宇都宮市の花火大会大特集!開催場所・駐車場情報・穴場スポットや見所は?

宇都宮市の花火大会大特集!開催場所・駐車場情報・穴場スポットや見所は?

今回の記事では、宇都宮の花火大会について詳しく記載しています。宇都宮の花火大会では、関東最大の打ち揚げ総数3万発の花火を見ることができます。開催場所・駐車場情報・穴場スポットや見どころなどを詳しく紹介しているので是非参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.夏の夜空を彩る宇都宮の花火大会
  2. 2.宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」とは?
  3. 3.宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」の詳細
  4. 4.宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」の見どころ
  5. 5.宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」の穴場スポット
  6. 6.迫力満点の宇都宮花火大会を見に行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

宇都宮の花火大会では、ワイドな打ち揚げ幅による特大スターマインや色鮮やかな花火を楽しむことができます。花火大会の会場である道場宿緑地を舞台として、ここでしか見られない大迫力の花火や演出を味わってください。

餃子花火の「キラ×2☆餃子」

Photo bycegoh

栃木県宇都宮市はB級グルメとして宇都宮餃子が有名です。そんな餃子の街の宇都宮ならではの餃子花火を使用したスターマイン「キラ×2☆餃子」も必見です。餃子を模した餃子花火はここでしか見ることができません。

音楽連動の花火

Photo by mai:pluie

宇都宮花火大会では音楽連動の花火が打ち揚げられ、一見の価値ありです。約3万発の花火が音楽連動で打ち揚げられるのです。特大スターマインとともに大迫力の音楽連動型の花火も思う存分に満喫してください。

10尺玉の打ち上げ

Photo by Takashi(aes256)

最後に紹介する宇都宮花火大会の見どころは、10尺玉の打ち上げがあることです。かなり大きい花火が打ち上がり、その迫力に圧倒されることでしょう。このように宇都宮の花火大会には、ここでしか体験できない魅力がいっぱいあります。

宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」の穴場スポット

Photo by BONGURI

ここからは宇都宮の花火大会「うつのみや花火大会」の穴場スポットを5つ紹介していきます。全国的にも人気の花火大会なので、当日の混雑は避けられません。穴場スポットも是非活用して、見どころ満載の宇都宮の花火を楽しんでください。

「板戸大橋」

フリー写真素材ぱくたそ

まず「板戸大橋」は鬼怒川にかかる通称、ホンダ橋と言われる板戸大橋の上も隠れた穴場のスポットです。花火はとても綺麗に見れるスポットですが、交通規制はされていないので周辺を注意しながら見るようにしてください。

「ベルモールの屋上」

Photo by kennejima

「ベルモールの屋上」でも綺麗な花火を見ることができます。ベルモールは宇都宮市にある大型のショッピングモールで穴場のスポットです。徒歩で約40分かかってしまいますが、駅からは真っ直ぐなので分かりやすいところにあります。

車での渋滞や混雑が苦手な人は、徒歩でベルモールまで直行するのも良いでしょう。おすすめな穴場の場所なので是非活用してください。

住所 栃木県宇都宮市陽東6丁目2-1
電話番号 028-613-5557

「かましん清原テクノ店」

Photo by Ryosuke Yagi

3つ目に紹介する穴場スポットは「かましん清原テクノ店」です。かましん清原テクノ店は、地域密着型スーパーです。このお店の駐車場では、花火会場からも近く迫力のある花火を楽しむことができます。

ただし、観覧席として開放されているというわけではありません。もしここに来た場合には是非お買い物もしてみてください。

住所 栃木県宇都宮市ゆいの杜1丁目2-2番21
電話番号 028-667-6663

「鬼怒川の西側の農道」

Photo by chidorian

次に紹介する穴場スポットは「鬼怒川の西側の農道」です。鬼怒川の西側には農道が広がっていて、ゆったりと花火を満喫することができます。エリアは、柳田緑地の周辺です。

会場からはとても近い場所にありますが、意外と人がいません。なので、人混みが苦手な人にとっては非常におすすめな穴場のスポットです。

「柳相川の一里塚付近の土手」

Photo by atk1983

最後に紹介する穴場スポットは「柳相川の一里塚付近の土手」です。柳相川の一里塚付近の土手は、メイン会場の裏側に位置しています。ゆったりとしている場所で、ブルーシートなどを広げて花火を楽しむのもおすすめです。

今回紹介したように穴場スポットを活用することで、少しでも快適に花火を見ることが可能です。当日の混雑はかなりすごいことになるので、ゆったりと見たい方は穴場スポットで見るようにしましょう。

迫力満点の宇都宮花火大会を見に行こう!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング