ディズニーランド開園時間の秘密を調査!オープンが早まるときの確認方法や攻略法は?

ディズニーランド開園時間の秘密を調査!オープンが早まるときの確認方法や攻略法は?

東京ディズニーランドでは正式な開園時間は決まっておらす、日によって開園時間が変わります。早い開園時間の予定よりもさらに早くオープンすることもあれば、とても遅い日もあります。今回は、そんなディズニーランドの開園時間の秘密について、攻略法などをご紹介します。

    本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

    記事の目次

    1. 1.ディズニーランドは開園時間が決まっていない?
    2. 2.ディズニーランドの基本的な開園時間は?
    3. 3.ディズニーランド開園時間は時期によって変化する
    4. 4.ディズニーランドで閉園時間が早まる日は?
    5. 5.ディズニーランドに一足早く入園するには?
    6. 6.ディズニーランドの開園時間は公式サイトで事前確認を

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ディズニーランドは開園時間が決まっていない?

    ディズニーランド
    Photo byrgrivas10

    夢の国として多くの人が集まる東京ディズニーランドですが、実はディズニーランドでは正式な開園時間が決まっておらず、時期などによって開園時間が変化することがあります。

    そのため、以前に訪れた時には8時オープンだったとしても、次に訪れた時には9時オープンだったなどということも珍しくはありません。開園時間をよく確認しておかないと、戸惑ってしまう可能性があります。

    東京ディズニーランドでは、どのような時に開園時間が早まり、どのような時には開園時間が遅くなるのでしょうか。また、予定の開園時間よりもさらに早くオープンする秘密は、何なのでしょうか。

    東京ディズニーランドはだいたいのオープンの時間は決まっていますが、時期や日によって開園時間が1~2時間ほど違うことがあります。

    ただ全国各地にある多くのテーマパークや遊園地では開園時間は決まっているのに、ディズニーランドではなぜ日によって開園時間が変化するのでしょうか。

    そこでディズニーランドの開園時間が変化する秘密や、他のゲストよりも一足先にパーク内に入場するための方法など、攻略法についてもご紹介していきます。

    ディズニーランドの基本的な開園時間は?

    時間
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ディズニーランドには決まった開園時間はないのですが、基本的な開園時間としては9時です。しかし平日でも開演時間前から長蛇の列ができるため、混雑緩和を目的に開演時間を前倒しにする傾向があります。

    なおここ最近は9時オープンはほとんどなく、「8時15分~8時45分」で前倒しに開演していることが多いです。しかし開園時間が早まることについて、公式サイトまたは公式SNSで事前に告知されることはありません。

    ただしパークエントランスにいれば当日の開演時間に関する告知アナウンスがあるので、早めに現地に到着しエントランスで待機していれば、最新の開演時間をいち早く入手することが可能です。

    最新の開園時間の確認方法

    開演時間は、パークエントランスのアナウンスで告知されます。ですから最も確実なのは「現地で直接入手」なのですが、ディズニーファン同士が最新情報を共有するX(旧・Twitter)ハッシュタグ「TDR_now」を使えば現地にいなくても確認ができます。

    「TDR_now」は、ファン同士で当日の開演時間や最新の混雑状況をシェアするもので、パークに関する様々な最新情報も共有されています。そのため現地に到着する前に当日の開演時間を確認したい場合は、Xの利用がおすすめです。

    なおディズニーホテルに宿泊する場合には、ホテルスタッフに聞けば開演時間を事前に教えてもらうことができます。また客室内にあるテレビでもチェックができます。しかもこのサービスはホテル宿泊者限定なので、当日ホテルを利用するならおすすめです。

    東京ディズニーランド

    周辺のホテル予約プランを探そう!
    一休.comで探す
    じゃらんで探す

    ディズニーランド開園時間は時期によって変化する

    Photo by atk1983

    ディズニーランドの開園時間が変化する秘密は、休日や連休などのゲストが多くなる時期には早くなり、ゲストが少ない平日や閑散期には遅くなるなど、人の多さによって開園時間を設定しているからです。

    開園時間が早くなるほどその日は混雑している可能性が高く、開園時間に出遅れてしまうとすでに入場制限がかかってしまっているという可能性もあるので、注意が必要です。

    ディズニーランドの開園時間が変化する秘密について、オープンが早まる場合、遅くなる場合などの攻略法をご紹介します。

    開園時間前の混雑が激しくゲストの安全に影響がある場合

    ディズニーランド
    Photo by Norisa1

    東京ディズニーランドでは、休日や連休には多くのゲストが訪れ、開園時間前からたくさんの人がエントランスに列を作って並んでいます。

    そんな時期には基本的にディズニーランドは最も早い開園時間の8時にオープンするのですが、それでもあまりに開園時間前の混雑が激しいと、予定の時間よりも5~15分ほどオープンを早めることがあります。

    東京ディズニーランドでは、本来予定していた開園時間よりも早い時間にオープンすることがあるのですが、その秘密が「あまりに混雑が激しい」という場合です。

    ディズニーランド
    Photo by atk1983

    混雑が激しく、人が多すぎるとトラブルが起こったり、ゲストの身の安全に影響がある可能性が出てくるからです。オープンが早まる場合、アナウンスによってゲストに知らされます。

    通常の開園時間よりも早くディズニーランドに入ることができると嬉しいかもしれませんが、その分混雑しているということを意味するので、覚悟しておいた方がいいかもしれません。

    また、オープンが早まった日はその分たくさんの人がディズニーランドに訪れているということなので、人が多い場合は開園後すぐに入場制限がかかることもあり、出遅れるとなかなか入場できなくなってしまいます。

    閑散期やイベント準備などがある場合の開園時間の変更

    ディズニーランド
    Photo by atk1983

    ディズニーランドでは人が多くなる時期には開園時間が早くなる傾向がありますが、オープンが遅くなる秘密は、逆に人が少ない閑散期や平日などです。

    ディズニーランドでは、休みや連休が少ない1月、6月、7月が閑散期といわれていますが、7月は後半になると学生が夏休みに入るので、少し混雑することがあります。

    また、新しいイベントの準備のために人気アトラクションがしばらくの間休止することになると、休止前にアトラクションを楽しみたい方が多く訪れ、通常の開園時間よりも早い時間に変更される場合もあります。

    ディズニーランド アトラクション
    Photo by atk1983

    新しいイベントが始まると、初日などはさらにイベントを楽しむために多くの人が集まり、大混雑が予想されます。初日以外でも、イベント期間中は人が多いので、開園時間を早めることがあります。

    新しいイベントを楽しむための攻略法としては、オープンが早いことが多いので、他のゲストに負けないよう早めに列に並んでおくといいでしょう。

    1月の平日はまれに10時オープンという日も

    カレンダー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    年末年始の連休が明けた1月は特にディズニーランドでは人が少なく、閑散期でも特に訪れる人が減ります。平日ともなると、さらに人は少なくなります。

    ディズニーランドでは8時~9時前の間にオープンすることがほとんどなのですが、まれに10時というとても遅い時間にオープンすることがあり、その秘密が人が特に少ない1月の平日です。

    開園時間が10時となっている日はとても人が少なく、混雑することも滅多にないため、無理に開園時間前からエントランスに並ばずに、ゆっくり行ってもスムーズに入園できるでしょう。

    東京ディズニーランド

    周辺のホテル予約プランを探そう!
    一休.comで探す
    じゃらんで探す

    ディズニーランドで閉園時間が早まる日は?

    営業時間
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ディズニーランドでは日によって変わる開園時間とは違い、閉園時間は基本的に22時と決まっています。しかし、そんなディズニーランドの閉園時間も早まることがあります。

    閑散期などで人が少なすぎる場合などにもまれに閉園時間が早まることがありますが、その他にもあらかじめ閉園時間が早まることが決まっている日があります。

    ディズニーランドの閉園時間が早まる日の秘密について、どのような場合に閉園時間が早まるのか、閉園時間が早まる理由など攻略法をご紹介します。

    貸切プログラムがある場合

    ディズニーランド
    Photo byLeslin_Liu

    ディズニーランドの閉園時間が早まる日は、基本的に貸切プログラムがある場合が多いです。貸切プログラムがある日は、通常22時閉園のところ、18時頃に閉園してしまいます。

    閉園時間が早まるのは、閉園後のディズニーランドは貸切プログラムでディズニーランドを貸し切ったゲストが、他のゲストに邪魔されずにゆっくりと楽しむためです。

    ディズニーランド
    Photo byLauraTara

    貸切プログラムがある日などは、ディズニーランドの公式サイトで確認することができ、開園時間と同時に閉園時間もチェックすることができます。

    人が少ない時期などの場合は、閉園時間が早まっても満足するまでディズニーランドを楽しめるかもしれませんが、人が多いと待ち時間なども長く、閉園時間が早いと思うように満喫できないこともあります。

    貸切プログラムなどで閉園時間が早まる日を避けたい方のための攻略法としては、事前に公式サイトを確認しておき、閉園時間が遅い日を選ぶようにしましょう。

    「JCBマジカル」

    クレジットカード
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    「JCBマジカル」とは、通常は非常に混雑する時期であるクリスマスのディズニーランドを、貸切ることができる特典が当たるキャンペーンです。

    「JCBマジカル」では、ディズニーランドの貸し切りの他にも、ディズニーランドホテルの宿泊や年間パスポート、パークチケットなども当選します。

    キャンペーンに参加するには、まずJCBカードをキャンペーン参加に登録し、利用金額1万円を1口として、希望のキャンペーン特典に応募します。

    クリスマス
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    「JCBマジカル2023」のキャンペーン期間は2022年12月23日から2023年6月15日までで、キャンペーン期間中に多くの金額を使えば使うほど、当選する可能性が高くなります。なおJCBマジカルは毎年開催なので、当選するまで何度でもチャレンジできます。
    ※JCB公式HPより、JCBマジカル2023のキャンペーンの応募終了

    JCBマジカルに応募ができる対象カード
    カードの特徴 対象カードの例
    JCBが発行しているクレジットカード
    • JCBカード
    • 楽天カード
    • イオンカード
    • ファミマTカード
    • マネックスカード
    イオンが発行しているがカードにJCBロゴがある
    • イオンカードセレクト
    • イオンカードセレクトデビットカード
    楽天銀行デビットカードにJCBロゴがある
    • 楽天銀行デビットカード

    ディズニーランドの「アフター6」の楽しみ方!チケット料金やおすすめプランなどのイメージ
    ディズニーランドの「アフター6」の楽しみ方!チケット料金やおすすめプランなど
    ディズニーランドでの楽しみ方の一つに「アフター6」があることをご存じですか。知っているけど利用したことがない方、楽しみ方がわからないという方は必見です!今回はディズニーランドの「アフター6」で存分に楽しむおすすめの方法や、チケットの値段などをご紹介します。

    ディズニーランドに一足早く入園するには?

    ディズニーランド
    Photo bygpjefrain

    ディズニーランドでは開園時間になっても、そこから入園が始まるため、開園時間になったからといってすぐにパーク内に入園できるというわけではありません。

    入園する準備が整っていないと、開園時間になってからも入園までに時間がかかってしまい、予想よりも入園時間が遅くなってしまう場合があります。

    開園時間になってから、ディズニーランドに遅れることなく少しでも早く入園するための秘密の攻略法をご紹介していきます。

    空いているゲートや保安検査場の列に並ぶ

    ディズニーランドでは、必ず保安検査場で持ち物検査(荷物検査)があります。しかもディズニーランドは保安検査を受けなければ、入場待ちの列に並べません。そのため3か所ある保安検査場のどこを利用するかが、いち早く入場するポイントです。

    ディズニーランドの保安検査場
    舞浜駅側保安検査場 駅スロープを降りてすぐの検査場
    中央保安検査場 ディズニーランドホテル入口前にある検査場
    駐車場側保安検査場 ディズニーランド専用駐車場から最も近い検査場

    通年で混雑が起こりやすいのが「舞浜駅側保安検査場」「駐車場側保安検査場」です。ただこの2か所も閑散期には比較的列が少ないので、列が短い場合は移動しやすい保安検査場を利用するのが良いでしょう。

    しかし到着時、すでに長い行列ができていた場合には、中央保安検査場がおすすめです。中央保安検査場も繁忙期には長い列ができますが、舞浜駅側や駐車場側と比較すると比較的すいていることが多いので、少しでも早く入場ができる可能性があります。

    あらかじめチケットを買っておく

    チケット
    Photo byigorovsyannykov

    東京ディズニーランドではメインゲートへの入場後、チケットを購入するスペースと入場ゲートに別れており、チケットを持っていない方はチケットを購入してから入場ゲートに並びます。

    チケットがないと入場できないのは当然ですが、チケットを購入するためのチケットブースにもたくさんの人が並んでおり、エントランスに入場できてもチケットを購入するまでにも時間がかかります。

    もちろん入場ゲートも入場するための人が多く並んでいるので、チケットを購入してもすぐにパーク内に入場できるわけではなく、結構な時間ロスになってしまいます。

    スマホ
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    チケットブースに並ぶ時間を省略するためにも、入場チケットはあらかじめ当日までに購入しておくといいでしょう。また、最近ではオンラインでの入場チケットもあり、スマホがあれば購入することができます。

    スマホでのオンラインの入場ゲートの購入も難しい事ではなく時間もあまりかからないので、こちらは入場ゲートに並んでいる間に済ませることができます。

    少しでも早くパーク内に入場するための攻略法として、事前にチケットを購入しておく、もしくはオンラインでの購入で、すぐに入場ゲートに並び、チケットブースでの待ち時間をなくしましょう。

    特定のディズニーホテルに宿泊すると受けられる特典「ハッピーエントリー」を利用する

    画像出典:一休.com

    東京ディズニーランド®ホテル

    一休.comで見る

    一般のゲストよりも早くパーク内に入場することができる攻略法として、「ハッピーエントリー」という特典もあります。

    「ハッピーエントリー」では、通常のゲストよりも15分早くパーク内に入場することができ、一部のショップやアトラクションを利用できたり、ファストパスの発券なども可能です。

    最初の15分間は、パーク内には「ハッピーエントリー」を利用しているゲストしかいないのでとてもスムーズに行動することができ、アトラクションにもすぐに乗ることができるでしょう。

    ハッピーエントリーのサービス詳細
    サービス利用料金 無料
    入園可能時間
    • 平日/8時15分
    • 土日祝/8時
    対象ホテル
    • アンバサダーホテル
    • ホテルミラコスタ
    • ディズニーランドホテル
    • トイストーリーホテル
    • セレブレーションホテル
    利用可能日
    • ホテルチェックイン日を除く滞在日
    • チェックアウト日

    東京ディズニーランド

    周辺のホテル予約プランを探そう!
    一休.comで探す
    じゃらんで探す

    以前の「ハッピーエントリー15」との違い

    Photo byPexels

    「ハッピー15エントリー」とは、2022年10月まで(コロナ渦による休止期間も含む)実施していたもので、2023年からは「ハッピーエントリー」となっています。

    ハッピーエントリーとハッピー15エントリーの共通点

    • 指定ホテルの宿泊者である
    • 一般ゲストより15分早く入場ができる
    • 一般ゲストより早くアトラクションの列に並べる
    • スタンバイパスおよびプライオリティパスが、一般ゲストより早く取得できる
    • 一般ゲストよりエントリー受付が早くできる
    • 一般ゲストよりプレミアアクセスの購入が早くできる

    ハッピーエントリートハッピー15エントリーの違い
    違いがある項目 ハッピーエントリー(2023年~) ハッピー15エントリー(~2022年10月)
    入場可能なエリア 全エリア 一部エリアに限定
    アトラクション 全アトラクション乗れない 一部のアトラクションで乗れる

    ディズニーランドの開園時間は公式サイトで事前確認を

    ディズニーランド
    Photo by HIRAOKA,Yasunobu

    ディズニーランドの開園時間は時期や日によって変化し、閉園時間も貸切プログラムなどによって早まることがありますが、公式サイトで事前に確認しておくことができます。

    当日に開園時間や閉園時間に戸惑ってしまわないための攻略法としても、事前に東京ディズニーランドの公式サイトで開園時間、閉園時間をしっかり確認しておき、時間に余裕をもって東京ディズニーランドを楽しみましょう。

    inoue
    ライター

    inoue

    こちらもいかがですか?

    人気記事ランキング