【業務スーパー】の冷凍枝豆はリピ買いがマスト!便利なむき枝豆も

【業務スーパー】の冷凍枝豆はリピ買いがマスト!便利なむき枝豆も

「業務スーパー」の商品ラインナップは、幅広く人気です。その中でも今回は、冷凍商品の中で人気の「枝豆」についてご紹介いたします。常備しておきたい枝豆は、おつまみとしてはもちろんお弁当やアレンジも楽しめます。使える業務スーパーの枝豆を美味しく味わいましょう。

記事の目次

  1. 1.業務スーパーでリピ買いしたい冷凍枝豆!
  2. 2.業務スーパーの冷凍枝豆おすすめの食べ方
  3. 3.業務スーパーのむき枝豆は簡単サラダやお弁当にも
  4. 4.業務スーパーに行くなら人気の枝豆はマスト!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

業務スーパーでリピ買いしたい冷凍枝豆!

フリー写真素材ぱくたそ

「業務スーパー」は欲しいものが全て揃うと言っていい、庶民にとって欠かせないスーパーマーケットです。日々の食卓に用意したいアイテムは、できるだけ安く、美味しいものを揃えたいもの。その消費者の願いを叶えてくれるのが「業務スーパー」です。

「業務スーパー」ファンなら、これが自分のお気に入り、といういつも買うアイテムがいくつもあるものですが、今回ご紹介する「枝豆」も数ある「業務スーパー」の冷凍食品の中で、人気のアイテムです。

Photo by inazakira

枝豆といえば、ビールが進む美味しさが、おつまみとして多くの人から愛されているアイテムです。「枝豆」は、大豆の未熟な実の部分を収穫しているもので、日本で食べられるようになったのは江戸時代からと言われています。

日本の食べ物として親しまれてきたものですが、近年は、そのヘルシーさと、日本食ブームということもあり、世界中で食べれられている人気食品となっており、英語でも「エダマメ」と呼ばれています。

今や世界に受け入れられている「枝豆」は、「業務スーパー」でも見逃せないアイテムです。「業務スーパー」に行ったらマストで買いたい枝豆を早速チェックしてみましょう。

業務スーパーで買える枝豆は3種類

Photo by Kanko*

「業務スーパー」の枝豆が人気になっている要素として「えだまめ」、「塩味えだまめ」、「むき枝豆」の3種類の枝豆が売られていることにあります。それぞれどのようなものなのかチェックしていきましょう。

「業務スーパー」の「えだまめ」は、味付けのされていないさや付きの枝豆で、レンジでチンするか、熱湯でさっと茹でるだけで食べられるおつまみに最適なもの。「業務スーパー」では、500グラム入りで149円という特価で売られています。

枝豆の旨味を感じる美味しい一品で、「業務スーパー」の「えだまめ」は味がついていないので、料理にもアレンジできるというのも嬉しいポイントです。

Photo by nakashi

「業務スーパー」の「塩味えだまめ」は、塩味付きの枝豆です。こちらは、すでに茹でてあるものが冷凍になっているので加熱せずに、自然解凍で食べることができる枝豆です。また、さっと茹でれば、熱々の枝豆になります。

Photo by potaufeu

「業務スーパー」の塩味えだまめの味はちょうど良い塩加減で、食べやすい味わいです。「業務スーパー」での価格は500グラム入りで148円です。「業務スーパー」の枝豆はたっぷり入っているのでおつまみとして大活躍するはずです。

「業務スーパー」の「むき枝豆」も人気の枝豆です。こちらは、さやがついていない湯通し済みの枝豆で、活用方法も様々あり、また、食べやすいというのが特徴です。「業務スーパー」での価格は500グラム入りで199円です。

フリー写真素材ぱくたそ

「業務スーパー」のむき枝豆は食感もちょうどよく、食べやすさからどんどん食が進む枝豆です。「業務スーパー」のむき枝豆は、さやがついていないので、サラダに入れたり、混ぜご飯にしたり、活用方法も様々あります。

業務スーパーの冷凍枝豆おすすめの食べ方

Photo bySiochina

美味しくて大容量、そしてお得な価格の「業務スーパー」の枝豆は、解凍すればすぐに食べられる便利な枝豆です。そこでかんたんな「業務スーパー」枝豆の解凍方法をご紹介いたします。「業務スーパー」の枝豆の好きな味わい方を見つけてみましょう。

流水・レンジ・熱湯での解凍方法

Photo by inazakira

「業務スーパー」の枝豆の解凍方法には、流水、レンジ、そして熱湯の3種類の解凍方法が有ります。まず流水による枝豆の解凍方法は、凍ったままの状態の枝豆を3〜4分ほど流水にさらし、解凍できたら水を切ります。季節によって流水にさらす時間は異なります。

「業務スーパー」の枝豆をレンジで解凍する場合は、ラップにかけた100グラムの枝豆を500Wのレンジで1分半ほど加熱します。量やレンジの状態にもよるので、確認しながら解凍していきましょう。

もう一つの「業務スーパー」の枝豆の解凍方法は、熱湯で茹でる方法です。鍋にお湯を沸かし、そこに枝豆を入れ30秒ほど茹でます。熱々を食べたいならこの方法がおすすめです。

業務スーパーのむき枝豆は簡単サラダやお弁当にも

そのまま食べても美味しい「業務スーパー」の枝豆ですが、アレンジも楽しめます。「業務スーパー」枝豆の活用方法として人気なのが、サラダです。

レタスやトマト、きゅうりなどの通常の野菜サラダにさやなしの枝豆を加えることで、彩りも豊かになり、見た目も素敵なおすすめサラダになります。

また、ツナ缶、コーン、枝豆に、マヨネーズを和えると、かんたんにおつまみにもなるサラダが出来上がります。そして「業務スーパー」の枝豆は、ご飯のアレンジにも活躍します。ご飯に、枝豆、白ごま、叩いた梅干しを混ぜれば、かんたん混ぜご飯が出来上がり。

これをおにぎりにするのもおすすめで、お弁当にもぴったりの混ぜご飯になります。鮮やかなグリーンが、アクセントになり、華やかな雰囲気にしてくれる「業務スーパー」の枝豆は、意外に活用範囲があります。

「業務スーパー」なら大容量なので様々使って料理を楽しみたいものです。リピ買い間違いなしの「業務スーパー」のおすすめアイテムといえます。

【業務スーパー】のポテト・フライドポテトはコスパ抜群!おすすめ種類は?のイメージ
【業務スーパー】のポテト・フライドポテトはコスパ抜群!おすすめ種類は?
「業務スーパー」にはお買い物を楽しくさせてくれる様々な種類の商品が揃います。大容量のアイテムが人気の一つですが、今回は業務スーパーのポテト・フライドポテトについてご紹介いたします。簡単に作れて美味しい評判のフライドポテトで食卓を飾りましょう。
【業務スーパー】のトッポギが本格的と話題!おすすめのアレンジレシピは?のイメージ
【業務スーパー】のトッポギが本格的と話題!おすすめのアレンジレシピは?
業務スーパーには、本格的なトッポギが販売されているのをご存知でしたか?業務スーパーならではのお買い得なトッポギは、韓国料理の人気メニューです。業務スーパーのトッポギを使ったおすすめレシピや、業務スーパーで買える具材を使ったアレンジをご紹介します。

業務スーパーに行くなら人気の枝豆はマスト!

フリー写真素材ぱくたそ

リピ買いしたくなる枝豆は、ビールのお供として最適ですが、そのほかにも利用範囲が広いのが嬉しいポイントです。「業務スーパー」の枝豆を上手に活用して料理のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング