ディズニーランドのジェットコースター大特集!絶叫系の種類や待ち時間の情報も!

ディズニーランドのジェットコースター大特集!絶叫系の種類や待ち時間の情報も!

日本一のテーマパークディズニーリゾート内にある東京ディズニーランドのジェットコースターを特集します。各アトラクションの魅力や、種類、待ち時間、身長制限など、子供から大人まで楽しめる東京ディズニーランド内のジェットコースターの気になる情報を解説していきます。

記事の目次

  1. 1.ディズニーランドのジェットコースターは怖い?
  2. 2.ディズニーランドのジェットコースターを紹介!
  3. 3.ジェットコースター①:ビッグサンダー・マウンテン
  4. 4.ジェットコースター②:スプラッシュ・マウンテン
  5. 5.ジェットコースター③:ガジェットのゴーコースター
  6. 6.ジェットコースター④:スペース・マウンテン
  7. 7.ディズニーランドのジェットコースター・FPについて
  8. 8.ディズニーランドで怖いと評判のアトラクションも紹介
  9. 9.狙い目はディズニーランド開園直後
  10. 10.ディズニーランドでジェットコースターを楽しもう!

ディズニーランドのジェットコースターは怖い?

Photo byharryHermione

日本一のテーマパークといえる日本人なら誰もが知っている「東京ディズニーランド」ですが、「東京ディズニーランド」内には数多くのアトラクションが存在します。子供から大人までたのしめる「東京ディズニーランド」の中でも今回は「ジェットコースター」に焦点を当てていきます。

「東京ディズニーランド」のジェットコースターは怖いのかどうかといいますと、通常の遊園地の絶叫マシーンが大丈夫な方なら問題ありません。スリルを感じられますが、子供から大人まで皆さんで楽しく叫びながら、乗ることができます。

Photo byPexels

また、「東京ディズニーランド」の雰囲気と景色を楽しみながらジェットコースターに乗ることができますので、遊園地のジェットコースターや絶叫マシーンは怖いけど乗ってみたい、という方の入門として乗るのもおすすめです。

ディズニーランドのジェットコースターを紹介!

Photo byorange31

それでは、これから「東京ディズニーランド」のジェットコースターをご紹介させていただきます。何種類のジェットコースターが「東京ディズニーランド」にあるのかを解説いたします。

ディズニーランドのジェットコースターは4つ

Photo by ume-y

「東京ディズニーランド」のジェットコースターは全部で4種類です。沢山のアトラクションがある「東京ディズニーランド」で4種類と少なめとなっています。

逆に上手くディズニーランドのパーク内を回ることが出来れば1日で全ての種類のジェットコースターに乗ることも可能です。

ディズニーランドの4種類のジェットコースターは違うコンセプトのアトラクションとなっているため、それぞれのジェットコースターを満喫できます。室内タイプから、室外タイプまで様々な種類のジェットコースターになっています。

長蛇の列ができることも覚悟しよう!

フリー写真素材ぱくたそ

毎日大盛況の「東京ディズニーランド」ではジェットコースターが大人気で、学生やカップルなど、沢山の人が常に並んでいます。ジェットコースターの種類は4種類なので、その分行列も覚悟の上です。1時間は最低でも並ぶ事が予想されます。

ジェットコースター①:ビッグサンダー・マウンテン

Photo by ume-y

まずはじめにご紹介させていただく「東京ディズニーランド」のパーク内にあるジェットコースターアトラクション1つ目は「ビッグサンダーマウンテン」です。「ビッグサンダーマウンテン」は3大マウンテンの1つと呼ばれています。

ジェットコースター「ビッグサンダーマウンテン」は「東京ディズニーランド」のパーク内のエリア「ウエスタンランド」内に位置します。ディズニーランド内の古き良き西部劇時代のアメリカのエリアです。

絶叫系の種類:スピード感が怖い

Photo byorange31

「ビッグサンダーマウンテン」のジェットコースターの特徴は巨大な鉱山をトロッコに乗って駆け抜ける室外型のアトラクションです。鉱山にいる野性の小動物や化石などを横目に走るジェットコースタータイプのアトラクションです。絶叫系の種類でいうと、速度の速いスピード系です。

ジェットコースター「ビックサンダーマウンテン」はアメリカ合衆国のアリゾナ州セドナにある「サンダーマウンテン」を外観上のモデルにした絶叫マシーンです。ディズニーランドでは、1987年7月にオープンしました。

Photo by ume-y

「ビッグサンダーマウンテン」は室外型ジェットコースターなので、昼間と夜で違う雰囲気を味わう事が出来るジェットコースタータイプのアトラクションです。運が良ければディズニーランドのパレードや、花火を乗車中に見ることができます。

利用制限及び身長制限

Photo byJulius_Silver

東京ディズニーランドの「ビッグサンダーマウンテン」の身長の利用制限ですが、身長102cmに満たない方はジェットコースターに乗車できないのでご注意ください。乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方も乗車出来ません。

高血圧の方、心臓や頸椎、くびなどに疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、妊娠中の方、高齢の方もジェットコースターに乗車する事が、出来ませんのでご注意下さい。

東京ディズニーランドでは上記の身長条件を満たしていれば、子供の方も乗ることが出来るので、親子で乗ったり、カップルで乗ったり、皆で乗って楽しむことができます。

待ち時間の目安

Photo by Kentaro Ohno

「ビッグサンダーマウンテン」の待ち時間は50分〜120分ほどです。ディズニーランドの3大マウンテンの中では唯一の室外ジェットコースターのため、比較的待ち時間が少ない印象となっております。時間に余裕を持って並ぶのがおすすめです。

「ビッグサンダーマウンテン」はファストパスの対象のジェットコースターです。ディズニーランドでファストパスを入手して短い待ち時間でジェットコースターに乗ることも可能なので大変おすすめです。

最高速度

Photo by ysishikawa

ディズニーランドの「ビッグサンダーマウンテン」の最高速度は58kmほどです。ジェットコースターの体感速度はもっと早く感じますが、そこま早いものではないので、ジェットコースターの入門には大変おすすめです。爽快感がたまりません。

「ビッグサンダーマウンテン」のあるエリア「ウェスタンランド」には射的場や、「カントリーベアーシアター」等もあるので、乗車後は射的に挑戦するのもおすすめです。射的をクリアすると、ディズニーランドのキャラクターのバッヂをもらうことができます。

ジェットコースター②:スプラッシュ・マウンテン

Photo by sⓘndy°

続いて、ご紹介させていただく「東京ディズニーランド」のパーク内にあるジェットコースターアトラクション2つ目は「スプラッシュマウンテン」です。「スプラッシュマウンテン」はディズニーランドの3大マウンテンの1つと呼ばれています。

「スプラッシュマウンテン」は「東京ディズニーランド」のパーク内にある「クリッターカントリー」というエリアの中に位置します。「クリッターカントリー」はアメリカ河の畔にある小動物達の郷をテーマにしているディズニーランドのエリアです。

絶叫系の種類:浮遊感がすごい

Photo by Norisa1

「スプラッシュマウンテン」は、皆さん1度は媒体等で見たことがあるかと思いますが、滝の上からいばらに向かって一直線に落ちるジェットコースターです。速さよりも浮遊感を味わう事のできるジェットコースターです。絶叫系の種類で言うと、落下系です。

丸太ボートでうさぎどんときつねどんが主人公のディズニー映画『南部の唄』の世界を楽しみ、落差16mの滝を丸太ボートでそ最大傾斜45度で落ちていきます。絶叫系ジェットコースターのイメージがありますが、ウサギをはじめ、クマ、キツネなど、可愛い動物たちの歌等も楽しむことができます。

利用制限及び身長制限

Photo bysarawales

ディズニーランドの「スプラッシュマウンテン」の身長利用制限ですが、身長90cmに満たない方は乗車できないのでご注意ください。ジェットコースターに1人で座って安定した姿勢を保てない方も乗車出来ません。

高血圧の方、心臓や頸椎、くびなどに疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、妊娠中の方、高齢の方もジェットコースターに乗車する事が、出来ませんのでご注意下さい。身長制限は他のディズニーランドの3大マウンテンに比べて低いのでおすすめです。

待ち時間の目安

Photo by Kentaro Ohno

「スプラッシュマウンテン」の待ち時間は60分〜180分ほどです。3大マウンテンの中では子供にも大人気のアトラクションのため、比較的待ち時間が長い印象となっております。時間に余裕を持って並ぶのがおすすめです。

ディズニーランドの「スプラッシュマウンテン」もファストパス対象の乗り物となっていますので、ディズニーランドでファストパスを取得すれば、短い待ち時間でジェットコースターに乗ることができます。

Photo by atk1983

「スプラッシュマウンテン」は室内型のジェットコースターです。待っている間、室内で並ぶことができ、ディズニーランドらしく森の動物たちが映画の解説してくれていたりするので、待つのもおすすめです。

最高速度

Photo byAG2016

「スプラッシュマウンテン」の最高速度は64kmほどです。体感速度はもっと早く感じます。落下時に記念写真を撮影してもらえるので、皆でわいわいポーズを撮りながら落下するのが大変おすすめです。

記念撮影をした後の写真は、降車後にフレーム付きの写真をキャストが販売してくれているので、そこで購入することが可能です。思い出に1枚買うことがおすすめです。

「スプラッシュマウンテン」は速度も速く落下もするので怖いイメージがありますが、落下した後に見ることができる笑いの国は「スプラッシュマウンテン」に乗った人全員が幸せな気持ちになれるのでおすすめです。

ジェットコースター③:ガジェットのゴーコースター

Photo byAlexas_Fotos

続いて、ご紹介させていただく「東京ディズニーランド」のパーク内にある絶叫ジェットコースターアトラクション3つ目は「ガジェットのゴーコースター」です。「ガジェットのゴーコースター」は子供でも楽しめるジェットコースターです。絶叫の種類でいうと、スピード系です。

「ガジェットのゴーコースター」は「東京ディズニーランド」のパーク内にある「トゥーンタウン」というエリア内に位置します。「トゥーンタウン」はディズニーランドのキャラクターたちが住む街をテーマにしたエリアです。

絶叫系の種類:程よい怖さ

Photo byClker-Free-Vector-Images

「ガジェットのゴーコースター」はディズニーランドの他の絶叫ジェットコースターに比べると比較的に怖くなく、速度もそこまで早くないため、程よい恐さのジェットコースターとなっています。小さな子供でも乗ることができます。

「ガジェットのゴーコースター」は、ディズニーランドのトゥーンタウンの天才発明家、ガジェットがつくったドングリの形のジェットコースターで子供も楽しく乗ることができるジェットコースターです。

利用制限及び身長制限

フリー写真素材ぱくたそ

「ガジェットのゴーコースター」の身長の利用制限ですが、身長90cmに満たない方はジェットコースターに乗車できないのでご注意ください。ジェットコースターに1人で座って安定した姿勢を保てない方も乗車出来ません。比較的に小さい身長の方でも乗ることができます。

ディズニーランドでは高血圧の方、心臓や頸椎、くびなどに疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、妊娠中の方、高齢の方もジェットコースターに乗車する事が出来ませんのでご注意下さい。子供向きの絶叫ジェットコースターですが、大人の方でもかなり楽しむことができます。

待ち時間の目安

フリー写真素材ぱくたそ

「ガジェットのゴーコースター」の待ち時間は20分〜40分ほどです。ディズニーランドの3大マウンテンに比べると、比較的待ち時間が短い印象となっております。ただし、唯一ファストパスがないジェットコースターのため、時間に余裕を持って並ぶのがおすすめです。

ディズニーランドのエリア「トゥーンタウン」はミッキーやミニーとその仲間たちの雰囲気がとてもかわいいエリアです。待ち時間もディズニーランドの世界観を楽しめるので、そこまで退屈することなく待てるのでおすすめです。

最高速度

Photo byalan9187

「ガジェットのゴーコースター」のジェットコースターの最高速度は35kmほどです。そこまで速度も早くありませんので、親子で一緒に乗り、楽しむことができるジェットコースターとなっています。

ジェットコースター④:スペース・マウンテン

Photo bynextvoyage

続いて、ご紹介させていただく「東京ディズニーランド」のパーク内にある絶叫ジェットコースターアトラクション4つ目は「スペースマウンテン」です。「スペースマウンテン」は3大マウンテンと呼ばれるアトラクションの1つです。絶叫の種類はスピード系と落下系です。

「スペースマウンテン」は「東京ディズニーランド」パーク内の「トゥモローランド」というエリア内に位置します。ディズニーランドの「トゥモローランド」は近未来の宇宙をイメージしたエリアとなっています。

Photo by atk1983

「トゥモローランド」は近未来をテーマにしているため、スペースマウンテン以外にも、「スターツアーズ」や、「バズライトイヤーのアストロブラスター」や「スティッチエンカウンター」や「モンスターズインクライド」など、宇宙の映画をテーマにしたアトラクションが多数あります。

絶叫系の種類:暗闇が怖さを増す

フリー写真素材ぱくたそ

ディズニーランドの「スペースマウンテン」は銀河系や流星群の間をハイスピードで駆け抜けるスリリングな宇宙旅行となっており、暗闇の中を急発進、急転回で駆け抜ける絶叫ジェットコースターのため、スリル満点なジェットコースターです。

明るいところよりも、暗闇の方が、怖く感じるため、他のディズニーランドの3大マウンテンのジェットコースターより、怖く感じることが多いジェットコースターです。

ディズニーランドのスペースマウンテンのジェットコースターのレールはすべて屋内に設置され照明を落としてレールを見えなくしており、宇宙空間を飛行しているように感じさせるべく演出しています。急カーブが激しく絶叫間違いなしです。

利用制限及び身長制限

Photo bygeralt

ディズニーランドのジェットコースター「スペースマウンテン」の身長制限は102cmです。身長制限も1番高いので小さなお子様は乗車することが出来ませんので、注意が必要となっています。年齢制限は3歳以上の子供から乗ることができます。

ディズニーランドでは、体格などにより拘束装置が正常に下がらない方はご利用になれないのと、高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、妊娠中、高齢の方はジェットコースターに乗れないため、ご注意ください。

待ち時間の目安

Photo byFelixMittermeier

「スペースマウンテン」の待ち時間は40分〜180分ほどです。ディズニーランドの3大マウンテンの中では大人気のジェットコースターのため、比較的待ち時間が長い印象となっております。時間に余裕を持って並ぶのがおすすめです。

ディズニーランドのジェットコースター「スペースマウンテン」でもファストパスを発券しているため、ディズニーランドでファストパスを取得すれば待ち時間を短くジェットコースターに乗車して楽しめることができます。

最高速度

Photo by haru__q

ディズニーランドのジェットコースター「スペースマウンテン」の最高速度は48kmとなっています。速度はそこまで早くはありませんが、ディズニーランドでは唯一暗闇のため、体感速度は相当早く感じる絶叫ジェットコースターです。

ディズニーランドのジェットコースター・FPについて

Photo by sⓘndy°

「東京ディズニーランド」のパーク内には、並ばずに優先的に乗り物に乗車することができる「ファストパス」というものが存在します。

ディズニーランドの人気アトラクションにはほぼファストパスが存在していて、「プーさんのハニーハント」や、「バズのアストロブラスター」、「モンスターズインクライド」等もファストパスを使用して、短い待ち時間でアトラクションを楽しむことができます。

「東京ディズニーランド」のパーク内で発券するか、アプリで発券する事ができるので、こちらの「ファストパス」を有効に活用すれば、「スプラッシュマウンテン」「ビッグサンダーマウンテン」「スペースマウンテン」等のジェットコースターをほとんど並ばずに楽しむことができるのです。

ゴーコースター以外はファストパス対象

Photo bydlohner

「東京ディズニーランド」の人気が高いアトラクションでは、ほとんど「ファストパス」が導入されているので安心です。ジェットコースターは「ガジェットのゴーコースター」のみファストパス対象外のため、注意して下さい。

ディズニーランドの絶叫3大マウンテンと呼ばれるジェットコースター「ビックサンダーマウンテン」「スプラッシュマウンテン」「スペースマウンテン」は全てファストパスが対象のジェットコースターとなるのでおすすめです。

Photo by atk1983

「東京ディズニーランド」内の大人気のジェットコースターは、ファストパスを取るのにも並ぶことがあるので、事前にディズニーランドの公式アプリをダウンロードしておいてアプリから取得するのが大変おすすめとなっています。

ディズニーランドで怖いと評判のアトラクションも紹介

Photo by Norisa1

続いては、「東京ディズニーランド」内で、絶叫ジェットコースターではありませんが、ディズニーランドで怖いと評判のアトラクションをいくつか順番にご紹介させていただきます。

怖さの種類は絶叫ではありませんが、ホラー要素や、ビックリする要素も含まれているため、小さな子供は必ず親子でディズニーランドのアトラクションに乗ることがおすすめです。

カリブの海賊

Photo byphotosforyou

まずご紹介させていただくアトラクションは「カリブの海賊」です。大航海時代の海賊達の生活を船に乗って見るこのアトラクションは、「東京ディズニーランド」の「アドベンチャーランド」エリア内に位置します。

ディズニーランドの「カリブの海賊」は海賊達の銃撃戦や1番最初に海賊の世界に行くときに少しだけ落下地点があるため、ジェットコースターのように怖いと好評です。

Photo byPublicDomainPictures

ディズニーランドの「カリブの海賊」は、ファストパスはありませんが、10分~20分待ちで乗車することができるアトラクションなので、大変おすすめです。逆に長時間並ぶ日は、ディズニーランドが大混雑の日となりますのでご注意ください。

ホーンテッドマンション

Photo bydarksouls1

続いての怖いアトラクションは「ホーンテッドマンション」です。「ホーンテッドマンション」は「東京ディズニーランド」内の「ファンタジーランド」というエリアに位置します。イッツァスモールワールドの隣にあります。

「ホーンテッドマンション」の恐さは、ジェットコースターの怖さではなくおばけ屋敷の恐さです。不気味な洋館に住む999人の幽霊たちが1000人目の仲間に加えようと待ち構えるアトラクションとなっています。

Photo by atk1983

「ホーンテッドマンション」はディズニーランドがハロウィンと、クリスマスの時期になると映画「ナイトメアービフォアクリスマス」のクリスマス仕様の特別バージョンとなるため、こちらも大人気で大変おすすめとなっています。

フリー写真素材ぱくたそ

「ホーンテッドマンション」の待ち時間は、通常時ですと20分~30分待ちくらいで乗ることができます。ハロウィンクリスマス仕様の時は50分~1時間と待ち時間が長くなるので注意です。ただし、ディズニーランドのクリスマスシーズンにはファストパスが使えるので安心です。

「ホーンテッドマンション」があるディズニーランドの「ファンタジーランド」のエリアはその名の通り、ファンタジー感あふれるディズニーランドの世界観が楽しめる施設が沢山あるのでおすすめです。

Photo bydassel

ファンタジーランド内には他にも有名アトラクションの「プーさんのハニーハント」や、「ピーターパンの空の旅」等がございます。

白雪姫と七人のこびと

Photo bydassel

続いてご紹介するディズニーランドのアトラクションは「白雪姫と7人のこびと」です。トロッコに乗って映画『白雪姫』の世界を巡るディズニーランドの人気アトラクションです。

「白雪姫と7人のこびと」のアトラクションは、「ホーンテッドマンション」と同じ「東京ディズニーランド」内の「ファンタジーランド」エリアに位置します。

乗り物自体は、ジェットコースターの怖さもなく、お子様も楽しめる楽しいアトラクションなのですが、白雪姫に出てくる、お妃様が変装する魔女のおばあさんのすがたがとにかく怖いことで有名です。乗り場の入り口にも注意書きが描かれています。

狙い目はディズニーランド開園直後

Photo byazazelok

ファストパスを取得せず、待ち時間を短く、ディズニーランドのジェットコースターや3大マウンテンに乗るおすすめの方法は、開園直後に並ぶことです。開園直後はお客様の人数が少ないからです。開園前から東京ディズニーランドの開園待ちをするのがおすすめです。

ディズニーランドの開園時間は季節によって変わりますが、ディズニーランド開園直後だと、待ち時間が少なくジェットコースターに乗車することが出来ます。だいたい長くても30分待ち、運が良ければ10分待ちくらいでジェットコースターに乗車することが可能です。

ディズニーランドでジェットコースターを楽しもう!

Photo byAG2016

いかがでしたでしょうか。「東京ディズニーランド」内には数多くの楽しいジェットコースターが存在します。ディズニーランドを上手に回って、1日でより多くのジェットコースターが楽しめるように下準備をして遊びに行くことをおすすめします。

東京ディズニーランドは、広いので迷子にならないようにすることと、夏は暑く冬は寒いので、気温に合わせて、しっかり水分補給や防寒をしてジェットコースターを楽しんでください。

Ayano0630
ライター

Ayano0630

関連記事

人気記事ランキング