ジョナサンでモーニングを食べよう!食べ放題の時間やおすすめメニューは?

ジョナサンでモーニングを食べよう!食べ放題の時間やおすすめメニューは?

ジョナサンのモーニングが多彩でボリュームも大小選べてお得と噂になっています。おしゃれカフェ風が人気のジョナサンは、モーニングメニューもおしゃれメニューが揃います。女子に嬉しいメニューや男性におすすめの食べ放題など、お得で美味しい情報をお届けします!

記事の目次

  1. 1.ジョナサンってどんなお店?
  2. 2.ジョナサンにはモーニングメニューがある
  3. 3.ジョナサンおすすめのモーニングメニューは?
  4. 4.ジョナサンにはモーニングビュッフェがある?
  5. 5.ジョナサン・モーニングビュッフェ実施時間
  6. 6.ジョナサン・モーニングビュッフェの料金
  7. 7.ジョナサン・モーニングビュッフェはどんな料理?
  8. 8.ジョナサンでモーニングを堪能しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ジョナサンってどんなお店?

Photo by jetalone

「すかいらーく」が運営するファミリーレストランが「ジョナサン」です。首都圏をメインに展開をしており、ファミレスらしさ、カフェ風のおしゃれメニューがウリです。子供から大人まで楽しめる店内の空間造りも素敵で、ママ会からファミリー連れまで多く訪れます。

全国に300店舗あるジョナサンは、女子の利用率が多いことでも知られています。おしゃれメニューやヘルシーさを追求したメニューが女子のハートを掴んでいます。フレッシュな素材を活かした料理メニューも人気で、素材の味が活きた料理をファミレス価格で食べられるのも魅力です。

Photo by Yuryu.

洋食はもちろん、和食メニューも充実しているジョナサンは、若い年代の人だけでなく年齢を重ねた人にもおすすめのファミレスです。ランチやディナータイム、平日にはお酒がリーズナブルになる「ハッピーアワー」の時間帯もあり、会社員にも利用価値があります。

「Tポイント」を貯めている人は、ジョナサンでもポイントを貯めることができますし、無料のWi-Fiが備わっている店舗もあります。ジョナサンは子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い年齢層のファミリーをカバーできるファミレスと言えるでしょう。

ファミレスのほぼすべてがメニューブックに載せている「ドリンクバー」は、ジョナサンでも充実のラインナップです。その種類は20種類以上にもなり、ファミレスのドリンクバーとしてはかなり豊富な種類を取り揃えていると言えるでしょう。

「コーヒー」「紅茶」もジョナサンが自信をもってお届けするドリンクで、コーヒーは週ごとに「豆」を変える徹底ぶりを見せます。ママさんやプレママさんにも安心の「カフェインレスコーヒー」も揃っており、人気を集めています。

Photo bycongerdesign

紅茶派の人にも嬉しく「ハーブティー」「フレーバーティー」などの品ぞろえも充実、「日本茶」などもあり、大家族でジョナサンを利用しても誰もが楽しめるドリンクを揃えています。

ジョナサンにはモーニングメニューがある

鮮度を活かしたおしゃれメニューが揃うジョナサンには、朝の時間帯にモーニングメニューがあります。ジョナサンではモーニングメニューをオーダーできる時間帯が早朝6時から10時半と決まっています。早朝6時はファミレスのモーニングでもかなり早い開始時間と言えます。

これほど早朝の時間帯からモーニングを行ってくれると、会社に出かける前にジョナサンで朝食を食べて出かけることができますからおすすめでしょう。1人暮らしなどで朝食を食べる暇がないと、いつも朝食抜きになっている人はジョナサンのモーニングを利用してみましょう!

Photo by yto

ジョナサンのモーニングはメニューのバラエティが豊富なことでも知られています。その中でも忙しい人や朝食はそれほど食欲がわかない人などにおすすめなのが「選べるモーニングセット」です。こちらは「ドリンクバー」の値段でジョナサンの朝食が食べられるメニューです。

選べるモーニングセットは全4種類で、すべて399円とかなりリーズナブルです。それでいてモーニングメニューとして完成度も高く、手軽に朝食を済ませたい人におすすめです。

Photo by nakashi

最もシンプルな「ブレッドモーニング」はトーストとドリンクのセットです。その他ハーフサイズトーストの「ハムとチーズのホットサンドモーニング」、女子に人気の「パンケーキモーニング」や「グリーンサラダモーニング」があります。

選べるモーニングセット399円でも充分手軽なジョナサンの朝食メニューとして利用できますが、こちらのモーニングセットはトーストを選ぶこともできます。「厚切りトースト」「パン」もしくは「ソイブレッド」です。ボリューム重視なら厚切りトーストがおすすめです。

ふかふか柔らかしっとりさの食感を重視するならパンがおすすめでしょう。また女子に人気があるのが「ソイブレッド」です。ソイブレッドは1食あたり糖質量9.5gと、ダイエット中の女子におすすめのブレッドです。カロリーを気にする女子に人気のパンがモーニングでオーダーできます。

ジョナサンおすすめのモーニングメニューは?

ジョナサンのモーニングメニューは洋食、和食メニューともにラインナップ豊かです。軽くサラリとジョナサンでモーニングを食べたいなら、ご紹介した「選べるモーニングセット」がおすすめですが、しっかり目のモーニングメニューもジョナサンには豊富に準備されています。

朝食メニューでお馴染みの「目玉焼き」がメインとなった「目玉焼きモーニングセット」は、ジョナサンのモーニングでも基本のメニューです。カリッと焼き上げられた目玉焼きはほど良く黄身が半熟です。

Photo byPexels

お皿にはジューシーな「ソーセージ」、カリカリ「ベーコン」、「ポテト」と「サラダ」も盛り付けられ、ボリュームも抜群の1皿です。メインのお皿に「パン」「ライス」「シリアル」「パンケーキ」と「ドリンクバー」がセットで599円とかなりおすすめのジョナサンモーニングです。

がっつり食べたいサンドイッチ系のジョナサンのモーニングとして「シャキシャキキャベツハムエッグサンド」があります。カリッと焼かれたトーストの間から、たっぷりのキャベツ、ジューシーなハムエッグが覗いている迫力満点のトーストサンドイッチです。

Photo byponce_photography

見た目の「バエ」はもちろん、ダイナミックにしか食べられないその満点のボリュームは素晴らしい限りです。シャキッと歯ごたえを残したキャベツの質感、ジューシーなハムエッグの塩気が満足度をアップさせています。男性でもかなり満足できるレベルのモーニングです。

しっかり焼き上げられたトーストの甘さも感じられ、キャベツの主張もほど良いトーストサンドです。ボリュームがあるためカロリーが高めなので、エネルギーチャージに最適なジョナサンのモーニングでしょう。値段は649円で、こちらもセットでドリンクバーがついています。

Photo by Tak H.

ジョナサンには休日限定のモーニングメニューもあります。「ホリデーモーニング」と呼ばれるメニューです。平日とは違い、ゆったりした時間の中でシェアしながら食べたいモーニングが揃っています。特に「マルゲリータ」は朝食には珍しい「ピザ」モーニングです。

1枚899円のメニューは、1人で食べても良し大勢でシェアしながらいただいても絶品でしょう。ドリンクバーがついてとろりチーズたっぷりのマルゲリータがこの値段なら嬉しいです。家族でワイワイ取り合いながら食べたいモーニングメニューになります。

Photo by eu_z

野菜不足が気になる人は1日分の緑黄色野菜が摂取できる「ドリア」のモーニングがおすすめです。朝早くからチーズたっぷり、濃厚ホワイトソースたっぷりのドリアは胃がもたれると感じる人も多いかもしれません。

ジョナサンの野菜たっぷりのドリアモーニングは、それでも女子を中心に人気のホリデーモーニングメニューです。朝食を普段食べない女子でも、小食でも、男性でも比較的ジョナサンの1日分の緑黄色野菜が贅沢使いされたドリアは完食しています。

Photo bySchwarzenarzisse

まず見た目が美しいです。ぐつぐつドリアは「かぼちゃ」「ブロッコリー」「トマト」「ほうれん草」と彩り鮮やかです。グリーンにレッド、そしてホワイトソースのホワイトとSNS映えも素敵です。中もあでやかなターメリックライスのイエローが覗き、ミートソースも中央に覗きます。

とろとろホワイトソースは想像以上に濃厚こっくりなテイストです。そこへピリ辛なミートソースがパンチを食らわせます。ほくほくかぼちゃの甘み、ほうれん草のみずみずしさやトマトの酸味がマリアージュします。

Photo by yoppy

こっくり濃厚だと朝には食べづらいと思えるドリアのソースも、トマトの酸味がほど良く効いているのでさらっと食べられる秀逸さを見せています。朝カレーならぬ「朝ドリア」は、おしゃれ朝食として女子を中心にママや男性にまでコスパが良いと人気があります。

かなりボリューミーな朝食メニューは899円、ドリンクバーがセットになっており、コスパは抜群と言えるでしょう。

Photo by reikow101277

ヘルシーモーニングをお望みなら「アサイーヨーグルトボウル」のモーニングがおすすめです。こちらもドリンクバーがセットになっておりお手頃価格499円です。スーパーフード「アサイー」を使ったヘルシー朝食は、やはり女子に人気があります。

アサイーボウルを食べた経験がある女子ならすでにテイストはご存知の通り、あっさりした後味の、酸味ある味わいです。それほどクセがなく、ヨーグルトと合わせていることで、一般のアサイーボウルよりも食べやすくなっているのが魅力的です。

Photo byEinladung_zum_Essen

ふんだんにフルーツがトッピングされており「キウイ」や「バナナ」「いちご」などがカラフルです。アサイーでもビタミンCを補給できますし、生のフルーツからもビタミンをたっぷり補給できます。ヨーグルトで整腸作用も期待でき、美肌や健康のために一役かってくれるでしょう。

話題のアサイーボウルを食べ損ねている女子や、手ごろな値段でアサイーを試したい人、アサイー初チャレンジしたい人などにおすすめの栄養価満点のジョナサンのヘルシーモーニングです。

自家製フレンチトーストモーニング

「自家製フレンチトーストモーニング」は、朝からがっつり食べたい、食欲がなく低血圧女子にもそう思わせてくれるジョナサンの人気モーニングメニューです。ジョナサンの人気デザートメニュー「じっくり漬け込んだふわとろフレンチトースト」をモーニングに起用しました。

特製のたまご液にじっくり8時間漬け込んだ厚切りトーストは、中までじゅわっとたまご液が充分浸み込んだ状態で焼き上げられます。表面はバターでこんがりきつね色に焼かれ、中はふんわりじゅわっととろける食感です。はちみつ入りのシロップをたっぷりかけていただきます。

Photo bypixel2013

そのままナイフをサクッと入れて、サクとろフレンチトーストを味わえば、甘く幸せな気分になります。絶品フレンチトーストモーニングは、プラス100円でさらに極上の幸せを運んでくれます。極上の幸せとは「バニラアイス」トッピングの最強の組み合わせです。

熱々フレンチトーストの上でとろけるバニラアイス、その上からシロップを垂らして一緒に食べれば、男性でも朝からテンションも上がること間違いありません。極厚のフレンチトーストはそのままでもフォトジェニックですし、アイスが加われば最強です。

このジョナサンのとろけるフレンチトーストのモーニングは「ホリデーモーニング」、土日祝日限定メニューです。平日にはオーダーすることはできませんから、注意しましょう。

数量限定メニューなので早い者勝ち

さらに人気の自家製フレンチトーストモーニングは、土日祝のホリデーモーニングの中でも「数量限定メニュー」となっています。モーニングタイムに用意できる数が限られているため、ジョナサンのモーニング開始6時から早いもの勝ちでなくなってしまいます。

値段は699円、ジョナサンの豊富なドリンクバーもついています。いつも布団の誘惑に負けてばかりいる人でも、ジョナサンの特製フレンチトーストが待っていると思うと、次の土日は早起きできる気がしませんか?

焼鮭朝食

ジョナサン人気の和朝食メニューが「焼鮭朝食」です。朝食には白いご飯を食べなければ気が済まない人におすすめの、ジョナサンの王道、和モーニングです。塩っ気が効いた焼き鮭がメインになっており、「海苔」「味噌汁」「温泉卵」「漬物」と栄養バランスに優れています。

パリッと焼かれた鮭は、ジョナサンおすすめの鮮度の高い鮮魚で、朝早くから焼き魚でも胃もたれしない、おすすめの和朝食でしょう。またほかほかの白ご飯は「雑穀米」に変更することもできます。多種類の穀物のぷつぷつした歯ごたえ、栄養価も高い雑穀米は、女子に人気があります。

Photo by naotakem

ヘルシーなジョナサンの和モーニングは699円で朝6時から10時半の間オーダーできます。男性客を中心に、女子にも人気がある朝食メニューです。

ライトモーニングセット

「選べるモーニングセット」よりはボリュームが欲しい、それでもガッツリ朝食は自信がない、そんな人におすすめなのがジョナサンの「ライトモーニングセット」です。ライトなボリューム感で女子や軽く食べたい人に人気のモーニングメニューです。

「目玉焼き」やパリパリの「ソーセージ」、「ベーコン」に「サラダ」とおかずも充実しており、トーストは「ハーフトースト」になっています。トータルバランスがとれているので、少しずつ色々食べたい人にも選ばれているモーニングメニューです。

フリー写真素材ぱくたそ

時間がない人もサッと食べられ、栄養補給ができます。ライトモーニングセットの値段は549円でほぼワンコイン。ジョナサン自慢の「ドリンクバー」もセットになるので、この値段で内容量はゴージャスと言えるでしょう。

おこさま食育おにぎりプレート

キッズメニューが充実しているのもジョナサンの魅力です。他のファミレスで、モーニングメニューにキッズ専用メニューがあるのを見たことがあるでしょうか。ジョナサンではモーニングメニューにもキッズメニューを用意しています。

キッズのモーニングメニューは6種類ありますが、中でもママさんやファミリーに人気があるジョナサンおすすめのモーニングが「おこさま食育おにぎりプレート」です。おにぎりが3つ並んだワンプレートモーニングには「海苔」が添えられています。

Photo by rhosoi

おこさま食育おにぎりプレートの食べ方は、子供が自分でおにぎりに海苔を巻いて食べるスタイルです。子供の「好奇心」を育む、まさに「食育」の素敵モーニングです。自分で海苔を巻くことで子供が飽きることなく最後まで朝食が食べられるよう考案されています。

おかずには「ソーセージ」「から揚げ」「ポテト」と子供の大好物が並び、野菜もしっかり「ブロッコリー」「かぼちゃ」の緑黄色野菜の温野菜タッグが組まれています。海苔の巻き方はアレンジ自在、楽しみながら子供が食べられるジョナサンのオリジナリティあふれるモーニングです。

ジョナサンにはモーニングビュッフェがある?

ジョナサンのモーニングは通常喫茶店などで見られるモーニングと同じく、オーダー制です。ですが300あるジョナサンの店舗の中で、唯一1店舗のみ、モーニングビュッフェが行われている店舗があります。ジョナサンのクオリティの高いモーニングが食べ放題とは、聞き捨てなりません。

ジョナサンのモーニングビュッフェが行われている店舗は、ホテルに併設されているお店のようです。ホテル併設のジョナサンが住んでいる街にある人は、そろそろ気づく頃でしょう。

モーニングビュッフェ・食べ放題は新小岩駅前店だけ

Photo by 1x2z3

モーニングビュッフェ、食べ放題がジョナサンで朝の時間帯行われているのは「ジョナサン新小岩駅前店」です。ジョナサン新小岩駅前店は、東京都葛飾区にあるジョナサンです。ジョナサンの人気モーニングメニューがビュッフェ形式で食べ放題、ドリンクも飲み放題にお得です。

ジョナサン新小岩駅前店は、「新小岩パークホテル」内にあるため、若干ラグジュアリー感を感じて近くに住んでいても入りそびれている人もいるでしょう。こちらは全国唯一(2018年時点)ジョナサンのモーニングビュッフェ、食べ放題飲み放題があるお店なので近隣の人はおすすめです。

ジョナサン・モーニングビュッフェ実施時間

Photo byFree-Photos

ジョナサン新小岩駅前店の食べ放題飲み放題のお得なモーニングビュッフェは、何時から始まり、いつ終了するのでしょう。ビュッフェが行われている時間帯もチェックしたいところです。新小岩駅前店の食べ放題飲み放題モーニングビュッフェの時間帯は朝6時から11時までの4時間です。

ラストオーダーの時間は10時半なので、実質3時間半と見ておいたほうが良いでしょう。なお午前9時までは「新小岩パークホテル」に宿泊している人がたくさん利用する時間帯なので、混み合います。

Photo by nishioka

時間をずらして午前9時以降に食べ放題のモーニングビュッフェを利用したほうがスムーズでしょう。特に子連れファミリーやママさんなどは、9時以降の時間帯に来店したほうが安心できます。なお土日も時間帯は変わらずモーニングビュッフェは開催されています。

ジョナサン・モーニングビュッフェの料金

Photo byBrett_Hondow

食べ放題飲み放題でかなりお得かと思われる、ジョナサンのモーニングビュッフェは、その値段も良心的です。大人は780円、子供は480円でジョナサンの人気モーニングメニューが食べ放題となります。大人1人利用なら1000円札でおつりがきますから、かなりお得でしょう。

ジョナサン・モーニングビュッフェはどんな料理?

Photo by nekotank

ジョナサンのモーニングビュッフェは、豊富な種類のメニューが食べ放題な点も魅力的です。朝食はがっつりもりもり食べられる、そんな人からすれば素敵すぎる食べ放題でしょう。2018年時点で、ジョナサンで食べ放題になっているメニューはおよそ70種類あります。

一例をあげると、洋食なら、バターのコクでとろふわの食べ放題の定番「スクランブルエッグ」やパリッと焼き立ての「ソーセージ」、「チキンナゲット」など肉メニューも食べ放題です。また鮮度に自信を持つジョナサン自慢の「サラダ」も多種類揃い「パン」も食べ放題です。

Photo byMAKY_OREL

和食なら「ご飯」をはじめ「焼き魚」や栄養豊富な「納豆」「味噌汁」、本格的な深みがある「カレー」や、トッピングにアレンジしたい「温泉卵」などが食べ放題になっています。

デザートも充実しておりフルーツは食べ放題で嬉しい「メロン」や、和菓子屋脱帽の「わらび餅」、ヘルシーな「ヨーグルト」が揃います。その他ジョナサンで圧倒的人気を誇る「フレンチトースト」まで食べ放題です。デザートだけでもかなりお値打ち価格でしょう。

ジョナサンでモーニングを堪能しよう

毎日布団が離してくれない、そんな思いは消え去ったかと思います。ジョナサンのモーニングメニューは驚くほどバラエティ豊かで、選ぶのに時間もかかることでしょう。明日の朝は少し早起きして、いつも飛ばしている朝食をジョナサンでいただきましょう!

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング