実食レポ【もへじ】しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入りで春を感じよう♡

実食レポ【もへじ】しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入りで春を感じよう♡

春を感じる季節にぴったりの桜スイーツ。今回は株式会社もへじの「しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入り」をご紹介します。「サブレ」と「しっとり」、真逆の二つが合わさったスイーツとは一体どんなものなのか?そのお味を、実食しながら詳細にレポートいたします!

    記事の目次

    1. 1.「しっとりサブレ桜羽二重餅・桜葉入り」はどんなスイーツ?
    2. 2.「しっとりサブレ桜羽二重餅・桜葉入り」を実食!そのお味は?
    3. 3.商品情報

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    「しっとりサブレ桜羽二重餅・桜葉入り」はどんなスイーツ?

    今回はカルディコーヒーファームで購入した、春限定「しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入り」をご紹介します。

    「しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入り」は、カルディに並んでいる商品の中でも、とても人気がある「もへじ」ブランドのもの。私もいくつか「もへじ」の商品を食べたことがありますが、そのどれもハズレなし!とっても美味しいものばかりでしたので、期待が高まります。

    パッケージには、可愛らしい桜の柄と和を感じさせる商品名。お決まり「もへじ」の赤いロゴも入っています。そして、驚くべきが、袋の上からでもわかるほどのしっとり感。パッケージにサブレがくっついているではありませんか!

    これは、今までに食べたことがないものの予感がします。ドキドキしながら、さっそくいただきます!

    「しっとりサブレ桜羽二重餅・桜葉入り」を実食!そのお味は?

    お皿に取り出す際、持つとふにゃりと曲がる柔らかさに再び驚かされました。感触はしっとりとしていて、写真にもわかるようにつやつやテカテカしています。そして漂ってくるのは、桜餅を思わせる「桜の葉」のいい香り。春が来たんだな、と実感する香りです。

    半分にカットしたものがこちら。この写真からは、特に柔らかさが伝わるのではないでしょうか?上に乗せたものが、ふにゃりとたわんでいます。

    厚さは一般的なバターサブレよりも薄め。しかし、よく見てみると、この薄い断面の中に層があります。表面は小麦粉が使われた生地の層に覆われ、その中に桜羽二重餅が入っています。写真で光を反射している部分が羽二重餅の層。こんなにも薄いお菓子の中に、さらに層があるなんて!

    いただく前に、再度柔らかさチェックです。半分に折りたためるほどの柔らかさ。先ほど、中心部分に羽二重餅が入っていることがわかったので、そのおかげなのだなと納得しました。それではようやく、いただきます。

    口に含むと、封を開けたときよりも強く桜の香りが感じられます。食感はサブレというよりも羽二重餅寄りで、噛んでいるともちもちとした食感です。「桜風味のお餅みたいだな」と思いながら食べていましたが、口からなくなるころに別の風味がやってきました。

    そう、サブレの風味です。小麦粉が焼けた香ばしい風味が、最後、口の中にふんわりと残ります。食べ始めは和菓子、食べ終わるころには洋菓子、二つの風味が感じられるこのスイーツ。名付けるならば、「和洋折衷のハイブリッドスイーツ」です!ぜひ、ご賞味あれ。

    実食レポ【ファミマ】Afternoon Teaとのコラボスイーツ♡あまおういちごのフロランタンのイメージ
    実食レポ【ファミマ】Afternoon Teaとのコラボスイーツ♡あまおういちごのフロランタン
    Afternoon Tea監修のファミマスイーツ第二弾。全5種の中から、今回は「あまおういちごのフロランタン」をご紹介いたします。キャラメルといちごジャムでコーティングされたナッツと、サブレが奏でるハーモニーをお楽しみください。
    実食レポ【セブン】見た目も味も春満開の「さくら香る 桜もち」のイメージ
    実食レポ【セブン】見た目も味も春満開の「さくら香る 桜もち」
    ポカポカ日和も増え暖かくなると草木も色づき始めます。お花見も春の楽しみのひとつです。そんな春にぴったりな桜のスイーツ「さくら香る 桜もち」がセブン-イレブンより発売されました。実際に食べてみましたのでご紹介します!

    商品情報

    会社名 株式会社もへじ
    商品名/購入価格 しっとりサブレ桜羽二重もち・桜葉入り/130円(税込)
    購入エリア 長崎
    購入日 2020年3月20日

    ペチカ
    ライター

    ペチカ

    愛知出身/長崎在住、フリーライターのペチカです。 調理師として働いていた経験を元に、皆様に「間違いない美味しさ」をお伝えします! 美味しいものを味わっている時間は、誰にも奪われることのない至福のひとときです。私の記事が、そんな「美味しい時間」の助けとなりますように。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング