ジョナサンのドリンクバーをお得に活用しよう!裏ワザメニューやそれのみの注文も

ジョナサンのドリンクバーをお得に活用しよう!裏ワザメニューやそれのみの注文も

ジョナサンのドリンクバーは、種類の豊富さとクオリティの高さが大人気です。そこで、ジョナサンドリンクバーの活用方法をまとめました!ジョナサンドリンクバーを利用したおすすめメニューや裏ワザメニュー、お得なクーポン情報もご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.ジョナサンとは?
    2. 2.ジョナサンのドリンクバーについて
    3. 3.ジョナサン:ドリンクバーを利用したランチ
    4. 4.ジョナサン:ドリンクバーはモーニングにもおすすめ
    5. 5.ジョナサン:裏ワザモーニングビュッフェとは?
    6. 6.ジョナサン:クーポンを活用してドリンクバーをお得に
    7. 7.ジョナサンのドリンクバーを楽しもう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ジョナサンとは?

    ジョナサン
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンとはどのようなお店なのでしょうか?ジョナサンの店舗数や誕生秘話、現在に至るまでの歴史をご紹介します。

    全国で210店舗以上展開

    ジョナサン 店舗
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンは都市型ファミリーレストランチェーンで、主に首都圏都心部を中心に2022年6月30日現在、210店舗近くを展開しています。1980年、第一号店を東京都「練馬高松店」でオープンし、現在でも着実に店舗数を増やしています。
    ※2022年6月現在、すかいらーく公式HPより

    ジョナサンはすかいらーくグループ

    ジョナサン
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンを運営するのは、ガストやバーミヤンをはじめとするファミリーレストランチェーンで知られる外食産業系企業「すかいらーく」です。すかいらーくは1970年代、新しいコンセプトとして「都市型ファミリーレストラン」を構想していました。

    そこでレストラン事業における最先端のノウハウを導入する先として、アメリカのコーヒーショップレストラン「サンボ社」と提携して会社を設立したのです。

    ところが新店舗のオープン直前にサンボ社が倒産してしまったことから「ジョナサン」を店舗名に掲げ、1980年にコーヒーショップ・軽食をコンセプトにした営業を始めることになりました。

    コーヒー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    オープン当時は「ハンバーガー・ワッフル・コーヒー」がメインのメニュー構成はあまり受け入れられず、ファミリーレストランタイプの幅広いメニュー構成へと改めることになります。

    そして原点に返って食材鮮度・接客サービス・清潔な店内を徹底した結果多くの支持を得られるようになり、店舗数を拡大しながら現在に至っているのです。

    ジョナサンのドリンクバーについて

    ドリンクバー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーはどのようなものなのでしょうか?ジョナサンドリンクバーの時間制限やおすすめメニュー、ドリンクバーの価格をご紹介します。

    ドリンクバーに時間制限はあるの?

    時間
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーは、基本的に時間制限が設けられていません。つまりジョナサンなら時間を気にすることなく、自分のタイミングで好きなだけドリンクバーを楽しめるということになります。

    確かに都心の一部の店舗では1人用ボックス席が設置されていて、長時間の滞在もOKという雰囲気が感じられます。1人用ボックス席は仕切りが付いた半個室形式の空間なのでプライバシーを保てますし、パソコン作業も可能です。

    1.5人分はありそうな十分なスペースの机とソファ、さらに電源コンセント、無料Wi-Fiを完備していて、荷物は仕切りの壁についたフックにかけてもいいですし、足下の荷物置きも利用できます。メニュー表、調味料、カトラリーは机とは別の上の棚に置けますから、作業スペースを邪魔しません。

    そのため勉強や仕事に集中しやすく、疲れたら息抜きにドリンクバーを活用できるというわけです。ジョナサンは食事をするためだけではなく、「1人で作業に没頭したい」「空いた時間を有効活用したい」という時も快適に過ごせるスポットと言えるでしょう。

    滞在時間は迷惑をかけない程度に

    ドリンクバー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーに時間制限はありませんが、お店や他のお客さんに迷惑をかける行動は社会人としてルール違反です。

    例えば食事を終えてドリンクバーを十分堪能した後、順番待ちの人がいるにもかかわらず滞在し続けるようなことは避けた方がいいでしょう。お店の状況を見ながら、常識の範囲内でジョナサンのドリンクバーを楽しみたいところです。

    ジョナサンドリンクバーおすすめのメニュー

    メニュー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンドリンクバーは種類が豊富な上に、クオリティが高いことでも有名です。そこで、ジョナサンドリンクバーを活用するおすすめメニューをご紹介します。

    こだわりコーヒー:J’S COFFEE

    ジョナサンのドリンクバーと言えば、リニューアルしたジョナサンのこだわりブレンド「J’S COFFEE」が大人気です。ドリンクバーにはもったいないほどクオリティが高く、心地良い苦みとまろやかな酸味、そして香ばしさを楽しめるやや深煎りタイプに生まれ変わりました。

    J’S COFFEEの美味しさの秘密は3つのこだわりにあります。1つ目のこだわりは、コーヒーを愛する人のために作ることです。飲み放題のドリンクバーだからコストを抑えるのではなく、ジョナサンは「ドリンクバーだからこそ何杯飲んでも美味しいコーヒーにしたい」と考えています。

    そんなこだわりからコーヒー豆の種類や配合比を大幅に見直したのです。さらにコーヒーの見直しに伴い、ドリンクバーに設置するコーヒーマシンの順次入れ替えも予定しています。

    2つ目のこだわりは、香りとコクを際立たせることです。以前までジョナサンのオリジナルブレンドコーヒーは爽やかな味わいだったのに対し、J’S COFFEEはどっしりとしたコクと豊かな香りを特徴としています。口に含んだ瞬間の香りの良さと同時に、口中で長く続く深い味わいを楽しめるでしょう。

    3つ目のこだわりは、レインフォレスト認証コーヒー豆を30%使用していることです。レインフォレスト認証とは正式名称を「レインフォレスト・アライアンス認証」と呼び、主に環境保護や農園労働者、そして子供たちの生活向上を目的に、厳しい基準をクリアした農園に与えられる認証を指します。

    コーヒー豆
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    つまり認証農園産コーヒー豆を使ったコーヒーを飲むことが豊かな環境を守り、社会の支えにつながるのです。J’S COFFEEは飲む人はもちろん作っている人も幸せにする、地球にも人にも優しいコーヒーと言えます。

    J’S COFFEEのメニューはホット・アイス・エスプレッソ・カフェラテ・カプチーノの5種類が展開中です。

    またジョナサンのドリンクバーではJ’S COFFEEに加え、季節ごとに世界の農園から取り寄せるおすすめのコーヒーや、コクと香りをそのまま残したカフェインレスコーヒーも選べます。

    ジョナサン自慢のお茶類

    お茶
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーは、茶葉の種類が豊富なお茶類が自慢です。通年メニューは8種類あり、ニューフェイスとして柑橘系の香りとすっきりした味わいの台湾茶「桂花美人茶(けいかびじんちゃ)」が加わっています。

    また定番の「アッサム」と「ダージリン」は認証農園産茶葉100%を使用していますし、季節ごとに変わるスペシャルティーも見逃せません。

    ラテや青汁も飲める

    カフェラテ
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーで嬉しいのは、ラテや青汁も飲めることです。一般的に価格が高めの抹茶ラテやアイス抹茶ラテの他、健康飲料である青汁が何杯でも飲めるわけですからお得感があります。

    そしてジョナサンのドリンクバーを活用するなら、手軽にミックスドリンクが作れるタッチパネル式の最新ドリンクマシンが外せません。作り方は簡単で、最初にお好みのベースを選びます。次にフレーバー、またはフレーバーなしをタッチし、グラスを置いてボタンを押せば出来上がりです。

    ベースはコーラ・カルピス・ジンジャエールをはじめとした7種類、さらにそれぞれのベースにメロン・グレープ・レモンを中心としたフレーバーがあり、全24種類のミックスドリンクを味わえます。

    例えば「コーク&レモン」「カルピスソーダ&メロン」「ジンジャエール&グレープ」といったラインナップです。

    もちろん24種類のジュースを活用すれば、裏ワザ満載のオリジナルミックスドリンクを無限大に作れます。裏ワザの一例として「コーラ+ミニッツメイド・山ぶどう」ならフルーティーなコーラになりますし、「ジンジャエール+ミニッツメイド・レモン」なら爽やかさが一層引き立つでしょう。

    ドリンクバー単体注文も可能

    ジョナサンのドリンクバーは嬉しいことに、単体での注文が可能です。料理やスイーツを注文しなくてもドリンクバーだけで利用できるため使い勝手が良く、活用の幅が広がります。

    買い物帰りの水分補給と休憩に、友達とおしゃべりしたい時に、隙間時間の勉強・仕事・読書といった有効活用に、ジョナサンのドリンクバーはさまざまな日常シーンで活躍してくれるでしょう。

    ドリンクバー単品の価格は439円、小学生132円です。ただしドリンクバーは1人1つずつの注文が必要になるため、2人で入店した場合はドリンクバー2つの注文になります。2人で1つのドリンクバーは注文できないので注意しましょう。

    ジョナサン:ドリンクバーを利用したランチ

    ジョナサン ランチ
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーを活用するなら、ドリンクバーセットがお得になるランチがおすすめです。そこで、ジョナサンのランチドリンクバーセットの価格やランチ時間、ドリンクバーの活用にぴったりな人気ランチメニューをご紹介します。

    ランチはドリンクバーがお得

    お得
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーはランチタイムがお得です。ドリンクバーの単品は439円、ドリンクバーセットは329円のところ、ランチドリンクバーセットは何と165円ですから驚きを隠せません。

    ランチドリンクバーセットを利用する場合は1人1つずつ、料理とセットでの注文が条件になります。ランチタイムにスイーツとセットで注文するとランチドリンクバーセットは適用外となり、通常のドリンクバーセットが適用されるので間違えないようにしましょう。

    ランチの時間について

    時間
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのランチは土日祝日を除いた平日のみ、時間は10:30~17:00の実施になります。以前は10:30~15:00でしたが、ランチリニューアルに伴って2時間もランチタイムが拡大されました。

    そのため仕事上ランチ時間が不規則な方や、都合でランチ時間が遅くなってしまった方も安心して利用できます。

    ジョナサンおすすめランチ

    ランチ
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのランチメニューは、大きく3点がリニューアルされました。1つ目は日替わりランチのプライスダウン、2つ目はグリルメニュー全てが選べる主食・スープバー付きの価格、3つ目はパスタや定食メニュー数の増加です。

    そこで、リニューアルポイント押さえながらジョナサンのおすすめランチメニュー3選をご紹介しましょう。ただしランチメニューの内容や価格は、店舗によって異なる場合があります。

    1:日替わりランチ

    ジョナサンの日替わりランチは曜日ごとにメニューが変わり、全てに選べる主食とスープバーが付いて価格は699円です。

    プライスダウンのおかげでランチドリンクバーセットを付けても865円ですから、ジョナサンの日替わりランチはコスパ抜群のメニューと言えるでしょう。

    日替わりランチメニューは月曜日「チキングリルてりやきソース&肉焼売」、火曜日「ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ」、水曜日「チキングリルトマトソース&白身フライ」、木曜日「ハンバーグてりやきソース&あじフライ」、金曜日「チキングリルてりやきソース&野菜コロッケ」です。
    ※2022年6月現在、ジョナサン公式HPより。

    選べる主食はライス(大盛り無料)、雑穀米(大盛り不可)、米粉パン、ソイブレッドの4種類の他、炭水化物を控えている方はセットサラダへも変更できます。ソイブレッドとは大豆粉を主原料にしたパンを指し、糖質が低くダイエット中にも安心して食べられるパンです。
    ※2022年6月現在は、パンまたはライスのみです。

    大豆粉は食べるとお腹の中で膨らむ性質を持つためソイブレッドは満腹感を得やすいですし、食物繊維が豊富に含まれているので便秘予防・改善効果につながり、太りにくい体質づくりに役立ちます。ただしソイブレッドは原材料に小麦粉も使用しているため、アレルギーの方は注意しましょう。

    2:和風てりたまハンバーグランチ

    ジョナサン
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    和風てりたまハンバーグランチはジョナサンの人気ランチ「グリルランチセット」16種類の中で、最もリーズナブルなメニューの1つです。ハンバーグと目玉焼きの最強コンビに、甘めのてりやきソースがたっぷりかかって食欲がそそられます。

    日替わりランチと同様に選べる主食とスープバーが付いて価格は699円(税抜)なので、ランチドリンクバーセットを付けると898円(税抜)です。もう少しボリュームを足したい場合は、海老フライ2本を+250円(税抜)で、牡蠣フライ2個を+270円(税抜)で追加できます。
    ※2022年6月現在、このメニューの販売は確認出来ませんでした。

    3:ポーク生姜焼き定食

    ジョナサンで定評のある和食ランチは10種類に増え、よりバラエティ豊かなラインナップになっています。そんな和食ランチの中で、万人受けするリーズナブルなメニューがポーク生姜焼き定食です。
    ※2022年6月現在、このメニューの販売は確認出来ませんでした。

    生姜焼きにしめじを合わせることで食感や旨みが豊かになりますし、どっさり盛られたキャベツは付け合わせの域を超えています。不足しがちな野菜をたっぷり食べられる上に選べるごはん、味噌汁、漬け物が付いて価格は899円(税抜)です。

    主食はごはん(大盛り無料)、雑穀ごはん(大盛り不可)の他、+100円でしらすおろしごはんへの変更もできます。ランチドリンクバーセットを付ければ、1098円(税抜)で満足度の高いランチを楽しめるでしょう。
    ※2022年6月現在、主食はごはん(大盛り無料)、雑穀ごはん(大盛り不可)の他、+100円でしらすおろしごはんへの変更可能の確認は出来ませんでした。
     

    ジョナサン:ドリンクバーはモーニングにもおすすめ

    モーニング
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーはモーニングにもおすすめです。ジョナサンのモーニング提供時間は毎日6:00~10:30で、平日のモーニング(月~金)に比べてホリデーモーニング(土日祝日)の方がメニューのラインナップが豊富になります。

    モーニングのドリンクバーは単品が439円なのに対し、「和朝食」を注文すると+100円でドリンクバーを利用できて大変お得です。そこで、平日とホリデーの両方のモーニングで提供している和朝食のおすすめメニュー3選をご紹介しましょう。
    ※2022年6月現在、+100円での販売の確認は出来ませんでした。

    ただし、一部店舗ではモーニングを実施していません。またモーニングメニューや価格は店舗によって異なる場合があります。

    1:焼鮭朝食

    焼鮭朝食はジョナサンの定番和朝食です。鮭の塩焼き・惣菜2品の3点盛り合わせ、選べるごはん、味噌汁、生卵、漬け物、焼き海苔が付いて価格は799円なります。生卵は納豆に変更可能です。

    昔から日本で親しまれてきたシンプルな和食ですが、忙しい現代人にとってこれほど充実した朝ごはんを自宅で準備するのは簡単なことではありません。そのため普段の朝食を手軽に済ませている方ほど、贅沢で充実したモーニングになるでしょう。

    お手頃価格な上に10:30まで利用できますから、ヘルシーで栄養バランスの整った焼鮭朝食はじっくり味わいたくなるメニューです。

    2:和風てりたまハンバーグ ライスつき

    和風てりたまハンバーグ ライスつきはジョナサンの和朝食に新たに加わったモーニングです。価格は和風てりたまハンバーグランチと同じ699円(税抜)で内容もほぼ同じものになりますが、選べる主食が異なります。
    ※2022年6月現在、このメニューの販売は確認出来ませんでした。

    和風てりたまハンバーグランチは選べる主食が4種類と、セットサラダのチョイスも可能なのに対し、和朝食の場合はライス(大盛り無料)またはパンの2種類のみです。

    ランチに比べると物足りなさを感じるかもしれませんが、ジョナサンのモーニングの強みであるドリンクバーセットをつければ799円(税抜)なので、ランチでドリンクバーセットを利用するよりも約100円お得になります。

    3:紅ずわい蟹ときのこの雑炊

    紅ずわい蟹ときのこの雑炊は、きのこの旨みがたっぷり溶け出した優しい味わいの雑炊に、紅ずわい蟹の身を中央に乗せた一品です。

    紅ずわい蟹の身を使った贅沢なメニューでありながら、スープバー付きで699円(税抜)という価格はお得と言えます。ドリンクバーのセット799円(税抜)で、リーズナブルにモーニングを楽しみましょう。

    一方和食ランチでも紅ずわい蟹ときのこの雑炊を同じ価格で提供していますが、ドリンクバーを付けると100円増しの899円(税抜)になります。紅ずわい蟹ときのこの雑炊は、モーニングに食べるのがドリンクバーをお得に満喫できるベストな方法です。
    ※2022年6月現在、このメニューの販売は確認出来ませんでした。

    ジョナサンでモーニングを食べよう!食べ放題の時間やおすすめメニューは?のイメージ
    ジョナサンでモーニングを食べよう!食べ放題の時間やおすすめメニューは?
    ジョナサンのモーニングが多彩でボリュームも大小選べてお得と噂になっています。おしゃれカフェ風が人気のジョナサンは、モーニングメニューもおしゃれメニューが揃います。女子に嬉しいメニューや男性におすすめの食べ放題など、お得で美味しい情報をお届けします!

    ジョナサン:裏ワザモーニングビュッフェとは?

    ジョナサンの料理やドリンクバーをお得に利用する裏ワザとして、「ジョナサンモーニングビュッフェ」が話題を呼んでいます。そこで、知る人ぞ知る裏ワザ「ジョナサンモーニングビュッフェ」の実施店舗やメニュー内容・価格をご紹介します。

    ホテルに併設されたビュッフェ

    コーヒー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンの裏ワザ「モーニングビュッフェ」を実施している店舗は、東京都葛飾区にあるジョナサン新小岩駅前店のみです。ジョナサン新小岩駅前店は全国で唯一ビジネスホテルに併設されている店舗で、「新小岩パークホテル」1Fで営業しています。

    ジョナサンの裏ワザ「モーニングビュッフェ」のメニューはハンバーグ・ソーセージ・スクランブルエッグといった洋食、焼鮭・きんぴらごぼう・とろろといった和食の他サラダバー、カレー、ごはん、パン、スープ、デザートと、圧倒されるほどの品数です。

    もちろんドリンクバー付きで時間制限はありませんから、好きなだけゆっくり頂けます。料理の種類がとにかく豊富なジョナサンの裏ワザ「モーニングビュッフェ」の価格は大人1200円、小学生600円、未就学児は無料ですから、大変お得です。

    またジョナサンの裏ワザ「モーニングビュッフェ」の実施時間は6:00~11:00までとなり、嬉しいことに土日祝日も利用可能で価格アップはありません。遠方の方は旅行や出張の際に新小岩パークホテルで宿泊すると、ジョナサンの裏ワザ「モーニングビュッフェ」を効率良く活用できるでしょう。

    ジョナサン:クーポンを活用してドリンクバーをお得に

    ジョナサンのドリンクバーをお得に利用する裏ワザには、クーポンの活用も挙げられます。そこでジョナサンのドリンクバーをお得に楽しむ裏ワザとして、活用しやすいクーポンの種類をご紹介しましょう。

    公式アプリやLINEで簡単に手に入る

    LINEクーポン
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのクーポンは公式アプリや公式クーポン配信サービス、LINEを利用して簡単に入手できます。公式アプリは「すかいらーくアプリ」をダウンロードするだけでお得なクーポンが届きますし、会員登録・プッシュ通知をONにすることで特別なクーポンのゲットも可能です。

    公式クーポンはモバイル専用の配信サービスです。「オトクーポン」にアクセスして無料会員登録を行うことにより、すかいらーくグループで使えるクーポンが毎週届きます。さらに誕生月には「バースデークーポン」が、子供の誕生月には「スペシャルクーポン」も届くお得な裏ワザです。

    LINEはアプリを開いて画面右下の「ウォレット」を選択し、今日のクーポンの「もっと見る」を開くとクーポン一覧が表示されます。

    ジョナサンのドリンクバーを楽しもう!

    ジョナサン
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ジョナサンのドリンクバーは多彩でクオリティが高い上に、リーズナブルで単体の注文も可能ですから幅広く活用できます。ジョナサンの裏ワザである「モーニングビュッフェ」や「クーポン」を利用し、ジョナサンのドリンクバーをお得に楽しみましょう!

    佐藤綾
    ライター

    佐藤綾

    2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング