焼肉屋が手掛けるバーガー店・ヘンリーズバーガー!代官山が誇る行列必至の味とは

焼肉屋が手掛けるバーガー店・ヘンリーズバーガー!代官山が誇る行列必至の味とは

代官山で行列ができるグルメバーガー「ヘンリーズバーガー」は、焼肉屋「なかはら」が完全監修する肉好きの間でも話題となっているハンバーガー店で、テイクアウトのランチに大人気です。本記事では、ヘンリーズバーガーのメニューやアクセス、特徴などについて紹介します。

記事の目次

  1. 1.代官山にあるヘンリーズバーガーとは?
  2. 2.ヘンリーズバーガーの特徴は?
  3. 3.ヘンリーズバーガーは行列必須?混雑状況について
  4. 4.ヘンリーズバーガーのランチはテイクアウト可能?
  5. 5.ヘンリーズバーガーの基本情報
  6. 6.ヘンリーズバーガ―に一度行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

代官山にあるヘンリーズバーガーとは?

代官山にある「ヘンリーズバーガー」は行列のできる和牛ハンバーガー店として、大変人気のお店です。2015年にヘンリーズバーガー代官山店がオープンし、2017年から3年連続で食べログのハンバーガー百名店に選出されています。

ヘンリーズバーガーの「ヘンリー」は、プロデューサーがアメリカ・カリフォルニア州で滞在していた時のイングリッシュネームから来ています。

肉本来の旨味が引き立つシンプルなハンバーガーを、オーナーが手掛けるオンリーワンの和牛でプロデュースしたいという思いからヘンリーズバーガーとつけられました。

ヘンリーズバーガー代官山店では主にテイクアウトを中心に営業しており、ランチに購入して行く女性達の間でも大変人気を誇っています。ヘンリーズバーガーは秋葉原にも店舗があり、どちらの店舗も、赤を基調としたおしゃれな空間です。

ヘンリーズバーガー秋葉原店は2017年9月にオープンし、ヘンリーズバーガー代官山店と共に翌年の2018年から2年連続で食べログのハンバーガー百名店に選出されています。

炭火焼肉屋「なかはら」が完全監修

Photo by JaggyBoss

ヘンリーズバーガーのプロデューサーは、食べログの焼肉屋部門で都内1位を受賞した炭火焼肉屋の「なかはら」のオーナー中原健太郎氏です。

著名人にもファンがいることで有名な炭火焼肉屋の「なかはら」が完全監修するハンバーガーということで、ヘンリーズバーガーは開店当初から肉好きの間でかなり話題となっていました。

和牛のプロであり、カリフォルニア在住経歴ももつ中原氏のヘンリーズバーガーは、牛肉の脂のおいしさを味わう日本人の口に合う贅沢なグルメバーガーです。日本人にも人気ですが外国人客からも注目されており、外国人の来店も多いです。

ヘンリーズバーガーの特徴は?

ヘンリーズバーガーにはいくつか食材へのこだわりがあります。最大のこだわりはA5ランクの黒毛和牛処女牛100%を超粗挽きにして、肉食感が楽しめるようになっていることです。

かつヘンリーズバーガーはツナギを一切使っておらず、独自の焼き方で肉の旨味、香りを上手に閉じ込めています。

また黒毛和牛独特の脂の甘味を引き立てるパティ、野菜、オリジナルソースも厳選・独自開発されています。最終的なバランスにもこだわりを持ち、食感のいい肉本来のおいしさが味わえるハンバーガーができあがりました。ソースは少し酸味が味わえるようになっています。

和牛は焼肉店プロデューサーならではの一頭買いがされており、旨味が強いと言われるスネ肉を中心に粗挽きされています。味付けは塩胡椒のみで、プレス器を使用して焼くことでジューシーなハンバーガーを実現しています。

ヘンリーズバーガーの特殊な焼き方は「ヘンリーズマッシュグリル」として特許申請中です。ヘンリーズバーガーでは調理しているところはガラス越しに見ることができるので、待っている間に焼きの技術を見学するのも楽しいです。

メニューはたった3種類

ヘンリーズバーガーは開店当初、パティが1枚か2枚かの2種類でスタートしました。現在ではパティ3枚のバージョンも加わり、Aコンボのシングルハンバーガー、Bコンボのダブルハンバーガー、Cコンボのトリプルハンバーガーの3種類から選べれるようになっています。

ヘンリーズバーガーのメニューはとてもシンプルで、コンボにはフレンチフライとドリンクがついており、そこにトッピングとしてプラス50円でチーズを加えることができます。フレンチフライは細めで、塩分控えめの上品なポテトです。

ドリンクは追加料金で生ビールやワインの選択ができる内容です。お酒を飲みながら絶品ハンバーガーを食べられるのも嬉しいポイントです。

料金は税込みでシングルパティのAコンボが1180円、ダブルのBコンボが1480円、トリプルのCコンボが1780円となっています。料金やメニューは突然変更になることもあるのでご注意ください。

ヘンリーズバーガー秋葉原店ではトリプルバーガーの代わりにクアッドチーズハンバーガーのコンボが用意されており、4枚のパティが入った豪快なハンバーガーが食べられます。他にヘンリーズバーガー代官山店と違うのは、フレンチフライかオニオンリングかを選べれるところです。

ヘンリーズバーガー秋葉原店のドリンクメニューは、追加料金でワイン、生ビール以外にハイボールの選択もできます。単品でグリーンサラダも頼むことができます。料金は同じく税込みで、シングルパティのSコンボが1180円、ダブルのMコンボが1480円、クアッドのLコンボが2380円です。

A5和牛のグルメバーガーでドリンクも付くセットとなるとかなりコスパがいいです。ヘンリーズバーガー代官山店にしか行ったことがないという方も、一度ヘンリーズバーガー秋葉原店に行ってみてはいかがでしょうか。デートでも一人でも楽しく食事ができる店舗です。

和牛パテが尋常ではないほど美味しい

Photo byPexels

ヘンリーズバーガーの一番の魅力は、和牛パテがとてもジューシーで尋常でないほど美味しいところです。ヘンリーズバーガーオリジナルのソースととてもマッチしています。

シンプルながらに肉々しさのあるヘンリーズバーガーのおすすめはダブル、もしくはそれ以上です。男性はもちろん、意外と女性でもオーダーする人が多いです。店内はパティを焼くシズル音と香りが充満しているので、待っている間に食欲が湧いてきます。

野菜やバンズも絶品

Photo bynile

ヘンリーズバーガーのバンズはさくっとした食感がとても心地よく、ほんのり甘く和牛の甘味によくマッチしています。ヘンリーズバーガーの野菜は新鮮な輪切りトマトとグリーンリーフが入っており、食感を楽しませ、肉にコクを与える要素となっているところが魅力です。

ヘンリーズバーガーは肉汁たっぷりのパティに新鮮な野菜も一緒に食べられることで、近隣OLのテイクアウトランチメニューとして人気を博しています。

ヘンリーズバーガーは行列必須?混雑状況について

ヘンリーズバーガーは行列のできるハンバーガー店として有名です。ヘンリーズバーガー代官山店・秋葉原店の混雑状況などについて紹介します。

事前予約などはできる?

ヘンリーズバーガーは焼肉屋「なかはら」と同様予約ができません。そのため行列ができることが多々あります。

2017年にヘンリーズバーガー秋葉原店がオープンしたことで、行列は以前より緩和されている状態です。平日に行くとランチの時間帯でも代官山店、秋葉原店ともに並ばずに入れることもできます。

ヘンリーズバーガーのランチはテイクアウト可能?

Photo bypostcardtrip

ヘンリーズバーガーは代官山店でカウンター席4席のみとなっているので、テイクアウトが主体となっています。ヘンリーズバーガー秋葉原店では2階に広い30席分のイートインスペースがあり、店内で食べることもテイクアウトも可能となっています。

ヘンリーズバーガー代官山店はテイクアウト前提で来店することをおすすめします。都内であればウーバーイーツが利用できるので、ランチにヘンリーズバーガーを注文してみるのもおすすめです。

ヘンリーズバーガーの基本情報

ランチだけでなくディナーにもおすすめのヘンリーズバーガーは夜も営業しています。ヘンリーズバーガー代官山店、秋葉原店の営業時間やアクセス情報などについて紹介していきます。

1:ヘンリーズバーガー 代官山の基本情報とアクセス

ヘンリーズバーガー代官山店は、年末年始、夏期休業を除き無休です。11時から20時までが営業時間となっています。東急東横線「代官山駅」から中目黒方面に歩いて2分ほどです。店舗が赤いのですぐ見つけられます。

大通り沿い代官山交差点の近くで、恵比寿駅からも歩いて11分ほどです。駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

住所 東京都渋谷区恵比寿西1-36-6
電話番号 03-3461-0530

2:ヘンリーズバーガ― 秋葉原の基本情報とアクセス

Photo byjarodsai

ヘンリーズバーガー秋葉原店は、代官山店と同じく年末年始、夏期休業を除いて無休です。営業時間も代官山店と同じ11時から20時です。東京メトロ銀座線「末広町駅」から歩いて2分です。秋葉原ジャンク通り沿いにあります。

他の駅だと東京メトロ千代田線「湯島駅」から歩いて5分、JR山手線「秋葉原駅」からは歩いて7分ほどです。秋葉原店も駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

住所 東京都千代田区外神田3-7-13
電話番号 03-6206-8841

ヘンリーズバーガ―に一度行ってみよう!

焼肉屋「なかはら」監修の行列ができるハンバーガー店ヘンリーズバーガーは代官山以外に秋葉原にも店舗があります。まだどちらにも行ったことがなければ、絶品の和牛ハンバーガーをテイクアウトしてランチに食べてみてはいかがでしょうか。

Neo Sahara
ライター

Neo Sahara

名古屋出身、関東の海辺エリアに住んでいます。お祭りなどのイベントを見に行ったり美味しいものを食べに遠出すること、パワースポット訪問、海外旅行が大好きです。オーストラリアでツアーガイドヘルパーをやっていたこともあります。記事を通して、旅やお出かけの魅力を伝えていきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング