ロッテリアで食べるべきおすすめメニューは?人気バーガーにサイドも!

ロッテリアで食べるべきおすすめメニューは?人気バーガーにサイドも!

「ロッテリア」は、個性派メニューが揃った人気ハンバーガーチェーン店です。思わず目を引くような面白いメニューが次々と発売されることでも有名ですが、今回は、その中でも「ロッテリア」でわざわざ食べたいおすすめのメニューをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ロッテリアの人気メニューを紹介
  2. 2.ロッテリアのメニュー1.絶品チーズバーガー
  3. 3.ロッテリアのメニュー2.エビバーガー
  4. 4.ロッテリアのメニュー3.ふるポテ
  5. 5.ロッテリアのメニュー4.タピオカドリンク
  6. 6.ロッテリアのメニュー5.ロッテリアクラシックバーガー
  7. 7.ロッテリアのメニュー6.半熟タマてりバーガー
  8. 8.ロッテリアのメニュー7.モーニングメニュー
  9. 9.ロッテリアの人気メニューを味わおう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ロッテリアの人気メニューを紹介

Photo by inunami

「ロッテリア」といえば、今では日本国内シェア第3位という人気のハンバーガーチェーンですが、実は日本の大手企業、「ロッテグループ」がロッテのアイスを食べてもらうために作ったファーストフード店が始まるというのはあまり知られていない話です。

「ロッテ」のアイスを食べるためのお店、「ロッテ」と「カフェテリア」を合わせて「ロッテリア」と名付けられました。ほかの有名ハンバーガーチェーン店とは違う、一風変わったメニューを出すことで有名な「ロッテリア」は、バーガー以外にもおすすめのサイドメニューがたくさんあります。

Photo by inunami

今回は、「ロッテリア」で食べるべきおすすめのメニューを7つご紹介します。バーガーだけでなく人気のドリンクやサイドメニュー、セットメニューに、朝だけ楽しめるメニューなど、どれも「ロッテリア」だからこそ楽しめるメニューばかりです。

ロッテリアのメニュー1.絶品チーズバーガー

まず最初にご紹介するのは、「ロッテリア」でも人気のバーガーである「絶品チーズバーガー」(単品360円)です。「ロッテリア」では、独自に開発した、ほんのりとした自然の甘さが広がる、ふっくらもっちりとしたバンズを使用しており、パンとしても美味しくいただけるバンズです。

「ロッテリア」自慢のバンスを使用した「絶品チーズバーガー」は、最大約8mmに粗挽きされたお肉をパティにすることで、まるでステーキを食べているような、食べ応え十分のハンバーガーになっています。

濃厚なチーズが美味しい

Photo byPublicDomainPictures

「ロッテリア」の人気メニュー「絶品チーズバーガー」の挟まれているチーズは、ゴーダチーズとレッドチェダーチーズの2種類のナチュラルチーズを使用しており、お肉感たっぷりのジューシーなパティとの相性は抜群です。

とろーりととろける、コクのあるチーズは食べていると幸せな気分に浸れる、まさに絶品のチーズバーガーです。「ロッテリア」では子どもから大人まで人気のあるバーガーです。チーズ好きの方は、トッピングでチーズを追加されるのもおすすめです。

こだわりの人気メニュー

「ロッテリア」では、「絶品チーズバーガー」は発売以来、常に人気のあるメニューで、「ロッテリア」のこだわりが詰まったまさに看板メニューともいえるバーガーです。高品質で贅沢でありながらリーズナブルという、お得なメニューです。

ロッテリアのメニュー2.エビバーガー

続いてご紹介する、「ロッテリア」のおすすめメニューは、「絶品チーズバーガー」と並ぶ、「ロッテリア」の2大人気商品である「エビバーガー」(単品340円)です。

「エビバーガー」は「ロッテリア」始まって以来のヒット商品で、「ロッテリア」といえば「エビバーガー」といわれるほど、今ではわざわざ「ロッテリア」に食べに行きたくなる人気の看板バーガーです。

エビの存在感が凄いおすすめメニュー

Photo byShutterbug75

「ロッテリア」の「エビバーガー」に挟んであるパティは、厚みがありエビの食感が感じられるバナメイエビを使用し、粗目のパン粉をつけて揚げることで、エビのぷりぷりと衣のサクサクが感じられるハンバーガーになっています。

パティとキャベツの上には、「ロッテリア」自慢のタルタルソースがたっぷりとかかっており、パティとの相性は抜群です。

期間限定で発売されたアボカド入りの「エビバーガー」や、「カルビー」とコラボ企画で作られた「エビバーガー」味のスナックが発売されるなど、「エビバーガー」は「ロッテリア」では外せないバーガーです。

ロッテリアのメニュー3.ふるポテ

「ロッテリア」に来たら、バーガーとセットで食べたくなるのが、サイドメニューの「ふるポテ」(290円)です。フレーバーは「バターしょうゆ風味」と「コンソメ風味」の2種類があり、どちらも手が止まらなくなってしまうほどの美味しさです。

「ロッテリア」の「ふるポテ」は、袋に入ったポテトにフレーバーを入れて、ふりふりしてから食べるスタイルなので、子供も楽しんで頂くことができます。フレーバーは期間限定のフレーバーや、選べる種類が増えるなど、いつ行っても楽しみがあるメニューです。

セットにも出来る人気サイドメニュー

Photo byPexels

「ロッテリア」の「ふるポテ」は、バーガーの値段にプラス370円で、セットメニューとして注文することもできます。一部の商品を除いて、「ふるポテ」とドリンクがセットになったサイドメニューの「ふるポテセット」があり、フレーバーも選ぶことができます。

ロッテリアのメニュー4.タピオカドリンク

続いてご紹介する、「ロッテリア」のおすすめメニューは「タピオカドリンク」(370円)です。以前は、子供用のドリンクやシェーキにトッピングとしてタピオカが乗っているだけでしたが、今では「タピオカドリンク」としてフレーバーも増え、「ロッテリア」の人気サイドメニューとなりました。

「ロッテリア」のタピオカは、与那国島産黒糖の黒みつを使用した、タピオカ自体にほんのりと甘みが感じられるタピオカが使用されています。

「ロッテリア」ではおなじみのコラボ企画や、季節ごとに楽しめる期間限定の「タピオカドリンク」も次々と発売されており、タピオカブームが続いている今、「ロッテリア」の「タピオカドリンク」はリーズナブルな価格でいただけるおすすめメニューです。

5種類のフレーバー

「ロッテリア」の「タピオカドリンク」には、黒糖ミルク、アイスカフェラテ、宇治抹茶ラテ、ミルクティー、ほうじ茶ラテの5種類があり、どれも数量限定のメニューになっています。

特に女性に人気のほうじ茶ラテ味の「タピオカドリンク」は、静岡県の厳選して仕入れされた茶葉を使用しており、香り豊かな茶葉とミルクが絶妙にマッチしたまろやかなドリンクです。

ロッテリアのメニュー5.ロッテリアクラシックバーガー

続いてご紹介する、「ロッテリア」のおすすめメニューは「ロッテリアクラシックバーガー」(単品630円)です。「ふるポテセット」にすると1000円になり、ハンバーガー単品でも630円というのは高いような気がしますが、食べてみると納得の絶品バーガーです。

「ロッテリア」の中でも高級感の漂う「クラシックバーガー」は、他のバーガーに比べて中にはさまれている具材の多さ特徴です。たっぷりと入ったレタス、トマト、オニオンに、ずっしり感が感じられるパティが入っておりボリューム満点のバーガーになっています。

100%ビーフのパティが美味しい

Photo by yto

「ロッテリアクラシックバーガー」の一番の特徴といえば、ビーフ100%のパティを使用していることです。バンズからはみ出しそうなほど大きなパティは、お肉を楽しむためのバーガーといってもいいくらい、つなぎなしで作られたお肉をめいっぱい感じられるバーガーです。

ビーフ100%のパティと野菜の間には、たっぷりのマヨネーズとニーマスタードがかかっており、お肉と野菜を絶妙にマッチさせるのにいい役目をしています。ボリュームはありますが、お肉の美味しさで女性や子供でもあっという間に完食できてしまうメニューです。

ロッテリアのメニュー6.半熟タマてりバーガー

続いてご紹介する「ロッテリア」のおすすめメニューは、子供に人気の「半熟タマてりバーガー」(単品360円)です。ふわふわのバンズの中には、照り焼きソースのかかったパティ、半熟の目玉焼き、レタスが入っています。

「ロッテリア」の「半熟タマてりバーガー」は、たまごが目玉焼きではなく、半熟になっているところがポイントです。甘辛い照り焼きソースに半熟のたまごが絶妙にマッチしているところが、「ロッテリア」で人気メニューとなっている秘訣です。

トロッとした玉子が絶品

フリー写真素材ぱくたそ

「ロッテリア」の「半熟タマてりバーガー」は、たっぷりとかかった照り焼きソースと、トロっとした半熟の卵でパティの美味しさが引き立つハンバーガーです。期間限定メニューとして「W半熟タマてりバーガー」も販売されており、ジューシーさとボリュームがさらにアップしています。

ロッテリアのメニュー7.モーニングメニュー

最後にご紹介する、「ロッテリア」のおすすめメニューは、朝だけ楽しめる「モーニングメニュー」です。ハンバーガーとドリンクがついたセットがあり、どれも忙しい朝にさくっと食べられるメニューばかりになっています。

「ロッテリア」の看板メニューである「エビバーガー」や「絶品チーズバーガー」の他、「ベーコンたまご焼きバーガー」、「ソイ野菜ハンバーガー」といった栄養面もしっかりと考えられたバーガーメニューも用意されています。

10時30分までの限定メニュー

Photo bygefrorene_wand

「ロッテリア」の「モーニングメニュー」は、午前10:30まで楽しむことができます。リニューアルされたバーガーや、新登場のバーガーもあるので、朝の楽しみのひとつとして、「ロッテリア」で朝食をいただくのもおすすめです。

ロッテリアの人気メニューを味わおう

Photo by くーさん

「ロッテリア」のおすすめメニューを7品紹介してきました。看板メニューのバーガーやサイドメニューなど、どれもわざわざ「ロッテリア」に行って食べたくなる美味しいメニューばかりです。

変わり種メニューの多い「ロッテリア」では、常にお客さんを飽きさせない、新しいメニューが出ています。絶品メニュー揃いの「ロッテリア」で、あなただけのお気に入りのハンバーガーを見つけてください。

chihiro.k
ライター

chihiro.k

兵庫県生まれ、兵庫県育ちの主婦です。旅行や雑貨店巡りが趣味なので、主婦、ママ目線でおすすめのお店や観光スポットのご紹介をしていきます。読者にとって、少しでも参考になる部分が書けているとうれしいです。

関連記事

人気記事ランキング