【業務スーパー】のポテト・フライドポテトはコスパ抜群!おすすめ種類は?

【業務スーパー】のポテト・フライドポテトはコスパ抜群!おすすめ種類は?

「業務スーパー」にはお買い物を楽しくさせてくれる様々な種類の商品が揃います。大容量のアイテムが人気の一つですが、今回は業務スーパーのポテト・フライドポテトについてご紹介いたします。簡単に作れて美味しい評判のフライドポテトで食卓を飾りましょう。

記事の目次

  1. 1.業務スーパーはコスパが良い商品の宝庫!
  2. 2.業務スーパーの1キロのフライドポテトが大人気!
  3. 3.業務スーパーにはもう1種類1キロフライドポテトがある
  4. 4.業務スーパー・ハッシュドポテトもおすすめ!
  5. 5.業務スーパーのフライドポテトを買ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

業務スーパーはコスパが良い商品の宝庫!

Photo byigorovsyannykov

「業務スーパー」はお買い物を楽しくさせてくれるスーパーです。日常必要な食料品がほとんど揃う「業務スーパー」には、輸入品から「業務スーパー」オリジナルブランドアイテムまで、充実しているのが魅力の一つです。

大容量で美味しい、そしてコスパも最高の商品ラインナップが揃う「業務スーパー」の安さの要因はどんなところにあるのでしょうか。あれだけコスパがいいと気になるところです。

その理由の一つは、業務スーパーでは、オリジナルブランドの商品を自社工場で作っているという点です。「業務スーパー」自社で全工程を行うことでコストをカットし、安く提供することを可能にしています。

Photo byPexels

また、広告費をかけないことや、店舗のシンプルな陳列も同様にコストを下げ、低価格で商品を提供することにつなげています。さらに、「業務スーパー」でみられる数々の輸入品に関しても一度に大量に輸入することで、安く提供することを可能に。

こう言った「業務スーパー」の試みとコンセプトが消費者に嬉しい結果をもたらしているのです。そして「業務スーパー」のコスパの良さは、単にたくさんの量のアイテムをお得な価格で買えるだけではありません。

Photo byigorovsyannykov

安心して食べられるものを提供し、それらは話題にも上がるほどトレンド感もあります。「業務スーパー」のトレンドアイテムは、SNSなどを通じて話題になっています。そして今回ご紹介する「業務スーパー」のフライドポテトも、美味しいおすすめとして評判になっている商品です。

「業務スーパー」には冷凍食品の取り扱いも多く揃っており、簡単に調理ができるこれらの食品は重宝するものとして「業務スーパー」の人気アイテムの一つになっています。支持率の高い「業務スーパー」の話題のアイテムがフライドポテトです。

フライドポテトがおすすめと評判!その魅力とは?

Photo byStockSnap

フライドポテトは、ファーストフード店でおなじみの定番メニューとしてハンバーガーと一緒に食べたいアイテムです。また、スナックとして、お酒のおつまみとしても重宝する「業務スーパー」のフライドポテトは、美味しくて気軽に食べられるスナックです。

「業務スーパー」にはいくつかの種類のフライドポテトが売られており、家でも気軽に出来立て熱々のフライドポテトを味わうことができます。

Photo byPexels

とは言っても、油で揚げたり油をたくさん使うのがフライドポテトでなので、どうしても家で作るのは、と敬遠してしましがちですが、「業務スーパー」のフライドポテトは、少ないオイルで揚げ焼きすれば簡単に出来上がります。

そのため、家でも気軽に作ることが可能になります。「業務スーパー」のものなら出来上がりのものを買うよりもずっと安く済み、また、作り立てを食べられます。「業務スーパー」のお得な価格でフライドポテトを手に入れて、出来立てを味わってみましょう。

業務スーパーの1キロのフライドポテトが大人気!

大容量が人気の「業務スーパー」は、フライドポテトも大容量です。こちらはシューストリングカットのフライドポテトで、1キロのボリューミーなフライドポテトになります。シューストリングは、細長い形のフライドポテトのことで、マックなどで提供されているサイズ感のものです。

ちなみにシューストリングとは、靴ひもという意味です。このシューストリングカットのフライドポテトは、細くて食べやすいのがポイントで、つい手が伸びてしまいます。誰もが美味しいと感じるもので、「業務スーパー」の商品ラインナップの中でも人気のアイテムです。

手軽に調理し食べられると評判の「業務スーパー」フライドポテトは売れ切れ必須。「業務スーパー」の店舗で見つけたら即買いしてもらいたいフライドポテトです。

少量の油で揚げるだけ簡単!

「業務スーパー」のおすすめフライドポテトは、簡単に作れるのがポイントです。少量のオイルで揚げ焼きでOKです。作り方は、凍ったままの「業務スーパー」のフライドポテトを食べたい分だけ袋からだします。そして油を軽く入れたフライパンにフライドポテトを入れ、焼いていきます。

この時ちょっとはねることがあるので注意が必要です。焼いていくとだんだんフライドポテトの色が変わってきます。きつね色になったら、フライドポテトをフライパンから取り出し、キッチンペーパーにとって油を切ります。

Photo byhansbenn

あとはフライドポテトをお皿に盛っていただくだけです。熱々でホクホク、そしてサクサクの「業務スーパー」フライドポテトは絶品です。お好みで塩をふったりケチャップをつけていただいてみましょう。やめられない美味しさの「業務スーパー」フライドポテトになるはずです。

値段・内容量・カロリーは?

Photo byFclaria

「業務スーパー」ブランドのフライドポテトは、1キロの大容量。値段も気になるところです。「業務スーパー」では、1キロのボリュームのあるフライドポテトを195円(税別)という価格で販売しています。

ファーストフードで一人分を買ったとしてもこの値段以上になるわけですから、いかに「業務スーパー」はコスパがいいフライドポテトを提供しているのかということがわかります。そしてカロリーは100グラムあたり、148キロカロリーです。

「業務スーパー」フライドポテトは1キロも入っているので、食べたい分だけ調理するようにすれば食べすぎることもなくなります。ダイエット中ならフライドポテトの揚げすぎには注意です。

業務スーパーにはもう1種類1キロフライドポテトがある

Photo by jetalone

フライドポテトには主に2つの種類があり、一つは細めのシューストリングで、もう一つがナチュラルウエッジです。「業務スーパー」にはどちらの種類のフライドポテトも提供しています。好みによってフライドポテトを選べるのは嬉しいことです。

実際フライオポテトというとシューストリング派か、ナチュラルウエッジ派か分かれるところです。「業務スーパー」のフライドポテトはどちらも美味しいのでフライドポテト好きなら是非両方食べてみてください。

太めのフライドポテト「ナチュラルウェッジ」

Photo by yto

シューストリングカットは細めのフライドポテト、そしてナチュラルウエッジカットは、皮付きのまま太めにカットされたポテトのことです。「業務スーパー」のナチュラルウエッジカットのフライドポテトも、シューストリングカット同様に人気です。

こちらは厚めのカットになっているので、仕上がりと味わいは、よりホクホクとした食感を感じます。このホクホク感が好き、という方も多いです。調理は簡単で、油であげるだけ。そのままおつまみとして、またステーキやハンバーグの付け合わせにもぴったりです。

Photo by yto

こちらもフライドポテトも1キロの大容量で、価格は198円(税別)です。1キロ入って値段も嬉しい「業務スーパー」のフライドポテトは、冷凍保存なので、常に常備しておきたいおすすめアイテムです。

そしてこちらの「業務スーパー」のフライドポテトのカロリーは、100グラムで124キロカロリーとなっており、シューストリングのフライドポテトより若干カロリーが低めです。と言っても食べ過ぎには注意しましょう。

業務スーパー・ハッシュドポテトもおすすめ!

ポテトを使ったスナックにもう一つ人気の種類があります。それがハッシュドポテトです。「業務スーパー」のハッシュドポテトは、ベルギー産のものを販売しており、サクサク、ホクホクとした食感が美味しいとフライドポテト同様人気でおすすめです。

ハッシュドポテトとは、ポテトを細かく切ったものを丸い形にまとめて、焼いたり、揚げたりしているものです。フライドポテトとはまた違った食感を楽しめる、ファーストフード店でもおなじみのメニューで、ケチャップやマヨネーズとの相性も抜群です。

「業務スーパー」でもハッシュドポテトは人気の種類の一つで、じゃがいもの他に玉ねぎも入っているのが特徴です。また、ターメリックも使われていて、黄色味がかった色に仕上がっています。そして「業務スーパー」のハッシュドポテトは、丸い形をしています。

食べ応えがある!調理方法は?

「業務スーパー」のハッシュドポテトも、油で揚げて調理します。フライパンに少量のオイルでハッシュドポテトを揚げ焼きをしていけば出来上がりです。ホクホクで、一つが大きい分、フライドポテトよりも重量感があり、食べごたえがあります。

また、「業務スーパー」のハッシュドポテトは、玉ねぎが入っているのでその風味も感じとても美味しい仕上がりになっています。こちらは500グラムで189円(税込)とコスパも最強のおすすめです。「業務スーパー」のフライドポテトと味比べしてみるのもいいでしょう。

【業務スーパー】の冷凍からあげが激ウマ!おすすめのアレンジや使い方は?のイメージ
【業務スーパー】の冷凍からあげが激ウマ!おすすめのアレンジや使い方は?
定食屋で食べるような美味しい「からあげ」を、今晩は食べませんか?誰もが気軽に利用できる「業務スーパー」では、簡単調理のからあげが、1袋500gサイズから手に入ります。嬉しい業務スーパープライスは、まさに神レベル。おすすめアレンジや、調理のコツもご紹介します!
【業務スーパー】のチュロスを美味しく食べる方法まとめ!失敗しない揚げ焼きとは?のイメージ
【業務スーパー】のチュロスを美味しく食べる方法まとめ!失敗しない揚げ焼きとは?
おしゃれドーナツの代表、「チュロス」が、業務スーパーなら100円以下で手に入ります。業務スーパーのチュロスは、揚げるのが難しいと嘆いている人はいませんか?料理初心者でもチュロスをカリッともっちり揚げるテクニックをご紹介。揚げないチュロスもマル秘公開します!

業務スーパーのフライドポテトを買ってみよう!

Photo byPublicDomainPictures

話題のスーパー、「業務スーパー」には美味しいフライドポテトが揃います。コスパも味も最強のフライドポテトを料理の付け合わせに、お酒のおつまみに、そしておやつにいただきたいものです。揚げたてのフライドポテトの味わいを是非家庭で味わってみましょう。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング