神奈川でおすすめの屋内・屋外プール19選!大人も子供も楽しめる場所は?

神奈川でおすすめの屋内・屋外プール19選!大人も子供も楽しめる場所は?

神奈川でおすすめの屋内・屋外プールを余すことなくご紹介します!夏の屋外プールはもちろんの事、春や秋、寒い冬にも楽しむ事ができる屋内プールもご紹介します。さらに、大人も子供も一緒になって楽しむ事ができる神奈川のおすすめプールを合わせて19選掘り下げていきます。

記事の目次

  1. 1.海だけじゃない!神奈川には大きなプールがたくさん!
  2. 2.神奈川の横浜・川崎エリアは屋外プールも豊富!
  3. 3.神奈川・相模原の屋内プールで大人はのんびり!
  4. 4.神奈川・海老名周辺でゆっくり泳げる屋内プール
  5. 5.神奈川・湘南のプールには名物スライダーが!
  6. 6.神奈川・横須賀周辺でおすすめのプール!
  7. 7.神奈川の小田原・箱根にはリゾート感高まるプールが!
  8. 8.子供と一緒に神奈川のプールを楽しもう!

海だけじゃない!神奈川には大きなプールがたくさん!

Photo byFree-Photos

神奈川は、海が有名ですが、実は神奈川の魅力は海だけではありません。神奈川には一年中楽しむ事ができる大きなプールがたくさんあります。海が苦手なお子さんや、ご家族で安心して楽しみたい人におすすめなプールをご紹介します。

夏の暑い時には屋外のプールをおすすめしますが、寒い時期や天気の悪い日などにもプールを楽しみたい場合は、神奈川にある屋内のプールに足を運んでみてください。

東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?のイメージ
東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?
東京のおすすめプールを紹介します。デートや子供連れにおすすめの人気のあるプールを選びました。東京でプール遊びを考えている方や、デートプランにプールを組み込みたい方、子供と一緒に楽しめる場所を探している方におすすめの記事です。
神奈川で遊ぶならアスレチック!大人から子供まで楽しめるスポット紹介のイメージ
神奈川で遊ぶならアスレチック!大人から子供まで楽しめるスポット紹介
神奈川には自然を生かした運動型レジャー「アスレチックパーク」が沢山あります。遊びながら全身を思いっきり動かして、体も心もリフレッシュできます。家族や友達との絆も深まるでしょう。大人も子供も夢中になれる「神奈川のおすすめアスレチック」13選をご紹介します。

神奈川の横浜・川崎エリアは屋外プールも豊富!

Photo byannca

神奈川の横浜・川崎エリアは、海も近く、そもそもプールがある事を知らない方は多いのではないでしょうか?実は、神奈川の横浜・川崎エリアは屋外プールも豊富です。

小さなお子様でも、お年寄りの方でも安心して楽しむ事ができる屋外プールが多くありますので、ご家族揃って楽しみたい時には特におすすめします。

こどもの国     

Photo by wtnb75t

「こどもの国」は、神奈川県横浜市青葉区にあるレジャーランドです。園内は大きな公園となっており、自然を感じながら家族で遊べる場所です。

有料で遊べる内容は、自転車乗り場、トレジャーキングダム、ミニSL太陽号、園内バス、ボート乗り場、アイススケート、ポニー牧場、こどもどうぶつえん、そして「屋外プール」です。

「こどもの国」の屋外プールは、水深15センチと30センチの浅い児童向けプールから、泳ぎ専用の25メートルプールなど数多くあります。90メートルと70メートルのチューブスライダーは子供に大人気です。

70mのチューブスライダーは大人も大興奮!

フリー写真素材ぱくたそ

70メートルのチューブスライダーは、子供に大人気ですが大人も大興奮のアトラクションです。お子様と一緒に楽しんだり、カップルでも楽しい時間を過ごす事ができます。

真夏の素敵な思い出を「こどもの国」で作ってみてはいかがでしょうか。屋外プールの開催期間は毎年7月中旬から9月までです。

住所 神奈川県横浜市青葉区奈良町700
電話番号 045-961-2111

日産ウォーターパーク

Photo byChristopherPluta

「日産ウォーターパーク」は、神奈川県新横浜にある屋内プールです。温水を利用した22種類のプールがあり、小さなお子様から大人、お年寄りまで安心して楽しむ事ができます。温水のため、一年中いつでもプールに入れるということもあり、夏の時期を問わずに賑わっています。

「日産ウォーターパーク」内は、流水プール、ウォータースライダーもあり、アクアゾーン・ジャグジーからなるバーデゾーンに分かれています。館内では、スイミングキャップの着用は必須です。

営業時間は、平日・土曜日は9時〜21時、日曜日・祝日は9時〜17時です。定休日は毎月第3火曜日と年末年始で、7月8月は無休です。

大人がリラックスできる「バーデゾーン」

Photo byPublicDomainPictures

「日産ウォーターパーク」では大人がリラックスして楽しむ事ができる「バーデゾーン」という場所があります。「バーデゾーン」にはジャグジーとアクアゾーンがあり、静かな空間になっているため、泳がずにリラックスして時間を過ごす事ができます。

大人だけで日産ウォーターパークに訪れた際は、「バーデゾーン」でリラックスした大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所 神奈川県横浜市港北区小机町3302ー5
電話番号 045-477-5040

横浜プールセンター

Photo byFoundry

「横浜プールセンター」は、神奈川県横浜市の公益財団法人横浜体育協会が運営・管理する屋外プールです。毎年夏の7月中旬から9月頭までオープンしており、夏休みの子供や大人で賑わいます。

期間中は無休で営業しており、朝9時から17時まで存分に遊ぶ事ができます。プール内容は屋外流水プール、小プール(小さなお子様向け)、すべり台で、その他更衣室、ロッカー、レストランも完備されています。

「横浜プールセンター」には、専用駐車場も110台ありますので、お車でのご来場も可能です。駐車料金は1回700円です。電車でお越しの場合は、JR根岸線「根岸駅」から徒歩約8分です。市営バスでは、JR桜木町駅から「プールセンター前」下車徒歩1分です。

住所 神奈川県横浜市磯子区原町14-1
電話番号 045-761-1948

横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ

Photo byFree-Photos

「横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ」は、横浜市民のふれあいの場として生まれた、コミュニティー施設です。高齢者向けの施設で、「横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ」には、スポーツ教室やカルチャー教室の他に、屋内プールがあります。

「横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ」の屋内プールは25メートルプール、流水プール、クアプール、ジャグジー、子供プールがありどれも広々とした空間のため利用者は落ち着いて利用できます。

「横浜市高齢者保養研修施設 ふれーゆ」は高齢者向けの施設ではありますが、小さなお子様や小学生なども利用することができます。夏休みには子供たちで賑わい、お年寄りと子供たちが交流もできる場所です。

住所 神奈川県横浜市鶴見区末広町 1-15-2
電話番号 045-521-1010

横浜市リネツ金沢プール

Photo byPublicDomainPictures

「横浜市リネツ金沢プール」は、横浜市金沢区にある市営プールです。東京湾の海沿いにある屋内プールで、東京湾の美しい景色を眺めながら、海にいるような感覚でプールを楽しむ事ができます。

「横浜市リネツ金沢プール」のプールはすべて温水のため、夏はもちろんこと、寒い時期にも楽しむ事ができます。冷たい水が苦手なお子様や、お年寄りにもおすすめしたいプールです。

プールの種類は、25メートルプール、児童プール(子供向け)、幼児プール、アクアプール、ウォールスライダーです。その他「横浜市リネツ金沢プール」にはサウナや水風呂、天然石の浴場エリア、軽運動コーナー、休憩室、レストランがあります。

住所 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-7-1
電話番号 045-789-2181

ヨネッティー王禅寺

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

「ヨネッティー王禅寺」は、川崎市営のスポーツ施設です。ヨネッティー王禅寺には、ジム、フィットネスセンター、レクレーションルーム、有酸素マシン、お風呂、ドライサウナ、屋内プールがあります。

屋内プールには、25メートルプール、流水プール、スライダープール、幼児プールがあり、川崎市民の皆様はもちろんのこと、夏には子供を含め多勢の利用者で賑わいます。屋内のため、寒い時期でもプールを楽しめると人気です。

住所 神奈川県川崎市麻生区王禅寺1321
電話番号 044-951-3636

横浜国際プール

Photo by12019

「横浜国際プール」は、別名、WATER ARENA ウォーターアリーナ横浜市都筑区にあるプール施設です。横浜市民の健康促進の場でありつつ、国際級のコンテストを開催する場でもあります。そのため、日本のみならず海外からの利用者も多くいます。

メインプールは約4,000席の観客席を併設し、国内最大級の国際公認プールとして有名です。冬の時期は、床にパネルを組み立ててスポーツフロアとしても使用でき、テニスやフットサルなど水泳以外の競技が実施できます。

他にサブプール、トレーニングルーム、ダイビングプール、アリーナ、多目的ホール、会議室などがあります。個人で利用の際は予約なしで利用できるのでお気軽に足を運んでみてください。

住所 神奈川県横浜市都筑区北山田7-3-1
電話番号 045-592-0453

神奈川・相模原の屋内プールで大人はのんびり!

Photo byPexels

神奈川・相模原には、屋外プールだけでなく屋内プールも数多くあります。大人はのんびりと屋内プールで時間を過ごすのもいいでしょう。屋内プールは天気が悪くても、寒い時期でも関係なく楽しむことができます。

今回は神奈川県相模市近辺の屋内プールを2つご紹介します。のんびりとリラックスして過ごしたい大人の皆様はぜひ訪れてみてください。

LCA国際小学校北の丘センター プール

Photo by uka0310

「LCA国際小学校北の丘センター プール」は、相模原市にある市民プールです。屋内プールで、流水プール、ジャグジー、2種類のウォータースライダー、小さなお子様のための幼児用プールがあります。それらには全て障害者の方のためにバリアフリー設計となっています。

2種類のウォータースライダーは、全長48メートルと75メートルで小学生以上または、身長120センチ以上の方がご利用になれます。

交通アクセスは、JR横浜線相模線、京王線「橋本駅」より橋30系統・市コミュニティバスで「北の丘センター」下車すぐまたは、JR横浜線相模線、京王線「橋本駅」より、「峡の原車庫」行きバス、「金属工業団地」より徒歩10分です。

住所 神奈川県相模原市緑区下九沢2071-1
電話番号 042-773-5570

相模原市民健康文化センター プール

Photo by sota-k

「相模原市民健康文化センター プール」は、相模原市民の健康促進と福祉のための場所で、年間を通して世代を問わず多くの方々が利用しています。屋内にあるプールには、大人用の25メートルプール、子供用の15メートルプール、スライダーが整備されています。

屋内のため、一年中多くの利用者で賑わいますが夏の時期は子供たちで賑わいを増します。冬や秋、春などは比較的ゆったりと利用できるでしょう。

住所 神奈川県相模原市南区麻溝台1872-1
電話番号 042-747-3776

神奈川・海老名周辺でゆっくり泳げる屋内プール

Photo by1103489

次にご紹介するプールは、神奈川・海老名周辺のおすすめ屋内プールです。ゆっくり泳げる屋内プールをいくつか御紹介します。休日にゆっくりと時間を過ごしたい時にぜひ訪れてみてください。

引地台温水プール

Photo byPexels

「引地台(ひきちだい)温水プール」は、神奈川県大和市にある温水プールです。施設内容、流水プール、ウォータースライダー、滑り台、幼児プールがあります。流水プールには、ウォーキングができるように足元が滑りにくく加工されているウォーキングゾーンがあります。

プールの後に体をリラックスすることができるジャグジーも併設されており、心も体もリフレッシュすることができます。

ウォータースライダーは、80メートルと40メートルの2種類があります。小学生以上の子供からが対象で、大人の力を借りずに滑れる人が利用出来ます。

住所 神奈川県神奈川県大和市柳橋4-5000
電話番号 046-260-5757

海老名運動公園 屋内プール

フリー写真素材ぱくたそ

「海老名運動公園 屋内プール」は、海老名市民の健康作りや体力作り、心身のリフレッシュのための場所です。プールの施設内容は25メートルプールが7コースあり、1~4コースは水深110~140センチ、5~7コース水深70~100センチです。

その他、水深30センチの幼児用プール、水深60センチの子供用プールがあり、年齢に沿ったプールの楽しみ方が出来ます。

住所 神奈川県海老名市社家4032-1
電話番号 046-235-7203

神奈川・湘南のプールには名物スライダーが!

Photo bymrkt

次にご紹介する神奈川のプールは、「スライダー」がおすすめのプールです。神奈川・湘南のプールには名物スライダーがあることをご存じですか?水と共に滑り落ちるあの感覚は、子供も大人も病みつきになります。

今回は、そんなおすすめのスライダーがあるプールを3つご紹介します。お友達とはしゃいでも良し、ご家族で遊びに行っても良しなおすすめスライダープールです。

辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール

フリー写真素材ぱくたそ

「辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール」は、神奈川県立の屋外プールです。名前の通りその規模は大きく、7月中旬の海開きと共にオープンし、夏の間賑わいます。

「辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール」で遊べるプールの内容は、滝のプール、くじらの海、流れるプール、波の出るプール、幼児プール、ウォータースライダーです。他、プール専用車椅子、昇降リフトが完備されています。

幼児プールは深さ20センチのため、小さなお子様でも安心して入ることが出来ます。流れるプールは、一周270メートルの巨大プールです。

短いアクアスライダーは小さな子供も楽しめる

Photo byFree-Photos

2つあるスライダーのうち、距離の短いアクアスライダーは、流れるプールに囲まれており、小さなお子様でも楽しむことが出来ます。

住所 神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-2
電話番号 0466-34-0011

大磯ロングビーチ

Photo by Kentaro Ohno

「大磯ロングビーチ」は、JR東海道線大磯駅近くの海沿いにある、屋外プール型ロングビーチです。海沿いに面しているため、まるで海に入っているかのような気分でプールを楽しむことができます。

オープンは夏の7月〜9月で、子供連れのご家族やカップルなどで毎年大賑わいです。名前にもあるように、その敷地はとても広く、のびのびとした気分で楽しむことができます。

大迫力のウォータースライダーは140m!

Photo byanthony4370

「大磯ロングビーチ」の一番のおすすめポイントは、ウォータースライダーです。その長さは140メートルととても長く、ウォータースライダーの頂上からは目の前にある海が一望できます。

住所 神奈川県中郡大磯町国府本郷546
電話番号 0463-61-7726

秋葉台公園プール

Photo byTama66

「秋葉台公園プール」は、神奈川県藤沢市にある屋内プールです。年間を通して営業しており、日ごろから市民の健康やリラックス、リフレッシュのための場所として人気です。

「秋葉台公園プール」では、25mプール、幼児用ミニプール、夏限定で屋外50mプール、流水プール、せせらぎプールを利用することができます。50mプールは試合にも使用することが出来る様に、観覧用のスタンドが353席ついています。

住所 神奈川県藤沢市遠藤2000-1
電話番号 0466-88-1811

神奈川・横須賀周辺でおすすめのプール!

フリー写真素材ぱくたそ

次にご紹介する神奈川県のプールは、横須賀周辺でおすすめのプールです。横須賀は米軍基地や海など有名なスポットです。東京からもアクセスが良く、京急線やJR横須賀線を利用して簡単に訪れることができます。

そんな横須賀線には、気軽に楽しむことが出来るプールがあります。今回は3つのおすすめプールをご紹介します。

横須賀ハイランドプール

フリー写真素材ぱくたそ

「横須賀ハイランドプール」は、神奈川県横須賀にある屋外プールです。暑い夏、プールに入りたくなるような時期の7月〜9月までの限定屋外プールで、夏休みの子供達や学生などで賑わいます。

広い敷地で、一日中飽きずに遊ぶことのできる横須賀ハイランドプールは、1日大人1000円、子供500円で利用出来ます。

夜18時からのナイター営業もしており、その場合は大人700円、子供300円とお得な料金で楽しむことができます。夏の間何度も訪れたい方には、回数券やフリーパスの利用もおすすめします。

住所 神奈川県横須賀市ハイランド3-1-21
電話番号 0120-37-5622

マホロバマインズ三浦 クアパーク

Photo byPexels

「マホロバマインズ三浦 クアパーク」は、神奈川県の三浦にある、屋内プールです。三浦には天然温泉が多くありますが、このマホロバマインズ三浦 クアパークは、水着を着ながら天然温泉を楽しむことが出来るプールです。

ご家族やカップル同士で天然温泉を一緒に楽しみたいという方や、温室でプールを楽しみたいという方などにオススメするぴプールです。

住所 神奈川県三浦市南下浦町上宮田 3231
電話番号 03-3507-3161

横須賀市健康増進センター すこやかん

Photo by hogeasdf

「横須賀市健康増進センター すこやかん」は、横須賀市西逸見町にあるスポーツプラザです。すこやかんには、屋内プールの25メートルプールが4コースと、アクアビスクプール、リラクセーションプールがあります。

住所 横須賀市西逸見町1-38-11ウェルシティ市民プラザ6階
電話番号 046-822-4411

神奈川の小田原・箱根にはリゾート感高まるプールが!

Photo bypen_ash

最後にご紹介する神奈川県のプールは、神奈川のリゾート地と言われている、小田原・箱根エリアです。小田原や箱根にはリゾート感高まるプールがいくつもあります。

箱根小涌園ユネッサン

フリー写真素材ぱくたそ

「箱根小涌園ユネッサン」は、神奈川県足柄下郡にある天然温泉を提供する温泉宿泊施設です。ユネッサンは宿泊や日帰りで温泉を楽しむ他、家族や友人と共に一緒に楽しむことができるスパも併設されています。

水着を着ながら、家族や友達、カップル同士で温泉を楽しむことが出来るとして、一年中多くの利用者で賑わっています。

スパの他に、夏限定で屋外プールもオープンしており、それぞれの楽しみ方ができる最高なリラクセーションスポットです。

もちろん温泉も楽しめる!

Photo by zama_zama

「箱根小涌園ユネッサン」のメインは天然温泉ですので、スパや屋外プールで思いっきり楽しんだ後はぜひ、天然温泉で心も体もリラックスしてみてください。

「箱根小涌園ユネッサン」の温泉では寝湯、サウナ、女湯限定の檜風呂、露天風呂、貸切風呂が利用出来ます。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話番号 0460-82-4126

ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン

Photo by Travel-Picture

「ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン」は、神奈川県小田原にある、水着で楽しむことが出来る屋内、屋外プールです。

レジャープール、25メートルプール、サウナなど広々とした空間でプールを楽しむことができます。利用料金は、大人3500円、子供2000円です。尚、ヒルトン小田原に宿泊のお客様は無料で利用することが出来ます。

ビーチチェアで休憩してリッチな気分を

Photo byStevebidmead

「ヒルトン小田原リゾート&スパ バーデゾーン」のバーデゾーンでは、様々なプランも用意されています。「パワーバーデリラックス」というおすすめのプランでは、おしゃれなビーチチェアでランチを頂ける、非日常を体験できるプランです。

ビーチチェアは、屋内と屋外のどちらにも置いてあり、利用者はビーチチェアを好きに動かすことが出来ます。屋外では日光浴をしたり、屋内ではちょっとした休憩にも利用出来ます。

住所 神奈川県小田原市根府川583-1
電話番号 0465-29-1000

子供と一緒に神奈川のプールを楽しもう!

Photo bysarahbernier3140

いかがでしたでしょうか?神奈川県には自分好みの楽しみ方ができるプールが多くありました。特に夏休みに子供と遊べるプールでは人気のウォータースライダーなど、大人も子供も一緒になって夏を楽しむことが出来ます。今年の夏は神奈川に訪れてみてください。

kond.h
ライター

kond.h

埼玉県在住、20代。国内外の美味しい食事を探し求め、食べ歩くのが趣味です。

関連記事

人気記事ランキング