J.S. BURGERS CAFEのバーガーが絶品!ボリューム満点の一品とは

J.S. BURGERS CAFEのバーガーが絶品!ボリューム満点の一品とは

国内外のブランドを揃えるセレクトショップのJOURNAL STANDARDは、ハンバーガーショップのJ.S. BURGERS CAFEも運営しています。近年注目の全粒粉のバンズを使っているJ.S. BURGERS CAFEのハンバーガーを紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.J.S. BURGERS CAFEとは?
  2. 2.J.S. BURGERS CAFEの人気メニューを紹介
  3. 3.J.S. BURGERS CAFEの口コミを調査
  4. 4.J.S. BURGERS CAFEの持ち帰りや予約について
  5. 5.J.S. BURGERS CAFEの絶品バーガーを食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

J.S. BURGERS CAFEとは?

J.S. BURGERS CAFEという表記を見ると海外発のハンバーガーショップが日本に上陸したような印象を受けます。実際、ここ10年くらいの間にたくさんの海外発祥のハンバーガーやタピオカなどのショップが多く進出してきています。

しかし、J.S. BURGERS CAFEの発祥は日本で、すでに2000年には東京の新宿に1店舗目がオープンしていました。

ファッションが好きな方であれば「J.S」という頭文字でピンとくるところで、実はJ.S. BURGERS CAFEは、ファッションのセレクトショップ・JOURNAL STANDARDが手がけるハンバーガーショップなのです。

Photo by [cipher]

JOURNAL STANDARDといえば、他にもEDIFICEやIENA、B.C STOCKなどを持つベイクルーズのショップの一つです。家具やインテリア、カフェと幅広く手掛けるベイクルーズならではのハンバーガーショップのJ.S. BURGERS CAFEが、2000年に誕生したのです。

J.S. BURGERS CAFEはボリューム満点と話題!

J.S. BURGERS CAFEは日本の企業が展開するハンバーガーショップではあるものの、ショップのモデルがアメリカンスタイルであるため、ボリューム満点のラインナップとなっています。美味しいのはもちろん、価格相当、またはそれ以上のボリュームを味わうことができます。

ハンバーガー一つ一つのボリュームもすごいので男性でも口を大きく開けないと食べられませんが、それも絶品なハンバーガーの美味しい食べ方なので、ぜひ恥じらいを捨ててかぶりつくことをおすすめします。

1号店の新宿から徐々に広がる店舗

Photo by Zengame

J.S. BURGERS CAFEの1号店は新宿で、当初は「Standard deli」という店名でした。場所はJR新宿駅南口、または東南口からすぐの高島屋の正面です。新宿の高島屋なので「タカシマヤタイムズスクエア」と呼ばれるビルの正面です。

アパレル商品を販売しているJOURNAL STANDARDのビルの3階で、現在も同じ場所にJ.S. BURGERS CAFEがあります。

J.S. BURGERS CAFEの人気メニューを紹介

Photo byRoosRojas

新宿で生まれたJ.S. BURGERS CAFEには、ハンバーガーだけでも様々な種類のメニューがあり、どれも美味しいので迷ってしまいます。ここでは、初めて訪れる方などのメニュー選びの一助となるように、人気の一品を紹介していきます。

1:J.S.バーガー

J.Sバーガーという名前が付けられているだけあって、人気でもあり定番のハンバーガーでもあります。ただJ.S. BURGERS CAFEの定番バーガーはオーソドックスにパテにレタスにケチャップというだけにはとどまりません。

J.S. BURGERS CAFEのJ.Sバーガーの具材は、パテの他、レタス、アボカド、そしてチェダーチーズ等がトッピングされています。チーズ系バーガーのメニューは他にもあるのですが、J.Sバーガーにも最初からチーズが入っています。

ソースも黒胡椒アイオリ、酸味を抑えたマヨネーズ、麹味噌、おろし玉ねぎにオイスターと様々な素材を使って、J.S. BURGERS CAFEならではの味を楽しめる絶品ソースとなっています。

J.SバーガーはJ.S. BURGERS CAFEの人気No.1で、ジューシーなビーフにクリーミーなアボカドとチーズが絶妙にマッチし、シンプルであるために各素材の良さを一つ一つ味わえる絶品なハンバーガーです。

セットもおすすめのメニュー

J.S. BURGERS CAFEに行ったら必ず食べたいメニューはもちろんハンバーガーですが、せっかく行ったのであったら他のJ.S. BURGERS CAFEのメニューも食べてみたくなります。そうなると誰しもセットメニューも気になってくるものです。

J.S. BURGERS CAFEに限らず、ハンバーガーと一緒に食べるものといえばポテトが定番です。しかし、J.S. BURGERS CAFEでハンバーガーを頼むと別にポテトを頼まなくても全品フレンチフライが付いてきます。

特別フレンチフライを断らない限り一緒に食べられるのです。ただドリンクはセットとして頼むと安くなるので、一緒に頼むことをおすすめします。

2:5チーズハニーバーガー

J.S. BURGERS CAFEにある「5チーズハニーバーガー」というメニュー名には気になるところが2つあります。まず「5チーズ」の意味ですが、その名の通り5種類のチーズを使用しているということです。

チーズの種類は、カマンベール、レッドチェダー、ゴーダ、ゴルゴンゾーラ、クリームです。そこにピーカンナッツ、グリルオニオン、レタス、そしてもう一つ気になるのはハンバーガーに蜂蜜が合うのかというところです。蜂蜜は別添えで付いてきます。

チーズ好きには堪らない絶品となりますし、実際にハンバーガーに蜂蜜をかけるとしょっぱさと甘さのハーモニーが絶妙で、また違った美味さを楽しめます。

3:モンスターポンドバーガー

ボリューミーなところも売りと紹介しているJ.S. BURGERS CAFEですが、その中でも突出しているメニューがモンスターポンドバーガーです。写真からもわかるように間に挟まっているパテは3枚です。一枚が150gなのでパテだけで合計450gとなります。

他にトマトやレタスは入ってはいるのですが、この肉のボリュームに圧倒されて他の食材は忘れてしまいそうな一品です。お洒落な店内ではあるものの、こんなハンバーガー好きには夢のようなメニューが食べられるのもJ.S. BURGERS CAFEの魅力です。

4:ベジタブルバーガー

ハンバーガーは食べたいけれど、もう少しさっぱりした具材、健康的な具材で食べたいという方におすすめなのがJ.S. BURGERS CAFEのベジタブルバーガーです。

なんとこのハンバーガーは肉を一切使っていません。パテの代わりにサンドされているのはオニオンカツです。肉どころか、バンズ以外はほぼ野菜で構成されています。ほかにはトマト、レタス、パプリカ、コールスローなどが入っています。

ダイエット中だけど少しボリューミーなものが食べたいという時、またベジタリアンな方にはもってこいのハンバーガーもJ.S. BURGERS CAFEにはあります。

5:フレンチフライ

嬉しいことに、J.S. BURGERS CAFEではハンバーガーを頼むと全品に、銀のカップに入ったフレンチフライが付いてきます。カリカリしていて細いので次から次へと手が伸びる一品です。

フレンチフライはJ.S. BURGERS CAFEで人気でもあるので、サイドメニューに単品も用意されています。ハンバーガーに付いているフレンチフライだけでは足りなくなったら、サイドメニューでさらに食べられます。単品で注文の場合はディップが選べます。

6:グリルチキンサラダ

ハンバーガーにフレンチフライは付いてるけどもう少し何か違うものも食べたいとなった時にサイドメニューを頼むこととなります。J.S. BURGERS CAFEのサイドメニューの中でおすすめなのが、グリルチキンサラダです。

サラダといってもその名のとおりグリルチキンが乗っていたり、ハンバーガーのトッピングにもできる目玉焼き(エッグ)が乗っているので結構なボリュームになります。これがメインとなってもおかしくないほどですし、数人でシェアするのにも良いです。

7:キッズB.L.Tセット

J.S. BURGERS CAFEに小さな子供と一緒に行く場合、通常のメニューですとかなりがんばって食べてもらうことになります。また自分のを半分にすると、J.S. BURGERS CAFEの美味しいハンバーガーを十分に味わえないということにもなりかねないです。

J.S. BURGERS CAFEには、そんな悩みに対応する子供用のセットメニューがあります。「キッズB.L.Tセット」と「キッズバーガーセット」です。各種ハンバーガーとフレンチフライ、それにスープ、ゼリー、ドリンク、コールスローが付きます。「キッズバーガーセット」はフライドチキンも付きます。

キッズ用のセットがあれば、親子でJ.S. BURGERS CAFEに行っても、心置き無く美味しいハンバーガーを食べられます。

J.S. BURGERS CAFEの口コミを調査

Photo by mizuo_fiat

それでは実際に、J.S. BURGERS CAFEを訪れた人たちの口コミを見ていきましょう。事前に見ていればJ.S. BURGERS CAFEの雰囲気や注文するメニューの参考にもなります。

J.S. BURGERS CAFEの口コミで良く見られる一つは、内装がお洒落という意見です。J.S. BURGERS CAFEは総じて、大型商業施設やビルの中に入っていますが、店内に入ると広さの違いはあれど、J.S. BURGERS CAFE独自のアメリカンな雰囲気を感じられる作りになっています。

またメニューについては、季節ごとのメニューなどがあって何度訪れても驚かされるという意見もあります。人気の定番メニューが美味しいのであればもちろんリピートの理由になりますが、新メニューで楽しませてくれるのも重要な点です。

そしてハンバーガー以外のメニューについての口コミで目立つのはフレンチフライについてです。J.S. BURGERS CAFEのフレンチフライは、少し細めでカリカリという食感を感じられ、何も付けないでそのままで十分美味しいです。細いのでいくらでも食べられます。

J.S. BURGERS CAFEのハンバーガーについては、そのボリュームについて言及されていることはもちろん、パテのジューシーさ、他の具材とのマッチ感とそのクオリティについて満足したという声が掲載されています。

ボリュームだけでなく味も美味しいと好評

Photo by gravel72

アメリカンスタイルでボリューム満点のJ.S. BURGERS CAFEですが、味にもこだわっているハンバーガーショップです。ボリュームが多いとそれに伴って大味なイメージをしてしまいがちですが、J.S. BURGERS CAFEは、しっかりとパテやバンズにもこだわりがあります。

まずパテですが、100%ビーフのボリュームある粗挽きを使っています。食材が凍る直前の氷温域というものがあり、この温度で貯蔵や加工を行うことにより旨味成分などを十分に引き出す氷温熟成という製法を用いられたビーフです。

この投稿をInstagramで見る

サラダ食べ放題素晴らしい

kdm(@1129kdm)がシェアした投稿 -

バンズは、全粒粉を使った自家製です。全粒粉はグルテンフリーではありませんが、通常のパンよりグルテンの使用量が少なく、また全粒粉独特の香りやかみごたえを感じられるので人気です。バンズは全てお店で焼いて各メニューで提供されます。

J.S. BURGERS CAFEの持ち帰りや予約について

さて美味しいハンバーガーがそろっているJ.S. BURGERS CAFEですが、お持ち帰りができるのか、予約ができるのかということについて紹介します。

もちろんJ.S. BURGERS CAFEは、お持ち帰りすることができます。持ち帰りにするとJ.S. BURGERS CAFEらしい専用のおしゃれなボックスに入れてくれるので、見た目でも楽しめますし、自宅で落ち着いて絶品を味わうことができます。

また来店前に、各サイトから事前にネット予約して行くことも可能ですので、混むことが予想される週末などには事前予約して行くことをおすすめします。1号店であるJ.S. BURGERS CAFEの新宿店では貸切もできます。テラス席もありますので、いつもと違った会食会やパーティーが開けます。

J.S. BURGERS CAFEの絶品バーガーを食べてみよう!

現在、J.S. BURGERS CAFEは新宿の店舗以外にも都内を中心に多くの店舗があります。J.S. BURGERS CAFEを訪れた際には人気メニューも参考にしていただき、ぜひ美味しくボリュームのある絶品のハンバーガー体験をしていただけると幸いです。

東京でおすすめの絶品ハンバーガー店17選!名店からおしゃれな人気店まで!のイメージ
東京でおすすめの絶品ハンバーガー店17選!名店からおしゃれな人気店まで!
世界中のおしゃれなグルメが集まる東京には、ハンバーガー好きはもちろん、そうでない人も一度食べたら虜になってしまうハンバーガーがたくさんあります。今回は、インスタ映え間違いなし!の女性好みのものなど、東京でチェックしておきたい究極のハンバーガーをご紹介します。
オズイサン
ライター

オズイサン

常に好奇心旺盛で、特に音楽や映画鑑賞、読書を良くします。 日本茶も好きで、全国各地のお茶を嗜んでいる途中です。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング