東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?

東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?

東京のおすすめプールを紹介します。デートや子供連れにおすすめの人気のあるプールを選びました。東京でプール遊びを考えている方や、デートプランにプールを組み込みたい方、子供と一緒に楽しめる場所を探している方におすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.東京のプールは種類も様々!
  2. 2.「口コミでも高評価」の東京の人気プール5選
  3. 3.「室内」で遊べる東京のおすすすめプール2選
  4. 4.「スライダー」が人気の東京のプール4選
  5. 5.「駅やバス停が近い」東京でおすすめのプール2選
  6. 6.「デート」におすすめの東京の人気プール2選
  7. 7.「子供連れ」におすすめの東京の人気プール2選
  8. 8.「ホテル」にある東京でおすすめのプール2選
  9. 9.東京でおすすめの「小学校で泳げる」プール2選
  10. 10.東京でお気に入りの「プール」を見つけよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京辰巳国際水泳場は、2020年東京オリンピック・パラリンピックにも使用される屋内プールです。プールはメインプールをサブプールと飛び込みができるダイビングプールの3種類があります。

メインプールは国際規格のプールで、競泳やアーティスティックスイミングなどを鑑賞できる5000人の観客席がある設備です。サブプールは一般公開時には水中ウォーキングができるなど、多種多様な使い方ができるプールです。

ダイビングプールは水深5mで4基の本格的な飛び込み台、8基の飛板があるプールです。ダイビングプールの利用には特別な申請が必要で、特定の人しか使えません。

Photo byjplenio

競技用が優先なので、一般開放できる日時は限られています。詳しくホームページを確認してください。利用料金が一般は600円、中学生未満は260円です。開館時間が月曜日から土曜日までは9:00~22:00で、日曜日と祝日は9:00~21:00です。

各種水泳教室などでも利用されています。アクセスはJR京葉線「新木場駅」から徒歩で12分で、東京メトロ有楽町線「辰巳駅」から徒歩で10分です。車でのアクセスは可能ですが、専用の駐車場は無いので、隣接する「辰巳の森海浜公園」の有料駐車場を利用しましょう。

住所 東京都江東区辰巳2-8-10
電話番号 03-5569-5061

よみうりランドプールWAI

Photo by atk1983

よみうりランドプールWAIは、東京よみうりランドにあるプール施設です。5つのプールと3種のスライダーが人気を集めています。波のプールや流れるプールの他に、本格的な泳ぎを楽しめるプールや、飛び込みができるプールなど多種多様な遊び方ができるプールが好評です。

飛び込みができる「ダイビングプール」は水深5mあり、飛び込み板の高さは2mなど3種類、泳ぎの上手な人限定で、飛び込みが得意な子供に人気です。ゴムボートで乗ってスライダーを下る「ジャイアントスカイリバー」はカップルのデートなどでも利用されています。

スライダーはこのほかに直線タイプのスライダーと曲がりくねったスライダーの2種類があり、多くの利用客で賑わっています。

Photo by Ikusuki

開館期間は、6月の半ばから9月の半ばまでです。営業時間は日によって異なるので、詳しくはホームページを確認してください。ナイトプールが営業を行っている時は21:00まで営業しています。

利用料金が遊園地入場料込みで、大人は3200円、中学生は2500円、3歳から小学生は2100円、65歳以上は2000円です。ナイトプールのみの割安な入場プランがあります。遊園地を遊んで、プールにも立ち寄りたい人用に乗り放題もついたワンデイパスもあります。

アクセスは京王相模原線「京王よみうりランド駅」からゴンドラ、もしくは小田急バスが出ています。小田急線「読売ランド前駅」から小田急バスで約10分です。

住所 東京都稲城市矢野口4015-1
電話番号 044-966-1111

「室内」で遊べる東京のおすすすめプール2選

フリー写真素材ぱくたそ

屋内プールが魅力的な天候に関係なく遊べる東京のプールを紹介します。どのような施設なのかや、設備にも注目して見てみましょう。

千歳温水プール

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

千歳温水プールは、世田谷区にある屋内プールを中心とした施設です。プールは3種類あり、25mプールと幼児用のプール、ウォータースライダーがあるプールがあります。25m×13mのプールは本格的に泳ぐ人が多いです。

幼児用のプールは、水深60cmで、子供の付き添いのための大人が必要です。約2階の高さから下りてくるスライダーは子供を中心に賑わっています。この他にも館内はトレーニングルームや体育館などがあり、総合的な屋内スポーツ施設として利用されています。

Photo by Joshua Rappeneker

開館時間は9:00~21:00です。入館料は1時間券が大人は260円、小中学生は80円です。1日中居られる券と夏場の繁忙期の2時間券が、大人は520円、小中学生は150円です。お得になる回数券も発売されています。個人利用は限られているので、詳しくホームページを確認してください。

各種教室も催されています。アクセスは小田急線「経堂駅」・「千歳船橋駅」を結ぶ小田急バスの「朝日新聞社前」バス停を下車、徒歩で5分です。京王線「八幡山駅」からもバスが出ています。

住所 東京都世田谷区船橋7-9-1
電話番号 03-3789-3911

南長崎スポーツセンター

Photo by rail02000

次のページ

「スライダー」が人気の東京のプール4選

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。