成城石井のホットビスケットの食べ方まとめ!上手な温め方や保存方法は?

成城石井のホットビスケットの食べ方まとめ!上手な温め方や保存方法は?

成城石井には人気のアイテムがたくさんありますが、今回は朝食やランチにぴったりな「ホットビスケット」についてご紹介いたします。そしてより美味しくただくため知りたい上手な食べ方もご案内。美味しいと評判の成城石井のホットビスケットをさらに美味しくいただきましょう。

記事の目次

  1. 1.成城石井のホットビスケットとは?
  2. 2.成城石井のホットビスケットの温め方
  3. 3.成城石井のホットビスケットの食べ方
  4. 4.成城石井のホットビスケットの保存方法
  5. 5.美味しい成城石井のホットビスケットを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

成城石井のホットビスケットとは?

Photo byPublicDomainImages

朝食に、ランチにディナー、そして家飲みやパーティー、そしてスイーツに至るまで、どんな食事のシーンにもぴったりなアイテムが成城石井には溢れています。

時間があるなら毎日行きたくなってしまう、美味しくてハマってしまう成城石井の話題のドリンクやフードは、テーブルを華やかにそして食事の楽しさを提供してくれるスーパーマーケットです。

定番人気のアイテムもたくさんある成城石井ですが、その中で美味しいと評価も高い「ホットビスケット」をご存知でしょうか。ホットビスケットは、パンでもない、お菓子でもないサクサクふんわりの食感が美味しいビスケットで、一度食べたらまた食べたくなる癖になる味わいです。

Photo byFotolounge

ビスケットと聞けばKFCを連想する方も多いと思いますが、スコーンに似たもの、という印象もあるかもしれません。ビスケットとスコーンの違いは何?となるとどう違うのか区別がよくわからないかもしれませんが、ホットビスケットはアメリカ、そしてスコーンはイギリスからきたものです。

イギリスのスコーンは、アフタンヌーンティーでいただくものとして有名です。ホロホロとしたほんのり甘い生地にジャムやクリームをたっぷりつけて紅茶といただくのがスコーン。そしてビスケットはアメリカの南部発のブレッドタイプのもので甘味がなく、食事と一緒に楽しめるものです。

Photo byFree-Photos

フライドチキンのお供としてはもちろんのこと、甘くない生地にはシロップや蜂蜜つけて食べるのも美味しい食べ方で幅広く味わえるのも特徴です。成城石井のホットビスケットも味わい方が様々ありレシピも話題になっているアイテムです。

今回は、美味しいと評判の成城石井のホットビスケットの美味しい食べ方についてご紹介していきます。朝食やランチに、おうちでより美味しく成城石井の自慢のホットビスケットを味わってみましょう。

商品名「成城石井自家製 ホットビスケット 4個」

まん丸のドーナツのような形が可愛らしいのが成城石井のホットビスケットです。4つ入りで袋入りになって売られています。商品名通り、成城石井の自家製です。

成城石井の人気商品の一つでそのまま食べても美味しいのですが、アレンジもきくホットビスケットは美味しい食べ方についてSNSでも話題になっています。

まわりサクッと中はふんわり食感のビスケット

朝食やランチ、そして週末のブランチに食べたくなる成城石井のホットビスケットは、食感が美味しいおすすめアイテムです。甘くないのでアレンジも楽しめるのが人気の要素でもあります。成城石井のホットビスケットは食感が美味しさのポイントです。

サクサク感のある外側とふんわりとした中の食感の二つの味のコントラストを堪能できます。また成城石井のホットビスケットは温めることでさらに美味しさを感じることができます。美味しいものをさらに美味しくいただけたらそれだけで得をした気分にもなります。

でも温め方にも一工夫があります。成城石井のホットビスケットをより美味しく食べるための温めかたを確認してみましょう。

成城石井のホットビスケットの温め方

少し温めるだけで、成城石井の元々美味しいホットビスケットをさらに美味しくすることができます。コツを覚えておけば簡単に美味しくなるので是非やってってみましょう。ホットビスケットの温め方には電子レンジを使う方法と、オーブントースターで温める方法があります。

電子レンジ:ラップで包み2個で500W・約20秒

まずは電子レンジを使って成城石井のホットビスケットの温め方のご紹介です。この場合、成城石井のホットビスケットをまずラップに包みます。そして500ワットの電子レンジで約20秒程温めるだけです。とても簡単な温め方ですぐできます。

好みにもよりますが、20秒ぐらいがちょうどよくホットビスケットのふんわり感を出せる温め方です。でもあまり温めすぎると硬くなってしまうので注意しましょう。

オーブントースター:表面が色づく程度に温める

もう一つの成城石井のホットビスケットの温め方がオーブントースターです。一手間ですが、少し水分を含ませ、ホットビスケットの表面に色がついてくるまで温めると完璧な味わいになります。こちらも温めすぎないようにしましょう。

少し温めることでホットビスケットの表面がカリッとしつつ中がふんわり柔らかな仕上がりになります。割るとふわふわっとした湯気とともに風味も伝わってきます。成城石井のホットビスケットをもっと美味しく食べるために断然温めることをおすすめします。

成城石井のホットビスケットの食べ方

パンのような感覚で食べることができる成城石井のホットビスケットは様々なアレンジもきくので毎日違った食べ方を楽しめるのも人気の要素です。シンプルに塗ったりかけたりすることはもちろんのこと、週末のブランチにはちょっと手を加えていただくのもおすすめです。

様々な食べ方のスタイルを試してみて自分のお気に入りを見つけてみましょう。簡単なものは朝の忙しい時間でもすぐできます。

メープル・蜂蜜

シンプルに成城石井のホットビスケットの美味しさを堪能したい、そして簡単に、という方に食べてもらいたいレシピが、蜂蜜とメイプルシロップです。成城石井のホットビスケットを先ほどご紹介したように温めてから、メープルシロップをかけていただきます。

メイプルシロップの独特の風味と甘さは成城石井のホットビスケットにぴったりです。甘いドーナッツを朝食にはできないけれど、これならほんのりとした甘さがあって好きという方も多い成城石井のホットビスケットの食べ方です。

シロップの量はお好みですが、しっかりとホットビスケットに染み込ませていただくと生地もよりしっとりとして美味しくなります。

もう一つが蜂蜜です。こちらも温めた成城石井のホットビスケットに蜂蜜をかけるだけ。ホットビスケットの定番的食べ方として人気のスタイルです。蜂蜜の濃厚で自然な甘さは朝から元気を与えてくれます。

そのほかにもジャムを塗ってシンプルに食べたり、いちごバターなど成城石井の人気スプレットシリーズとの相性も抜群です。結論を言うと何をかけても塗っても美味しくいただけるのが成城石井のホットビスケットといえます。

自分のオリジナル成城石井のホットビスケットの食べ方を発見できるかもしれません。成城石井のホットビスケットのアレンジを楽しんでみましょう。

エッグベネディクト風

朝食に、ランチやブランチにもぴったりな甘くない成城石井のホットビスケットの食べ方も人気です。人気のエッグベネディクトを成城石井のホットビスケットで作ってみるのもおすすめです。

エッグベネディクトは、半に切ったイングリッシュマフィンにベーコン、ハムなどをのせ、ポーチドエッグとオランディーヌソースで仕上げて作るおしゃれなカフェで大人気のものですが、成城石井のホットビスケットでも作ることができ話題になっている食べ方です。

ホットビスケットのアレンジレシピとして人気の成城石井ホットビスケットのエッグベネディクトの作り方は、まずホットビスケットにマヨネーズをかけます。そしてその上に温泉卵をのせます。この時ホットビスケットのくぼみのところにのせると綺麗におさまります。

さらにその上にとけるチーズをのせたらオーブントースターで、チーズがとろける具合になるまで温めたら出来上がりです。簡単にできて本格的なエッグベネディクトが成城石井のホットビスケットを使って作れます。

より本格的にと言う場合はハムやサーモンを加えたり、マヨネーズの代わりにオランディーヌソースを使うとゴージャスなブランチになります。また甘くないアレンジとして、バターを塗ったり、チーズを乗せたりアレンジは無限大になる成城石井のホットビスケットを楽しみましょう。

成城石井のホットビスケットの保存方法

一袋4個入りになっている成城石井のホットビスケットですが、食べきれない時に、上手に保存をしてフレッシュな状態でまた食べられるようにする方法があります。成城石井のホットビスケットをすぐに食べないと言う時は、冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存する時は、成城石井のホットビスケットを一つずつラップにみます。それをジップロックのような保存袋に入れるとなおいいでしょう。そしてホットビスケットを冷凍にします。冷凍保存したものを解凍する場合は、そのまま、電子レンジやトースターで温めればOKです。

直射日光・高温・多湿を避けて保存

また、すぐに食べると言う場合、冷凍しない保存方法もあります。その場合は成城石井のホットビスケットをジップロックなどの保存袋に入れて、涼しいところに保存しておけば大丈夫です。この時気をつけたいことは、直射日光を避けることです。

また、高温多湿の場所に保存しないようにしましょう。上手に成城石井のホットビスケットを保存することで、食べたい時にいつでも美味しい状態で楽しむことができます。

多めに成城石井のホットビスケットを買っておいてホットビスケットを冷凍保存しておくのもおすすめです。

成城石井の人気商品「いちごバター」は売り切れ必至!美味しい食べ方は?のイメージ
成城石井の人気商品「いちごバター」は売り切れ必至!美味しい食べ方は?
成城石井は、こだわりの食料品やお惣菜が並ぶ、人気のスーパーです。成城石井で人気なのが、成城石井のオリジナル商品です。成城石井のオリジナル商品の中でも人気が高いのが、いちごバターです。成城石井のいちごバターの特徴や美味しい食べ方をご紹介します。
成城石井を大特集♡自家製スイーツや惣菜も人気のこだわりスーパーマーケットのイメージ
成城石井を大特集♡自家製スイーツや惣菜も人気のこだわりスーパーマーケット
成城石井は日本はもちろん世界から選りすぐった食品を販売する人気のスーパーマーケットです。直輸入のワインやチーズ、自家製のオリジナルスイーツや惣菜、生鮮食品など、毎日の暮らしに欠かせない美味しく高品質な食品を販売しています。

美味しい成城石井のホットビスケットを楽しもう!

ベストセリングのアイテムが数多くある成城石井の中でもホットビスケットは人気のアイテムです。アレンジも効きやすく気分で食べ方を楽しめる成城石井のホットビスケットは、常備しておきたいと一度食べたらきっと感じるはずです。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング