北海道6月のおすすめ観光情報!人気のイベントや気温・服装もご紹介

北海道6月のおすすめ観光情報!人気のイベントや気温・服装もご紹介

北海道は梅雨がないため、6月でも快適に過ごすことができます。6月は北海道のベストシーズンと言えるので、たくさんの観光客が足を運びます。北海道の6月のおすすめの観光情報をするので、ぜひ参考にしてください。人気のイベントや気温・服装についても紹介します。

記事の目次

  1. 1.北海道の6月旅行!見どころや人気観光地を紹介
  2. 2.北海道の6月!旅行の際の「気温と服装」は?
  3. 3.北海道で6月に行きたい「定番のおすすめスポット」9選
  4. 4.北海道で6月に見たい「絶景のスポット」9選
  5. 5.北海道で6月に「美しい花が見られるスポット」3選
  6. 6.北海道で6月に行きたい「カップル向けのスポット」3選
  7. 7.北海道で6月に「家族で行きたい人気スポット」2選
  8. 8.北海道で6月に「食べたいおすすめグルメ」2選
  9. 9.北海道で6月に「行きたいイベント」3選
  10. 10.北海道の6月は魅力あふれる観光シーズン!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

北海道の6月旅行!見どころや人気観光地を紹介

フリー写真素材ぱくたそ

6月の北海道は観光に最適な月です。北海道以外では梅雨に入ってしまい、雨と湿気の不快な時期になってしまいます。梅雨がない北海道では、快適に過ごしてもらえるため、北海道にたくさんの観光客が訪れます。

6月の北海道の素晴らしさを知ってもらい、ぜひ6月の北海道を楽しんでください。ただし、梅雨がないと言っても、雨が降ることはもちろんあります。

北海道一周おすすめ旅行!レンタカーでの人気ルートや適した距離・費用は?のイメージ
北海道一周おすすめ旅行!レンタカーでの人気ルートや適した距離・費用は?
広大な北の大地、北海道を一周する旅と聞くとあまりに壮大です。ですが実は誰でもレンタカーを借りて北海道一周旅行を気軽に楽しめるのです。今回は北海道を一周するおすすめのルートをご紹介します。北海道一周にかかる費用などもご紹介しますので参考にしてください。

北海道の6月!旅行の際の「気温と服装」は?

フリー写真素材ぱくたそ

北海道の6月と一言で言っても、北海道は非常に広いため、場所によって気温が異なります。北海道のどこに行くのかによって気温が違うので、自分たちが行く場所の気温を調べておきましょう。

また、6月の北海道は日中と夜間の気温差が激しくなるため、日中の気温が割と高めでも、夜間になるとぐっと気温が下がるケースが多いので注意が必要です。気温差によって、体調を崩さないようにしてください。

Photo bymeguraw645

北海道の6月のおすすめの服装は、日中は半袖で過ごせるくらいの日もありますが、日中の気温差があるので、夜間に外出する場合は、上に羽織れる服を持参することが必要です。気温差は服装で調整するようにしましょう。

北海道の6月に真冬並みの気温になる場所もあります。夜どのくらいの気温になるのか、事前調査をしておくことをおすすめします。北海道の6月の気温やおすすめの服装について知っておきましょう。

北海道で6月に行きたい「定番のおすすめスポット」9選

Photo by othree

まずは、北海道で6月に行ってもらいたい、定番のおすすめスポット9選を紹介します。北海道を6月に訪れてもらうならば、ぜひ行ってもらいたい定番スポットです。

6月にしか見られないスポットもあるので、ぜひ参考にしてください。来てよかったと思ってもらえれば幸いです。

知床や羅臼湖でホエールとシャチウォッチング

フリー写真素材ぱくたそ

知床や羅臼湖にはたくさんの見どころがありますが、6月にはクジラやシャチが見られるクルージングを行っています。

船の上から見られるクジラやシャチの風景は、なかなか見られない光景です。知床や羅臼湖の多くの見どころと共に楽しんでください。

住所 北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町
電話番号

富良野のラベンダー

フリー写真素材ぱくたそ

6月後半になると、富良野のラベンダーが見頃の時期に入ってきます。富良野にはたくさんのラベンダー畑があり、一面に咲き誇るラベンダーの姿は、6月後半の北海道観光の目玉になると言えます。

富良野には北海道にふさわしい風景が広がっており、たくさんの見どころがあります。6月後半に訪れ、最高のラベンダーの姿を楽しんでください。

住所 北海道富良野町
電話番号

十勝岳連峰

Photo by yoppy

十勝岳連峰は、美瑛の丘の先に見える2000メートル級の山々です。美瑛は丘のまちで知られており、これも北海道ならではの風景と言えるでしょう。

素晴らしい丘の風景の先に見られる十勝岳連峰の景色もぜひ注目してください。十勝岳連峰の登山をすることもできます。

住所 北海道上富良野町
電話番号

五稜郭

Photo by Grilled Ahi

函館にある五稜郭は、江戸時代末期に幕府が建てた城郭です。五角形になっている城郭で箱館戦争の舞台にもなりました。1915年に五稜郭公園として一般開放されました。

五稜郭の風景をきれいに見てもらうには、五稜郭タワーがおすすめです。高いところからの五稜郭の景色が楽しめます。

住所 北海道函館市五稜郭町44番地
電話番号 0138-31-5505

支笏湖

Photo by reikow101277

支笏湖は札幌から1時間くらいで行ける観光名所です。周囲約40キロのカルデラ湖で、周辺にはさまざまな見どころがあります。もちろん支笏湖自体も美しい風景が見られます。

支笏湖観光をしっかりと楽しんでもらうには、支笏湖観光船がおすすめです。水中観覧船・高速艇・ペダルボートといった種類があるので、好きなものを選び、支笏湖を楽しんでください。

礼文島

Photo bymac02quackey

礼文島は日本最北端の離島です。6月になると礼文島の観光シーズンが始まります。礼文島には、いろいろ見どころがありますが、美しい大自然の風景を楽しんでもらいたいです。

礼文島は豊かな自然が広がっており、美味しいグルメが味わえるなど、最高の時間を過ごしてもらえるはずです。札幌から空路を利用するか、稚内から海路を利用して訪れてください。

洞爺湖

Photo bycegoh

洞爺湖は日本で3番目の大きさのカルデラ湖です。北海道でも有数の観光名所となっており、2008年7月には洞爺湖サミットが開催されました。世界の要人にも認められたところになります。

洞爺湖の風景を注目してもらうことはもちろんですが、洞爺湖の中に位置する有珠山の風景にも注目してください。自然が造りだした素晴らしい風景が楽しめます。

アイヌ民族博物館

Photo by kntrty

アイヌ民族博物館は、アイヌの人たちの暮らしを紹介する施設として長年親しまれてきました。2018年3月にアイヌ民族博物館が閉館となり、2020年4月24日に新しく民族共生象徴空間がオープンする予定です。

新しくオープンする施設も、アイヌ民族の文化や歴史を発信する役割を果たすので、引き続き民族共生象徴空間にも注目してください。

住所 北海道白老郡白老町若草町2-3-4
電話番号 0144-82-3914

小樽運河

Photo byIndigophotos

小樽運河は、小樽を象徴する観光スポットとして親しまれています。小樽運河の見どころは、運河沿いに建つ石造倉庫群や夕暮れ時に点灯するガス灯などです。昼間と夜間では、全く違った風景が見られるのが魅力です。

小樽運河を水面から見られる小樽運河クルーズもおすすめです。水面から見る小樽運河の雰囲気もおすすめです。

住所 北海道小樽市港町5
電話番号

北海道で6月に見たい「絶景のスポット」9選

Photo by vaboo.com

北海道で6月に見てもらいたい、絶景のスポット9選を紹介します。北海道にはたくさんの絶景スポットがあり、北海道でしか見られない絶景スポットが多いです。日本にいるとは思えないくらいの絶景を楽しんでください。

開陽台展望台

Photo by Travel-Picture

開陽台展望台は、中標津町のシンボルとなっています。標高270メートルの台地にあり、緑のじゅうたんと言っても良い牧草地帯が見られます。

牧草地帯の風景は、北海道の雄大さが非常によくわかります。夜になると無数の星が見られる、星が好きな人にも注目のスポットです。

住所 北海道標津郡中標津町字俣落2256番17
電話番号

上士ナイタイ高原牧場

フリー写真素材ぱくたそ

上士ナイタイ高原牧場は、日本一広い公共牧場です。その広さはなんと東京ドーム358個分です。牧場の頂上付近には、展望広場があります。

牧場からは牧草が広がる風景が見られ、北海道の自然の雄大さがすごくわかるスポットです。野生の動物が見られることもあります。

住所 北海道上士幌町字上音更128-5
電話番号 090-3398-5049

襟裳岬

Photo by A_CUVE

襟裳岬は日高山脈の最南端にあります。襟裳岬からは海の大絶景が見られます。2010年に国の重要文化財に指定されました。

襟裳岬は風が強いため、歩く時は十分注意してください。また、霧が多いことでも知られているので、天気が良いことを祈って行きましょう。

住所 北海道幌泉郡えりも町えりも岬
電話番号

美瑛の青い池

フリー写真素材ぱくたそ

丘のまちで有名な美瑛には、青い池という人気の観光スポットがあります。6月が最も青く見られる時期と言われています。

青い池は気象条件によって美しく見られるかが決まってきます。青い池を訪れる数日前の天気も重要になります。最高の景色が見られたら、ぜひSNSにアップして、多くの人に見てもらいましょう。

住所 北海道上川郡美瑛町白金
電話番号

大雪山国立公園

Photo byderRenner

大雪山国立公園は、北海道の中央に広がっています。標高2000メートル前後の山々が連なっていますが、本州では3000メートル級の山でしか見られない高山植物の風景を見ることができます。遠くから見ても、圧巻の風景が見られます。

見どころは?

Photo by e_ella

大雪山国立公園の見どころは、高山植物も1つですが、希少価値が高い生物も1つです。氷河期の生き残りと言われている生物も中にはいます。大雪山に登る場合には、たくさんの見どころに注目してください。

住所 北海道上川郡東川町
電話番号

ピョウタンの滝

Photo byPoswiecie

ピョウタンの滝は札内川にある滝で、10メートルもの高さから流れ落ちる滝の風景は圧巻です。ピョウタンの滝は、季節ごとに美しい風景が見られます。

ピョウタンの滝の周辺は、マイナスイオンが漂っています。リラックスした気分になって、滝を楽しみましょう。

オコタンペ湖

Photo by imnakashima

オコタンペ湖は、北海道三大秘湖と呼ばれています。この湖は、見る角度や時間、太陽の当たり方によって、さまざまな色を見せてくれます。

まさに自然の神秘といえるところで、多くの人に見てもらいたい風景です。オコタンペ湖は、2014年の大雨によって通行止めになっていましたが、2017年に再び見られるようになりました。

宗谷丘陵フットパス

Photo by nidate

宗谷丘陵はなだらかな丘が広がっていて、非常にのどかな雰囲気を漂わせています。この宗谷丘陵を歩いて楽しめる、稚内フットパスコースがあります。ロングとショートの2種類があり、どちらも宗谷丘陵の素晴らしい風景が満喫できます。

住所 北海道稚内市
電話番号

卯原内サンゴ草群落

Photo by vaboo.com

卯原内サンゴ草群落では、たくさんのサンゴ草の風景を見ることができます。1年で一番美しく色づく時期は夏の終わり頃ですが、6月でも十分きれいなサンゴ草が楽しめます。サンゴ草はなかなか見れないので、ぜひ一度足を運んでください。

住所 北海道網走市卯原内
電話番号

北海道で6月に「美しい花が見られるスポット」3選

Photo byrozzuvaeva

北海道で6月に美しい花が見られるスポット3選を紹介します。6月の北海道はきれいな花の風景が見られるスポットがたくさんあります。その中でおすすめのスポットを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

6月の北海道で美しい花の風景を見てもらい、花の素晴らしさに触れてください。きれいな花の風景を見るために、多くの観光客が訪れるところばかりです。

ひまわりの里

Photo byBru-nO

ひまわりの里は東向き斜面の丘に、東向きに咲く200万本のひまわりが見られます。東向きに咲くということは、観光客に向かって咲くということになり、個人客はもちろんのこと、団体ツアーにも人気のスポットです。

住所 北海道雨竜郡北竜町字板谷143番地の2
電話番号

芽生・すずらん群生地

Photo byPeggychoucair

芽生(めむ)・すずらん群生地では、北海道の初夏を代表する花であるすずらんの風景が楽しめます。日本一広いすずらんの群生地で、見頃の6月にはすずらん鑑賞会が開催されます。5月下旬から6月中旬まで楽しめます。

住所 北海道沙流郡平取町字芽生
電話番号 01457-3-7703

大通公園のライラック

Photo byDidgeman

大通公園は札幌の観光スポットにもなっていますが、6月頃になると白いライラックの木が咲き誇ります。約400本ものライラックが咲き誇る風景は非常に美しく見えます。札幌を代表する木であるライラックに注目してください。

住所 北海道札幌市中央区
電話番号

北海道で6月に行きたい「カップル向けのスポット」3選

フリー写真素材ぱくたそ

北海道で6月に行きたい、カップル向けのスポット3選を紹介します。北海道旅行にカップルで訪れるケースはたくさんあります。北海道にはカップル向けのおすすめスポットがたくさんあるので、ぜひ知ってもらいたいです。

誰もが知っている定番のスポットから、穴場のスポットまでいろいろあるので、カップルでの最高の時間を過ごすために役立ててください。

室蘭の工場夜景

Photo by Akamera Photo

室蘭は北海道を代表する工業都市として発展してきました。夜に操業する工場が創る夜景が非常に美しく、カップルにおすすめです。非常に幻想的な風景が見られ、そこに工場がたくさんあることを忘れてしまいそうです。

住所 北海道室蘭市
電話番号

函館山の夜景

Photo by tatakaba_jp

函館山の夜景は、日本三大夜景の1つとなっています。函館山ロープウェイで山頂展望台まで上がり、そこから夜景が楽しめます。高いところから見る夜景の様子は、ずっと記憶に残るでしょう。カップルでの最高の思い出にしてください。

住所 北海道函館市元町19-7
電話番号 0138-23-3105

雲海テラス

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

星野リゾートトマムが運営している「雲海テラス」からは、素晴らしい雲海の風景を楽しむことができます。雲海は気象条件が合わないと見られないため、事前に公式サイトで雲海が発生するポイントをチェックしておきましょう。

展望カフェや雲海ガイドといったこともやっているため、雲海が発生したら、最高に楽しめるスポットです。

住所 北海道勇払郡占冠村中トマム
電話番号

北海道で6月に「家族で行きたい人気スポット」2選

Photo bykatze00

北海道で6月に家族で行きたい人気スポット2選を紹介します。北海道の定番スポットを家族で訪れてもらうのもおすすめですが、家族向けにふさわしいスポットがあるので、ぜひ知ってください。

ここで紹介するスポットの中にも大人気スポットもあれば、穴場の素晴らしいスポットもあります。北海道での家族での充実の時間を過ごしてください。

天売島赤岩展望台 ウトウの帰巣

Photo byskeeze

天売島は羽幌町の西にある離島です。この天売島には、たくさんの見どころがありますが、天売島の南端に赤岩園地があります。赤岩園地にある赤岩展望台からは、素晴らしい海の風景が楽しめます。

赤岩展望台からは、ウトウと呼ばれる海鳥が帰巣する様子が見られます。天売島は世界最大のウトウの繁殖地で5月から7月が繁殖のピークになります。この時期はウトウの姿がたくさん見られるので注目してください。

住所 北海道苫前郡羽幌町天売島
電話番号

旭山動物園

Photo by sendaiblog

旭山動物園は北海道を代表する観光スポットになりました。特に注目してもらいたい見どころを紹介します。ペンギンやアザラシにエサをあげながら、動物の解説をしてくれるもぐもぐタイムです。

さらに、動物の行動の様子が見られる行動観察やクモザルとカピバラが一緒に生活している共生展示にも注目してください。見どころ盛りだくさんの旭山動物園に行きましょう。

住所 北海道旭川市東旭川町倉沼
電話番号 0166-36-1104

北海道で6月に「食べたいおすすめグルメ」2選

Photo by Koji Horaguchi

北海道で6月に食べてもらいたいおすすめのグルメ2選を紹介します。北海道では美味しいグルメを楽しみに訪れる観光客はたくさんいるはずです。北海道では海の幸と山の幸などが美味しく食べられます。

6月に北海道を訪れた時に、美味しいグルメをしっかりと堪能してください。美味しいグルメが味わえれば、北海道に来て良かったと心から思ってもらえるはずです。

漁が開始!「いかソーメン」

Photo by bryan...

6月になるとみなみ北海道地域のスルメイカ漁が解禁になります。スルメイカ漁が解禁になると、美味しいイカが函館を中心とする道南地域で食べられるようになります。中でもおすすめなのがいかソーメンです。

新鮮なイカを細切りにして、ソーメンのように味わえるのは贅沢なことです。ソーメンのようですが、イカを食べることになるため、弾力が感じられます。6月の道南を訪れるならば、いかソーメンをはじめとしたイカ料理がおすすめです。

北海道グルメ!「サッポロクラシックビアガーデン」

Photo by ayustety

6月に美味しいビールを味わうならば、サッポロクラシックビアガーデンがおすすめです。毎年5月下旬から札幌大通公園で開催されます。北海道名物のジンギスカンとサッポロビールが味わえます。

サッポロクラシックビアガーデンに行けば、北海道グルメを楽しめることになるので、6月に美味しいビールとグルメを味わいましょう。

住所 北海道札幌市中央区大通西1さっぽろテレビ塔1F
電話番号 011-252-1800

北海道で6月に「行きたいイベント」3選

Photo by saj1205

北海道で6月におすすめのイベントを紹介します。6月の北海道ではたくさんのイベントが開催されます。イベントに参加してもらうことも、北海道のおすすめの楽しみ方と言えます。

観光客が一緒になって参加できるイベントばかりなので、一緒になって盛り上がりましょう。6月の北海道をイベントと共に満喫しましょう。

YOSAKOIソーラン祭り

Photo by alberth2

YOSAKOIソーラン祭りは、毎年6月に行われる一大イベントです。大通公園をはじめとする札幌市内20カ所で開催されるイベントで、毎年たくさんの参加者で賑わいます。

観覧席やフリースペースから見ることになりますが、参加チームと一緒になって踊りたくなってしまうでしょう。6月に札幌で行われる一大イベントにぜひ注目してください。たくさんの見どころがあります。

知床開き

Photo by sendaiblog

知床開きは、知床の観光シーズン到来を告げる、羅臼町で最大のイベントです。6月第3土曜日・日曜日に開催され、たくさんの見どころがあります。地元の高校生が踊る「よさこい」や郷土芸能などが見られます。

羅臼町の海産物や飲食物を販売するコーナーが設置されるため、美味しいグルメを楽しみながらイベントが楽しめます。

北海道神宮例祭(札幌まつり)

Photo by othree

北海道神宮例祭は札幌まつりと呼ばれており、毎年6月14日から16日に開催されます。きらびやかな神輿や祭り屋台が練り歩きます。平安時代の絵巻物に載っているような衣装をまとった1000人以上の市民が参加するイベントです。

北海道神宮ではたくさんの出店が建ち並び、伝統的な奉納行事も行われます。伝統的なイベントの様子をぜひ楽しんでください。

北海道の6月は魅力あふれる観光シーズン!

Photo by Travel-Picture

北海道の6月は観光のベストシーズンと言える時期です。6月の北海道はたくさんの見どころがあり、美味しいグルメが味わえ、いろいろなイベントが開催されます。どんな楽しみ方をしたいのか計画して、6月の北海道を満喫しましょう。

6月の北海道の気温や服装にはしっかりと気をつけてもらい、体調を崩さないように最大限の注意を払うようにしましょう。

suzuka29
ライター

suzuka29

旅行関係の情報を知ってもらい、今後の参考にしてもらえればありがたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング