炊飯器は早炊きでも美味しい時代!最速時間をメーカー毎に徹底比較

炊飯器は早炊きでも美味しい時代!最速時間をメーカー毎に徹底比較

忙しい日に活用できる「早炊き」は、現代の炊飯器には欠かせない便利な機能です。今回は早炊きの仕組みや普通炊きとの違いをまとめ、早炊きを搭載した炊飯器をメーカーごとに比較しながらご紹介します。早炊きを搭載した炊飯器を比較して使いやすい商品を選びましょう。

記事の目次

  1. 1.炊飯器の早炊きは普通炊きと何が違う?
  2. 2.炊飯器の早炊き・美味しいごはんを作るコツ
  3. 3.炊飯器の早炊き・最速時間をメーカー別に比較!
  4. 4.炊飯器の早炊き・ごはんの味はどうなるの?
  5. 5.炊飯器の早炊き機能で美味しいごはんを作ろう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

炊飯器の早炊きは普通炊きと何が違う?

日本の食卓に欠かせないご飯を簡単に炊ける「炊飯器(炊飯電熱器)」は、家庭になくてはならない家電です。日本で初めて炊飯器が誕生したのは1921年でした。当時の炊飯器はかまどに電熱線を組み込んだもので、炊いたご飯は保温のため、おひつに移し替える必要がありました。

保温機能を備えた機種が登場した1967年以降、日本の炊飯器は大きな進化を遂げていき、現代は本体や炊飯釜に様々な工夫を凝らした商品が販売されています。早炊き機能や予約炊き機能のついている炊飯器、1升炊きができる機種など様々です。

Photo byallybally4b

今回は炊飯器の「早炊き機能」に注目して、早炊きの仕組みや早炊き機能を利用して美味しいご飯を炊くコツをまとめました。さらに早炊き機能が搭載されたおすすめ炊飯器を取りあげますので、ご飯をより美味しく炊ける商品を探してみてください。

忙しい日やご飯を炊き忘れたときに便利な早炊き機能を利用すると、普通炊きよりも10~20分早くご飯が炊きあがります。炊飯器の早炊き機能には、普通にご飯を炊く場合とどのような違いがあるのか解説しましょう。

炊飯の工程が異なる

炊飯器でご飯を炊く際は炊飯釜にお米と水を入れてセットし、スイッチを押して炊きあがるのを待ちます。炊飯器の中では炊きあがるまでの間、蓋を開けた瞬間に一番美味しいご飯が食べられるように様々な出来事が起こっています。

炊飯器に釜をセットして炊飯を始めると、炊飯器内の温度がゆっくり上昇していくと同時に、まだ硬い状態のお米に水分がしっかりと吸収されていきます。充分吸水することでご飯がふっくらと炊きあがります。お米の芯まで水が染みこむと、炊飯器内の温度は沸騰するまでに上昇します。

Photo by hibisaisai1

炊飯器内で水が沸騰している間にお米が炊かれ、蒸らし時間が終わったら炊飯完了です。一般的な炊飯器で普通にご飯を炊くと1時間程度かかりますが、早炊きモードを使った場合は25~30分程度と、より早い時間でご飯を炊くことができます。

通常よりも早い時間でご飯を炊ける理由は、早炊き機能では吸水と蒸らし時間を短縮しているためです。お米に水分を急速に吸わせ、蒸らしの工程も手早く済ませる早炊きモードで美味しいご飯が炊けるのかという疑問を持つ方に、炊き方のコツを次でご紹介します。

炊飯器の早炊き・美味しいごはんを作るコツ

かまどでご飯を炊くのが当たり前であった頃から伝えられてきた美味しいお米の炊き方に「炊飯する前にお米を水に浸しておく」という方法があります。炊飯前にしっかりと吸水させることで炊き上がりの食感を良くし、お米の旨味と甘みを引き出すための手法です。

しかし、炊飯器の早炊きは吸水時間を短縮するため、お米に芯が残ることや硬い食感に炊き上がってしまうことがあります。早炊きで芯のない美味しいご飯を炊くためには、炊飯器にお米をセットする前に15分程度水に浸しておきましょう。

Photo bypunch_ra

また、早炊きでご飯を炊いた場合は炊飯器の蓋を開ける前に10分ほど時間をおいておくのもおすすめです。早炊きで短縮される蒸らしの工程を加えておくことで、ほどよい柔らかさを持ったご飯にすることができます。

早炊きを使用してご飯を炊く場合でも、少しの工夫をすることでふっくらとした美味しいご飯を食べられます。手間がかかるように見えても、結果的には普通にご飯を炊くより短い時間で炊きあがるため、早炊きで美味しいご飯を食べたい方はぜひお試しください。

炊飯器の早炊き・最速時間をメーカー別に比較!

パナソニックや象印・タイガーなどの各メーカーが販売している炊飯器を、早炊き機能に注目して比較していきます。炊飯器メーカーごとに早炊きの所要時間や、実際に購入した方の口コミもご紹介します。

タイガー

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

タイガーで人気の炊飯器「IH炊飯ジャー JPE-A」は、独自技術を活用して開発したW銅入5層遠赤特厚釜に「熱封土鍋コーティング」を施した商品です。熱の伝わりが早く貯まった熱が逃げにくい炊飯器で、麦めしや雑穀米、おかゆまで炊ける機能が便利だと人気です。

少量であれば15分

タイガーの人気炊飯器「IH炊飯ジャー JPE-A」は、忙しい朝や疲れた日の夜に大活躍する「時短少量早炊き」モードを搭載しています。時短少量早炊きモードはお茶碗2杯分(1合)のご飯が最速15分で炊けるモードで、忙しい朝や疲れた夜にもできたての温かいご飯が食べられます。

時短少量早炊きモードを搭載したタイガーのIH炊飯ジャー JPE-Aは熱効率と蓄熱性が高くなるように設計されているため、吸水と蒸らしの時間を短縮した早炊きにもかかわらず、ふっくらとした美味しいご飯ができあがります。

タイガーの炊飯器・IH炊飯ジャー JPE-Aは、15分でおかずを調理できる「時短調理」モードも搭載しています。野菜・肉・調味料を入れて炊飯器にセットし、15分にタイマーを設定するだけで簡単におかずが作れると口コミでも評判の機能です。

タイガーのIH炊飯ジャー JPE-Aは最速15分の早炊き機能に加えて、様々な炊飯機能やお料理機が搭載された高性能な炊飯器です。炊飯器一つでご飯の楽しみ方が何通りにも増えるおすすめ商品です。

タイガー 炊飯器 5.5合 IH 土鍋コーティング 時短早炊き機能 ホワイト 炊きたて JPE-A100-W

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

象印

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

他メーカーと比較して、釜に強いこだわりをみられるのが象印の炊飯器「圧力IHタイプ NW-AT型」です。数百年の歴史を持つ南部鉄器製のお釜は一つずつ職人によって作られており、強い火力と高い圧力でお米をふっくらモチモチに炊き上げます。

象印の圧力IHタイプ NW-AT型には、1合のお米を約30分で炊き上げる「白米急速」と、1合を最速15分で炊き上げる「白米特急」の2つの早炊きメニューが搭載されています。どちらも高い気圧をかけて早炊きするため、お米に水分がしっかりと閉じ込められてモチモチした食感になります。

象印の圧力IHタイプ NW-AT型は、早炊き機能を搭載する他メーカーの炊飯器と比較してモチモチとしたご飯が炊きあがると評判です。早炊きでご飯を炊く際も食感にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

また、象印の圧力IHタイプ NW-AT型には「わが家炊き」機能があり、日本人が好む食感や粘り気などをタイプ分けした121通りの炊き方があります。粘りの強弱・硬さごとに11段階ずつ設定されており、ご飯を食べた後で炊飯器に感想を入力すると好みの炊き方に調整される便利な機能です。

象印 炊飯器 極め羽釜 南部鉄器 5.5合炊き プライムブラック NW-AT10-BZ

出典: Amazon
Amazon
楽天

パナソニック

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

日本有数の家電メーカーであるパナソニックは、他メーカーと比較して熱伝導や発熱性・蓄熱性に優れたオリジナルのダイヤモンド釜炊飯器を販売しています。今回ご紹介する「IHジャー炊飯器 SR-HB」も、全面打ち出し加工を施したパナソニック特製のダイヤモンド銅釜が使用されています。

パナソニックのIHジャー炊飯器 SR-HBには、最速29分でご飯を炊ける「甘み早炊き」コースが搭載されています。浸水時間と炊飯器内の温度をコントロールしながら早炊きするコースで、炊きあがったご飯はふっくらとして甘みが強いと評価されています。

パナソニックのIHジャー炊飯器 SR-HBには、余ったご飯を冷凍保存する家庭向けに「冷凍用ごはんコース」が備わっています。冷凍用ごはんコースは冷凍用のご飯を炊くのに便利な機能で、電子レンジで解凍してもべたつきにくくほぐれやすくなります。

IHジャー炊飯器 SR-HBを使うと、炊飯器でおかゆを炊く感覚でスープご飯を作ることもできます。ご飯と一緒に具材を炊くだけでスープご飯ができるため、朝ご飯や晩ご飯を手軽に準備できます。野菜たっぷりのスープご飯やカレー風味のスープご飯など、説明書にレシピが掲載されています。

パナソニック 炊飯器 5.5合 IH式 ホワイト SR-HB109-W

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

東芝

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

お米の空気を抜いて芯まで吸水させる真空技術を搭載した東芝の「RC-10VSN」には、最速24分でご飯を早炊きできる「そくうまコース」があります。自動で容量を判定して丁度良い火力で炊き上げるため、早炊き機能を使っても粒の立ったご飯を食べることができます。

東芝の炊飯器RC-10VSNには、もっちりとした食感のご飯やしっかりとした硬め食感のご飯など、好みのご飯を炊くためのモードが細かく設定されています。早炊きを使わず普通にご飯を炊く場合にも、ご飯の硬さや食感にこだわりたい方におすすめです。

東芝 真空圧力IHジャー炊飯器(5.5合炊き) インディゴブルーTOSHIBA 合わせ炊き RC-10VSN-L

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

三菱

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

最後にご紹介する三菱の「NJ-VX108」は、旨さと早さを両立させた「うま早モード」と、時間短縮を最優先にした「お急ぎモード」の2つの早炊きモードを備えた炊飯器です。うま早モードでは3合のお米を最速30分、お急ぎモードでは3合のお米を最速24分で炊き上げることができます。

三菱の炊飯器NJ-VX108は独自の超音波吸水技術でお米にしっかりと水分を閉じ込めるため、早炊きにしてもご飯がもっちりとして冷めても美味しいと評判です。朝の忙しい時間を有効活用し、炊きたてのご飯を弁当に入れたい方にもおすすめです。

三菱電機 日本製 IH炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合 ピュアホワイト NJ-VX108-W

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

炊飯器の早炊き・ごはんの味はどうなるの?

早炊きモードを使用してご飯を炊くと硬くなるか、柔らかすぎる場合があります。早炊きで吸水時間と蒸らし時間を短縮するために起こる現象です。しかし近年販売している炊飯器には、早炊きモードでも美味しいご飯を炊ける工夫がされています。

今回ご紹介した各炊飯器に搭載されている早炊きのための機能を比べて、好みの機能を備えた炊飯器を探してみてください。どのメーカーの早炊き機能にも技術が駆使されています。口コミなど、実際に使用した人の感想や評価もチェックしておくのがおすすめです。

炊飯器を使ってピラフを作ろう!簡単で失敗しない人気のレシピは?のイメージ
炊飯器を使ってピラフを作ろう!簡単で失敗しない人気のレシピは?
炊飯器は色々な料理やお菓子が作れる万能アイテムですが、一品料理として人気のピラフも作れるとあって話題になっています。そこで、炊飯器を使ったピラフの人気レシピをまとめました!炊飯器で作るピラフを失敗してしまう原因や、失敗しないコツもご紹介します。

炊飯器の早炊き機能で美味しいごはんを作ろう!

今回は代表的なメーカーから販売されている炊飯器の早炊き機能に注目しました。早炊き機能はメーカー毎に違い、工夫が詰まっています。家庭での利用シーンに合う炊飯器を見つけて、美味しいご飯生活を楽しみましょう。

タイガー 炊飯器 5.5合 IH 土鍋コーティング 時短早炊き機能 ホワイト 炊きたて JPE-A100-W

サイトを見る

象印 炊飯器 極め羽釜 南部鉄器 5.5合炊き プライムブラック NW-AT10-BZ

サイトを見る

パナソニック 炊飯器 5.5合 IH式 ホワイト SR-HB109-W

サイトを見る

東芝 真空圧力IHジャー炊飯器(5.5合炊き) インディゴブルーTOSHIBA 合わせ炊き RC-10VSN-L

サイトを見る

三菱電機 日本製 IH炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合 ピュアホワイト NJ-VX108-W

サイトを見る

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格の異なることがあります。

Sakura Okamura
ライター

Sakura Okamura

東南アジアと猫が大好きで海外暮らしを始めました。生活に寄り添ったワクワクするような記事をお届けしていきます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング