淡路島のアニメパーク「ニジゲンノモリ」でしんちゃんに会える!最新情報まとめ

淡路島のアニメパーク「ニジゲンノモリ」でしんちゃんに会える!最新情報まとめ

淡路島に大人気アニメクレヨンしんちゃんに会える施設があると話題になっています。淡路島にあるアニメパーク「ニジゲンノモリ」でしんちゃんに会うことができます。そんな淡路島アニメパーク「ニジゲンノモリ」について詳しくご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.淡路島ってどんなところ?
  2. 2.淡路島の「ニジゲンノモリ」とは
  3. 3.淡路島の「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」
  4. 4.淡路島のしんちゃんアトラクション最新情報
  5. 5.淡路島のしんちゃんのお土産ショップ
  6. 6.淡路島「ニジゲンノモリ」の料金・アクセス
  7. 7.淡路島へしんちゃんに会いに行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

淡路島ってどんなところ?

Photo by PYONKO

淡路島とは瀬戸内海の東部にある島です。関西ではとても有名で週末や少連休などにちょっとしたリゾート気分が味わえると人気のスポットです。

人口は約13万人で兵庫県に属しています。淡路島内は3つのエリアに分かれており、淡路市、洲本市、南あわじ市と区分されています。多くの台風が通過するポイントとしても知られています。

兵庫県の南に浮かぶ瀬戸内海で1番大きい島

Photo by Stephen Wheeler

瀬戸内海で1番大きい島として知られる淡路島の面積は約590キロ平方メートル、南北が約53キロメートル、東西が約22キロメートル、周囲が203キロメートルあります。シンガポールと同等の面積を持っています。日本では第11位の島面積を誇ります。

明石海峡と紀淡海峡、鳴門海峡につながっており、明石海峡からは明石海峡大橋を利用して車で訪れることができます。また、鳴門海峡からも大鳴門橋を利用して車で訪れることができます。また、明石からフェリーで訪れることも可能です。

レジャースポットも多く観光に人気!

Photo by Stephen Wheeler

淡路島は自然豊かなので、リゾート気分が味わえる場所として人気があり、レジャースポットや観光スポットも数多くあります。

のびのびした環境で育てられた動物たちと触れ合える施設「淡路ファームパークイングランドの丘」や広大なお花畑がある「あわじ花さじき」はとても人気の観光スポットです。夏には海水浴が楽しめたり、秋には美しい紅葉のスポットとしても大好評です。

壮大な自然を感じられる“うずしお”を間近に眺めることができるクルーズなどもあります。そんな自然豊かな淡路島で今話題になっているスポットがアニメパーク「ニジゲンノモリ」です。今回はそんな「ニジゲンノモリ」について最新情報含め詳しくご紹介いたします。

淡路島の「ニジゲンノモリ」とは

Photo by senov

アニメパーク「ニジゲンノモリ」とは、アニメや漫画、ゲームなどの二次元の世界を五感で体感できるようにと造り出された施設です。森全体を画面や紙面に見立てて作品を作り上げています。不思議な感覚を感じられると、今淡路島で最も話題のスポットです。

また、アニメパーク「ニジゲンノモリ」は昼と夜では表情がガラッと異なります。日中はアクティブに体を動かすことができるファミリー向けに、夜には幻想的な世界が広がる大人向けの世界観を感じられます。

兵庫県立淡路島公園にある人気アニメパーク

Photo by jinkemoole

アニメパーク「ニジゲンノモリ」は兵庫県立淡路島公園の中にあります。淡路島公園は1985年に開園しました。東京ドーム28個分ほどの敷地面積を持つ自然豊かな公園で、夜景と星空が見られる絶景スポットとしても知られています。

アニメ世界のアトラクションが楽しめる

フリー写真素材ぱくたそ

アニメパーク「ニジゲンノモリ」では度々日本の人気アニメとコラボしたアトラクションが開催されており、立体迷路やアスレチックなどにうまくアニメを融合させています。中には絶叫系のアトラクションが開催されることもあります。

兵庫県立淡路島公園には登山道のような道もあり、アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるアトラクションもアクティブなものが多いので、動きやすい服装で訪れるのが必須です。

今回は様々なアニメとコラボした作品があるニジゲンノモリの中でも、特に大人気の「クレヨンしんちゃん」をテーマにしたエリアについて最新情報まで詳しくご紹介いたします。

淡路島の「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」

Photo by avlxyz

アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるクレヨンしんちゃんのエリアは「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」です。クレヨンしんちゃんの世界を実際に体感できるように工夫されています。

クレヨンしんちゃんとは、臼井儀人さんによって生み出された日本の漫画です。1990年から「漫画アクション」で連載開始、2000年からは「まんがタウン」にて連載されました。1992年からはテレビ朝日でアニメが放送開始し、愛嬌のあるしんちゃんが魅力的で瞬く間に大人気アニメとなりました。

翌年1993年には映画も制作され、アニメ、映画ともに大好評です。ファンの間では“しんちゃん”の他“クレしん”と呼ばれることもあります。2003年にはクレヨンしんちゃんの舞台でもある埼玉県春日部市のイメージキャラクターにも採用されました。

Photo by Kentaro Ohno

その後も埼玉県を中心に、子育て応援のキャラクターに任命されたり、鉄道のカードにデザインされたり、ラッピング列車が運行されたりと活躍の場を広めていきました。

しかし、2009年9月11日に作者臼井儀人さんは登山中に不慮の事故にあい生涯を終えることになりました。2010年3月号にて漫画の連載も終了しています。しかし、今もなお国内外問わずたくさんの方に愛され続けている日本を代表するアニメです。

しんちゃんのアトラクションやショップで遊べる!

Photo by contri

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークは2017年7月15日にアニメパーク「ニジゲンノモリ」内にオープンしました。しんちゃんに登場するキャラクターをモチーフにした様々なアトラクションやショップがあります。

アトラクションやショップなどは定期的に変更になることがあるため、最新情報など詳細について後ほど詳しくご紹介いたします。

子供連れにもおすすめ

Photo by Kazutaka NAKANO

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには、小さなお子様でも楽しめるアトラクションもたくさんありますので、子供連れのファミリーから大好評でおすすめです。また、お子様から大人まで楽しめるスリル満点のアトラクションもたくさんあります。

淡路島のしんちゃんアトラクション最新情報

Photo byFree-Photos

では、アニメパーク「ニジゲンノモリ」内にあるクレヨンしんちゃんアドベンチャパークのアトラクション最新情報やイベント最新情報について詳しくご紹介いたします。

アッパレ!戦国大冒険!

Photo by iyoupapa

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークを代表するアトラクションが超巨大アスレチックです。映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」をテーマに作られました。戦国時代を表現したからくり満載のアスレチックに子どもたちはみな虜になります。

地上1メートルの位置からスタートする初級者コースの他に、地上3.5メートル、4.5メートル、8メートルからスタートする全4コースがあります。初級コースをクリアしたら次のコースと長時間楽しむことができて大好評です。

フリー写真素材ぱくたそ

安全のため、年齢や身長制限が設けられており、初級コースは小学生以下のお子様で保護者同伴が必要です。中級コースと上級コースは身長120cm以上の方が対象です。

アトラクションの営業時間は10:00から開始、初級コースは17:00まで、中級上級コースは21:00までです。アトラクションの運行最新情報は公式ツイッターにて確認頂けます。

また最新情報によると、7月中旬から9月末までは「アッパレ戦国!大冒険!夏の陣」が開催され、水が出る大砲やバブル砲で水遊びをしながらアスレチックが満喫できるとあり特に大人気です。

ふわふわ!カンタム・ロボ!

Photo byMyriams-Fotos

作品にも度々登場するカンタム・ロボのエア遊具も大人気アトラクションの1つです。カンタム・ロボの中に入るとトランポリンのように飛んだり跳ねたりすることができます。

アトラクションの営業時間は10:00から17:00まで、小学生以下のお子様のみ利用可能です。定員は8名、1回の利用時間は3分で次のグループと交代になります。

スーパーシロの逆バンジー

Photo by karinckarinc

最新情報によると2019年の8月に新登場したアトラクションがスーパーシロの逆バンジーです。地上から高さ6メートルの位置まで飛び上がるスリル満点のアトラクションです。

スーパーシロとは2019年10月14日からアメーバTVとビデオパスにて配信されている新作アニメーションでしんちゃんの飼い犬シロがスーパーヒーローとして世界を守るため大活躍するストーリーです。

このアトラクションには対象年齢と体重制限が設定されており、3歳以上、体重90キロ未満の方のみ利用可能です。小学生以下の方には保護者の同伴が必要です。営業時間は10:00から17:00までです。

おもしろホラーハウス

Photo byTama66

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク内にはホラーハウスなるアトラクションもありますが、通常のホラーハウスとは一味異なるのが特徴です。

お化けなど不気味な雰囲気で恐怖を感じるのではなく、ストーリーに登場する恐怖のアイテム「ピーマン」や「ひろしの靴下」など違う意味の恐怖を感じることができます。また、ネネちゃんが愛用している「ネネちゃんのウサギ」も登場するなど、しんちゃんファンにはたまらないアトラクションです。

営業時間は10:00から17:00まで、対象年齢はありませんので小さなお子様や赤ちゃん連れの方でも楽しむことができます。

オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ

フリー写真素材ぱくたそ

最新情報システムを駆使したアトラクションが、オラと遊ぼう!ニジゲンノモリです。ニジゲンノモリ内にはクレヨンしんちゃんの仲間たちの人形が全部で54体設置されています。その人形をスマートフォンを使用しARアプリで撮影すると画面の中で大好きなキャラクターと会話することができます。

会話できるだけでなく、アプリ自体が冒険を楽しむものになっており、会話の中のヒントを参考にしてゲームクリアを目指します。もちろん、しんちゃんや仲間達人形との撮影も可能ですので、ニジゲンノモリを訪れた記念に撮影なさってみてください。

Photo byFunkyFocus

体験時間は2時間ほどと意外と長い時間楽しむことができます。それだけ壮大なスケールで作られたゲームアプリです。ご利用には「ニジゲンノモリ」の専用アプリが必要ですので事前にダウンロードされておくとよりスムーズに楽しめておすすめです。

小さなお子様と一緒に楽しむことができますが、スマートフォンの種類やインターネット接続状況によりご利用頂けない場合もありますのでご注意ください。こちらのエリアはクレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク内で唯一無料で楽しむことができるアトラクションです。

淡路島のしんちゃんのお土産ショップ

Photo byAna_J

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークには淡路島限定のしんちゃんグッズを取り扱う専門ショップも設置されています。そんなしんちゃんショップについて詳しくご紹介いたします。

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークSHOP

Photo byrmac8oppo

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークSHOPでは、ここでしか購入できない限定グッズなどクレヨンしんちゃんのアイテムが豊富に取り揃えられています。

しんちゃんやぶりぶりざえもんを模ったクッションやスマホケース、ボクサーパンツやアイマスクまで日常的に使えるアイテムが盛りだくさんです。他にもお子様に大人気のお弁当箱やプラスチック製のコップ、水筒などもあります。

フリー写真素材ぱくたそ

また、トートバッグやぬいぐるみポーチもとても可愛いと大人の方からも大好評です。お土産にぴったりのBOX入りのお菓子も豊富に揃っています。

営業時間は、平日が12:00から20:00まで、土日祝日が10:00から20:00までですが、季節や時期によって営業時間が変更になる場合がありますのでご注意ください。

淡路島「ニジゲンノモリ」の料金・アクセス

Photo byValiphotos

最後に、アニメパーク「ニジゲンノモリ」までのアクセス方法や利用料金について詳しくご紹介いたします。

まずアクセス方法ですが、お車でお越しの場合、大阪市内からなら吹田ICより西宮山口JCTを経由、布施畑JCTから淡路ICで降りて3分、トータル50分ほどで到着します。神戸市内からは、神戸JCTより三木JCTを経由、神戸西ICから淡路ICで降りて3分、トータル30分ほどで到着します。

阪神高速をご利用の場合は、西宮ICから名谷JCTを経由、垂水JCTから淡路ICで降りて3分、トータル40分ほどで到着します。山陽自動車道をご利用の場合は、三木JCTから神戸西ICを経由、淡路ICで降りて3分、トータル20分ほどで到着します。

フリー写真素材ぱくたそ

駐車場は料金が有料のエリアと無料のエリアに分かれており、A1・A2駐車場は有料で1日500円の駐車料金が必要です。クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク最寄りの駐車場はF駐車場ですが、料金は無料のエリアで。他にB・C・D・G駐車場がありますがどれも料金は無料のエリアです。

電車と高速船をご利用の場合は、明石駅まで各線で訪れ、そこから徒歩10分ほどの位置にある明石港より高速船に乗り換えます。高速船で岩屋港まで13分、岩屋港よりシャトルバスに乗り換え3分ほどで到着します。

また、関西空港や神戸空港、三宮やなんばなどから直通の高速バスが運行されています。電車よりもお得な料金で所要時間も少なく訪れることができるのでぜひご利用ください。

Photo byigorovsyannykov

続いては利用料金についてです。アニメパーク「ニジゲンノモリ」への入場料金は無料です。しかし各アトラクションを楽しむために利用料金が必要になります。今回はクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークについてご紹介しているので、こちらの料金についてご紹介いたします。

利用料金はフリーパスとなっており、平日と休日で料金が異なります。まず平日は、大人3680円、中高生2080円、子供(5歳以上)640円です。土日祝日は、大人4600円、中高生2600円、子供(5歳以上)800円です。「オラと遊ぼう!ニジゲンノモリ」など無料で楽しめるエリアもあります。

住所 兵庫県淡路市楠本2425-2
電話番号 0799-64-7061

淡路島へしんちゃんに会いに行こう!

Photo by Stephen Wheeler

淡路島を訪れた際はぜひアニメの世界を実際に体感できるニジゲンノモリを訪れてみてください。アニメファンの方もそうで無い方でも、子供から大人までどの世代の方でも楽しめる、最新情報によると淡路島で今最も話題の施設です。

MOCHI74
ライター

MOCHI74

子育て中のママです。家族と犬と暮らしています。趣味はカフェに行くこと。楽しんでいただける記事を書いていきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング