静岡で人気のいちごが買える「直売所」6選

Photo byCarlStridsberg

静岡には、甘くて美味しい新鮮ないちごを販売する直売所がたくさんあります。おすすめの直売所6選をご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

いちご園 三軒屋

Photo byCouleur

「いちご園 三軒屋」は、生産者直売型の家族経営のいちご園です。大量生産はできませんが、真心込めた商品づくりを心掛けています。その日の朝に採れた、新鮮な完熟いちごを販売しており、売り切れ次第閉店となっています。来店は、早朝がおすすめで、予約の電話をしておくと良いでしょう。

おすすめの商品は、酸味が少なく、万人に愛される章姫や、ジャスミンのような香りが特徴の紅ほっぺ、しっかりとした果肉が人気のさちのかです。いちごの他にも、隠れた人気商品「手作りイチゴジャム」などがあります。

フリー写真素材ぱくたそ

また、贈答用いちごの地方発送も行っており、ほとんどの地域に、翌日配達ができます。贈答用のいちごは、「デラックスホールパック」という24粒の特大サイズで、5℃の保冷便で発送しているので、鮮度保持が可能です。

三軒屋直売所は、毎日朝9:00~16:00まで、営業しています。12月~5月までのシーズン中は、無休です。毎日、新鮮で美味しいいちごを買いに来るお客さんで賑わっており、商品が売り切れ次第閉店になってしまいますので、早めに出かけることを、おすすめします。

Photo byStockSnap

三軒屋直売所では、ライブカメラで、商品の陳列状況が確認できますので、欲しい商品があるかどうか、チェックしてから出かけても良いでしょう。静止画像は、15秒間隔で更新されているので、安心です。

住所 静岡県静岡市駿河区水上7-11
電話番号 054-236-1530

海野農園

Photo byEngin_Akyurt

「海野農園」は、家族経営の農園で、静岡名産の章姫の栽培を行っています。しずてつストアでは、「海野いちご」として販売されており、大変人気があります。低農薬栽培のため、洗わずに、いちごが食べられます。

直売所では、「静岡産あきひめ4Pセット(60粒入り)」3000円や、2月以降におすすめの大粒ないちご「静岡産あきひめ24粒入り(12粒×2)」3400円などを販売しており、全国発送も可能です。公式ホームページに、「送料早見表」がありますので、確認すると良いでしょう。

Photo bysilviarita

また、海野農園直売所では、「こだわりいちごジャム」や、「いちごアイスクリーム」、「冷凍いちご」なども販売しています。直売所名物のフレーバーティー「苺が浮かぶ、紅茶」は、様々な賞を受賞しており、人気があります。紅茶の上に、ドライ苺が浮かんでおり、見た目も楽しめます。

直売所おすすめの「冷凍いちご」は、500g×4袋2000円で販売されています。冷凍いちごは、ひんやりと甘く、ミキサーに牛乳とハチミツを入れ、本格スムージーが楽しめます。そのまま食べるのもおすすめですが、お菓子作りにも使えますので、食後のデザート作りなどに、いかがでしょうか。

Photo bynaturfreund_pics

海野農園直売所の生いちごのシーズンは、11月後半~5月で、シーズン開始から年内までは、無休です。(1月1日のみお休み)また、1月以降は、不定休となっています。営業時間は、午前9:30~日が暮れるまでです。6月~10月までの定休日は、水曜日と日曜日です。

直売所までは、バスで行くのが便利です。美和大谷線安倍口郵便局前下車で、徒歩1分で到着します。車でのアクセスは、「静鉄信用金庫美和支店」のところの信号を左折し、50m先のパン屋さん「ル・ヴェルト」先を左折し、直進します。分からない場合には、電話で聞いてみるのがおすすめです。

住所 静岡県静岡市葵区安倍口新田83
電話番号 054-296-0080

石垣いちごの早川農園

Photo bycroisy

石垣いちごで有名な「早川農園」は、大粒で糖度の高い美味しい章姫を作っており、お土産におすすめな、摘みとったばかりの新鮮で甘い「苺パック」、直売所おすすめの「自家製ジャム」、お菓子類などを、販売しています。

また、直売所内では、絞りたての「生いちごジュース」や、「ソフトクリーム」を販売しており、タイミングが良ければ、「いちご大福」が購入できます。いちごを贅沢に使用した「紅ほっぺパフェ」や、章姫と紅ほっぺの食べ比べができる「いちごミルク」など、色々なスウィーツが楽しめます。

Photo byKai_Vogel

摘みたての美味しいいちごは、全国発送も可能です。贈り物にも、大変おすすめで、販売している品種は、章姫と紅ほっぺです。価格や納期は、いちごの出来具合や、時期により変動しますので、詳しくは、電話で問い合わせると良いでしょう。

大阪方面から車でアクセスする場合、静岡インターより約20分かかります。東京方面からは、清水インターより約35分です。場所は、久能山東照宮入口信号機のすぐ横です。無料駐車場完備ですので、安心です。電車でアクセスの場合は、JR静岡駅・清水駅からタクシーで約30分となっています。

住所 静岡県静岡市根古屋39
電話番号 054-237-2953

かしまハーベスト

Photo byNickyPe

「かしまハーベスト」は、いちご狩りなどが楽しめる農園で、直売所では、お土産や、「イチゴジャム」などの販売を行っています。ジャムの原材料は、摘みたての新鮮ないちご、グラニュー糖、レモン汁のみで、食品添加物などを一切使用せず、安全・安心で、お子様にもおすすめです。

直売所自慢のイチゴジャムは、売り切れてしまう場合もありますので、早めに購入しましょう。また、全国発送も行っており、電話かFAXでも、注文可能です。日にち指定や、時間指定などもできます。公式ホームページには、送料料金表が掲載されていますので、調べてから購入しましょう。

Photo bycongerdesign

かしまハーベストのいちごは、もみがらや、米ぬかなどの有機肥料を使用した全ハウス土耕栽培となっており、ベビーカーや、車椅子では、ハウス内に入れません。品種は、静岡県を代表する品種「章姫」で、果肉がやわらかく、長細い形をしています。

メロン狩りも楽しめる「かしまハーベスト」は、東名浜松西インターより、車で約15分、「浜名湖かんざんじ温泉」より、約5分となっています。無料駐車場もあり、大型バスも収容可能ですので、安心です。

住所 静岡県浜松市西区呉松町3624
電話番号 053-487-0875

静岡 浜松 いちご狩り 島野農園

Photo byRitaE

静岡県浜松市にある「島野農園」では、いちご狩りなどが楽しめますが、直売所では、その日の朝に摘んだばかりの新鮮ないちご「直売イチゴ」や、「手作りいちごジャム」、「手作りほしいも」の販売などを行っています。直売イチゴは、取り置き予約も可能で、当日分が無くなり次第終了します。

島野農園は、静岡の県西部に位置しており、一年を通じて温暖で、雪が降りません。この気候を利用して、33年間、安心・安全ないちごを作り続けています。完熟のいちごを使用した手作りのいちごジャムは、添加物不使用ですので、お子様にも、おすすめです。

Photo bymaaster

島野農園は、浜松インターを下りて、最初の信号を右折します。2km直進し、4つ目の信号機(伊佐地町交差点)を右折すると、舘山寺街道に入ります。角に、「車選び.com」がありますので、敷地に沿って左折して下さい。右手に看板を見ながら左折すると、目印のいちご色の直売所に到着します。

営業時間は、土日祝は、8:30~16:00頃、平日は、9:00~16:00頃までとなっています。天候により、営業時間が変更になる場合や、完熟のいちごが少なくなってくると、休園する場合がありますので、事前に、問い合わせると良いでしょう。

住所 静岡県浜松市西区伊佐地町8838
電話番号 053-486-0162

静岡県浜松市の上村農園

Photo byRDLH

「上村農園」は、浜松市で4代続く、有名な農園で、いちご狩りや、みかん狩り、梨狩りなどが、楽しめます。上村農園のいちごは、高設栽培で育てられており、温度管理の徹底や、植物活性酵素を使用した高品質で、美味しいいちごを栽培しています。

直売所では、その日の朝に採れた、新鮮でみずみずしいいちごを販売しています。上村農園の直売所は、美味しいいちごが採れた時にだけ、オープンします。スタッフが常駐しており、果物の特徴や、味についての質問などにも、親切・丁寧に対応しています。

Photo by yto

上村農園のハウス横にある直売所は、地元の人たちが、ふらっと気軽に立ち寄れる直売所です。静岡生まれの大粒いちご「紅ほっぺパック」420円や、「章姫パック」420円、白い色が珍しい「しろほのかパック」420円などが販売されています。

また、直売所で販売されている美味しいいちごは、地方発送も可能です。お中元・お歳暮などの贈り物にぴったりで、電話かFAXで、申し込みできます。予約や、取り置きは、商品があれば可能ですので、電話で問い合わせてみましょう。

Photo byrawpixel

直売所の営業時期は、5月~12月ですが、その年により、前後する可能性もありますので、問い合わせてみましょう。また、営業時間は、9:00~18:00で、定休日は水曜日となっていますが、いちごが完売次第終了します。

直売所までのアクセスについてですが、公共交通機関を利用する場合は、遠鉄バス「聖隷三方原病院」バス停から徒歩10分、遠鉄バス「根洗」バス停から徒歩0分となっています。車を利用する方は、東名高速道路浜松西ICから約10分、新東名高速道路ネオパーサ浜松SICから約15分です。

住所 静岡県浜松市北区根洗町445-3
電話番号 053-439-1118

静岡の美味しい「いちご」を心ゆくまで味わおう

フリー写真素材ぱくたそ

いかがでしたでしょうか。静岡には、紅ほっぺや、章姫など、様々な品種のいちごがあり、いちご狩りなどで、美味しくて甘いいちごが楽しめます。新鮮ないちごを贅沢に使用したデザートもおすすめですので、是非、足を運んで、絶品デザートを味わってみて下さい。

やぶ
ライター

やぶ

静岡県の出身です。国内のおでかけスポットや美味しいグルメ情報を紹介していけたらと思います。よろしくお願いいたします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング