食べたいときにすぐ作れる簡単なうどんのレシピをご紹介!アレンジも自由自在

食べたいときにすぐ作れる簡単なうどんのレシピをご紹介!アレンジも自由自在

うどんはお腹がすいたときに簡単にサッと作れるおすすめのメニューです。うどんはアレンジも自由自在で飽きずに食べられるので人気があります。今回はおすすめのうどんや食べたいときにすぐに作れる、簡単なうどんを使ったレシピをまとめました!

記事の目次

  1. 1.簡単メニューは忙しい人を助けてくれる!
  2. 2.簡単・温かいうどんの作り方
  3. 3.簡単!余ったカレーを使ってカレーうどん
  4. 4.簡単うどんはめんつゆを使うのもおすすめ!
  5. 5.簡単で人気のうどんをお家で作ろう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

簡単メニューは忙しい人を助けてくれる!

フリー写真素材ぱくたそ

料理をする時間がないときや夕食や朝食に何を作るか迷っている方には、うどんを使った簡単レシピがおすすめです!

うどんを使ったレシピは簡単に作れることから、忙しい方の時短メニューとしても人気があります。好きな食材を入れて、オリジナルのうどんを作れることも人気の理由です。

今回は食べたいときに簡単に作れるうどんを使ったレシピを紹介していきます。簡単にできる基本のうどんや、簡単カレーうどんなどが登場します。メニューに悩んでいる方は要チェックです!

うどんのアレンジレシピはさまざま!

Photo by Yuya Tamai

うどんといえば定番のきつねうどんやカレーうどん、炒めて焼きうどんにするなどいろいろなアレンジを加えて楽しむことができます。

加える調味料や具材を加えるだけで、いろいろなバリエーションを楽しめる人気のうどんメニュー、本記事でもうどんを使ったアレンジレシピが多数登場します!

おすすめのうどんを紹介

うどんといえば、乾麵タイプのものやゆでうどん、冷凍うどんなどさまざまな種類のうどんが販売されています。まずはじめにおすすめのうどんをいくつか紹介します。

おすすめしたいのは乾麵タイプのうどんです。乾麵タイプのうどんはゆでてから販売されているゆでうどんよりも賞味期限が長いので長期保管も可能です。

乾麵タイプのうどんは地域性によるいろいろな種類のうどんが販売していることもおすすめの理由です。うどん県として有名な香川県が作った乾麵タイプのうどんも販売されています。また乾麵タイプのうどんは茹で時間も種類により異なり、早く茹でられるタイプのものもあります。

フリー写真素材ぱくたそ

乾麵タイプのうどんはもち米を練りこんであり、食物繊維たっぷりのうどんなどもあり自分の好みのうどんを探すことができます。

いろいろな種類のうどんから好きな麺を選べるのは嬉しいことです。簡単かつ手軽にリーズナブルな価格でうどんレシピを作りたい方には、ゆでうどんや冷凍うどんを使用することをおすすめします。

日本が誇る「三大うどん」を徹底調査!味の特徴や違いは?のイメージ
日本が誇る「三大うどん」を徹底調査!味の特徴や違いは?
日本人は何かと「日本三大○○○」など決めたがります。うどんも例外ではなく「三大うどんといえばどこ?」的な話は未だに論争ネタです。また、うどん好きの人の数だけ意見が違います。その日本の三大うどんの特徴を余す所なくに調査してみました。
【業務スーパー】で買える絶品うどんをご紹介!コスパ抜群の人気アイテムとはのイメージ
【業務スーパー】で買える絶品うどんをご紹介!コスパ抜群の人気アイテムとは
大容量でコスパも良し、ユニークな商品で注目を集める業務スーパーはご存知ですか?便利な商品がたくさんラインナップする業務スーパーですが、そのなかでも根強い人気を誇るアイテムが「うどん」です。今回は、業務スーパーのうどんについてご紹介します!

簡単・温かいうどんの作り方

Photo byKoalaParkLaundromat

さっそく簡単に作れるうどんレシピを見ていきましょう!寒くなってきたら暖かいアツアツのうどんが食べたくなるのではないでしょうか。最初に紹介する簡単うどんレシピは、基本の温かいうどんのレシピです。

うどんの基本レシピ

Photo by matsudon,giraffe

基本のうどんレシピは簡単に作れるので忙しい方にも人気のメニューです。うどんの基本レシピに必要な材料はうどん1玉・水200CC・しょうゆ大さじ1・だしの素小さじ1・酒小さじ1/2・みりん小さじ1/4・ねぎ適量です。

まずはじめに鍋に水とすべての調味料を入れます。うどんは別鍋で茹でて、どんぶりに盛っておきましょう!うどんのスープがひと煮立ちしたら火からおろし、器に盛ったうどんにつゆをかけて、小口切りにしたねぎをのせると完成です。

基本のうどんレシピ調味料をはかり、火にかけるだけで簡単に作ることが出来ます。簡単にできるので小腹が空いたときや、夜食などにもおすすめのレシピです。

Photo by yto

お好みで七味や一味唐辛子をかけても美味しく食べられます。他にもあげをのせてきつねうどんにして食べるのもおすすめです。

きつねうどんのあげも簡単に作ることができます。あげに必要な材料は油揚げ2枚・水約50CC・砂糖大さじ1と1/2・しょうゆ大さじ1です。鍋に水と砂糖・しょうゆを入れ、油揚げを重ならないように入れて火にかけます。中火で約5分ほど加熱したら完成です。

基本のうどんレシピにあげをのせると簡単にきつねうどんを作ることができます。あげも簡単に作れるので作り方をマスターしておきたいものです。

Photo by y_ogagaga

市販の天ぷらなどを乗せると簡単に人気の「天ぷらうどん」も作れます。いろいろな具材を乗せて簡単うどんをアレンジしてみてはいかがでしょうか。

簡単!余ったカレーを使ってカレーうどん

Photo by Yuya Tamai

子供から大人にまで人気のメニューのカレーはついついたくさん作りすぎてしまう方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのは余ったカレーで作る簡単カレーうどんです。

簡単!リメイクカレーうどん

Photo by dreamcat115

最初に紹介するメニューは「簡単!リメイクカレーうどん」です。余ったカレーで作る簡単カレーうどんに必要な材料は余ったカレー・うどん1玉・だし汁400CC・めんつゆ大さじ3・水溶き片栗粉適量です。

まずはじめにだし汁とめんつゆを鍋に入れて火にかけます。冷凍うどんを使用する場合は、この段階で冷凍うどんを入れておきます。1分ほど火にかけたら余ったカレーを入れます。焦げないように軽く混ぜながら3分間加熱します。

冷凍うどんがほぐれたら一旦火をとめて、水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみをつけます。再び火にかけて弱火でかき混ぜましょう。最後にどんぶりに盛り付け、刻みねぎをかけたら完成です!

Photo by Cool-Rock.com

余ったカレーがあれば美味しいカレーうどんを簡単に作ることができます。カレーの具材が少ない場合は、だし汁とめんつゆ入れて加熱する際に一口大にカットしたにんじんや油揚げなどの食材を入れておきましょう。

残りカレーで簡単!お蕎麦屋風カレーうどん

Photo by shrk

次に紹介するメニューは「残りカレーで簡単!お蕎麦屋風カレーうどん」です。材料はうどん1玉・残ったカレー適量・油揚げ適量・鶏肉や豚肉適量・長ネギ5センチ・水300CC・だしの素小さじ1・醤油小さじ1・塩適量・かつお節・水溶き片栗粉です。

まずはじめに残ったカレーにお好みの肉類をカットして火にかけます。お肉にはしっかりと火を通しておきましょう。

長ネギは斜め切りにカットしておきます。残ったカレーが入った鍋に水・だしの素・しょうゆ・塩を加えて沸騰してきたら長ネギを加えます。長ネギがしんなりしてきたら、うどん1玉とかつお節を入れて風味をよくしていきます。中火で3分から4分間煮込みます。

Photo by やまある

最後に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、器に盛り付けたら完成です。お蕎麦屋で食べられるカレーうどんを自宅で簡単に再現することができるおすすめのメニューです。うどんのゆで時間は使用するうどんによって異なるので要注意です!

今回紹介した簡単カレーうどんのレシピをマスターして、カレーが余ってしまった場合はカレーうどんにリメイクしてみてはいかがでしょうか。簡単にできるので子供と一緒に作っても良いでしょう。

レトルトで楽しめるカレーうどん特集!人気商品ばかりをご紹介のイメージ
レトルトで楽しめるカレーうどん特集!人気商品ばかりをご紹介
レトルト食品は長期間の保存に向いており、手軽に美味しく食べられます。人気料理のカレーうどんにもいろいろなレトルトの商品があります。今回は、レトルトで楽しめるカレーうどんから人気商品を厳選してご紹介します。気になった商品があれば、是非お試しください。
レトルトカレーを使ってうどんを美味しく食べよう!おすすめの食べ方をご紹介のイメージ
レトルトカレーを使ってうどんを美味しく食べよう!おすすめの食べ方をご紹介
ごはんにかけるだけで美味しく食べられるレトルトカレーですが、レトルトカレーはうどんとの相性も抜群です。今回はレトルトカレーとうどんを使ったアレンジレシピを紹介していきます!子供が大好きなメニューや時短でできる簡単レシピも登場します。

簡単うどんはめんつゆを使うのもおすすめ!

簡単に作れる基本のうどんレシピや簡単カレーうどんについて紹介してきました。もっと簡単にうどんを作りたい方には「めんつゆ」がおすすめです。

めんつゆはいろいろなメニューに使用することができるので、自宅に常備している方も多いのではないでしょうか。そんなめんつゆがあれば、手軽に簡単にうどんメニューを作ることができます。さっそくめんつゆを使った簡単うどんレシピを見ていきましょう!

めんつゆを使ったうどんレシピ

Photo by shibainu

今回はめんつゆを使った「簡単月見うどん」のレシピを紹介します。見た目もきれいな月見うどんが自宅で簡単に作ることができます。

簡単月見うどんに必要な材料はうどん1玉・ネギ・かまぼこ2切・たまご1個・水200CC・めんつゆ(2倍濃縮)30CC・みりん大さじ2/3・醤油大さじ1/2・塩少々です。

ネギは小口切りにします。鍋にお湯を沸かし、うどんを表記された時間通りにゆでて、しっかりと湯切りします。別鍋に水とめんつゆ・みりん・醤油・塩を入れて沸騰させたら、火をとめておきましょう。

Photo by ivva

どんぶりに茹でたうどんを盛り、卵を中央に落とします。そこにうどんのだしを回しかけていき、かまぼことネギを添えると簡単月見うどんの完成です。

今回は醤油やみりんの調味料を使用しましたが、めんつゆだけでも簡単に美味しく出来上がります。めんつゆだけを使用する際はパッケージの表記通りの水とめんつゆを使用してください。

お好みでわかめやコーンを入れても美味しく食べられます。めんつゆを使うと簡単にうどんメニューが作れるので、是非試してみましょう!

Photo by oddstranger

また、このレシピはとろろを加えて「簡単とろろ月見うどん」や甘辛く煮込んだ牛肉を入れて「スタミナ月見うどん」などアレンジ方法も豊富です。どれも簡単にできるものばかりなので、夕食の1品に困ったらさっとうどんを作ってみてはいかがでしょうか。

簡単で人気のうどんをお家で作ろう!

Photo by whitefield_d

今回は簡単に作れるうどんを使ったレシピについてたっぷりご紹介しました!簡単にできるレシピばかりなので、時間がないときやサッと手軽に食事を済ませたいときに作ってみてはいかがでしょうか。

うどんレシピは簡単にできるだけでなく、アレンジも自由自在なので、自分の好きな食材を加えてオリジナルうどんを作ってみましょう!

M.U
ライター

M.U

関西出身で兵庫県在住のM.Uです!グルメや旅行、生活に便利なグッズなどいろいろ興味があります。食べることが大好きで、中でも甘いものとお寿司は大好物♪ただいま子育て奮闘中です!色々なことを紹介したいと思います!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング