倉敷のカフェ特集!ご当地の人気スイーツや蔵で味わうランチグルメも紹介

倉敷のカフェ特集!ご当地の人気スイーツや蔵で味わうランチグルメも紹介

風情漂う美観地区や有名な大原美術館など人気の観光スポットがたくさんある岡山の倉敷には、おしゃれなカフェも多数存在します。今回は、そんな倉敷カフェの中からご当地の人気スイーツや美味しいランチのあるカフェを厳選してご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.カフェが似合う倉敷ってどんな街?
  2. 2.倉敷で「特に一押しのカフェ」2選
  3. 3.倉敷で「特に女性におすすめのカフェ」3選
  4. 4.倉敷で「ランチにおすすめのカフェ」4選
  5. 5.パフェや果物!「ご当地スイーツが名物」のカフェ4選
  6. 6.倉敷で人気のある「蔵」カフェ4選
  7. 7.「倉敷のカフェ」でゆっくり贅沢な時間を過ごそう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

カフェが似合う倉敷ってどんな街?

Photo by othree

今回は、倉敷のおしゃれなカフェをご紹介していきますが、そもそも倉敷とはどんな街なのかご存知でしょうか?倉敷市は、岡山県の南西部にある中核都市です。倉敷市は、岡山の有名な観光都市でもありながら、大きな工業都市でもあります。

倉敷市は、倉敷・児島・水島・玉島の4つの地域に分けることができます。その中でも倉敷は商業と観光の中心地です。倉敷にある「美観地区」は、昔懐かしい街並みやおしゃれなカフェも多いことから、岡山の人気観光スポットになっています。

倉敷で「特に一押しのカフェ」2選

Photo byFree-Photos

倉敷には、岡山の特産品を味わえたり、今流行の「インスタ映え」も狙えたりする人気カフェが多数あります。そんな倉敷カフェの中から、特に一押しのカフェを厳選して2店ご紹介します。

岡山特産フルーツのパフェが人気!倉敷・町家喫茶 三宅商店

Photo by othree

1店目は、「町家喫茶 三宅商店」というカフェをご紹介します。町家喫茶 三宅商店は、江戸時代後期に建てられた町家がカフェになっています。奥に長く続いた土間や蔵も構えてあるカフェの店内は、江戸時代の風情漂う癒しの空間です。

町家喫茶 三宅商店の看板メニューは、新鮮なフルーツを使ったフルーツパフェです。季節ごとの旬のフルーツや、岡山県の特産品桃などをふんだんに使っており、スイーツ好きにはたまらないパフェです。

ホームページ上では、季節ごとのパフェメニューを確認することができます。カフェをご利用の際には、ぜひ旬のフルーツパフェをチェックしてみましょう。

手作りケーキや土日限定メニューもあり!

Photo by sayo-ts

定番のフルーツパフェだけでなく、土日限定で食べられるランチセットや手作りケーキも人気のカフェメニューです。三宅商店特製のカレーと手作りケーキのセットは、手作りならではのあたたかい味わいがあり人気のメニューになっています。

手作りケーキは、ドリンク付きのセットや単品でも頼むことができます。そのため、ランチだけでなくデザートタイムに利用するお客さんも多いです。手作りケーキの種類は日替わりなので、行く度に色々なケーキの種類を味わうのもおすすめの楽しみ方です。

住所 岡山県倉敷市本町3-11
電話番号 086-426-4600

本格フレンチとイタリアン!72cafe (ナツカフェ)

フリー写真素材ぱくたそ

2店目は、本格的なフレンチとイタリアンの味わえるカフェ「72cafe」(ナツカフェ)をご紹介します。「72cafe」は、リーズナブルなお値段で美味しいフレンチやイタリアンを楽しめるということで人気のカフェです。

フレンチとイタリアンを融合させたメニューになっており、前菜からデザートまで妥協のない一流のお料理を頂くことができます。また、前菜とスイーツを贅沢に満喫できるアフタヌーンティーコースもあり、ランチでもディナーでもない特別な時間を過ごすことができます。

Photo byFree-Photos

「72cafe」は、お店の空間にもこだわりが詰まっています。建築プロデューサーがデザインした店内は、ロマンチックなレストランの雰囲気を感じることができます。美味しい料理と大人なカフェ空間で、大切な記念日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市新田3219-3
電話番号 050-5571-1578

倉敷で「特に女性におすすめのカフェ」3選

Photo by Kentaro Ohno

カフェといえば、おしゃれな空間でインスタ映えするグルメやスイーツが楽しめる場所でもあります。そのため、カフェでランチや女子会などをする方も多いのではないでしょうか。続いては、特に女性におすすめの倉敷カフェを厳選して3店ご紹介していきます。

お一人でもファミリーでも!横浜はいから亭 倉敷店

Photo by imgdive

1店目は、「横浜はいから亭 倉敷店」をご紹介します。「横浜はいから亭 倉敷店」は、倉敷駅から旧天満屋方面へ徒歩3分の距離にあります。昼間は昔懐かしい洋食屋のランチメニュー、夜は食べ放題コースもある居酒屋メニューへと変わります。

種類が豊富なはいから亭のランチメニューですが、その中でもオムライスランチは特に人気のメニューです。トマトソースや明太チーズなどを含む10種類のオムライスメニューがあり、女性からの人気が高いオムライスになっています。

Photo by yosshi

大人数にも対応できるお座敷もあるので、女子会や会社の宴会などでの利用もおすすめです。どこか懐かしい雰囲気の漂う「横浜はいから亭 倉敷店」で楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

おしゃれな店内!antique et cafe Felicite (アンティーク エ カフェ フェリシテ)

Photo by Kentaro Ohno

2店目は、「antique et cafe Felicite」(アンティーク エ カフェ フェリシテ)をご紹介します。フェリシテは、アンティーク雑貨が並ぶ空間が特徴のカフェです。オーナーは、店内のアンティーク雑貨をフランスのパリまで買い付けに行くほどのこだわりぶりです。

フェリシテのおすすめメニューは、カプチーノとスコーンです。見た目にも可愛いラテアートが施されているカプチーノは癒しのカフェタイムを演出してくれます。また、注文を受けてから焼いてくれるスコーンは、焼き立てのサクサクの食感を楽しむことができます。

Photo by karitsu

さらに、ランチには天然酵母パンと美味しいカマンベールチーズを味わえるランチメニューがあります。おしゃれなアンティーク雑貨に囲まれながら、こだわり素材のカフェランチを楽しむことができ、女子会にも人気です。

住所 岡山県倉敷市本町10-6
電話番号 086-423-5277

焼きたてパンの軽食ランチ!mugi

3店目は、「mugi」という倉敷カフェをご紹介します。「mugi」は、倉敷の観光名所美観地区の中にあるカフェベーカリーです。1階はパン屋で2階はカフェになっており、買ったパンを2階で頂くことができます。

「mugi」には、人気の菓子パンや惣菜パンだけでなくハード系や全粒粉のパンなどといった本格的な種類も豊富にあります。こだわりの天然酵母を使ったパンは、どれを選んでもはずれのない美味しさです。

Photo byRitaE

木のぬくもりを感じられるインテリアで統一してある店内では、大人なゆったりとしたカフェタイムを楽しむことができます。ゆっくりとお友達同士で語り合うにもぴったりの空間です。

住所 岡山県倉敷市阿知2-25-40
電話番号 086-427-6388

倉敷で「ランチにおすすめのカフェ」4選

Photo by yto

倉敷のおしゃれなカフェには美味しいランチメニューも豊富にあります。そんなカフェの中から、特におすすめできるランチのあるお店をピックアップしてご紹介します。

カジュアルな店内も魅力!PIZZERIA La Cenetta

Photo by *tomoth

1店目は、「PIZZERIA La Cenetta」(ピッチェリア・ラ・テネッタ)をご紹介します。「PIZZERIA La Cenetta」はイタリアングルメの本場北イタリアで修行を重ねたオーナーが、1995年に倉敷でオープンしたお店です。ミラノのPIZZA世界大会では3位に入賞しています。

ピザの専門店なだけあって、30種類以上のピザメニューがあります。ランチには、気になるピザを数枚頼んでみんなでシェアするのもおすすめです。ピザメニュー以外にも、本格的な前菜やデザートも用意してあります。

Photo bynikitozawr

アルコールメニューには、ピザに相性の良いご当地ワインも揃えられています。ちょっぴり大人なカフェランチをしたい方はぜひ、倉敷の「PIZZERIA La Cenetta」をチェックしてみてください。

住所 岡山県倉敷市船倉町1700
電話番号 086-434-3069

イタリア・シチリアのグルメ! 煉天地

Photo by nekotank

2店目は、「煉天地」(れんてんち)をご紹介します。「煉天地」は、1978年創業の老舗イタリア料理店です。イタリアのシチリア料理を中心として、郷土料理や家庭料理を堪能することができます。

「煉天地」では、1000円、1300円、1800円、2800円の4つのお値段のコースがあり、人気のランチコースメニューです。どのコースも、前菜からパスタやピザなどのメインまで本格的なイタリアングルメを楽しむことができます。

また、イタリアングルメとの相性の良いワインから珍しい貴重なワインまで、豊富にワインを取り揃えてあります。贅沢なイタリアンランチタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市阿知2丁目19-18
電話番号 086-421-7858

嬉しいビュッフェ!エクスブルー 倉敷(BUFFET EX BLUE)

Photo by naota

3店目は、「ブッフェ エクスブルー 倉敷」をご紹介します。「ブッフェ エクスブルー 倉敷」は、ブッフェスタイルのランチが人気のお店です。60種類以上のイタリアングルメをリーズナブルな価格で楽しむことができます。

「ブッフェ エクスブルー 倉敷」では、イタリアングルメだけでなく、低温焼成ローストビーフやお寿司などもあり、お子様から大人まで大満足の料理ばかりです。

倉敷イオンモール内にあるので、ショッピングをしながら「ブッフェ エクスブルー 倉敷」で楽しいバイキングランチをしてみてはいかがでしょうか。

落ち着いた雰囲気!洋食 Bambi

Photo by zunsanzunsan

4店目は、「洋食 Bambi バンビ」をご紹介します。「洋食 Bambi バンビ」では、北欧風のおしゃれな雰囲気の店内で本格的な洋食グルメを頂くことができます。

メニューには、とろとろ卵のオムライスやジューシーなハンバーグなど洋食の定番メニューが揃っています。その中でも、ランチ限定の「Bambi set」は、ハンバーグやエビフライ、チキン南蛮などの人気メニューがプレートになっている大人気のランチセットです。

また、ごろっとした野菜とじっくり煮込んだ柔らかい牛肉を味わえるビーフシチューも根強い人気のメニューで、ランチタイムにも頂くことができます。ザ洋食グルメを食べたいときには、ぜひ「洋食 Bambi バンビ」へ行ってみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市浜ノ茶屋1-8-28
電話番号 086-436-8222

パフェや果物!「ご当地スイーツが名物」のカフェ4選

Photo by ume-y

続いては、ご当地の果物やパフェなどのスイーツが味わえる倉敷カフェをご紹介していきます。岡山は桃やマスカットといった果物が特産品です。そのため、ご当地のフルーツを使ったスイーツも豊富にあります。

くらしき桃子 倉敷本店

Photo by bizmac

1店目は、「くらしき桃子 倉敷本店」をご紹介します。「くらしき桃子 倉敷本店」は、倉敷の美観地区内にあり、観光客にも人気のカフェです。くらしき桃子では、季節の旬のフルーツを使ったパフェを食べることができます。

特に、岡山県産のフルーツを中心に使用したご当地パフェが大人気です。ご当地フルーツとくらしき桃子オリジナルのジェラートを盛りつけてあり、見た目も豪華なパフェになっています。

Photo bymongsang2014

パフェだけでなく、テイクアウトできるご当地フルーツを使ったフレッシュジュースやソフトクリーム、お土産にも人気の「おかやま桃子清水白桃ぷりん」もあり、倉敷観光にもぴったりのカフェです。

住所 岡山県倉敷市本町4-1
電話番号 086-427-0007

パーラー 果物小町

Photo by ume-y

2店目は、「パーラー 果物小町」をご紹介します。「パーラー 果物小町」は、倉敷の美観地区中心部にある「くらしき宵待ちGARDEN」に入っているカフェです。岡山の特産品である清水白桃や、マスカットを使った、ご当地果物のスイーツが人気です。

ご当地のフルーツがトッピングされているパンケーキやトライフルは、旬の美味しいフルーツを存分に味わえるメニューになっています。また、テイクアウトのできるフレッシュジュースもあるので、倉敷観光の際に立ち寄る方も多いです。

Photo by kaidouminato

また、岡山白桃の最上級品「ロイヤル」を丸かじりするメニューもあり、新鮮だからこそ味わえるご当地スイーツが豊富にあります。ご当地果物を使った贅沢スイーツを味わいたい方は、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市中央1丁目4-22
電話番号 086-425-7733

パティスリーオクサリス

Photo bysharonang

3店目は、「パティスリーオクサリス」をご紹介します。「パティスリーオクサリス」は、倉敷市にある洋菓子店です。店内のショーケースには、見た目も美しいケーキやプティガトーが並び、お持ち帰りをする方も多いお店です。

「パティスリーオクサリス」には、「アシェットデセール」という店内のカウンターでしか味わうことのできないデザートコースがあります。お持ち帰りでは体験できない、温かいスイーツと冷たいスイーツの融合を楽しむことができます。

Photo bytakedahrs

「アシェットデセール」のコースでは、岡山の特産品のフルーツを使ったパフェやケーキなどを贅沢に盛り合わせてあります。ご当地の美味しいフルーツをおしゃれに変身させた美しいスイーツは、女性にも人気が高いです。

住所 岡山県倉敷市中央1丁目15-14
電話番号 086-441-1837

Cafe Dining PACO 倉敷

Photo by neco

4店目は、「Cafe Dining PACO 倉敷」をご紹介します。「Cafe Dining PACO 倉敷」では、ランチにバイキングを楽しめるカフェになっています。オムライスやパスタなどのメイン料理を1つ選ぶだけで、前菜やパン、手作りのスイーツまで食べ放題のランチがあります。

ランチバイキングで食べることのできる、お店手作りのスイーツは、岡山のご当地フルーツを使っており、お店で一つ一つ丁寧に作られています。また、全種類食べることもできるようにミニサイズでの提供なのも嬉しいポイントです。

スタイリッシュでおしゃれな空間で、お腹いっぱいご当地の食材を使ったグルメを楽しめる「Cafe Dining PACO 倉敷」で、楽しいランチタイムにしてみてはいかがでしょうか。

倉敷で人気のある「蔵」カフェ4選

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

倉敷のといえば、白壁や瓦屋根などの昔ながらの街並みが魅力的な地域です。人気の観光スポットである美観地区にも風情ある街並みが広がっています。そんな倉敷には、その景観を壊さないよう蔵や町家を改装してカフェを営むお店も多くあります。

そんな「蔵」を改装したカフェの中から、特におすすめの人気カフェを厳選して4店ご紹介していきます。

caffe antico Sion(カフェ アンティー コーシオン)

Photo by M.Murakami

1店目は「caffe antico Sion」(カフェ アンティー コーシオン)をご紹介します。「caffe antico Sion」は、江戸時代に建てられたという蔵を改装して2016年にオープンした隠れ家的な蔵カフェです。

Photo by Sig.

ケーキやおしるこなどの手作りスイーツは食後のカフェタイムにぴったりです。また、土曜日限定で食べることのできる「トマトバターチキンカレーセット」も、ランチのお客さんに人気のメニューになっています。

2階のカウンター席は、瀬戸内海と倉敷の児島を一望できるおすすめのお席になっています。美味しい手作りグルメを頂ける倉敷の蔵カフェで蔵独特のひんやりとした空間を味わってみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市児島下の町2-7-32
電話番号 086-472-3447

夢空間はしまや

Photo by Richard, enjoy my life!

2店目は、「夢空間はしまや」をご紹介します。「夢空間はしまや」は、倉敷の美観地区内にある蔵カフェです。米蔵を「倉敷建築工房」の楢村徹氏が改装して、木のぬくもりと落ち着きのある蔵カフェが出来上がりました。

Photo by adelie33_Asako

「夢空間はしまや」のカフェメニューには、季節の野菜をたくさん使った野菜グルメや旬の果物を使った手作りケーキセットなどがあります。その中でも、白桃・足守メロン・ピオーネという岡山の特産品フルーツを使った贅沢パフェは、数量限定の人気スイーツです。

岡山の白桃を使ったドリンクやワインなど、子供から大人までに対応できるドリンクメニューもあります。ランチやちょっとしたカフェタイムに、趣のある蔵カフェでひと息ついてみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市東町1-20
電話番号 086-451-1040

レストラン八間蔵

フリー写真素材ぱくたそ

3店目は、「レストラン八間蔵」(はちけんぐら)をご紹介します。「レストラン八間蔵」は、1796年に建築された重要文化財「大橋家住宅」の米蔵を改装して作られたフランス料理のレストランです。

「レストラン八間蔵」では、瀬戸内の季節の素材を使った四季折々のフレンチグルメを頂くことができます。蔵の落ち着いたロマンチックな雰囲気は、大切な日のディナーに利用する方も多いです。

Photo by jetalone

ランチタイムには、シェフのおすすめランチコースもあります。月替わりでコース内容が変わるので、旬の食材を楽しむことができます。蔵の歴史ある空間でフレンチグルメを堪能したい方は、ぜひ「レストラン八間蔵」へ行ってみてはいかがでしょうか。

住所 岡山県倉敷市阿知3-21-19 倉敷ロイヤルアートホテル 1F 別館
電話番号 050-5571-8171

旅館くらしき内のレストラン

Photo by asobitsuchiya

4店目は、「旅館くらしき」にあるレストランをご紹介します。旅館くらしきは、倉敷の美観地区内にあり、江戸時代の建物や蔵を改装した老舗の旅館です。旅館くらしきのレストランでは、美観地区の風情ある街並みを眺めながら美味しい和食を頂くことができます。

ランチには、洗練された和グルメを堪能できる「四季の散歩道御膳」が人気です。また、お抹茶や夏季限定のかき氷もあるので、美観地区散策中のカフェタイムにもおすすめできる蔵レストランです。

住所 岡山県倉敷市本町4-1 旅館くらしき
電話番号 086-422-0730

「倉敷のカフェ」でゆっくり贅沢な時間を過ごそう

Photo by akira yamada

今回は岡山県の倉敷にあるおすすめのカフェについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。倉敷には、歴史ある街並みにぴったりな落ち着いた雰囲気のカフェが多数ありました。

それぞれのカフェによって、イタリアンやフレンチ、和食などのランチメニューも豊富にあります。また、岡山の特産品を使った贅沢なスイーツを味わえるカフェもあり、女性からの人気も高いです。ぜひ、岡山観光の際に訪れてみてはいかがでしょうか。

K.Sasaki
ライター

K.Sasaki

話題のスポットやグルメを中心にたっぷりお届けできればと思っています。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング