【業務スーパー】のホットクを徹底調査!トースターやフライパンでの調理方法は?

【業務スーパー】のホットクを徹底調査!トースターやフライパンでの調理方法は?

口コミで話題のトレンドグルメ、「ホットク」の焼き立てを実現するのが「業務スーパー」です。業務スーパーでは韓国直輸入の本家本元ホットクが販売されています。コク甘黒糖ピーナッツソースが決め手のもちもちホットクは、1口食べれば病みつきになること間違いなし!

記事の目次

  1. 1.業務スーパーはコスパが良い商品の宝庫!
  2. 2.業務スーパー・ホットクとは?
  3. 3.業務スーパー・ホットクのフライパンでの焼き方
  4. 4.業務スーパー・ホットクのトースターでの焼き方
  5. 5.業務スーパー・ホットクのアレンジレシピも紹介
  6. 6.業務スーパーのホットクを買ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

業務スーパーはコスパが良い商品の宝庫!

話題のスイーツやピザ、シリアルや絶品のパンやパスタなど、低価格で揃ってしまう「業務スーパー」は、主婦にとって宝の山です。多くの商品の中からトレンドを探し出すのも、業務スーパーの楽しみ方の1つです。

コスパに優れた商品だけでなく、ブーム先取り商品が目白押しなのも、業務スーパーが人気の由縁です。おしゃれドリンクの定番となったタピオカも、カフェで食べるパンケーキも、素敵なティータイムを彩るワッフルやチュロスですら業務スーパーなら安価で手に入ります。

口コミで評判のホットクってなに?その魅力も紹介!

ところでまさに今トレンドになっている、おしゃれなスナック「ホットク」はご存知でしょうか。業務スーパーでは、グルメブーム先端を走る「ホットク」も手に入ります。ホットクは若い女性の間で口コミで広がっている、首都圏を中心に人気を集めるトレンドグルメです。

ホットクは、韓国屋台の定番グルメです。日本では若い女性を中心に口コミで広がり、特に口コミで評判なのはその食感や種類のレパートリーの広さです。メジャーな黒糖やシナモン以外にも、本家韓国ではピーナッツやチャプチェ、はちみつやあんこなど味の豊富さが魅力です。

Photo by em2me

日本で置き換えるなら「韓国おやき」とも言えるホットクは、口コミで広がって専門店ができるほど人気があります。しかしながら地方で専門店を見ることはまだ少ないです。1度食べれば病みつきになると言われるホットク、食べるだけの価値はあります!

【業務スーパー】で買えるワッフルの美味しい食べ方まとめ!絶品のアレンジとは?のイメージ
【業務スーパー】で買えるワッフルの美味しい食べ方まとめ!絶品のアレンジとは?
カリッとふんわり、本格ベルギーワッフルが数十円で食べられるなんて、夢のよう?「業務スーパー」なら、その夢が実現します。業務スーパーのワッフルは、数ある業スースイーツの中でも大ヒット商品なのです。味は本場ベルギーのお墨付き、神コスパと言われる由縁を大紹介!
【業務スーパー】のレアチーズを更に美味しく!絶品アレンジレシピをご紹介のイメージ
【業務スーパー】のレアチーズを更に美味しく!絶品アレンジレシピをご紹介
爽やかで後味さっぱりの「レアチーズ」が贅沢1リットル食べられるのが、「業務スーパー」のレアチーズです。業務スーパーには全国的に知られる1リットルスイーツがありますが、レアチーズはその仲間です。じゅるんと出てくる瞬間が奇跡的な、1リットルのレアチーズをご覧あれ!

業務スーパー・ホットクとは?

韓国屋台で良く見かける「ホットク」は、業務スーパーでは冷凍ホットクとして販売されています。韓国からの直輸入で、本場のホットクをそのまま食べられるとあって人気です。それだけでなく、手ごろなサイズ感も業務スーパーのホットクが人気の理由です。

あらゆる商品が業務用サイズの業務スーパーでは、冷凍食品やスイーツであっても完食できるか不安な人も多いものです。業務スーパーのホットクは、1袋4枚入りと手ごろなボリューム感で「食べきりサイズ」と人気があります。1人暮らしでも少人数家族でもおすすめの業務スーパーのおやつです。

Photo byPexels

ホットクのパッケージには、生地の中に柔らかいソースが詰まっているイメージが、プリントされています。業務スーパーのホットクは、黒糖とピーナッツのソースが詰まっている、甘いタイプのホットクです。80gのサイズ感が、業務スーパーの甘いホットクにぴったりです。

韓国屋台の定番おやつ!

Photo by misooden

韓国では冬場になるとホットクを売る屋台がたくさん出ます。ホットクは韓国では定番の屋台スナックです。ホットクはもっちりした生地に甘いあんを入れた、油をたっぷり使った食べ物です。オーソドックスなホットクは、黒糖とシナモンのフレーバーです。

甘いホットクだけでなく、チャプチェやキムチを入れたお食事系のホットクもあり、バリエーションが豊富な点も、口コミ人気に火をつけています。業務スーパーのホットクは、韓国直輸入の冷凍食品です。業務スーパーホットクは、黒糖とピーナッツのスイーツ系のホットクです。

ホットクはたっぷりの油で調理しますが、業務スーパーのホットクはトースターや電子レンジ調理で簡単に完成するのも口コミで話題です。どちらの焼き方を取っても業務スーパーのホットクは、失敗しにくいと言うこともあり、料理初心者にもおすすめです。

値段・内容量・賞味期限・カロリーは?

Photo byCouleur

業務スーパーのホットクは、1袋に4枚入ったお手頃サイズです。大容量な業務スーパーの商品内では、食べきりサイズでおすすめでしょう。大きさも直径12センチほど、厚みは1センチほどで大きすぎず小さすぎず手頃なサイズ感が人気です。値段は1袋298円、1枚およそ75円です。

ボリューム感は1枚80gほど、1袋320gと持つとずっしり重みを感じる業務スーパークオリティです。食べ応えをイメージできる重量感に胸が躍ります。また業務スーパーで販売されている韓国直輸入ホットクは、賞味期限が1年ほどと長いのも嬉しいポイントです。

Photo byPublicDomainPictures

1枚がずっしりボリューム感あるホットクで、女性が気になるのがカロリーでしょう。業務スーパーのホットクは、100gで282キロカロリーあります。1枚がおよそ80gですから、ホットク1枚でおよそ220キロカロリーと言う計算になります。

1枚食べて安心のカロリーか否かは、お茶碗1杯の白米で計算してみると良いでしょう。お茶碗普通盛りの白米1杯は、およそ230キロカロリーあります。業務スーパーのホットクを1枚食べると、お茶碗1杯のご飯を食べたのと同じになります。

Photo byNennieinszweidrei

1枚なら、業務スーパーのホットクは安心して食べることができます。業務スーパーのホットクには黒糖とピーナッツの濃厚ソースが入っています。油分もたっぷり使われているため、2枚以上になるとカロリー過多になるため注意しましょう。

【業務スーパー】のチュロスを美味しく食べる方法まとめ!失敗しない揚げ焼きとは?のイメージ
【業務スーパー】のチュロスを美味しく食べる方法まとめ!失敗しない揚げ焼きとは?
おしゃれドーナツの代表、「チュロス」が、業務スーパーなら100円以下で手に入ります。業務スーパーのチュロスは、揚げるのが難しいと嘆いている人はいませんか?料理初心者でもチュロスをカリッともっちり揚げるテクニックをご紹介。揚げないチュロスもマル秘公開します!
【業務スーパー】の冷凍スイートポテトが絶品!おすすめのアレンジレシピをご紹介のイメージ
【業務スーパー】の冷凍スイートポテトが絶品!おすすめのアレンジレシピをご紹介
ほくほくさつまいもの自然な甘さが素敵な「スイートポテト」は溶けるような舌触りの本格的な味を、業務スーパーがお届けします。1個が可愛らしいサイズの業務スーパーのスイートポテトはダイエット時のおやつにもおすすめです。芋栗南京大好き女子に贈る、スイートポテト情報です

業務スーパー・ホットクのフライパンでの焼き方

絶品のホットクを味わうには、上手な焼き方をマスターする必要があります。業務スーパーのホットクは料理初心者にも嬉しい、シンプルな焼き方です。フライパンの上手な焼き方は、油をしかずにフライパンに凍ったままのホットクを並べ、両面をひっくり返しながらじっくり火を通します。

焦げないように注意しよう!

業務スーパーのホットクは、生地にたっぷり油を含んでいるため、フライパンでの焼き方では油を使いません。焼き方のコツは、弱火でじっくりホットクの中まで火を通すことです。冷凍ホットクは焦げやすいので、たびたびひっくり返しながら時間をかけるのがおすすめです。

業務スーパーのホットクの何よりの魅力は、黒糖ピーナッツソースのとろとろ熱々が、もちもちの生地に染み出てくることです。ソースまで熱々に仕上げるために、焼き方もじっくり時間をかけるのが良いでしょう。

【業務スーパー】のプリンは大容量なのに安い!牛乳パックのあの商品をご紹介のイメージ
【業務スーパー】のプリンは大容量なのに安い!牛乳パックのあの商品をご紹介
「業務スーパー」の「プリン」は、ユニークで、大容量でしかも安い、そして美味しいという商品です。今回は「業務スーパー」で話題の「プリン」についてご紹介いたします。アレンジも効く業務スーパーブランドのプリンを味わってみましょう。
【業務スーパー】で買える美味しいチョコレート特集!製菓用から菓子類までご紹介のイメージ
【業務スーパー】で買える美味しいチョコレート特集!製菓用から菓子類までご紹介
お得にお買い物ができる話題の業務スーパーですが、本記事では美味しいと評判のチョコレート菓子にスポットを当ててご紹介します。製菓用としても使えるチョコレートや可愛い形のチョコレート、大袋入りのお菓子など業務スーパーのチョコレートをチェックしましょう。

業務スーパー・ホットクのトースターでの焼き方

Photo by27707

業務スーパーのホットクをもっと手軽に食べるなら、トースターがおすすめです。トースターを使う場合、業務スーパーのホットクはあらかじめ解凍しておく必要があります。解凍する手間はかかりますが、その分フライパン調理のように何度も裏返すことなくスムーズに焼けるのが魅力です。

予熱をしてから焼くのがポイント

さっくりもちっとしたホットクに仕上げるには、業務スーパーのホットクを解凍するのはもちろん、トースター内を1200Wで予熱しておくことが重要です。トースターへ入れておよそ5分で、もっちりサクサクのホットクに仕上がります。

トースターで業務スーパーのホットクを調理する際、もっちり生地が破れて中のソースが流れる心配があります。トースターにアルミホイルを敷き、その上に解凍した業務スーパーのホットクを並べ、焼くと安心です。

フライパンとトースターで、業務スーパーのホットクはどう味変するのか気になるところですが、違いは食感のようです。フライパンで業務スーパーのホットクを調理すると、生地のもっちり感が増します。トースターでホットクを仕上げると、生地のサクサク感がアップします。

業務スーパーのホットクは、サクサクもっちり生地が魅力です。好みの食感を増すには、フライパンとトースターの使い分けをするのがベストです。

業務スーパー・ホットクのアレンジレシピも紹介

業務スーパーのホットクは、「素朴な甘さ」の黒糖ピーナッツソースが味の決め手です。食感はもちもち、食べ応え抜群の1枚です。熱々の甘いソースがとろっと出てくる業務スーパーのホットクは、そのままでもアレンジしても美味しい業務スーパー商品です。

カリッと焼きあがった業務スーパーのホットクは、ぎっしり詰まったピーナッツのボリューム感も素敵です。業務スーパーのホットクを焼きながら、香ばしいナッツの風味を活かしたアレンジレシピを考えましょう。

好きなフルーツや生クリームをのせよう!

熱くて甘い業務スーパーのホットクは、甘さを活かしたスイーツにアレンジするのが最も簡単です。熱々のホットクに、あえて冷たいアイスやホイップクリームをデコレーションするのがブームになっています。焼きたての業務スーパーのホットクの熱で、アイスがとろけるのが素敵です。

パンケーキに見立てて業務スーパーのホットクを、フルーツで飾るアレンジも手軽です。焼きたての業務スーパーのホットクは、4等分や6等分など食べやすくカットして、一口大にしたフルーツとともにプレートに乗せましょう。

業務スーパーのホットクで、おしゃれなデザートプレートへアレンジ完了です。朝食にホットクを食べるなら、ワンプレートごはんを意識してアレンジしてみましょう。熱々のホットクに、スクランブルエッグやサラダ、フルーツを添えるとカフェメニューにアレンジできます。

業務スーパーのホットクを買ってみよう!

フライパンやトースターで簡単調理ができる、業務スーパーのホットク。もちもちした食感ととろっと出てくるナッツが香るソースがたまりません。1枚食べると病みつきになるトレンドグルメを、近くの業務スーパーで手に入れましょう!

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング