【餃子の王将】生餃子の美味しい焼き方まとめ!公式がすすめるやり方は?

【餃子の王将】生餃子の美味しい焼き方まとめ!公式がすすめるやり方は?

餃子の王将はメニューも豊富で、美味しいと子供から大人にまで人気の中華料理店です。餃子の王将では生餃子が購入できることをご存知でしょうか。今回は餃子の王将の生餃子が美味しくできる焼き方、公式サイトにある焼き方について徹底調査しました。

記事の目次

  1. 1.餃子の王将の生餃子の焼き方を徹底調査
  2. 2.餃子の王将の生餃子の美味しい焼き方は?
  3. 3.餃子の王将の生餃子は店舗別売り出しでお得に買えることも
  4. 4.餃子の王将の生餃子の焼き方を自宅で試そう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

餃子の王将の生餃子の焼き方を徹底調査

餃子の王将は王将フードサービスが運営している、本格中華が楽しめる中華料理店です。餃子の王将は国内に約700店舗も展開されています。出かけた際に一度は目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

餃子の王将では名前の通り、餃子が有名です。餃子以外のメニューも豊富でごはんものや麺類、定食の種類も豊富です。店舗によって異なる定食やセットが用意されていることも人気の理由です。またリーズナブルな価格設定なので、お得感があります。

Photo by ivva

餃子の王将は餃子の食べ放題がのサービスがある店舗もあるなど、テレビのメディアなどでもよく取り上げられています。餃子の王将で人気の商品である餃子を自宅で楽しめることをご存知でしょうか。餃子の王将では生餃子を販売しています。

今回は餃子の王将で買える生餃子の美味しい焼き方、公式サイトでおすすめしている焼き方について調べました。自宅で餃子の王将の生餃子を食べたいと思っている方、焼き方が気になる方は必見です!

【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさん
人気中華料理チェーン店の「餃子の王将」の魅力を総まとめにしてご紹介します。餃子の王将のこだわりやおすすめメニュー、餃子の王将が提案する新業態の店舗や新たな楽しみ方など、餃子の王将について徹底調査しました。これを読めば餃子の王将に行きたくなること間違いなしです!
【餃子の王将】の餃子定食は一度は食べたい超人気メニュー!その内容とは?のイメージ
【餃子の王将】の餃子定食は一度は食べたい超人気メニュー!その内容とは?
人気の餃子の王将には、美味しい餃子定食というメニューがあります。ダブルで餃子が楽しめる餃子の王将の人気メニューについて詳しく紹介していきます。餃子定食は、餃子の王将のおすすめメニューですので、ぜひ試してみてください。餃子の王将の初心者は、参考にしてみましょう。

餃子の王将の生餃子の美味しい焼き方は?

餃子の王将で生餃子購入したとき、どうせならお店で食べられる餃子のように美味しくなる焼き方をしたいという方も多いのではないでしょうか。どのような焼き方をすると餃子の王将の餃子を再現できるのでしょうか。

早速、餃子の王将の生餃子の美味しく簡単な焼き方を詳しく見ていきましょう。自宅にあるもので美味しく焼けるおすすめの焼き方なので、是非試してみてください。

公式HPがすすめる簡単で美味しい焼き方

Photo by tamakisono

餃子の王将の公式サイトでは生餃子の美味しい焼き方が紹介されています。公式サイトがおすすめしている焼き方を見ていきましょう。

公式サイトではフライパンを使う焼き方、ホットプレートを使って焼く焼き方の2種類の焼き方が紹介されています。どちらも簡単にできる焼き方です。最初にフライパンを使った生餃子の美味しい焼き方を見ていきます。

用意するものは、蓋のあるフライパン、生餃子2人前(12個)、油大さじ1、熱湯120ccほどです。最初にフライパンを強火で熱し、油大さじ1を入れて、油をしっかりとなじませていきます。フライパンが熱くなったら、一度火を消します。次に生餃子を並べていきます。

生餃子と生餃子の間は約1センチ隙間をあけて並べることがおすすめです。中火で火にかけて、焼き色をつけていきます。生餃子に焼き色がついてきたら、120ccの熱湯を注ぎ、素早く蓋をしましょう。

6分から7分を目安に水気がなくなるまで、蒸し焼きにしていきます。水気がなくなって、バチバチと音が鳴り始めたらもうすぐ出来るという合図です。蓋を開けて、自分の好みの焼き色をつけると完成の簡単な焼き方です。

次はホットプレートを使った焼き方を説明します。用意するものはホットプレート、生餃子3人前(18個)、油大さじ1、熱湯120ccです。ホットプレートの温度を220℃に設定します。油を入れて全体によくなじませます。フライパンの焼き方と同様に生餃子の間隔をあけて並べていきます。

Photo byquinntheislander

薄く焼き色がついてきたら、熱湯を入れます。温度の設定は変更せずに、水分がなくなるまで7分から8分ほど、一気に焼き上げていきます。水分がなくなりパチパチを音がしてくると、完成です。

餃子の王将の生餃子は店舗別売り出しでお得に買えることも

Photo by fhisa

餃子の王将の生餃子は、餃子の王将の店舗で購入することができます。店舗によって売り出しを行っておりお得に生餃子を買えることもあります。

例えば大阪府の淡路西口店では9月の毎週木曜日と金曜日に1人前220円(税抜き)の生餃子が200円(税抜き)で購入できます。にんにくゼロ餃子の生餃子も販売している店舗もあります。

近くにある餃子の王将の店舗は生餃子の売り出しが行われているか、確認してから来店するようにしましょう。

餃子の王将の「にんにくゼロ餃子」が大人気!店舗限定のおすすめ品とは?のイメージ
餃子の王将の「にんにくゼロ餃子」が大人気!店舗限定のおすすめ品とは?
餃子の王将は安い、美味しい、早いで人気の中華料理店です。餃子の王将ではにんにくが入っていない、「にんにくゼロ餃子」が注目を集めています。今回はにんにくゼロ餃子の人気の秘密と、食べられる店舗について調べてみました。餃子好きの方は必見です!

餃子の王将の生餃子の焼き方を自宅で試そう!

Photo by iskws

餃子の王将の生餃子を買えば、自宅で餃子の王将の人気メニュー、餃子を簡単かつ美味しく楽しむことができます。今回紹介した焼き方を参考に、家族で餃子の王将の生餃子を使って、餃子パーティーをしても良いかもしれません。楽しい時間が過ごせること間違いなしです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります

M.U
ライター

M.U

関西出身で兵庫県在住のM.Uです!グルメや旅行、生活に便利なグッズなどいろいろ興味があります。食べることが大好きで、中でも甘いものとお寿司は大好物♪ただいま子育て奮闘中です!色々なことを紹介したいと思います!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング