山梨のパワースポットを巡ろう!地元民のおすすめをランキングで紹介!

山梨のパワースポットを巡ろう!地元民のおすすめをランキングで紹介!

山梨には、金運から縁結びまで様々なパワースポットが存在します。ここでは山梨にある金運や開運、病気の治癒や子宝など有名でおすすめのパワースポットを32ヶ所ピックアップして、ランキング形式で紹介していきます。自分の希望に合わせたパワースポットを見つけてみて下さい。

記事の目次

  1. 1.勝運!金運!縁結びも!山梨のパワースポットを巡る
  2. 2.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP32~26
  3. 3.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP25~21
  4. 4.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP20~16
  5. 5.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP16~11
  6. 6.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP10~6
  7. 7.山梨のおすすめパワースポットランキングTOP5~1
  8. 8.山梨を観光しながらパワースポットを巡って開運に!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

勝運!金運!縁結びも!山梨のパワースポットを巡る

フリー写真素材ぱくたそ

安産祈願や受験合格、開運や金運上昇など様々なご利益があるとされる場所、それがパワースポットです。

日本全国には様々なパワースポットがありますが、ここでは山梨県に存在するおすすめのパワースポットを32ヶ所ピックアップし、ランキング形式で紹介していきます。

穴場から定番まで!山梨はパワースポットの宝庫

フリー写真素材ぱくたそ

日本全国には、その土地固有のたくさんのパワースポットがありますが、山梨県は特にパワースポットが多いことで知られています。そのご利益も様々で、開運や金運、縁結びなどです。

河口浅間神社や武田神社といった神社や板敷渓谷、母の白滝の自然のスポットなどに代表されるたくさんのおすすめパワースポットは、山梨県の代表的な観光地としても魅力的です。

パワースポットに期待するご利益は、人によって縁結びや開運、金運、安産祈願など様々でしょう。自分に合ったご利益のあるスポットを見つけるのも楽しいものです。

富士山は日本三大パワースポット

フリー写真素材ぱくたそ

山梨県最大のパワースポットと言えば、日本のシンボルとも言える富士山です。長野県の分杭峠、石川県の聖域の岬と並んで、「日本3大パワースポット」のランキングに数えられる富士山は、山梨県どころか日本最大のパワースポットと言えるでしょう。

標高3776mの活火山であり、その名に「霊峰」の文字を頂く富士山は、日本最大の山であるだけでなく、スピリチュアルな意味においても非常に重要なスポットです。「神にもっとも近い場所」として古くから重要な場所として考えられていました。

Photo bykimura2

山梨県の最大の名所でもある富士山の雄大な姿は、古来より人々に力をもたらしてきました。直接登らなくても、その姿を遠くから眺めるだけで、人々を癒やしたり元気を与えたりしてきたのです。昔から、富士山が美しく見えるときは運気が向いて来た時だと言われています。

また、その御利益も多彩で安産祈願、縁結び、恋愛など、様々なご利益を求めて今もたくさんの人が富士山を訪れているのです。まさに山梨県だけでなく、日本最大のパワースポットなのです。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP32~26

フリー写真素材ぱくたそ

山梨には代表的なおすすめのパワースポットとしてたくさんの神社があります。もちろん、神社によって開運や金運などその御利益は異なるので、自分の希望に合った神社を見つけましょう。まずは、ランキング32位~26位までを解説していきます。

32位:役行者が開いた霊場「大嶽山那賀都神社」

Photo by cyesuta

大嶽山那賀都神社は、山梨県の大自然に囲まれた歴史ある神社です。平成13年には、山梨の「21世紀に残したい名所100選」に選ばれるほどの有名な神社となりました。大嶽山那賀都神社は、有名な修験者である役小角が、修験道の修行場として開いたのが由来とされています。

さらに、山岳信仰の場としても知られており、各所に立っている剣や天狗の像など、いかにもパワースポットといった雰囲気が楽しめます。

大嶽山那賀都神社のご利益は、子宝に恵まれる事と言われており、全国から子宝に恵まれるようにと望む方がたくさん足を運んでいます。大嶽山那賀都神社の評判は口コミで広がっており、中には新潟県からもわざわざ足を運ぶ人もいるそうです。

31位:かつての武田家代々の祈願所「山梨岡神社」

Photo byDeltaWorks

山梨岡神社は、山梨県笛吹市にある神社です。かつては「日光権現」などと呼ばれていましたが、1868年に「山梨岡神社」の名前になりました。

本殿は国の重要文化財に指定されており、毎年4月の春の例大祭では「太々神楽」という神楽が披露されます。また、同じく4月に開催される春日居町温泉祭りの際には、山の斜面を利用したライトアップも見られます。

山梨岡神社のご利益は、健康祈願・無病息災、合格祈願・学業成就などと豊富です。様々なご利益を求めて訪れる人が多いほか、「きのかみ」と呼ばれる一本足に青い体を持つ奇妙な姿の神様を祀っており、オカルト好きな人にもおすすめのスポットとなっています。

30位:かつての修験道の霊山「三ッ峠山」

Photo bycomposita

三ッ峠山は、「開運山」「御巣鷹山」「木無山」の3つの山の総称です。三ッ峠山自体はもちろんのこと、登山道からは見事な富士山の姿を拝むことができます。

パワースポットとしては、奈良時代に修験道の祖と言われる行者、役小角によって開かれた後、空胎上人が入山して信仰を広めてきました。霊山としても有名で、今も信仰に纏わる数々の史跡が残っています。

三ッ峠山を構成している山のひとつに「開運山」の名前がある通り、三ッ峠山のご利益は開運です。名前がついているだけあって開運効果も抜群です。また、日本最大のパワースポットと呼べる富士山の雄大な姿を眺めることができるのも特徴でしょう。

29位:眼病と皮膚病にお悩みなら「石割神社」

Photo by 葉俍宏

石割神社は、山梨県は石割山の8合目付近にある神社です。御神体は、名前の通り「石」の字の形に割れた大岩を御神体とする神社となっています。

石割神社には、古くから御神体となっている大岩の間を3回通り抜ければ開運・厄除・追儺・長寿息災のご利益が得られるとされています。体が大きい人でもギリギリ通り抜けられるくらいの割れ目ですが、悪人が通ると岩に挟まれてしまうという言い伝えがあります。

さらに、岩の割れ目からは湧き水が流れ出しているのですが、この湧き水には霊水としての効果があり、眼病や皮膚病に効くと言われています。また、石割山の山頂からの眺めは見事なもので、山中湖を含む富士山周辺の見事な景色を見ることができます。

28位:金運アップを狙うなら「新屋山神社」

Photo by Kentaro Ohno

新屋山神社は、山梨県新屋から富士山にかけて存在する雁ノ穴溶岩流台地の上に、富士山を背にする形で建てられている神社です。古くから山の神、産業の神として、地域で林業や産業に携わる人々に信仰されてきました。

また、たくさんの人々に古くから信仰されてきただけあって、新屋山神社には「山からは木の葉一枚でも取ってはいけない。」といった様々な言い伝えがあります。

新屋山神社は、日本一の金運神社として知られており、有名な経営コンサルタントである船井幸雄氏も信仰していたくらい強力な金運を誇ります。新屋山神社には「本宮」と「奥宮」の2ヶ所の神社があり、奥宮へお参りするのが正しい参拝方法です。

27位:二本杉からパワーを貰える「河口浅間神社」

フリー写真素材ぱくたそ

河口浅間神社は、1200年もの歴史を持つ由緒正しい神社です。参道に立ち並ぶ巨木は樹齢800年を超えており、境内は神秘的な雰囲気に包まれています。

河口浅間神社は、2013年には富士山世界遺産構成資産として登録されました。昔から多くの人に親しまれた神社で、毎年4月と7月に開催されている「稚児の舞」は、ひと目見ようと全国からたくさんの人々が訪れる人気のイベントとなっています。

河口浅間神社のご利益は、縁結びと言われています。前述の七本の杉の中でも最も大きい二本杉には父母(かずいろ)という名前がついており、この二本の杉を男性が右から、女性が左から通り抜けてから参拝すると縁結びのご利益があると言われています。

26位:武田氏の菩提寺電気ある「恵林寺」

Photo by Kentaro Ohno

恵林寺は、東京からでも日帰りで帰れるパワースポットとして有名な場所です。武田信玄の菩提寺としても有名なこのお寺を訪れた人を迎えるのは、立派な四脚門、そして織田信長に焼き討ちを受けたときに百人余りが閉じ込められたという三門となっています。

お堂の中は、寺を開いた人物である夢窓疎石(むそうそせき)、信玄に請われて入寺した快川紹喜(かいせんしょうき)、徳川家康から恵林寺の再建を命じられた末宗瑞曷(まっしゅうずいかつ)の3人の像の安置場所です。

恵林寺では、釈迦如来や不動明王を祀っています。ご利益も数多く、学業成就や無病息災、厄払い、開運や金運などがあります。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP25~21

フリー写真素材ぱくたそ

ここでランキングされている山梨県の各種パワースポットは、たくさんのご利益を受けられる素晴らしい場所です。

それだけでなく、都会の喧騒から離れた神秘的な神社仏閣を訪れるだけでリフレッシュできるでしょう。ランキング25位~21位には、リフレッシュにもおすすめのスポットがたくさんあります。

25位:自然のパワーを吸収「吉田胎内樹型」

フリー写真素材ぱくたそ

吉田胎内樹型は、西暦937年(嘉永7年)に起きた富士山の噴火の際に流れ出た溶岩流の東端に形成された、いくつもの樹木が折り重なってできた樹形です。

吉田胎内樹型は、主に富士講の講者や御師によって守られ、現在も年に1回、「吉田胎内祭」が開催されています。また、周囲の60以上の樹形も含めて国の天然記念物として指定されています。その内部は、長さ14.5mの横穴と3つの樹形が繋がった構造です。

胎内信仰の対象となっている吉田胎内樹型のご利益は、もちろん安産祈願です。穴の奥にはコノハナサクヤヒメとニニギノミコトが祀られており、安産の神として信仰されていました。古来より、安産のお守りとして腹帯や蝋燭を求める人が今も絶えません。

24位:梅雨時の紫陽花は見もの「甲斐善光寺」

フリー写真素材ぱくたそ

甲斐善光寺は、武田信玄が創建した浄土宗の寺院です。長野県をはじめとする各地の善光寺と区別するために、甲斐善光寺と呼ばれています。

甲斐善光寺では、信濃善光寺と同様にお戒壇巡りができます。本堂下の真っ暗な道を進んで鍵に触れて、ご本尊と結縁するというイベントです。また境内に建てられた宝物殿には、木造阿弥陀三尊像などの基調な文化財が収められています。

甲斐善光寺のご利益は前述のお戒壇巡りによる極楽往生があります。また本堂の東にある「霊牛碑」も有名です。この碑にお参りをすると、商売繁盛のご利益があるとされています。

23位:縁結びと子宝なら「夫婦木神社」

Photo by Kentaro Ohno

夫婦木神社は、山梨県の名所である「昇仙峡ロープウェイ」や「昇仙峡ほうとう会館」などの観光スポットの近くにある神社です。その御神体は、神社の名前の通り夫婦木(みょうとぎ)と呼ばれる男性・女性両方の特徴を併せ持つご神木です。

また、奥殿を出た場所には、「夫婦石」と呼ばれる二つの石があります。それぞれ男根と女陰の形をした石で、縄文時代から信仰されていたという石です。

夫婦木神社のご利益は、言うまでもなく「男女で参拝すると必ず結ばれる」という縁結びと、「夫婦で祈願すれば必ず子宝に恵まれる」という子宝祈願です。

22位:安産と子授けの守護神「山中諏訪神社」

Photo by Kentaro Ohno

山中諏訪神社は西暦104年、崇神天皇の頃に流行した疫病を鎮めるために祀られたことに起源を持つ神社です。

また、山中諏訪神社では「安産まつり」といって、妊婦や幼児を背負った女性が神輿を担ぐという一風変わったイベントが開催されています。

ご利益は安産祈願から子育て、縁結びと多彩で特に若い女性や妊産婦には人気のスポットとなっています。

21位:ハート形の葉っぱが可愛い「小室浅間神社」

フリー写真素材ぱくたそ

小室浅間神社は、西暦793年の坂上田村麻呂の東征、そしてその後の戦功を讃えて創建された神社です。

有名なのは、社務所前の大きなカツラの木です。富士吉田市指定文化財にも指定されているこの木の葉はハート型をしていて、愛のシンボルマークとされています。

ご利益は安産祈願、子育大願、容姿端麗のほか、火防守護のご加護もあります。また最近では縁結びのパワースポットとしても有名です。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP20~16

フリー写真素材ぱくたそ

山梨のパワースポットはいずれも歴史のあるものばかりです。樹齢1000年を超える大木や、古代日本から連綿と信仰されてきた仏閣など枚挙に暇がありません。

金運や開運のためのスポットとしてはもちろんのこと、日本の歴史を学べる場所とも言えるでしょう。ランキング20位~16位もそうした歴史あるおすすめスポットが目白押しです。

20位:富士山をまつる神社「北口本宮冨士浅間神社」

Photo byhempelfrankfurt

北口本宮冨士浅間神社は1900年以上の歴史を持つ由緒正しい神社で、ヤマトタケルノミコトによる東征をきっかけに創建されたと言われています。さらに、富士山からの龍脈に沿って雪解け水が湧き出すことでも有名です。

富士山への登山道の起点となる北口本宮冨士浅間神社では、「開山前夜祭」、「鎮火祭(吉田の火祭り)」といった催事が開催されています。

北口本宮冨士浅間神社のご利益は、恋愛成就や良縁、縁結びとなっています。そのため数多くの婚活女子にとって人気のスポットとなっています。

19位:「日本武尊」を祀る「軍刀利神社」

Photo byskeeze

軍刀利神社は古神道と修験道に属する修験者によって勧請されたと言われている神社です。以前は「軍荼利夜叉明王社」という名前でしたが、明治時代の神仏分離令によってこの名前になりました。

奥の宮の前には高さ33m、幹周り9m以上の威容を誇る立派な大桂の樹があります。樹齢500年のこの樹は決して枯れることのない「水の木」と呼ばれています。

軍刀利神社のご利益は子宝、縁結び、厄除けなどと多彩です。またご神木とされる「水の木」は、風水的にエネルギーが集中する龍穴だと言われています。

18位:季節の絶景に見惚れる「母の白滝」

Photo byChristian_Birkholz

母の白滝は河口浅間神社の脇にある坂を登った先にある滝です。四季によって様々な姿が楽しめる場所で春や夏には瑞々しい新緑、秋には紅葉、冬には芸術的な氷が楽しめます。

母の白滝には、その名前の通りコノハナサクヤヒメの母君が祀られていると言われています。またそのすぐそばにあるのが「母の白滝神社」です。

母の白滝のご利益は、コノハナサクヤヒメの母君が祀られているだけあって、安産や縁結びとなっています。その他、開運のご利益もあるので男性にもおすすめです。

17位:「影嚮石」を回って願い事「七面山」

フリー写真素材ぱくたそ

七面山は山梨県南巨摩郡にある山であり、身延山久遠寺の奥の院に当たります。かつては「女性が登ると山が穢れる」として女人禁制の地でしたが、徳川家康の側室であったお万の方によってその禁が解かれました。

奥の院には「影嚮石(ようごうせき)」と呼ばれる石があります。この石の周りを回って願い事をすると叶うという言い伝えがあります。

七面山のご利益は旅行安全、交通安全です。また毎月19日が縁日となっており、この日に願い事をすれば叶うと言われています。

16位:心の穢れを洗い流してもらおう「身曾岐神社」

Photo byDeltaWorks

身曾岐神社は、北杜市にある神社で、日本でただひとつ古神道本営を持つ神社と言われています。またゆずの北川悠仁さんと高島彩さんの挙式場所として知っている人も多いでしょう。

身曾岐神社は古来より水と深く結びついた関係にあり、奥にある「水拝殿」では、八ヶ岳から湧き出る井戸水を祀っています。

水を祀る神社らしく、その御利益は厄を洗い流すことと言われています。水拝殿にて心の中に洗い流したい事柄を思い浮かべると心身を清められるそうです。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP16~11

Photo by Kanko*

山梨県には、富士山という自然が作り上げた山をはじめ、人間の手では決して作り出すことのできない珍しい地形や、気の遠くなるような年月を経た樹木があります。

開運や金運を与えてくれる魅力的なパワースポットです。ランキング16位から11位には、そうしたスポットがたくさんあります。

15位:溶岩が胎内に似た「船津胎内神社」

フリー写真素材ぱくたそ

船津胎内神社は、南都留郡富士河口湖町に形成された溶岩樹型を祀る神社です。「河口湖フィールドセンター」がその管理施設となっており、船津胎内神社はその敷地内にあります。

船津胎内樹型は、かつて富士山が噴火した際に流れ込んだ溶岩が、周囲の樹木を巻き込んだまま冷えて固まってできた大変珍しい地形です。その地形は人間の胎内を思わせることから、胎内信仰の場として親しまれるようになってきました。

胎内信仰の場ということで、その御利益は安産祈願となっています。胎内巡りもできますので、ぜひやってみましょう。

14位:行くのに少し勇気がいる?「青木ヶ原樹海」

フリー写真素材ぱくたそ

青木ケ原樹海と聞くと、いかにも迷い込んだら出てこれないようなイメージがあるかもしれません。しかし、実際には重厚な樹木に囲まれた強力なパワースポットなのです。

青木ヶ原樹海は、1200年前の富士山の噴火によって焼き払われた台地の上に形成された樹海です。もちろん単独での行動は危険ですが、ベテランのガイドさんにお願いすれば素晴らしいパワースポットを楽しめるでしょう。

青木ヶ原樹海の中にある「竜宮洞穴」には、水の女神であるトヨタマヒメが祀られている剗海(せのうみ)神社の奥殿があり、健康祈願や厄除け、開運のご利益があります。

13位:別名金運神社「金桜神社」

Photo by Kentaro Ohno

金桜神社は、霊山・金峰山を信仰の対象とする山岳信仰の神社です。名前の通り桜の名所としても知られており、4月下旬から5月初旬の桜の季節には、境内で満開の桜が楽しめます。

境内には樹齢約1500年とも言われる杉の木の切り株が残っており、歴史を感じさせてくれます。またご神木である「鬱金(うこん)の櫻」は、「金のなる木の金桜」として神社の名前の由来ともなっています。

そんな金桜神社のご利益は金運です。金桜神社は別名「金運神社」と呼ばれるほど強力な金運のご利益があることで有名です。その他にも、開運や厄除けや病気除け、心身の安定にも効果があります。

12位:安産や夫婦円満を願うなら「冨士御室浅間神社」

Photo by Kentaro Ohno

冨士御室浅間神社は699年創建の神社で、富士山周辺にある神社の中ではもっとも歴史のある神社です。祀られているのはコノハナサクヤヒメとなっています。

冨士御室浅間神社は、運気やエネルギーの流れである「レイライン」が変化したことによって、近年では富士山一体でもっとも強力なパワースポットとなったそうです。しかし、まだそのことを知らない人も多いらしく、穴場と言えるでしょう。

冨士御室浅間神社のご利益は、武田信玄が長女である黄梅院の安産を祈願したことから安産と子育てに効果があるとされています。また、夫婦の銅像があることから夫婦円満のご利益も期待できます。

11位:「新日本名木百選」にも選ばれた「山高神代桜」

Photo by1195798

山高神代桜は、北杜市武川町の実相寺境内にあるエドヒガンザクラの巨木です。その樹齢はなんと1800年から2000年と言われており、かつてヤマトタケルノミコトが東征の際に植えたものとされています。

山高神代桜は国の天然記念物に指定されているだけでなく、新日本名木百選にも指定されています。そのため春のお花見シーズンには各地からたくさんの人々が集まってくる人気のスポットです。

山高神代桜のご利益は気力充実や心身清浄、開運となっています。歴史ある雄大な桜の樹を目の前にすれば、迷いも晴れて心身ともに気力が満ちてきそうです。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP10~6

Photo bytmooyy

おすすめパワースポットランキングの10位から6位にかけては、武田信玄にゆかりのある神社やスポットが多くランクインしています。これから何かに挑戦しようという人や、勝負事に挑もうという人にはおすすめのスポットであると言えるでしょう。

10位:勝負事の前に行くべし!「武田八幡神社」

Photo by fujitariuji

ランキングベスト10に入った武田八幡神社はその名の通り武田氏の始祖である武田信義が元服したことで有名な神社です。また武田信玄もここで戦勝祈願を行ったとされています。

武田八幡神社の入口となる総門には、樹齢700年の大きな杉の樹があります。観光スポットとしてはあまり知られていないようで、人の少ない境内は神秘的な雰囲気です。

武田八幡神社のご利益は、武家である武田家とゆかりのある神社だけあって、武運長久となっています。勝負事の前に参拝するといいでしょう。他にも地域安寧、雨乞い、子孫繁栄、安産、開運など、多彩なご利益があります。

9位:竜の住む場所「本栖湖」

Photo byJosch13

本栖湖は富士五湖のひとつとして数えられる湖で、富士山や本栖湖周辺を守っている竜が住んでいるという伝説があります。また1000円札の裏側の「逆さ富士」は、本栖湖の北岸から写されたものです。

現在でも多くの写真家が美しい富士山の写真を撮ろうと、季節を問わずに全国から訪れています。また本栖湖周辺にも青木ケ原樹海や竜神池などをはじめとする数多くのパワースポットがあるので、一度にたくさんのパワースポットを巡ることができます。

本栖湖のご利益は健康運の向上です。かつて江戸時代に流行った信仰である「富士講」の信者が、無事富士山を登り切れるように願掛けをしていたことによるものです。

8位:厄除けや妊娠・安産に「甲斐一宮浅間神社」

フリー写真素材ぱくたそ

甲斐一宮浅間神社は、笛吹市にある仁天皇8年に創建された神社です。元々は清流山宮川の水源である神山の麓にあったのですが、富士山の噴火を鎮めるべく西暦865年にここに遍座されました。

「一宮」の名前が表す通り甲斐一宮浅間神社は地域で最も高い神格を持つ神社とされています。またこの神社も武田信玄が般若心経を奉納した神社で、武田氏ともゆかりのある場所です。

甲斐一宮浅間神社のご利益は、主に妊娠・安産や厄除け祈願となっています。その他にも夫婦円満、家内安全、女性の魅力の増進など、女性にはありがたい場所です。

7位:大地の力強さを感じる「萩原口留番所跡の裂石」

Photo byMsaeedsalem

萩原口留番所跡の裂石は、甲州市塩山上小田原にある巨大な割れた岩です。高さ約4m・幅約8mのその岩は、745年に大菩薩山一帯で起こった大地震の際に割れたと言われています。

そしてその中から十一面観音が現れたそうです。さらに岩の裂け目からは萩の大樹が映えてきました。これを見た僧の行基は萩の樹で十一面観音を彫り、裂石山雲峰寺が開創されたのです。

萩原口留番所跡の裂石は、地上に出ている部分が全てではなく、実は大半が土中に埋まっているとても大きな岩なのです。この岩は、関東大震災や東日本大震災の時にも微動だにしなかったそうで、大地のパワーを感じます。

6位:空中から昇仙峡を眺める「昇仙峡ロープウエイ」

フリー写真素材ぱくたそ

昇仙峡ロープウエイは、日本一の渓谷とも評される昇仙峡にかけられたロープウェイです。昇仙峡は荒川の上流5kmにも渡る長大な渓谷で、切り立った崖とたくさんの奇岩を見ることができるパワースポットです。

昇仙峡ロープウェイは、西暦1964年に初代のゴンドラが運用開始され、1988年からは2代目のゴンドラが運用されています。定員は46名で昇仙峡を一望できるゴンドラからの眺めは、一度見たら忘れられないものとなるでしょう。

昇仙峡は水晶加工発祥の地ともされており、産出される水晶にはデトックス効果やエネルギー増幅作用などがあります。また金運もアップすると言われています。

山梨のおすすめパワースポットランキングTOP5~1

Photo byKanenori

山梨県のおすすめパワースポットランキング、5位から1位はいずれも有名なスポットばかりです。それだけに秘められたパワーも大きいので、まずはこの周辺から足を運んでみるのがいいでしょう。

5位:幻想的な光景にうっとり「鳴沢氷穴」

Photo byPezibear

鳴沢氷穴は南都留郡鳴沢村にある溶岩洞です。全長156メートルに渡る洞窟は、平安時代、864年に発生した富士山の噴火の際に冷え切らなかった溶岩によって作られました。内部の平均温度は約3℃となっています。

よく冷えた洞窟内は、夏の定番観光スポットの一つとなっており、訪れる観光客が後を絶ちません。氷で覆われた洞窟内は幻想的で、まるでファンタジーの世界に迷い込んだような気分を味わえることでしょう。

夏に行くときは、外と中の温度差が20度から30度になりますので、服装に気をつける必要があります。また、完全予約制で周辺のガイドをしてくれるサービスもあります。

4位:「菩提梯」を登りきると涅槃に行ける「久遠寺」

Photo by Kentaro Ohno

久遠寺は日蓮聖人の開いた日蓮宗の総本山として知られるお寺です。日蓮聖人は西暦1274年に身延山へ入ってから亡くなるまでの9年間をここで過ごしました。それだけあって、久遠寺は日本最高峰のパワースポットの一つとして数えられているのです。

また久遠寺は日本有数の桜の名所とされています。毎年春にはたくさんの観光客が足を運んでおり、特に樹齢400年の枝垂れ桜は全国枝垂れ桜10選にも選ばれています。

久遠寺のご利益は極楽往生です。三門から本堂に続く287段の石段「菩提梯」を登り切ることで、すべての煩悩が取り払われた涅槃の境地へと辿り着けるとされています。パワースポットとしてトップクラスなのは間違いないでしょう。

3位:本殿は国の重要文化財指定「冨士御室浅間神社」

Photo by Kentaro Ohno

冨士御室浅間神社は、南都留郡富士河口湖町にある699年創建の神社です。本殿の方は国の重要文化財に指定されています。本殿はかつては富士山の2合目にありましたが、富士山の噴火によって何度も炎上してきました。

そして最終的に1974年に永久保存を目的として現在の場所に移されたのです。本殿は造られた当時の桃山時代の特色をよく残しており、豪壮かつ優雅な姿を今に残しています。

イベントとしては4月の「甲斐の流鏑馬祭り」が有名です。西暦940年に藤原秀郷が平将門の反乱を平定したことを記念して流鏑馬を収めたことが始まりとなっています。戦国さながらの流鏑馬は流麗で一見の価値ありです。

2位:日本の滝百選のうちの1つ「仙娥滝」

Photo byjplenio

仙娥滝は山梨の代表的なパワースポットである昇仙峡の最深部です。その名前は中国の伝説に登場する仙女「嫦娥(じょうが)」からとられています。晴れた日には滝にかかる虹を見ることができ、幻想的な雰囲気を楽しむことができるでしょう。

仙娥滝は、地殻変動で発生した断層によってできた滝で、その落差は30メートルとなっています。観光スポットとしても人気が高く、秋の紅葉シーズンにはたくさんの観光客が集まってきます。

滝上には「昇玉堂」というお堂があり、世界最大の水晶玉が安置されています。この水晶玉を撫でることで魔除け、金運上昇、商売繁盛といったご利益が得られます。

1位:やっぱり最強はここ「富士山」

Photo by ume-y

山梨県のおすすめパワースポットランキング、堂々の第1位は、日本のシンボルとして古代から現代まで親しまれてきた富士山です。日本の大自然の代表格とも言えるこの富士山は、古来より多くのエネルギーが集まるとされるパワースポットです。

古来から噴火を繰り返してきた富士山は、霊峰として崇められていました。その噴火を鎮めるための祭祀を通して平安期に生まれたのが、富士山を信仰する「富士信仰」でした。これはやがて「富士講」という民間信仰となったのです。

Photo bykoshinuke_mcfly

富士信仰にまつわる神社が有名な浅間神社です。浅間神社に祀られている浅間大神は、コノハナサクヤヒメと同一視される女神でもあります。そのため富士山には縁結びや恋愛成就のご利益があるとされています。

山梨を観光しながらパワースポットを巡って開運に!

フリー写真素材ぱくたそ

山梨県のおすすめパワースポットランキング、全32ヶ所は以上となります。トップクラスのパワースポットである富士山をはじめ、山梨県には無数のパワースポットが存在します。

そのご利益も場所によって千差万別で、金運、開運から縁結び、安産祈願など、あらゆる希望に答えてくれるでしょう。またどこも山梨県有数の観光スポットとしても楽しめる場所なので、行楽シーズンに足を運んでみるのもいいでしょう。

moriNo83r
ライター

moriNo83r

宮城県出身です!好奇心旺盛でとりあえずやってみるのが信条の多趣味人間です。面白いことを探すのが楽しい!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング