山梨で神社を巡ろう!御朱印がいただけるおすすめのパワースポットは?

山梨で神社を巡ろう!御朱印がいただけるおすすめのパワースポットは?

霊峰富士のお膝元山梨には、多くの神社やパワースポットがあります。珍しい御朱印もあり、御朱印巡りもおすすめです。山梨には、金運、縁結び、厄除けにご利益がある神社、パワースポットが多くあります。山梨で一度は参拝に訪れたい、おすすめの神社をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.霊峰富士のお膝元!山梨県の神社を巡ろう
  2. 2.全国の神社の数はおよそ8万8000社
  3. 3.神社に参拝するときに気を付けたいこと
  4. 4.山梨県の御朱印がおすすめな神社
  5. 5.山梨県のパワースポットで有名な神社
  6. 6.山梨県の縁結びのご利益があるおすすめ神社
  7. 7.山梨県の厄除けのできる神社
  8. 8.山梨県の神社に参拝して身も心も清らかに

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

霊峰富士のお膝元!山梨県の神社を巡ろう

Photo bytelophase

霊峰富士のお膝元山梨には、古来からある神社が多く、有名な御祭神が祀られていて、パワースポットも多数あります。縁結び、厄除け、金運アップなど有名な神社も多く存在します。富士山周辺に行かれたら、一度神社を巡ってみましょう。霊峰富士のパワーを頂けそうです。

山梨県のシンボル富士山は神が宿る山

フリー写真素材ぱくたそ

富士山は、その孤高の美しさだけでなく、荒ぶる噴火により、神の住む山として崇められてきました。富士山の噴火を鎮めるために、富士山の麓(ふもと)に浅間神社が建てられました。

富士山は、平安時代後期以降、噴火活動が沈静化していきます。その頃から富士山は、日本古来の山岳信仰と密教等が習合した「修験道」の道場となったと言われています。

富士山信仰は、遠く隔たったところから拝む「遙拝」から、富士山の御神徳を拝しながら登山する「登拝」へと変わっていきます。

Photo by hermitage#605

戦国時代に現れた長谷川角行が、新たな富士山信仰を教義としてまとめたそうです。その教えが、江戸時代中期に「富士講」として、関東を中心に大流行したと言われています。多くの人々が富士登山や白糸ノ滝等の霊地へ、巡礼をするようになりました。

現在、登山道は、信仰の生きている証として、山麓の神社や湖などとともに、世界遺産の構成資産として登録されています。富士山が、神の宿る山と言われる所以です。

山岳信仰と密教等が習合した「修験道」の道場に

フリー写真素材ぱくたそ

山岳信仰(さんがくしんこう)とは、山を神聖視し崇拝の対象とする信仰の事です。人々は噴火を繰り返す富士山を、神が宿る山としておそれていました。

平安時代後期、噴火活動が沈静化した富士山は、日本古来の山岳信仰と密教等が習合した「修験道」の道場となったそうです。

江戸時代中期には、富士山信仰の「富士講」が関東を中心に大流行し、多くの人々が富士登山や富士五湖等の霊地への巡礼を行うようになりました。室町時代後半には、修験者と一緒に、一般庶民も登拝するようになり、富士山信仰は、庶民にも定着していきます。

全国の神社の数はおよそ8万8000社

フリー写真素材ぱくたそ

日本全国には、神社がおよそ8万8000社以上あると言われています。仏教系寺院よりも数が多く、日本で最も多い文化建築物のひとつです。神社の多い県と少ない県をご存知ですか?地域性や歴史が関係しているようなので、ご紹介します。

山梨県の神社の数は1342社

Photo by Kentaro Ohno

日本全国に8万8千以上の神社があるうち、山梨県には、1342の神社があります。これは、決して多い数ではありません。神社の数の少ない都道府県は、有名な神社が存在する地域に集中していることがわかっています。

たとえば、和歌山県(513社)には熊野神社の総本宮、香川県(905社)には金刀比羅宮の総本宮、三重県(970社)には伊勢神宮といったぐあいに、神社が少ない都道府県には、いずれも有名な神社が存在します。

Photo byDeltaWorks

神社の特性として、勧請システム(本宮などから神霊をお招きする仕組み)により、信仰エリアの拡大をしています。

オリジナルの神社(総本社)が強い場所は、他の信仰が入りにくく、神社の数も少なくなるようです。山梨県は、霊峰富士のお膝元です。他の信仰も入りにくい状況にあったようです。

神社に参拝するときに気を付けたいこと

Photo by zunsanzunsan

神社を参拝するのに、知っておくべき作法、マナーがあることをご存知ですか?参拝は、神様に会いに行くことです。崇拝する神様に失礼があってはいけません。気持ちよく参拝するための、服装、礼の仕方、手水の仕方等、知っておきたい作法をご紹介します。

出来るだけ服装はただす

Photo byFree-Photos

旅行で神社を参拝する時、服装も軽装になりがちです。ただ、神社を参拝するだけならいいのですが、社殿の中に参拝されるなら、服装にも注意が必要です。

社殿の中などの特別な場所で参拝される時は、男性はスーツにネクタイをする事をおすすめします。女性も正装されることをおすすめします。

神社によっては、社殿への参拝は、正装が義務付けられているところもあるくらいです。神社は、神様にお願いごとをするところです。服装もただしたいものです。

鳥居は一礼してからくぐる

Photo by kosabe

神社の鳥居には、現生と神域を区切る結界のような意味があるといわれています。鳥居をくぐる時は、単にくぐるのではなく、一礼してからくぐるのが作法です。

参拝を終え境内を出る時も、そのまま出るのではなく、社殿の方に向き直って一礼するのがマナーだと言われています。

参道の中央を避けて歩く

Photo by naitokz

神社では、参道の中央は、神様が通る道と考えられています。そのため、参道の中央を歩くことはしないで、端の方を歩きます。神様に対し、敬意を表すためです。

参道の中央を横切る時も、軽く頭を下げながら通ります。中央で神前に向き直って一礼してから横切る方法もあります。神様が通られる道、敬意を表したいものです。

手水舎で身を清める

フリー写真素材ぱくたそ

神様にお参りする時は、手水舎で身を清めます。まず、右手で柄杓(ひしゃく)を持ち、水を汲んで左手にかけ左手を清めます。 次に柄杓を左手に持ち替えて、同じように右手を清めます。

 再び柄杓を右手に持ち、左の手のひらに水を受けて口をすすぎます。口をすすぎ終えたら、もう一度水を左手に流します。最後に水の入った柄杓を立て、柄に水を流してから伏せて置きます。

知っていれば、簡単に出来る作法ですが、5つの作法を全てご存知の方は少ないようです。神様に失礼がないよう、知っておきたい作法です。

拝礼の仕方

フリー写真素材ぱくたそ

賽銭を済ませたら、いよいよ拝礼です。この拝礼も、拍手をして、礼をするだけの拝礼ではありません。正しい拝礼の仕方は、まず、深いお辞儀を二回します。次に両手を胸の高さで合わせ、右手を少し手前に引き、肩幅程度に両手を開いて拍手を二回打ちます。

そのあと、両手をきちんと合わせながら心を込めて祈ります。祈り終わったら、両手をおろし、最後にもう一度深いお辞儀をします。二礼・二拍手・一礼です。初めの二礼を一礼にしている方を見かけることがあります。

神様にお祈りするのに、失礼があってはいけません。神社に参拝するなら、拝礼の仕方も知っておきたい作法の一つです。

山梨県の御朱印がおすすめな神社

Photo by chiaki0808

山梨県の神社に参拝したら、御朱印を手に入れましょう。神社によって印も、墨書きも違います。その神社ならではの御朱印があり、集めるのも楽しいものです。富士山は神が宿る山といわれ、富士山に関わる神社も多いです。山梨県の御朱印がおすすめの神社をご紹介します。

剣を模した印がかっこいい「軍刀利神社」

Photo byFree-Photos

山梨県の軍刀利(ぐんだり)神社の御朱印は、剣を模した印です。御朱印は、右からご祭神の日本武尊の文字、軍刀利神社の文字が入った刀剣、神代文字となっています。

軍刀利神社の印、日本武尊の顔とみられる絵のような印の5種類が押されています。行書で軍刀利神社の墨書きと、奉拝日の日付が書かれています。

社務所は、例大祭など以外は閉められています。普段は神社から2kmほど下りた吉村さん方が、御朱印とお札の授与所になっています。社務所に連絡先が書いてあります。

住所 山梨県上野原市棡原4134
電話番号

富士山の五合目で御朱印が頂ける「富士山小御嶽神社」

Photo by Yasuo Kida

山梨県の富士山の五合目で頂ける、富士山小御嶽(ふじさんこみたけ)神社の御朱印もおすすめです。

富士山小御嶽神社は、富士山登山者の守護神として信仰を受けています。赤い鳥居が、外国人観光客に人気の神社です。タイ、インドネシア、台湾、ミャンマーの人が多いようです。神社関係の方がたくさんいらっしゃるので、安心して参拝できます。

住所 山梨県富士吉田市上吉田小御岳下5617吉田口登山道
電話番号 0555-72-1475

大きな水晶で押印してもらえる「金櫻神社」

フリー写真素材ぱくたそ

山梨県には珍しい水晶でできた御朱印があります。金櫻(かなざくら)神社の御朱印です。金櫻神社の御朱印は、中央に大きく「金櫻神社」の印が押してあります。金櫻神社は水晶発祥の地と言われています。

御朱印は、初詣や桜の時期など、参拝客が多い時は本殿の右側にある社務所でいただけます。2月や3月などのシーズンオフの時や社務所に人がいない時は、本殿の横でいただくことが出来ます。初穂料が300円かかります。

住所 山梨県甲府市御岳町2347
電話番号 055-287-2011

珍しい〇の御朱印が人気「能成寺」

Photo byMuntzir

山梨県には、他では見られない〇の御朱印があります。能成寺の御朱印です。能成寺の御朱印は、〇を一筆で描いた円相に佛心と書かれた御朱印です。円相とは、禅宗で悟りの形象として描かれる丸い形のことです。

円相は、風・火・地を含む世界全体、究極の姿を表しているといわれ、その解釈の仕方は見る人に任されるそうです。能成寺では、御朱印の他、本堂の前庭の石や砂利も円相になっています。

御朱印は、書院玄関でいただけます。この珍しい御朱印を頂くため、遠くから来られる方もいらっしゃいます。

住所 山梨県甲府市東光寺町2153
電話番号 055-233-9396

珍しい木製の朱印「住吉神社」

Photo by G4GTi

山梨県の住吉神社の御朱印は、珍しい木製の御朱印です。今では毛羽立っていて、その毛羽立ちは、肉眼でもわかります。

同じ朱印がなく、一つの印をかなり昔から、ずっと使っています。そのため擦り減ってしまい、均等に綺麗に押せなくなってしまったそうです。

代々受け継がれている木製の御朱印は、削り直すにも 同じ様に彫れる技術を持つ人がいません。これからもすり減った御朱印を、大切に使っていくそうです。代々引き継がれ大切にされている御朱印は、大切な宝物です。

住所 山梨県甲府市住吉1丁目13-10
電話番号 055-233-2479

山梨県のパワースポットで有名な神社

Photo byspcgraph

霊峰富士のお膝元山梨県には、約1400もの神社があります。その中には、思いもよらないパワースポットがあり、多くの人が訪れています。何かに悩んだ時、パワースポットを訪れて、活力を貰うのもいい方法です。山梨県にあるパワースポットで有名な神社をご紹介します。

商売繁盛と金運で有名なパワースポット「新屋山神社」

Photo byken8792

山梨県の新屋山神社は、地元ではとても親しまれている神社です。アクセスも比較的簡単ですが、金運のパワースポットと言われる奥宮に行くには、富士山の2合目の辺りまで行きます。

本宮から歩いても行けますが、かなり距離があるので、車かタクシーがおすすめです。本宮に奥宮に行く地図が置いてあるので、その地図を頼りに行くことが出来ます。

新屋山神社は、別名「金運神社」と言われています。船井総合研究所の船井幸雄氏が、「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と言ったことから、金運アップの神社として注目されるようになったそうです。

Photo by leesean

以前は、新屋山神社の奥宮のお社に、ストーンサークルという環帯状列石がありました。富士山が世界遺産に登録されてから、祠のようなものだけになっています。この祠の周りを時計回りに3周し、1周ごとにお願い事をするそうです。願い事が叶うと言われています。

奥宮は、有名な金運のパワースポットです。奥宮の入り口に行くまでに、不思議な現象が起こる方もいるそうです。また、このストーンサークルは特に強力なパワーがあり、引っ張られるような感覚になる方もいるそうです。パワースポットの威力を感じます。

Photo bythitipong250

鳥居左横の小さなお社も忘れずにお参りしましょう。このお社の参拝が一番大切だと言われています。奥宮は、標高が高いこともあり、本宮よりもひんやりして涼しく、不思議なパワーが溢れているパワースポットです。

住所  山梨県富士吉田市新屋1230
電話番号 0555-24-0932

大岩が御神体のパワースポット!「石割神社」

Photo by hirota_kenichi

山梨県にある石割神社は、標高1413mの石割山の8合目付近に位置する神社です。「石」の字の形に割れた迫力ある大岩をご神体としていて、ご祭神は天手力男命(あめのたぢからおのみこと)です。

日本神話で、天手力男命は、天照大神(あまてらすおおみかみ)が隠れた天の岩戸を引き開けた大力の神様です。古くからこの岩の隙間を3回通れば、幸運が開けるといわれています。

石割神社は、開運・厄除・追儺・長寿息災にご利益があると言われています。大人でも子供でも、体の大きな人でも、スレスレで通ることが出来るそうです。ただ、悪いことをした人は、岩に挟まれて通れないという、言い伝えがあります。

Photo byersi

岩の割れ目からしみ出る水は眼病、皮膚病に効くともいわれ、霊水として信仰されています。石割神社はハイキングコースにあり、403段ある石段からスタートします。かつては山岳信仰の霊場であったことを感じることができます。おすすめのパワースポットです。

住所 山梨県南都留郡山中湖村平野120-2
電話番号 0555-62-9977

厳かな場所でマイナスイオンを堪能「母の白滝神社」

Photo by Jephso

山梨県にある母の白滝神社は、母の白滝のすぐそばにある小さな神社です。昔から富士登山者はこの白滝で身祓を行い、そのあと河口浅間神社で登山の安全を祈願したと言われています。

河口浅間神社の鳥居の左側の道を15分ほど上に行きます。駐車場があり、そこに車を停めて、さらに徒歩で数百メートル下っていくと白滝に着きます。途中から車のすれ違いができない、未舗装の林道になります。運転には細心の注意が必要です。

母の白滝は、マイナスイオンたっぷりで体も心も癒されます。小さな神社の鳥居と滝がとても幻想的で、おすすめのパワースポットです。

フリー写真素材ぱくたそ

駐車場からの景色も絶景ですが、春は新緑が清々しく、秋は鮮やかな紅葉が素敵です。1月下旬から2月上旬は滝の結氷が楽しめます。

母の白滝から登山道を少し登ると「父の白滝」があります。母の白滝よりもずっと小さい滝ですが、そのそばには祠と鳥居が建てられています。せっかく母の白滝まで来たのなら、父の白滝に足を延ばすのもおすすめです。

父の白滝神社は、母の白滝神社ほど有名ではありません。しかし、滝のマイナスイオンを堪能できる、おすすめのパワースポットです。

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口
電話番号

宇宙とつながっている場所「不二阿祖山太神宮」

Photo byyuqing0232_cn

山梨県にある、富士山の太神宮(不二阿祖山太神宮)は、富士山の東北麓にある日本最古の神社です。富士山麓に栄えた、超古代文明の富士王朝の中心だった天皇家縁の太神宮です。

不二阿祖山太神宮は、宇宙神と言われています。国祖の神ともいわれる富士山の国常立大神様の総本宮です。

不二阿祖山太神宮では、一年のはじまりの元旦初日の出参拝が、一番大切な行事です。富士山頂に上がるダイヤモンド富士を参拝します。ダイヤモンド富士を見ることが出来たら、不思議なパワーをもらえるそうです。不二阿祖山太神宮は、有名なおすすめのパワースポットです。

Photo by lilyfan

延暦19年からの富士山の大噴火により阿祖山太神宮は甚大な被害を受け、多くを焼失しています。江戸時代に入り衰退し、後は、大元不二山元宮阿祖山大神社へと改称しました。平成16年より崇敬奉賛会による再建事業が開始され、今に至ります。

住所 山梨県富士吉田市大明見3537
電話番号 0555-24-3609

胎内潜りができる「無戸室浅間神社」

Photo byEvgeniT

山梨県にある無戸室浅間(むつむろせんげん)神社は、別名「船津胎内神社」という有名な神社です。ご祭神は、富士山の女神さま木花開耶姫命(このはなさくやひめ)です。木花咲耶姫は、妻の守護神、安産の神、子育ての神、酒の神として信仰を集めています。

無戸室浅間神社のお賽銭箱の奥に、大きな洞窟の入り口が見えます。ここから富士山の胎内に入ることになります。中の胎内樹型を通ることで「生まれ変わる」と言われています。これが富士山のパワースポットのひとつ、「胎内潜り(たいないくぐり)」です。

洞窟の中に「母の胎内」と「父の胎内」二つあります。両方参拝した方がいいそうです。母の胎内の洞窟の幅はかなり狭く、大柄な人は小さくなって通る必要があります。

Photo byGellinger

洞窟の中なので、地面が濡れている場所もあり、滑りやすいので注意が必要です。姿勢を低くした時に、服を汚すこともあります。汚れてもいい服装をおすすめします。

船津胎内樹形とは、流れる溶岩に呑まれた木が燃えた後に冷えて固まってできた空洞の事です。天井に溶岩鍾乳石が群生し、溶岩は鉄分のため赤色を帯びています。その模様があたかも人間の体内を連想させ、胎内と名付けられました。

延長20m程の「母の胎内」と、15mほどの「父の胎内」があります。6mほど続く入り口の肋骨状の側壁や突起状の天井は見応えがあります。1929年に国の天然記念物になりました。

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603
電話番号 0555-72-4331

山梨県の縁結びのご利益があるおすすめ神社

フリー写真素材ぱくたそ

霊峰富士のお膝元、山梨県には、縁結びのご利益がある神社も多くあります。人生を左右するよいパートナーとの出会いは、大切な事です。良縁に恵まれない方、出会いがない方は、一度参拝されるとご利益があるかもしれません。山梨でも有名な縁結びの神社をご紹介します。

女神のパワーが強い神社「北口本宮冨士浅間神社」

Photo byAntranias

山梨県富士吉田市にある北口本宮冨士浅間神社は、日本全国に数多くある浅間神社の中でも、日本武尊(やまとたけるのみこと)のパワーが宿る有名な聖地です。

神社の敷地内には多くの桜があります。北口本宮冨士浅間神社は、女神のパワーが強い事で有名なパワースポットです。ドラマチックな恋愛成就を願い、縁結びや良縁、安産、強い運気を呼び入れる最強のパワースポットとしておすすめの神社です。

Photo byHans

北口本宮冨士浅間神社は、富士山頂から噴出する強力な気の流れ龍脈に沿って、雪解け水が湧き出る地です。拝殿の右側にご神木の大きなヒノキがあります。樹齢約1000年と言われ、根元から途中で2本に幹が別れますが、再び空中で1つにつながっています。

「夫婦ヒノキ」と呼ばれています。何も言わず、ただ空に向かって伸びる夫婦のヒノキは、ひと際大きな感動を与えてくれます。

住所 山梨県富士吉田市上吉田5558
電話番号 0555-22-0221

各国から縁結び祈願に参拝客が訪れる「夫婦木神社」

Photo bynonain

山梨県の夫婦木神社は、子宝を願う夫婦が多く訪れる、パワースポットです。夫婦木という名前の通り、木がご神体です。武田信玄公の時代から「祈願すれば必ず成就する」と崇められてきました。金櫻神社の鳥居から100mほど下った場所に鎮座しています。

夫婦木神社は、縁結び、子宝にご利益がある神社として、とても有名です。子宝を願うご夫婦が日本人のみならず、中国や韓国からも参拝に来られます。夫婦木神社は、縁結び、子宝のパワースポットとして、国内外でとても人気の神社です。

Photo byphamducphuongnam

この神社にお祀りされているご神体は、夫婦木という御霊木です。御霊木は、甲府の北の山奥で生育した樹齢千年を超えるトチの大木です。この姿が大変風変りで、世界的にも珍しい物です。

見た目は女性のシンボルで、空洞となっている内部の上からは、長さ約5mの男性のシンボルが垂れ下がっているという大木です。人気の縁結びのパワースポットになるのも、うなずけます。

この御霊木は、奥殿にお祀りされています。直接ご利益にあずかりたい方は、拝観料が300円かかります。

Photo by95C

夫婦木神社は、上社(男宮)になります。ここから2kmほど下った所に夫婦木神社姫の宮があります。夫婦木神社の下社(女宮)になります。夫婦木神社と夫婦木神社姫の宮の2か所一緒に参拝すると、ご利益も倍になるそうです。

住所 山梨県甲府市御岳町2041
電話番号 055-287-2020

縁結びに壮大なパワーを授かれる「武田神社」

Photo by doronko

山梨県の武田神社には、武田信玄公が祀られています。武田神社は、拝殿や本殿だけではなく、様々な場所にパワースポットがあります。「人生そのものに勝つ、自分自身に勝つ」というご利益もあるそうです。特に復縁で思い悩んでいる人には、おすすめの神社です。

武田信玄は、戦に連戦連勝を続ける負け知らずの名将です。恋愛成就や縁結びにもご利益があると言われているのは、この勝運の強さにあります。実際に武田神社に参拝して「好きな人と付き合えた」「素敵な人と出会えた」という方も、いらっしゃるそうです。

住所 山梨県甲府市古府中町2611
電話番号 055-252-2609

境内には夫婦の御柱がある「賀茂神社」

Photo by : : Ys [waiz] : :

山梨県の賀茂神社は、恋愛成就や縁結びにご利益のある神社です。御祭神は、天孫降臨神話で有名な天の神、天津彦火瓊々杵尊(あまつひこねほのににぎのみこと)と、その妻は富士山信仰で有名な浅間神社の御祭神、地の神、木花開耶姫命(このはなさくやひめ)です。

また、各地の賀茂神社でお祀りされている茂賀茂別雷大神(かものわきいかづちのみこと)もお祀りされています。

加茂神社の境内には夫婦木の「夫婦の御柱」があり、縁占いをすることができます。恋人、片思いの人など、大切な人を思い描きながら、恋結びの輪を3回投げて御縁を占います。

Photo bystux

全て入れば、良縁となります。入らなかった時は、良縁絵馬を奉納するといいそうです。良縁絵馬の願掛けでも不安な人は、縁結びの御祈祷を受ける方法もあります。賀茂別雷大神と瓊々杵尊の御神威により、必ず良縁が訪れると言われる、縁結びのパワースポットです。

住所 山梨県南巨摩郡身延町下山2651
電話番号 0556-64-8500

縁結びで有名な豊玉姫命が祀られる「山中諏訪神社」

フリー写真素材ぱくたそ

山梨県にある山中諏訪神社は、美しい自然に囲まれた、四季の花々、動植物を楽しむことができる神社です。山中諏訪神社は、1900年の歴史があります。全国でも縁結びで有名な、豊玉姫命(とよたまひめ)が祀られています。

山中諏訪明神は、山中明神とも呼ばれ、古くから安産、子授けの神社として有名です。毎年9月4~6日に境内で、安産祭りという例祭が行われています。

この祭りは、妊婦が神輿を担ぐところから「はらみ祭」「はらぼて祭」とも呼ばれています。その神輿に触れると安産だけでなく、良縁、縁結などのご利益もあります。

Photo by wongwt

お祭りの朝には、奥宮にある明神峠にむら雲が湧き、豊玉姫命が白龍に乗って湖水を渡る「神渡り」があると言い伝えられています。神社周辺には富士山、山中湖など有名な観光スポットも多く、一年を通して多くの人々が訪れる、おすすめの縁結びの神社です。

住所 山梨県南都留郡山中湖村山中13
電話番号 0555-62-3952

山梨県の厄除けのできる神社

Photo by inazakira

山梨県で厄除けで有名な神社をご存知ですか?厄と言えば厄年を連想しますが、厄年に限らず、何をしてもうまくいかない時もあります。そんな時は、心身を清めるために厄除け、お祓いをしてもらうのも一つの方法です。山梨県で有名な厄除けの神社を5つご紹介します。

国内で唯一の古神道本宮と言われる「身曾岐神社」

Photo by Japanguide

身曾岐神社の「身曾岐」の「みそぎ」とは「きれいになる」という事です。心や体、運命までもきれいにして、1日1日を楽しく、明るく、生き生きと過ごすことを意味しています。

山梨県の身曾岐(みそぎ)神社は、「古神道と言うものがあり、日本にたった一箇所だけの本宮」と言われています。

身曾岐神社の御神水は「御紙水拝受」と言って持ち帰る事がが出来ます。参拝前に社務所で「御神水拝受」の申し込みをして、神事をしてもらいます。神事は約15分程で終わり、御神水はポリタンク(5リットル)1つ分頂くことが出来ます。

住所 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401
電話番号 0551-36-3000

関東の富士見百景にあげられる「差出磯大嶽山神社」

フリー写真素材ぱくたそ

山梨県にある差出磯大嶽山(さしでのいそだいたけさん)神社は、古今和歌集で「しほの山 さしでの磯に 住む千鳥 君が御代をば 八千代とぞ鳴く」と詠まれています。松尾芭蕉・与謝野晶子などにも詠まれ、富士山に次ぐ和歌の聖地です。

海のない山梨県で差出の磯と呼ばれる由来は、ここを流れる川側から見ると差出の磯が、まるで海辺の磯のように見えることから名付けられたそうです。差出の磯の山頂からの景観は、関東富士見百景に指定されています。

フリー写真素材ぱくたそ

差出磯大嶽山神社のご祭神は、大山祇神(おおやまつみのかみ)をはじめ7柱が祀られています。

その中でも国常立命(くにのとこたちのかみのみこと)、大国主命(おおくにぬしのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)は、国づくり、縁結び、子宝の神様として知られています。

そのため、縁結びや安産祈願のパワースポットとして、人気があります。主祭神は厄を除き運を開く神々とされ、古くから厄除・方位除・健康を祈願する人が多く訪れている、おすすめのパワースポットです。

住所 山梨県山梨市南1376
電話番号 0553-22-0081

衣・食・住を司る神社「稲積神社」

Photo by Sekikos

山梨県にある稲積神社は、京都にある伏見稲荷を本宗と仰ぎ、五穀豊穣、商売繁昌、飲食業繁栄にご利益があると言われています。お正月は、太鼓橋まで続く多くの参拝者で賑わい、正月明けは、企業の新年祈願で賑わっています。

正ノ木稲荷の信仰として「衣・食・住を司る生活の守護神」と崇められているので、家内安全・初宮詣・厄除・方位除・地鎮祭など生活に関わることにご利益があると言われています。

Photo by cyesuta

他にも境内に、大国主大神のお御霊をお祀りしてあるので「地鎮祭・縁結び・良縁」、天満天神社(菅原道真公)が祀られているので「学問成就・合格祈願」のパワースポットになっています。

また、道開きの神である猿田彦大神が祀られているため「交通安全」にもご利益があると言われています。衣食住の神、生活の守護神の神社としておすすめのパワースポットです。

住所 山梨県甲府市太田町10-2
電話番号 055-233-5573

古事記や日本書紀に記述のある古い神社「酒折宮」

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

山梨県には、古事記や日本書紀に記述のある古い神社、酒折宮(さかおりみや)があります。今から1900年前、日本武尊(やまとたけるのみこと)が酒折宮に鎮座しました。

塩海足尼が社殿を建て鎮祭した当初の酒折宮は、現社地の北側の月見山の中腹にありました。山そのものがご神体と見なされ、人々の信仰を集めていたとも考えられています。

Photo by hirota_kenichi

現在の社殿は大正5年に火災で焼失し、昭和17年11月に竣工されたそうです。現在の境内はさほど広くありません。入り口の鳥井脇に社名の石柱があり「日本武尊御旧跡」と刻まれています。

酒折宮のご利益は、学業・受験合格、技芸・スポーツ上達です。酒折宮は、連歌発祥の地と言われ、巨石に万葉仮名で彫られた「連歌の碑」があります。江戸時代には、多くの文人らが訪れるようになったと言われています。

住所 山梨県甲府市酒折3丁目1-13
電話番号 055-231-2690

格式高い神社「甲斐国一宮 浅間神社」

Photo by km058

山梨県の浅間神社は、甲斐国一宮としての格式ある神社です。甲斐国一宮 浅間神社の周辺は、古い甲斐国の中心があった場所です。甲斐国分寺や国分尼寺跡が残っていて、歴史を感じさせる有名な場所です。

浅間神社は、貞観7年(865)年に富士山の噴火を鎮めるために創建されました。山宮神社より木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を迎え、建てられました。御本殿が東向きになっていて、山宮神社に向いて建てられています。

Photo bystux

御祭神、木花開耶姫命は、天孫瓊々杵命の妃として皇室の始祖大御母と仰ぎ奉る大神です。貞節、至純、国土経営に尽くされた内助の功も大きく、日本女性の規範と言われています。

古来より、厄除、八方除、山火鎮護、農業、酒造の守護神、又婚姻、子授安産の霊徳神とされています。甲斐国一宮で有名な、厄除けにおすすめの神社です。

住所 山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684
電話番号 0553-47-0900

山梨県の神社に参拝して身も心も清らかに

Photo by rail02000

山梨県の人気の御朱印と神社、パワースポットをご紹介しましたが、いかがでしたか。霊峰富士のパワーは、計り知れないものがありそうです。

金運アップ、縁結び、厄除け等のご利益がある神社も多くあります。富士山まで来られたら、近くの神社に参拝されることをおすすめします。霊峰富士のパワーを感じることが出来そうです。

みいたん
ライター

みいたん

鳥取の田舎町に住んでいるみいたんです。ここから出たことがなく、ジュエの記事を書きながら、私も一緒に旅をしたり、美味しいものを食べた気分を味わっています。素敵な旅になるお手伝いが出来たら嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング