ディズニーランドの人気アトラクションランキング17!おすすめモデルコースは?

ディズニーランドの人気アトラクションランキング17!おすすめモデルコースは?

ディズニーランドには数々の人気アトラクションがあります。ディズニーランドの人気を支えるひとつと言えるでしょう。今回は、特におすすめのアトラクションをランキング形式で紹介します。また、人気アトラクション攻略のために待ち時間短縮のモデルコースを徹底解説します!

記事の目次

  1. 1.ディズニーランドの人気アトラクションに乗ろう!
  2. 2.ディズニーランド人気アトラクションランキング17~11
  3. 3.ディズニーランド人気アトラクションランキング10~6
  4. 4.ディズニーランド人気アトラクションランキング5・4
  5. 5.ディズニーランド人気アトラクションランキング3・2
  6. 6.ディズニーランド人気アトラクションランキング1
  7. 7.ディズニーランドおすすめのモデルコースは?
  8. 8.ディズニーランド・待ち時間短縮攻略法
  9. 9.ディズニーランドの人気アトラクションを回ろう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ディズニーランドの人気アトラクションに乗ろう!

Photo byHenningE

東京ディズニーランドは誰もが知っている人気テーマパークです。「夢と魔法の国」と形容されるように、ディズニーランドには日常を忘れさせてくれるような仕掛けがたくさんあります。その中でもディズニーの世界観を再現した数々のアトラクションはディズニーランドの人気の要です。

今回はディズニーランドの人気アトラクションをランキング形式で紹介します。あなたのお気に入りアトラクションは何位でしょうか?ランキングを見て気になったアトラクションがあれば、次にディズニーランドへ訪れた際にぜひ体験してみてください!

アトラクションを楽しむ合間に食事を楽しむのもディズニーランドの醍醐味のひとつです。可愛いメニューや美味しい食事によって、遊ぶ楽しさをよりアップさせることも楽しみのひとつです。

ディズニーランド人気アトラクションランキング17~11

ディズニーランドの人気アトラクション17~11位までのランキングを紹介します。17~11位は小さな子供でも体験できるものが多く、家族みんなで楽しめるアトラクションばかりなので、大人から子供までディズニーの可愛らしい世界に心奪われること間違いなしでしょう。

第17位:イッツ・ア・スモールワールド

ファンタジーランドにあるイッツ・ア・スモールワールドは、世界中の子供達が各国の民族衣装を身に纏い「小さな世界」を歌っている様をボートで見て回るアトラクションです。踊ったり演奏したりする子供達の人形は、どれもとても可愛らしく見応えがあります。

2018年に大幅なリニューアルをし、ディズニーの人気キャラクター達が人形になって登場するようになりました。アトラクションの待ち時間は比較的短めです。スリリングさとは無縁の穏やかなアトラクションなので、子供のアトラクションデビューなどにもおすすめです。

第16位:白雪姫と七人のこびと

白雪姫と七人のこびとは、白雪姫の物語をトロッコ型のライドで追っていくアトラクションです。白雪姫の優しくて穏やかな世界を見られると思ったら要注意です。実は、このアトラクションは不気味な雰囲気が漂うホラーアトラクションなのです。

ファンタジーランドのリニューアル前はバッドエンドで恐怖倍増のアトラクションでした。昔からあるアトラクションで根強い人気がありますが、待ち時間は比較的短めです。ディズニーランド2大ホラーアトラクションとして、ホーンテッドマンションと共に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ディズニーランドの白雪姫と七人のこびと特集!少し怖いアトラクションの秘密は?のイメージ
ディズニーランドの白雪姫と七人のこびと特集!少し怖いアトラクションの秘密は?
「白雪姫と七人のこびと」は、とても可愛らしい童話として有名ですが、実は東京ディズニーランドでは最恐といわれるほどのホラーアトラクションです。今回は、そんなディズニーランドの「白雪姫と七人のこびと」について、どれほど怖いのかや、おすすめグッズなどをご紹介します。

第15位:ガジェットのゴーコースター

ガジェットのゴーコースターは、トゥーンタウンの天才発明家であるガジェットが作ったというローラーコースターです。ガジェットは、ブロンドヘアに大きな青い瞳が特徴のハリネズミの女の子です。「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」という作品に登場します。

ディズニーランド3大マウンテンに次ぐ速さとカーブの多いコースでスリルは十分のコースターです。家族連れに人気のアトラクションですが、待ち時間は平均で15~25分と比較的短めです。大人同士や学生同士は夕方~夜に訪れるとすぐ乗れる確率が高いのでおすすめです。

第14位:ミニーの家

トゥーンタウンにあるミニーの家は、ミニーが暮らす家を見て回ることができるウォークスルータイプのアトラクションです。パープルとピンクが基調の内装やインテリアはとてもおしゃれでミニーらしい可愛らしさが満載です。

ミッキーとの写真や思い出の品なども飾られており、細部まで見ていて飽きません。ディズニーランドの中でも特に写真映えする内装がたくさんあるので、大人からも人気のアトラクションです。

ミニーの家は比較的待ち時間が短いアトラクションです。年間を通しても平日では待ち時間ほぼ無しの状態が多く、休日は20分前後といったところです。11月はミッキーとミニーの誕生日があるため、待ち時間が長くなりやすい傾向にあります。

第13位:空飛ぶダンボ

ファンタジーランドにある空飛ぶダンボは、上昇回転型のアトラクションです。2人乗りのダンボに乗り込み、空をくるくると回って飛ぶことができます。夜に乗り込むとライトアップされたシンデレラ城やキャッスルカルーセルを一望することができ、とてもロマンチックでおすすめです。

空飛ぶダンボは、子供はもちろんのこと大人にも人気のアトラクションなので待ち時間が比較的長めです。平日の日中でも平均して45分前後の待ち時間があります。正午を超えてからの待ち時間が特に長くなる傾向にあるので、小さな子供連れの人は午前中に訪れることをおすすめします。

第12位:スティッチ・エンカウンター

スティッチ・エンカウンターは、スクリーンに映し出されるスティッチと会話ができるゲスト参加型のショーアトラクションです。スティッチが指名したゲスト数名と様々な会話が繰り広げられます。展開する会話は毎回違うものになるので、臨場感たっぷりのアトラクションです。

待ち時間は平日・休日共に平均40~50分です。トゥモローランドにあるアトラクションで、エントランスから近い位置にあるためディズニーランドの開園すぐは比較的混みやすくなります。開園から1~2時間後あるいは夜に訪れると空いている場合が多く、おすすめです。

ディズニーランド「スティッチ・エンカウンター」特集!見逃せないポイントを紹介のイメージ
ディズニーランド「スティッチ・エンカウンター」特集!見逃せないポイントを紹介
東京ディズニーランドには、大人気キャラクターであるスティッチとの会話が体験できるアトラクション「スティッチ・エンカウンター」があります。今回は、ディズニーランドの「スティッチ・エンカウンター」の魅力や指名されるポイント、楽しめるレストランなどをご紹介します。

第11位:ロジャーラビットのカートゥーンスピン

ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、トゥーンタウンにあるアトラクションです。黄色いタクシー「イエローキャブ」に乗り込み、ロジャーラビットを誘き出す悪党イタチを追いかけます。スピンしたり壁にぶつかったりするイエローキャブがハラハラドキドキさせる人気アトラクションです。

待ち時間は、平均して30分程です。夏休みや春休みなど子供が多く訪れる期間は、待ち時間が長くなる傾向にあります。

ディズニーランド人気アトラクションランキング10~6

ディズニーランドの人気アトラクションランキング10~6位までのランキングを紹介します。少しスリルを感じるものが目立つラインナップとなりました。

絵本をめくるかのように物語の世界を見ることができるアトラクションが多くランクインしています。生き生きとしたキャラクター達にきっと夢中になることでしょう。

第10位:ピノキオの冒険旅行

ファンタジーランドにあるピノキオの冒険旅行は、映画「ピノキオ」のストーリーをトロッコに乗って追いかけるアトラクションです。ピノキオが人間になるまでの冒険を体感することができます。

ディズニーランド開業当初からあるピノキオの冒険旅行は、世界中のディズニーランドの中でも日本で最初に登場したという珍しいアトラクションです。待ち時間は比較的短く、平均して25~30分程です。夜の時間帯や閉園前など待ち時間5分以下で乗れることもあります。

第9位:ピーターパン空の旅

ファンタジーランドにあるピーターパン空の旅は、海賊船型の吊り下げライドに乗って映画「ピーターパン」のストーリーを体感するアトラクションです。海賊船から臨むロンドンの夜景やピーターパンとフック船長の決闘など臨場感のある場面展開を楽しむことができます。

幼い頃読んだピーターパンのストーリーを体験できることから、ディズニーランドの中でも子供のみならず大人にも人気のアトラクションです。待ち時間は長めの傾向にあります。平均して40分程は見ておいた方が良いでしょう。

第8位:カリブの海賊

アドベンチャーランドのカリブの海賊は、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の元となったアトラクションです。大きなボード型のアトラクションに20名ほど乗り込み、16~18世紀頃のカリブの海賊達の日常を覗きに行きます。

2007年に映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」が公開となった後は、キャプテン・ジャック・スパロウを始めとする映画のキャラクター達がアトラクションの中に登場します。待ち時間は短めです。平均して10分前後で乗れることが多いでしょう。

第7位:バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

トゥモローランドにあるバズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、シューティングタイプのライドアトラクションです。スペースクルーザーと呼ばれるライドに乗り込んだゲストは、アストロブラスターという光線銃でターゲットを撃っていきます。

最終的に獲得スコアによりランキングが出るようになっており、競い合えるのが人気のポイントです。友達と挑戦すればかなり熱の入る戦いになること間違いなしのアトラクションでしょう。

人気アトラクションなので、待ち時間は長めです。平均して60分前後は見ておいた方が良いでしょう。夏休みなどの子供が多い時期は120分を超えることもよくあります。

第6位:ホーンテッドマンション

ファンタジーランドにあるホーンテッドマンションは、西洋風館のお化け屋敷です。3人乗りのライドに乗って館内を回ります。ホーンテッドマンションは999人のゴーストが住んでおり、訪れたゲストの中から1000人目を迎え入れようと企んでいます。

館内はひとりでに鳴るピアノや踊るゴーストの姿など不思議な仕掛けがたくさんあります。館を出る頃にはあなたの隣にもゴーストが寄り添っているかもしれません。

人気アトラクションですが、待ち時間は比較的短めで平均して30~40分程です。夜の時間帯はもっと短くなる傾向にあるので、雰囲気を増す意味も含めておすすめです。

ディズニーランド人気アトラクションランキング5・4

ディズニーランドの人気アトラクションランキング5位と4位を紹介します。ディズニーランド3大マウンテンとも言われるあのアトラクションががランクインしました。ずぶ濡れになるかならないかのスリリングさがクセになります。

第5位:ミッキーのフィルハーマジック

ファンタジーランドにあるミッキーのフィルハーマジックは、3D映像と共にディズニー映画の名曲を鑑賞できるシアター型アトラクションです。本来ならミッキーが指揮をするはずのコンサートですが、ドナルドが指揮を振りたがったために様々なトラブルを巻き起こしていくストーリーです。

3Dメガネを掛けて楽しむコンサートは、迫力満点で大人から子供まで楽しめます。3Dに合わせた香りや水など4Dの演出も豊富です。待ち時間は比較的短く平均で15~20分程です。

第4位:スプラッシュ・マウンテン

スプラッシュ・マウンテンは、ディズニーランド3大マウンテンと呼ばれる大人気のコースター型アトラクションです。クリッターカントリーにあります。映画「南部の唄」に登場するブレア・ラビットと共に旅をするというストーリーです。

スプラッシュ・マウンテンの醍醐味はなんと言っても最後の山場である滝つぼへの落下です。最高傾斜45度、落差16メートルへの滝つぼへと急降下します。一番前に座ればずぶ濡れ必至のスリル満点のアトラクションです。

スプラッシュ・マウンテンは大変人気なアトラクションなので、待ち時間はとても長いです。平均して60分以上は待つ覚悟で臨みましょう。ファストパスを取って効率良く乗ることをおすすめします。

ディズニーランド人気アトラクションランキング3・2

ディズニーランドの人気アトラクションら3位と2位を紹介します。子供から特に大人気のあのキャラクターのアトラクションランクインしました。子供に特に人気で、家族で訪れたならぜひ一度は乗りたいアトラクションです。

第3位:プーさんのハニーハント

第3位はファンタジーランドにあるプーさんのハニーハントです。はちみつポッドに乗ってプーさんとはちみつを探しに行くライド型アトラクションです。スタンバイゾーンも絵本を潜り抜けていくような作りになっており、プーさんの世界へページをめくるかのように入り込んでいけます。

アトラクションの内容だけでなく内装やアトラクションに出てくるプーさんの愛らしさから、ランキングベスト3に食い込みました。ディズニーランドに来たなら必ず乗りたい!という声が多いのも納得の楽しい且つ可愛いアトラクションです。

待ち時間は長めで、平均して60分程です。休日は90分を超えることもあるので子供連れの人は朝一番にファストパスを取ることをおすすめします。

第2位:ビックサンダー・マウンテン

ランキング第2位は、ディズニーランド3大マウンテンの2つ目であるビッグサンダー・マウンテンは、ウエスタンランドにあります。鉱山列車型のコースターに乗り込み、鉱山の岩肌スレスレをハイスピードで駆け抜けるジェットコースターです。

くねくねとカーブするコースを颯爽と走るコースターは非常にスリリングで爽快感があります。ビッグサンダー・マウンテンは落下もそれほど無く、時速も3大マウンテンの中では一番遅いので3大マウンテン初心者にはおすすめのコースターです。

非常に人気のアトラクションなので、待ち時間は非常に長いです。休日は90分を超えることも当然といった人気の高さです。ファストパスを取って乗ることをおすすめします。

ディズニーランド人気アトラクションランキング1

ディズニーランドの人気アトラクションの1位を紹介します。1位は不動の人気を誇る、宇宙空間を駆け抜けるかのようなあのハイスピードコースターです。ディスにーランドに来たなら必ず乗りたい!と誰もが思うほどの高揚感が味わえます。

第1位:スペース・マウンテン

ディズニーランド3大マウンテンの中から堂々のランキング一位を獲得したのがトゥモローランドにあるスペース・マウンテンです。屋内に設置されたコースを駆け抜けるジェットコースターです。

星のようなライトを灯しているだけの暗闇を最高時速48キロで駆け抜けます。どこで曲がるのかどこで落下するのかわからないというスリルがアトラクションの高揚感をより高めます。

開業当初からある大人気アトラクション

開業当初から存在するアトラクションですが、その人気は落ちるどころか現在もなお絶好調です。その人気を証明するかのように待ち時間は平均して60分程、休日になれば100分を超えることもよくあります。ファストパスを取って他の3大マウンテンと共に効率よく回ることをおすすめします。

ディズニーランドおすすめのモデルコースは?

ディズニーランドはたくさんのアトラクションやショー、パレードがあります。限りある時間であれもこれも全部楽しみたい!と誰しも思うのではないでしょうか。

そんなあなたのために、今回はディズニーランド攻略のおすすめのモデルコースを紹介します。2つのパターンでモデルコースを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ディズニー3大マウンテン制覇コース

せっかく来たのならディズニーランド3大マウンテンはやはり制覇したいという人のためのモデルコースです。攻略法としてはファストパスを駆使することです。

また、ディズニーランドの開園すぐに入場することで攻略できる確率はかなり高まります。人気アトラクション制覇のために少し早起きして頑張ってみてはいかがでしょうか。

1:入園後スペース・マウンテンのファストパスを取る

モデルコース最初の手順として、まずディズニーランドへ入園してすぐにスペース・マウンテンのファストパスを取りましょう。今はディズニーリゾート公式アプリでファストパスが取れるので、アトラクションの側まで行く必要がありません。

ファストパスを取るためやアトラクションにいち早く並ぶためにディズニーランド内を走る行為が散見されます。開園すぐは特によく見られる行為ですが、非常に危険なのでやめましょう。

2:すぐにスプラッシュ・マウンテンに乗る

スペース・マウンテンのファストパスを取ったらすぐにスプラッシュ・マウンテンに向かいましょう。開園すぐはどのアトラクションもあまり人が詰めかけていないため、人気アトラクションでも待ち時間が少なく済みます。

入園後すぐに3大マウンテンの内のひとつに乗ってしまうことがこのモデルコースの攻略の肝です。朝からジェットコースターに乗れば気分も格段に上がること間違いなしです。

3:ビックサンダー・マウンテンのファストパスを取る

先ほど取得したファストパスから2時間経過すると次のファストパスが取れるようになります。スプラッシュ・マウンテンに乗ってディズニーランドの中を少し見て回ると2時間はあっという間です。

ビッグサンダー・マウンテンのファストパスが取れたなら3大マウンテンのモデルコースを攻略したのも同然です。おめでとうございます。

4:スペース・マウンテンに乗る

満を持してスペース・マウンテンに乗りましょう。ファストパスの時間内に必ず訪れるようにしてください。時間が過ぎてしまうとせっかくのファストパスが無効になってしまいます。

ディズニーランドは楽しくて時間を忘れてしまいそうになりますが、モデルコース攻略のために時計には注意して楽しみましょう。3大マウンテンを攻略した後は、お好みのアトラクションに乗って引き続きパークを満喫してください。

ファストパスとパークを楽しむコース

2つ目のモデルコースは、ファストパスとパークを存分に楽しむコースです。たくさんのアトラクションを攻略しつつパークを楽しむモデルコースに重要なのは、ファストパスを駆使することです。

また、待ち時間の間ずっと並ばなくて済むのでパーク内のアトラクション以外の楽しみも増えます。待ち時間が少ないものはどんどん並んで乗り、目安として待ち時間が40~50分を超えるものはファストパスを取る攻略法がおすすめです。

ファストパスを取る際は、利用可能な時間帯にも気をつけましょう。ファストパスの利用可能時刻がどんどん進んでいくアトラクションは、早くにファストパス発券終了の可能性があります。

ファストパスの利用可能時刻の動きを見比べて優先度が高いものから発券していくことが、このモデルコース攻略の満足度を高めることになるでしょう。

ファストパスの時間まで食事やパーク内を楽しもう

ファストパスの時間まではレストランやカフェで食事をしたり待ち時間の少ないアトラクションに乗ったりとディズニーランドを満喫しましょう。時間の都合が合えばショーやパレードを見ることもできます。

ファストパスによって人気のアトラクションの待ち時間を無くすことで、ディズニーランドで楽しめることがどんどん増えるのです。ディズニーランドの待ち時間攻略ために、あなたに合ったモデルコースを参考にしてみてください。

ディズニーランド・待ち時間短縮攻略法

ディズニーランドでの待ち時間は、必ず付きまとう問題です。待ち時間をいかに短縮するかがどれだけたくさんのアトラクションを攻略できるかに密接に関わってきます。優先順位と行動範囲を明確にして臨むことが攻略のポイントです。

同時に2つの事を行いながら回る

ディズニーランドでの待ち時間短縮のポイントは、2つの事を同時進行させることです。例えば、ファストパスを取ったらその利用時刻までに食事をしたり写真を撮ったりします。そして、ファストパスを利用あるいは先程のファストパス取得から2時間経ったら次のファストパスを取ります。

その待ち時間で他のアトラクションへ行くといった調子です。先程のモデルコースと同じく、ひとつのアクションを起こしたなら次に起こすアクションを決めてしまうことが攻略に大事な要素です。

ディズニーリゾート公式サイトやディズニーランドの当日のスケジュール情報が載る「TODAY」を確認し、どれに乗りたいか・何が見たいか・優先順位はどれが一番高いかを明確にすると攻略がスムーズです。友達やカップルで行く際は、以上の3点を共有しておくことをおすすめします。

ディズニーランドの人気アトラクションを回ろう!

ディズニーランドには数々の人気アトラクションがあります。せっかく来たのなら出来るだけ多くのアトラクションに乗りたいものです。今回のモデルコースを参考に、早速ディズニーランドでの1日の計画を練りましょう。夢と魔法の国でたくさんのハピネスがあなたを待っています!

tasosso
ライター

tasosso

三重県出身、千葉県在住のtasossoです。趣味は映画を観ることと手作りのカードやアルバムを作ることです。レストラン勤務の経験からグルメ大好き、お酒も大好きです!みなさまがワクワクするような記事を書いていけたらと思います。よろしくお願いします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング