今更聞けない【オキシクリーン】の使い方を徹底解説!台所や水回りもこれで完璧

今更聞けない【オキシクリーン】の使い方を徹底解説!台所や水回りもこれで完璧

酸素の強力な泡で汚れを包む「オキシクリーン」は、あらゆる汚れや場所に使えるマルチクリーナーです。使い方も簡単で、ほぼ全ての汚れに対応できるオキシクリーンは、1つあれば家中を丸ごと綺麗にできるでしょう。シンクやバスタブで一度に掃除を完結できる方法をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.オキシクリーンとは?
  2. 2.オキシクリーンで洗濯・基本の使用方法は?
  3. 3.オキシクリーンのおすすめの使い方:台所掃除編
  4. 4.オキシクリーンのおすすめの使い方:お風呂場掃除編
  5. 5.オキシクリーンのおすすめの使い方:トイレ掃除編
  6. 6.オキシクリーンで家中ピカピカに!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

オキシクリーンとは?

Photo by zunsanzunsan

酸素の泡で汚れを落とす「オキシクリーン」は、洗濯にも掃除にも使えるマルチクリーナーです。人や環境に安全なオキシクリーンは、酸素の細かい泡が頑固な汚れを包んで落としてくれる洗濯用洗剤として近年人気を集めています。

強い漂白作用と除菌も期待できるオキシクリーンは、衣服についた嫌な臭いも消臭してくれます。粉末状洗剤であるオキシクリーンは、お湯に溶かして使うのが一般的です。衣服に付いたたんぱく質汚れや頑固なシミも、優れた漂白効果を持つオキシクリーンが綺麗に落としてくれます。

Photo byanalogicus

また壁や床の拭き掃除、台所やバスルーム、清潔を保っていたいトイレ掃除にも役立つでしょう。オキシクリーンには多くの使用方法がありますが、最も知られているのが浸け置きして洗う方法です。衣類についた頑固な汚れやシミも、綺麗に酸素の泡が包んで落とします。

またオキシクリーンは無香料で使いやすく、除菌効果にも優れている粉末洗剤です。洗濯だけでなく、家中のあらゆる場所の掃除にもオキシクリーンは活躍すると人気を集めています。

玄関先から家の中のあらゆる場所を綺麗に磨けるオキシクリーンは、強い漂白効果と簡単な使い方で人気の洗濯用洗剤です。嫌な臭いを落とし除菌も期待できるオキシクリーンは、いつでも清潔を保ちたいトイレ掃除にも活躍します。

フリー写真素材ぱくたそ

床の汚れや便器の中の黒ずみなど、手の届きにくい場所まで隅々を掃除できる、オキシクリーンおすすめの使い方をご紹介しましょう。

酸素の力で汚れを落とす酸素系漂白剤

お湯に溶かして液剤を作ってから使うオキシクリーンは、酸素の力を利用した酸素系の漂白剤です。強い漂白効果があるオキシクリーンで、衣類のシミ抜きも汚れた靴も、購入したての白さを取り戻せるでしょう。

過酸化ナトリウムが発生させる細かい泡で汚れを包み、綺麗にしてくれるオキシクリーンは、人体と環境に優しい漂白剤です。小さな子どもが遊ぶ玩具もオキシクリーンで汚れを落とし除菌することができます。ペットにも安心な成分なので床の拭き掃除にもおすすめです。

衣類の食べこぼし汚れや長年染みついた汗ジミ、湯呑の茶渋も落とし、玄関回りまで磨けるオキシクリーンは、1つあれば家中すっきり綺麗に掃除できるでしょう。

コストコのオキシクリーンが大人気!洗濯や掃除での使い方をご紹介のイメージ
コストコのオキシクリーンが大人気!洗濯や掃除での使い方をご紹介
コストコで扱うオキシクリーンは、洗濯や掃除が格段に楽になる大人気商品としてますます注目が集まっています。そこで、コストコで扱うオキシクリーンを徹底調査しました!コストコで扱うオキシクリーンのコスパの良さや使い方、また注意点をご紹介します。
コストコで人気の洗剤をピックアップ!オキシクリーン以外にもおすすめがいっぱいのイメージ
コストコで人気の洗剤をピックアップ!オキシクリーン以外にもおすすめがいっぱい
コストコで販売されている洗剤と言えば「オキシクリーン」が有名ですが、オキシクリーン以外にも、人気の洗剤が沢山あります。この記事では、日用品のお掃除に使える、使い勝手の良い洗剤や、環境に配慮したエコな洗剤などコストコで人気の洗剤を6つに厳選してご紹介しています。

オキシクリーンで洗濯・基本の使用方法は?

オキシクリーンは、過酸化ナトリウムの粉末洗濯洗剤です。衣類のシミや食べこぼし跡、汗ジミなどの洗濯に使用すれば、しっかり汚れを落としてくれるでしょう。使う前に確認すれば、色物や柄物衣類の洗濯にもオキシクリーンは使えます。

洗濯でも掃除でも、オキシクリーンを使用する場合は最初に40~60℃のお湯に溶かして液剤を作っておいてください。40~60℃がオキシクリーンの洗浄効果が最も高まる温度といわれています。またオキシクリーンは粉末状なので、適温で溶かして使うのがおすすめです。

Photo bypagefact

オキシクリーンは人体に安全な酸素系の漂白剤ですが、洗浄力が強力なため、使用する場合はゴム手袋をつけてください。洗濯や掃除などあらゆる場所を綺麗に磨ける、オキシクリーンを使って効率的な使用方法をご紹介しましょう。

浸け置き・オキシ足し・オキシかけ

衣類の酷い汚れや長年染みついた汗ジミなど、洗濯時にオキシクリーンを使用する場合でも、最初はオキシクリーンを40~60℃のお湯に溶かして洗濯用液剤を作って使います。衣服の汚れ具合や多さによって、その時々でオキシクリーン液剤を作る量は変えてみてください。

オキシクリーンの成分である過酸化ナトリウムは、お湯に溶けると汚れを落とす細かい泡が大量発生します。人体と環境に安心安全な泡ですが、強い漂白効果を持つオキシクリーンを素手で扱うと手荒れになるといわれています。

オキシクリーン液剤を扱う場合はあらかじめゴム手袋着用を常に意識しておくと良いでしょう。オキシクリーンの液剤を作ったら、衣類の汚れ度合によって、「オキシ浸け」や「オキシ足し」、「オキシかけ」の3種類の基本の使い方を実践してみてください。

衣服をまんべんなく漂白する場合や除菌、消臭したい場合は、浸け置きして洗うオキシ浸けが好ましいでしょう。オキシクリーンをお湯に溶かした液剤に、20分以上、汚れに応じて浸しておきます。オキシクリーン液剤に浸け置きする時間は最大で6時間を目安にしてください。

Photo byFunkyFocus

作ってから6時間前後でオキシクリーン液剤の洗浄威力は弱まるため、長く見積もっても6時間経ったら浸け置きを終了しましょう。浸け置きした衣服は、その後軽く流水ですすいでから洗濯機で通常通り洗濯すれば完成です。

衣服全般の臭いや汚れをざっくり洗浄したい場合は、オキシ足しが簡単でおすすめでしょう。洗濯機に普段使いしている洗濯用洗剤と共に、オキシクリーンを粉末の状態で足します。

柔軟剤を入れて普段通り洗濯機を回せば、オキシクリーンの作用で洗濯物をまんべんなく消臭や抗菌、しっかり漂白もしてくれるでしょう。ピンポイントでシミにアプローチできるおすすめの方法がオキシかけです。

オキシクリーン液剤を直接気になる汚れやシミに垂らし、5分程放置してから水で絞った布で良く拭きます。オキシかけは洗濯機に入らないカーペットやラグの汚れなどにもおすすめでしょう。

衣類の汚れやシミ、シャツの汗ジミや黄ばみなどにも直接オキシクリーン液剤をかけて、5分程放置してから洗濯機で回すだけで、気になる汚れもあっという間に落とせるといわれています。

オキシクリーンの使い方は、適温に溶かして浸け置き洗いする方法や、洗濯機に洗濯用洗剤と共に入れるオキシ足し、ピンポイントにアプローチするオキシかけの3種類が一般的です。

オキシこすり

屋外などにおすすめなのが「オキシこすり」です。頑固にこびりついた玄関の汚れなどにも効果を発揮するでしょう。オキシクリーン液剤を汚れが酷い場所にかけて5分程置きます。

その後、モップなどで軽くこすって仕上げましょう。玄関や庭の石畳など、汚れがこびりついている場所にもオキシこすりはおすすめです。

オキシ拭き

拭き掃除を簡単にしてくれるのが、オキシクリーン液剤を浸した雑巾で拭き取る「オキシ拭き」です。ゴム手袋をはめてからオキシクリーン液剤に雑巾などをしっかり浸し、良く絞ります。

後は家の中やドアノブなど、汚れが酷い場所を重点的に拭き取れば、除菌と同時に綺麗に磨くことができるでしょう。床の汚れ落としや照明器具の掃除に、玄関ドア、子どもが遊ぶプラスチック製のおもちゃもオキシ拭きで汚れと同時にしっかり除菌も可能です。

オキシクリーン液剤で壁を拭き掃除すれば、長年染みついたタバコのヤニも落とせるでしょう。冷蔵庫内の汚れ落としにも効果的ですし、酸素系の漂白剤であるオキシクリーンは弱アルカリ性の性質を持っているため台所の油汚れもスッキリ落とせておすすめです。

オキシクリーンのおすすめの使い方:台所掃除編

Photo byPIX1861

衣類の汚れや漂白、除菌効果も期待できるオキシクリーンは、台所掃除にも向いています。台所周りやテーブル拭き、普段手つかずのシンクの中の掃除にも使えます。

オキシクリーン液剤をシンクに溜めてキッチンツールを漬け置きすれば、一度にキッチンツールの汚れも落とせるでしょう。便利で簡単な台所でのオキシクリーンおすすめの使い方をご紹介します。

台所や水まわり

フリー写真素材ぱくたそ

オキシクリーンを使えば、台所や水回りのくすみやくもりも綺麗に掃除できます。ただし唯一注意したいのが水垢です。オキシクリーンは水垢汚れには弱く、逆にいえばそれ以外の汚れならほぼ全てに対応できるでしょう。

また台所の一部に人工大理石が使用されている場合、オキシクリーンを使うのは避けましょう。台所のガスコンロや水回りのくすみ、シンクの中も気持ち良く一層できるオキシクリーンのおすすめの使い方をご紹介します。

フライパン・包丁・スポンジ・布巾・五徳など

Photo bykaboompics

台所のシンクを使って、まとめて台所用品を綺麗に洗浄・除菌できるオキシクリーンおすすめの使用方法をご紹介します。まず台所のシンクに数センチお湯を張り、オキシクリーンを付属スプーン1~2杯入れてください。

その後、勢いよくお湯を入れることでオキシクリーンの洗浄成分である泡が良く立ちます。シンクに溜めたオキシクリーン液剤の中に、包丁やスポンジ、台所用布巾、ガスコンロの五徳などを入れて5~10分、汚れに応じて浸け置きしましょう。

Photo bySilberfuchs

浸け置きした後、シンクに溜めたオキシクリーン液剤を全て流します。後は浸け置きした包丁や布巾など台所用品を全て流水でスポンジを使って良く洗ってください。台所用品を洗い終わったら、シンク内もスポンジで全体を擦って綺麗に洗うようにしましょう。

シンクが広ければ、オキシクリーン液剤にフライパンや鍋も浸け置きして洗えます。ただしアルミ素材やテフロン加工や金属塗装が施されたものは、オキシクリーンに浸け置き洗いすると塗装が剥げる場合があるため避けたほうがおすすめです。

オキシクリーンのおすすめの使い方:お風呂場掃除編

Photo by つんつん

オキシクリーンでお風呂の黒ずみをスッキリ落とせるおすすめの使用方法をご紹介しましょう。オキシクリーンでお風呂場を掃除する時のポイントも浸け置き洗いです。お風呂の床とバスタブ、どちらもオキシクリーンで簡単に一掃できるおすすめの方法をご紹介します。

Photo byFree-Photos

オキシクリーンでお風呂場の床を掃除する場合も、浸け置き洗いが基本です。そのため水を張るために排水溝に栓をします。排水溝専用の栓がない場合は、ビニール袋に水を入れ排水溝に詰めて水が流れないようにしてください。

その後お風呂の床の一か所にのみ、付属スプーン1~2杯のオキシクリーンを撒きます。その後シャワーのお湯を40~60℃設定にして、オキシクリーンに向かって勢いよくかけ泡を立てましょう。

お風呂場の床全面をオキシクリーンが包み込むくらいまで、床1~2㎝を目安にお湯を溜めてください。そのまま5~10分程床を漬け置きした後、排水溝の栓を外してオキシクリーンを全て流します。その後、床をブラシなどで軽くこすって磨けば完了です。

浴槽

Photo by つんつん

バスタブを掃除する場合は、前日に入った残り湯を湯船に残しておきましょう。最初に大きなボウルや洗面器でオキシクリーンを40~60℃のお湯で溶かし、泡立てます。

その後、残り湯が入ったままのバスタブに作ったばかりのオキシクリーン液剤を全て入れ、良く混ぜ合わせてください。5~10分程度放置したら残り湯を全部捨てます。その後、一度お湯を張って追い炊きの配管内の汚れを出してください。

通常にお湯を張っても白く汚れが出てこなければ、浴槽も追い炊きの配管内部もしっかり掃除が完了です。

バスグッズもOK

Photo bysiala

バスタブにオキシクリーンを入れて良く混ぜ合わせて放置している間、バスチェアや洗面器、桶などバスグッズも一緒に沈めると、同時に綺麗にできるのでおすすめです。浸け置きしたバスグッズはスポンジなどでこすり洗いすれば、綺麗に汚れを落とせるでしょう。

オキシクリーンのおすすめの使い方:トイレ掃除編

Photo bycocoparisienne

いつでも清潔を保ちたいトイレの掃除にも、オキシクリーンは役立ちます。トイレの黒ずみをオキシクリーンの酸素の泡が包み込み綺麗に落としてくれるでしょう。先にオキシクリーン液剤を作り、トイレの床やタンク内、便座を拭き掃除してください。

便器内部にこびりついた黒ずみを落とす場合は、オキシクリーンと重曹を合わせたペースト状の洗剤が効果的です。

重曹と合わせてペースト状の洗剤が作れる

Photo byNatureFriend

オキシクリーンと重曹を同じ分量合わせて、お湯の量を調節すればペースト状の洗剤を作る事ができます。オキシクリーンのペースト状洗剤は、便器内部にこびりついた黒ずみに効果的でしょう。

便器の縁の内側など、普段掃除しにくい部分にオキシクリーンのペーストを塗り付けて、しばらく放置します。放置する際、ペーストを浸けたトイレットペーパーを貼り付けると、より汚れを分解しやすいでしょう。

オキシクリーンのペーストを保護するトイレットペーパーは後から流すため、トイレが詰まらないように気を付けてください。便座内にこびりついた汚れもしっかり落とすペースト状のオキシクリーンは、便座と床の接着面など、掃除しにくい部分にもアプローチしてくれます。

Photo byAlexas_Fotos

またペースト状のオキシクリーンは掃除する対象物とより密着度が高いため、細かい場所にも使いやすいでしょう。密着度と濃度が濃いオキシクリーンのペーストは、汚れを落とす効果も高いです。

手軽に使えるオキシクリーンの液剤と、頑固な汚れを落とせる重曹と合わせたペーストタイプを、上手に使い分けてください。

オキシクリーンで家中ピカピカに!

汚れたシャツを白くできる話題のオキシクリーンは、あらゆる場所を綺麗に掃除できるマルチクリーナーです。お湯に溶かした液材や、重曹と合わせたペーストタイプなど、汚れの度合いに応じてオキシクリーンを上手に使い分けてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング