新潟の寺泊魚市場・魚のアメ横で食べ歩き!観光でも立ち寄りたいお店を厳選紹介!

新潟の寺泊魚市場・魚のアメ横で食べ歩き!観光でも立ち寄りたいお店を厳選紹介!

新潟には、魚のアメ横と呼ばれる寺泊魚市場があります。寺泊魚市場は観光にも人気のスポットで、新鮮な海鮮を食べ歩きや店内で楽しむことができます。おみやげの購入もできるので、ぜひ新潟観光の際に訪れたい場所として、記事を参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.新潟県・寺泊魚市場はどんなところ?
  2. 2.新潟県・寺泊魚市場の魅力について
  3. 3.新潟県・寺泊魚市場の観光で立ち寄りたいお店
  4. 4.新潟県・寺泊魚市場のおすすめお土産
  5. 5.新潟県・寺泊魚市場の基本情報
  6. 6.新潟県・寺泊魚市場に行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

新潟県・寺泊魚市場はどんなところ?

Photo by MACHIDA Hideki

新潟県の寺泊魚市場には、たくさんの新鮮な魚を購入できたりその場で食べることができる場所があります。

魚のアメ横と呼ばれ新潟の地元魚がたくさん並ぶ

Photo by MACHIDA Hideki

魚のアメ横とも呼ばれ、新潟でとても美味しく食べられる地元の魚がたくさん並んでいます。日本海の風を感じながら新潟の美味しい魚を食べられる魚市場なので、新潟観光にもおすすめです。

ここでは、新潟県のおすすめ観光スポットである魚のアメ横こと寺泊魚市場について、たっぷりと魅力をご紹介していきます。

新潟県・寺泊魚市場の魅力について

Photo by Johnson Wang

新潟県の人気観光スポットである寺泊魚市場は、魚のアメ横と呼ばれ多くの人が観光で海鮮グルメを楽しみに訪れています。

1:新鮮な魚を安く買ったり食べたりできる

フリー写真素材ぱくたそ

魚のアメ横である新潟県の寺泊魚市場は、新鮮な海鮮グルメを楽しめるのが一番の魅力です。とれたての牡蠣などをその場でポン酢をかけて食べることもできます。

ほかにも、食べ歩きにぴったりなグルメが多く、気軽に新潟の海鮮グルメを満喫することができます。もちろん、持ち帰り用に魚を購入することもできるので、自宅用のお土産にもおすすめです。

Photo byfalco

魚は新鮮なのに安く購入できるのも魅力で、魚のアメ横と呼ばれるのもうなずけます。新潟といえばお米もお酒も美味しいので、さまざまなグルメを楽しめるのも魅力で、新潟観光を計画してみませんか?

2:気さくに魚の話ができる店員

Photo byGellinger

さらに、寺泊魚市場では、店員さんと気軽に会話ができるため、魚のことなどわからないことはなんでも聞いてみましょう。おすすめの調理方法やおすすめグルメなど最高の方法を教えてくれるはずです。

魚はさばくのが難しいですが、加工品が販売されていたり、すでにさばいたものが販売されているため、いろいろ魚について聞いてみてください。

魚のアメ横と言われるだけあり、旬の時期に合わせた海鮮グルメを楽しめるため、いろいろな時期に訪れたい魚市場です。

3:魚介類のグルメを食べ歩きで満喫

Photo by MACHIDA Hideki

魚のアメ横・寺泊魚市場の魅力といえばやはり食べ歩きグルメです。その場で食べやすいグルメが豊富に揃っているので、気になるものはぜひ挑戦してみてください。

ホタテや牡蠣を生で楽しめたり、絶品の浜焼きグルメ、高級魚などいろいろな食べ歩きグルメがたっぷりと揃っています。新潟観光で寺泊魚市場へ訪れるときは、ぜひおなかをすかせて訪れてください。

新潟県・寺泊魚市場の観光で立ち寄りたいお店

Photo by Richard, enjoy my life!

ここからは、新潟観光で魚のアメ横・寺泊魚市場へ訪れたときに立ち寄りたいおすすめのお店をご紹介していきます。食べたいものがたくさん出てくるはずなので、少しずついろいろ食べてみてください。

1:寺泊市場通り 金八

フリー写真素材ぱくたそ

寺泊市場通り 金八は、活きガニ問屋が厳選したカニグルメを楽しめるお店です。目立つカニの看板もあり、新潟観光で訪れた人にも特に人気のあるお店となっています。

ズワイガニは毎日直送されているため新鮮で、いけすに入っているため、市場通りを訪れる人のほとんどが足を止めてカニを見ています。

Photo by miki7500

見ているとやはり食べたくなり、たくさんの人がカニを食べるために店内へ入って行くのです。釜ゆでは人気のメニューで、2階にある食事処でゆっくりと座って美味しいカニをいただくことができます。

絶対に味わいたいカニ汁がおすすめ

Photo by Tomotaka

寺泊魚市場の金八に行ったらぜひ味わいたいのがカニ汁です。活ガニを使った贅沢な味噌汁がなんと1杯100円でいただくことができるのです。活きたカニなので甘みも強く、贅沢な味噌汁に仕上がっています。

大浴場や宿泊施設もあるため、ゆっくりと寺泊で新潟観光を満喫するのもおすすめです。海鮮グルメを楽しみ、お土産を購入して帰ることもできます。

住所 新潟県長岡市寺泊下荒町
電話番号 0258-75-2552

2:山六水産

フリー写真素材ぱくたそ

山六水産は、なんと生のホタテや牡蠣を楽しめるお店です。魚のアメ横ならではのお店といったところで、観光で訪れるにもとてもおすすめです。

生牡蠣は大ぶりの手のひらサイズほどの牡蠣が1個200円ほどでいただけるため、とてもお得なのが人気の理由となっています。ホタテは1個400円で、新鮮で美味しいグルメを満喫できます。

Photo by hide10

磯の香りと味を楽しめる、魚市場ならではの新鮮さを楽しむことができます。保存料は使用していない新鮮なグルメを楽しめるのも魚のアメ横ならではといったところでしょうか。

住所 新潟県長岡市寺泊下荒町9772番地38
電話番号 0258-75-3399

3:角上魚類 寺泊本店

Photo by keiyac

角上魚類 寺泊本店は、新鮮な海鮮をお土産用に購入したり、店内で絶品グルメを楽しめるお店です。マグロのタタキや切り落としをはじめ、カラスガレイや甘口たらこなどさまざまな海鮮が販売されています。

クーラーボックスを持参して一度に大量に購入するお客さんも多く、新潟県内からはもちろん、いろいろな場所から多くの人がお土産購入に訪れています。

Photo byshyukar

店内では、絶品の海鮮丼や生牡蠣などを朝からいただくこともできるので、1日のスタートに訪れるのもおすすめです。食事を楽しんだらお土産や食べ歩きを満喫してみてはいかがでしょうか。

住所 新潟県長岡市寺泊下荒町9772-27 1F
電話番号 0258-75-5246

4:寺泊中央水産 まるなか

Photo byprincesshoei0

寺泊中央水産 まるなかは、11:00から15:00までの営業で絶品海鮮ランチグルメを満喫できる人気の食堂です。ランチはとてもリーズナブルで新鮮な海鮮を楽しめるため、観光にもおすすめです。

海鮮ちらし丼は、毎日個数限定のお得なメニューで、1300円でたっぷりのネタがのった海鮮ちらし丼をいただくことができます。寺泊名物グルメである番屋汁もついています。

Photo by Norisa1

番屋汁とは、旬の野菜にカニ、魚を味噌仕立てで楽しむ贅沢な味噌汁で、魚とカニの旨味をしっかりと感じることができます。旬の時期によって魚の種類も変わるため、1年を通して楽しめるのが特徴です。

ほかにも、贅沢なうに丼やうに・いくら・まぐろののった三色丼、番屋汁定食、舟盛定食など1000円台のランチから3000円台の贅沢なランチまで揃っています。

新潟の魅力が詰まった料理を楽しめるので、寺泊魚市場観光でぜひ訪れてほしいお店の一つとなっています。

住所 新潟県長岡市寺泊下荒町9772-23
電話番号 0258-75-3266

5:しおさい

Photo by 06l2206l

しおさいは、お座敷席でゆっくりと海鮮グルメを楽しめる人気のお店です。リーズナブルに海鮮を使った定食をいただけるため、ランチタイムには多くの人が訪れています。

寺泊名物である番屋汁定食は1000円とリーズナブルで、日替わりの小鉢までついています。さらに、刺身定食も人気で、1200円で旬の刺身を美味しいご飯とともにいただくことができます。

Photo by nikunoki

焼き魚やエビフライなどもあり、さまざまな調理方法で美味しい海鮮グルメを楽しめるのが魅力です。定食以外にも丼ぶりメニューが豊富で、贅沢なうに丼が2000円とリーズナブルにいただくことができます。

カニを贅沢に使ったカニラーメンは850円と気軽に楽しめるのも人気の理由の一つなのです。カレーライスなどもあるので、子連れランチでも利用しやすいお店となっています。

住所 新潟県長岡市寺泊下荒町9772-35 カニの金八 寺泊浜焼センター
電話番号 0258-75-3766

6:西山製菓売店

Photo by jetalone

西山製菓売店は、寺泊で創業100年を超える老舗の和菓子屋さんです。あげまんじゅうやいが栗だんご、新潟名物のささ団子などさまざまな和菓子を満喫できるお店となっています。

新潟名物も楽しめるため、ランチや食べ歩きを楽しんだ後に立ち寄りたいおすすめのお店となっています。賞味期限は長いもので5日ほどあるので、お土産の購入にたちよるのもおすすめです。

住所 新潟県長岡市寺泊磯町9764-31
電話番号 0258-75-4735

新潟県・寺泊魚市場のおすすめお土産

フリー写真素材ぱくたそ

次は、寺泊魚市場に行ったら買って帰りたいおすすめのお土産をご紹介します。日持ちする商品も多いため、お土産として気軽に購入できます。

1:干物各種

フリー写真素材ぱくたそ

寺泊魚市場では、いろいろな干物が販売されています。干物なら長持ちするため、気軽にお土産として購入しやすいのも人気の理由となっています。観光旅行で、生物は持って帰れないという人にもおすすめです。

特に寺泊で人気があるのが高級魚として知られるノドグロで、ノドグロ一夜干を購入することができます。ほかにも、シマホッケや特大アジ、金目鯛、地魚などさまざまな干物が販売されているのも魅力です。

フリー写真素材ぱくたそ

干物ならさっと炙って食べられるため、お酒のおつまみとしても人気があります。寺泊魚市場で気軽に買えるお土産の中でも人気のある商品となっています。

2:塩たらこ

Photo by jetalone

塩たらこは、ご飯にぴったりの寺泊で人気のお土産です。塩たらこは、魚卵の中でも定番のお土産の一つとして有名で、冷凍保存できるのも魅力となっています。

人気の鮭とセットになっているものなどさまざまな商品があるため、いろいろなお店で自分に合ったお土産を探してみてはいかがでしょうか。

Photo byShutterbug75

店員さんと相談しながら、気になるお土産を選んでみてください。オンラインショップで購入できるお店もあるため、一度気に入った人は寺泊に行けなくても購入できます。

3:チーズ饅頭

Photo by Japanexperterna.se

チーズ饅頭は、お酒やお茶などさまざまな飲み物に合わせやすいおすすめのお土産です。1個100円ほどで購入できるので、手軽に買えるのが人気の理由となっています。

クリームチーズが入ったもちもち生地の饅頭で、チーズ好きにはとてもおすすめの一品です。チーズ饅頭のほかにも、味噌饅頭や黒蜜饅頭など種類豊富なのもうれしいポイントで、いろいろ試してみてください。

生地には、昆布の風味を加えた新潟産の味噌が練りこんであるのも特徴です。寺泊の老舗和菓子屋さんで購入できます。

4:日本酒きんぱち

フリー写真素材ぱくたそ

日本酒きんぱちは、寺泊きんぱちの湯でしか購入できないオリジナル商品です。ここでしか買えないので、お土産には最適で、お酒好きな人へのお土産にいかがでしょうか。

佐渡海洋深層水を割り水として使用した贅沢な日本酒で、米どころである新潟ならではの良質なお米を使っています。日本酒きんぱちのほかにも、米焼酎きんぱちがあるので、好みによって選んでみてください。

5:かに各種

Photo by masataka_muto

やはり、寺泊でお土産として購入したいものといえばカニです。ズワイガニやタラバガニ、毛ガニなどさまざまな種類があるのはもちろん、足だけなど食べやすい部位の購入もできます。

どのカニを購入したらいいかわからないという場合は、店員さんに相談したりしながら選んでみてください。絶品のカニを自宅で贅沢に楽しんでみませんか?

魚介類は発泡スチロール梱包サービスしてくれる

フリー写真素材ぱくたそ

寺泊で魚介類を購入したくても、クーラーボックスを持ってきていなかったり、急に購入したくなる場合もあります。そんな場合でも、寺泊では発泡スチロールで梱包してくれます。

急な購入で何も用意していないときは、ぜひ店員さんに聞いてみてください。いつでも新鮮で美味しい海鮮を購入できるのが寺泊魚市場の魅力です。

新潟県・寺泊魚市場の基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

それでは、最後に寺泊魚市場の基本情報をまとめます。アクセスや駐車場、トイレ情報など観光には欠かせない情報となっています。

車でのアクセス

Photo byFree-Photos

寺泊魚市場は、新潟県長岡市にある観光スポットです。新潟観光の場合はレンタカーをレンタルして訪れることができます。高速道路を利用すればさまざまなインターチェンジから気軽に行けます。

北陸自動車道なら、中之島見附インターチェンジからは車で35分、三条燕インターチェンジや長岡北スマートインターチェンジからは車で30分と便利な場所にあるのが魅力です。寺泊魚市場で海鮮をたっぷり買って帰りたいという人はやはり車で訪れるほうが便利でしょう。

電車でのアクセス

Photo by nubobo

電車で訪れたい場合は、まず長岡駅や燕三条駅まで行きましょう。長岡駅は新幹線も通っているため、関東地方からも気軽に訪れることができます。そこからは各駅停車に乗り換え寺泊駅まで行きましょう。

さらにそこからバスに乗って15分ほどかかるため、アクセスは少し大変です。長岡駅からバスに乗って訪れることもできます。もし車の運転ができるのであれば、やはり車の方が便利でしょう。

駐車場について

フリー写真素材ぱくたそ

駐車場はとても広く、なんと普通車は800台も駐車することができます。無料の駐車場なので時間を気にする必要もないのが魅力です。大型車も駐車でき、バスツアーで訪れる人も多くいます。

トイレについて

Photo byFreeToUseSounds

トイレは、駐車場の一角に公衆トイレがあるので、気軽に利用できるのも魅力です。車で訪れる場合は帰る前に立ち寄ることもできます。

新潟県・寺泊魚市場に行ってみよう!

Photo byAbhardphoto

新潟の人気観光スポットである寺泊魚市場をご紹介しました。新鮮な海鮮グルメをリーズナブルに楽しめたり、食べ歩き、お土産の購入も楽しめるスポットです。ぜひ訪れてみてください。

樋口ユウ
ライター

樋口ユウ

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング