大阪の水族館や動物園が凄い!海遊館のある天保山や話題のニフレルってどんな所?

大阪の水族館や動物園が凄い!海遊館のある天保山や話題のニフレルってどんな所?

「大阪」には、全国的にも有名な水族館や動物園がいくつもあります。世界最大級の水族館「海遊館」や、スタイリッシュな博物館のような展示方法で話題の「ニフレル」など、話題のスポットがたくさんあります。周辺施設の情報や、大阪の動物園の情報も合わせてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.大阪には人気のレジャー施設がたくさん!
  2. 2.大阪の水族館といえば!世界最大級の水族館【海遊館】
  3. 3.まだある!大阪で人気の水族館!
  4. 4.海遊館がある天保山ハーバービレッジってどんな場所?
  5. 5.大阪は動物園もすごい!大阪で人気の動物園はここ!
  6. 6.大阪にはさまざまな動物と触れ合えるカフェも多数!
  7. 7.水族館も動物園も一度に楽しむなら【みさき公園】へ!
  8. 8.大阪の水族館や動物園に出かけてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪には人気のレジャー施設がたくさん!

Photo by wongwt

大阪は、日本有数の観光地で、連日国内外からたくさんの観光客が集まる街です。「食い倒れの街」や「笑いの聖地」として有名な大阪ですが、老若男女問わず楽しめるレジャースポットも数多くあります。

大阪は、水族館、動物園、科学館、ビーチなど、休日を楽しむためのレジャースポットの宝庫です。中でも水族館や動物園は、全国的にも有名です。

Photo by Akamera Photo

そして大阪は交通網がとても発達しているので、アクセスしやすいスポットがとても多いです。地元の人も、旅行客も誰もが楽しみやすいスポットばかりです。

大阪にある家族、友達、カップルで楽しめる、おすすめのレジャースポットを、周辺施設やアクセス情報も合わせてご紹介します。

水族館や動物園が特にすごい!

フリー写真素材ぱくたそ

大阪にある水族館や動物園は、規模の大きさ、施設の設備など含め、全国的にも優れていることで有名です。世界最大級の水族館「海遊館」や、博物館のような展示が話題の「ニフレル」は、地元の人も、観光客にも人気のスポットです。

ありのままの動物の姿が見られることで有名な「天王寺動物園」や、生き物をコンセプトにしたカフェなどもあり、誰もが楽しめるスポットがいっぱいです。

大阪の水族館といえば!世界最大級の水族館【海遊館】

Photo by Kentaro Ohno

「海遊館」は、建物すべてを「環太平洋生命体」で再現した、世界最大級の水族館です。それぞれの海域を表現した水槽や、キラキラ輝くクラゲが見られる「海月銀河」など、ワクワクする見どころたっぷりの水族館です。

「海遊館」は、入ってすぐエレベーターで8階まで登り、地上8階から徐々にスロープを下りながら見ることが出来る水槽展示が特徴です。珍しい展示方法ですが、色々な角度から生き物本来の姿を見ることが出来ます。

Photo by Vicky_f04

エレベーターを登ると、トンネル型水槽「アクアゲート」が広がります。まるで今から海の中へ入っていくような、綺麗な青色の不思議で幻想的な空間です。

そして、日本の森林を再現した「日本の森」へ続きます。川が流れて海へと出るように、森林から海へ続く緩やかな水辺を再現しています。

Photo by suneko

他にも「グレートバリアリーフ」「太平洋」「タスマン海」といった、生き物の生息地域ごとにたくさんのエリアに分けられています。

愛らしい「ラッコ」や「ジンベエザメ」「アザラシ」「カピバラ」「ペンギン」などの人気の生き物を始め、「イトマキエイ」といった非常に珍しい生き物も展示されています。

Photo by Kentaro Ohno

「ペンギン」を目の前で見られる「フォークランド諸島」エリアでは、胸の高さほどの仕切りで、驚くほど近くに「ペンギン」を見られます。リアルな音、匂いなどを感じられるように設計されています。

「モルディブ諸島」エリアでは、「サメ」や「エイ」に直接触ることが出来て、子供から大人まで思いっきり楽しむことが出来ます。

Photo by bnhsu

「海遊館」は、生き物たちのありのままの姿を見せることをコンセプトにしていて、ショーなどは行われていませんが、ご飯の時間を見ることができ、かわいいお食事タイムには人が殺到します。

「海遊館」は、大阪が世界に誇る海の生き物のありのままの姿を楽しめる、展示方法などにとことんこだわった水族館です。

海遊館には世界第5位の巨大水槽がある!

Photo by bnhsu

「海遊館」には、海域ごとに14個の水槽があり、その中のひとつ「太平洋水槽」は、世界第5位の大きさを誇るとても巨大な水槽です。

当時日本では珍しかった、厚さ30cmもあるアクリルガラスを使用して、巨大な水槽を実現しました。水槽では「ジンベエザメ」や「マンタ」を始め、「アジ」の群れなどの太平洋に生息する生き物たちが悠々と泳いでいます。

夜の水族館も楽しめる!

Photo by Kentaro Ohno

「海遊館」は、夕方5時から「夜の海遊館」にガラッと雰囲気が変わります。BGMが変わり、月明かりが差し込んだ海のような深い青い海を再現しています。

深い海の中で一緒に泳いでいる様なゆったりした空間で、お昼には見ることの出来ない、生き物たちの可愛い寝ている姿を見られるので、おすすめです。

海遊館へのアクセス

Photo by i-dimension

電車でのアクセスの場合は、大阪メトロ中央線「大阪港駅」1番出口から徒歩5分です。バスでのアクセスの場合は、大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」・南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐとなっています。

車でのアクセスの場合は、阪神高速湾岸線・大阪港線「天保山出口」からおよそ5分です。休日などの人がたくさん集まる日は、周辺駐車場がとても混雑するので、車でのアクセスよりも、交通機関の利用をおすすめします。

住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
電話番号 06-6576-5501

まだある!大阪で人気の水族館!

Photo byAliceKeyStudio

「海遊館」以外にも、大阪には人気の個性的な水族館があります。たくさんの海の生き物たちを、変わった展示方法で見ることが出来る、おすすめの水族館が「ニフレル」です。

「ニフレル」は、日本最大の複合型施設「EXPOCITY」にある水族館です。「ニフレル」は水族館と一括りでは表せない、独特の個性的な水族館として話題のスポットです。そんな「ニフレル」について詳しくご紹介します。

生きているミュージアム ニフレル

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

「ニフレル」は、水族館の概念を覆す、水族館、動物園、博物館を合わせたような「生きてるミュージアム」と呼ばれる、新感覚の水族館です。もはや水族館ではなく、「ニフレル」という新しいジャンルが出来たという表現がふさわしいスポットです。

「ニフレル」は、テーマごとに分かれた、美術館のような美しい展示スペースが特徴です。テーマも、生き物の生息地域や種類で分けるのではなく、「いろ」「わざ」「すがた」「みずべ」などの7つのテーマで構成されています。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

「いろにふれる」エリアでは、色とりどりの魚たちが泳いでいたり、「わざにふれる」エリアでは、技を持つ特徴的な魚が並べられていたり、「すがたにふれる」エリアでは、変わった形をした生き物が展示されていたりします。

「ニフレル」の水槽は、埋め込み式の水槽が一切なく、全て独立した水槽が展示されていて、さまざまな角度から生き物たちを見ることが出来るようになっています。

Photo by wellflat1985

「ニフレル」の展示方法は全てアートのように美しく、さらにライトアップでより一層幻想的な空間になっています。そして、「ニフレル」には、海の生き物だけでなく「ホワイトタイガー」などの陸の生き物も飼育されています。

また、「ニフレル」内にある「ピクニックカフェEAT EAT EAT」は、「みずべにふれる」エリアにあるので、「ワニ」や「ホワイトタイガー」を見ながら食事をすることが出来て大人気です。

ニフレルへのアクセス

電車でのアクセスの場合は、大阪モノレール「万博記念公園駅」下車すぐです。バスでのアクセスの場合は、土日祝日のみ「梅田」から直行バスが運行。平日限定で「JR千里丘駅」「阪急北千里駅」「阪急南千里駅」から無料シャトルバスが運行しています。

車でのアクセスの場合は、名神高速道路・近畿自動車道「吹田IC」、中国自動車道「中国吹田IC」下車。さまざまなアクセス方法があり、とても便利です。府外からのアクセスもしやすいので、気軽に訪れることが出来ます。

住所 大阪府吹田市千里万博公園2
電話番号 0570-022-060

ウミウシ minimini 水族館

Photo by bocagrandelasvegas

「ウミウシ minimini 水族館」は、「海遊館」の隣にある商業施設「天保山マーケットプレイス」内で展示されている、入場無料の小さな水族館です。

小さな水槽が並べられていて、水槽内にはカラフルで可愛い「ウミウシ」が展示されています。「ウミウシ」は水族館などでもなかなか目にすることが出来ない珍しい生き物です。

Photo byarhnue

「ウミウシ」は、最近ではその美しさから写真集なども発売されて、とても人気の生き物になっています。「ウミウシ minimini 水族館」では、大阪湾で捕獲された「ウミウシ」を中心に展示しています。

「ウミウシ」は、日本に1400種類以上も生息しているといわれ、多種多様なカラフルさと愛らしさで人気の生き物です。「海遊館」に来たなら、「ウミウシ minimini 水族館」にもぜひ立ち寄ってみてください。

住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレース3階
電話番号 06-6576-5501

海遊館がある天保山ハーバービレッジってどんな場所?

Photo by Richard, enjoy my life!

「天保山ハーバービレッジ」とは、「海遊館」を中心に、商業施設「天保山マーケットプレイス」や、クルーズ船「サンタマリア号」などのレジャースポットの総称です。

「天保山ハーバービレッジ」は、アミューズメント、グルメ、ショッピングなどが全て楽しめる人気のスポットです。いつもたくさんの人で賑わっています。大阪の市街地からのアクセスも良く、気軽に来られます。

水族館以外にもショッピングや大阪名物が楽しめる

Photo by ume-y

「天保山マーケットプレース」は、「海遊館」のすぐ隣にある商業施設です。洋服屋、雑貨屋、お土産屋、飲食店などがたくさんあり、「海遊館」帰りに立ち寄るのにもってこいのスポットです。

中でも人気なのが、「なにわ食いしんぼ横丁」です。昭和40年頃の大阪の街並みを再現していて、横丁内にはたくさんの大阪グルメの名店が出店しています。

Photo by Kuruman

大阪の名物カレー店「自由軒」や、たこ焼き発祥の店「会津屋」、お好み焼きの名店「ぼてぢゅう」など、大阪グルメの名店が一堂に介します。ショッピングもグルメも満喫出来るおすすめスポットです。

カップルや子供に人気の観覧車もある!

Photo by Kentaro Ohno

「天保山マーケットプレース」には「天保山大観覧車」もあり、子供やカップルに大人気のスポットです。高さ112.5mを誇り、天気のいい日には生駒山、明石海峡大橋、六甲山といった関西各地までも見渡すことができます。

そして夜には、美しい大阪湾の夜景を見ることができ、大阪では絶好のデートスポットとして有名です。ゴンドラ全てが透明な、迫力満点の「シースルーキャビン」もおすすめです。

遊覧船やシャトル船など船に乗ることもできる!

Photo by Hyougushi

「天保山ハーバービレッジ」からは、人気の観光船「サンタマリア号」や、「ユニバーサルスタジオジャパン」へのシャトル船に乗ることが出来ます。

「サンタマリア号」は、名前の由来となっている、コロンブスが乗っていた船を2倍の大きさで復元した観光船です。およそ45分間大阪港を周遊しながら、ベイエリアの景色を楽しめます。

Photo by pang yu liu

そして、「キャプテンライン」というシャトル船も運航していて、「ユニバーサルシティポート」と「海遊館西はとば」を行き来しています。「海遊館」から「USJ」へのアクセスにも便利です。

大阪は動物園もすごい!大阪で人気の動物園はここ!

Photo byAboeka

大阪は、水族館だけでなく動物園も有名です。個性的な展示方法や、さまざまな動物を見たり、触れたりできる動物園がたくさんあります。大阪のおすすめ動物園をピックアップしてご紹介します。

天王寺動物園

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

「天王寺動物園」は、1915年に開園した、日本で3番目の動物園です。動物たちの生息地に近い環境を再現し、動物たちのありのままの姿を見られるよう工夫された動物園です。

園内は「アフリカサバンナゾーン」や「アジアの熱帯雨林ゾーン」「ふれあい広場」などのエリアに分かれていて、それぞれの地域に生息する動物たちを見ることが出来ます。

Photo by ニャホ

動物の生態、動きや普段の生活など、動物たちのリアルな姿を見られるので、子供から大人まで夢中になってしまいます。「ふれあい広場」ではエサやり体験も出来るので、子供も大喜びです。

爬虫類好きの人には「爬虫類生体館・アイファー」がおすすめです。珍しい「ワニ」「カメ」「カエル」などの爬虫類がたくさんいます。歴史ある動物園で、生き物たちの様々な姿を観察してみてください。

住所 大阪府大阪市天王寺区茶臼山1-108
電話番号 06-6771-8401

天保山アニパ

Photo byrichgin60

「天保山アニパ」は、「天保山マーケットプレース」内にある、ふれあい型の動物園です。屋内にあるので、雨の日でも楽しめます。

「ウサギ」や「モルモット」などの小動物から、「アルパカ」「ネコ」「リスザル」「ミニブタ」などの愛くるしい動物たちと思う存分触れ合うことが出来るおすすめの動物園です。

フリー写真素材ぱくたそ

中でも人気なのが「カピバラ」です。可愛らしい姿に癒されます。「カピバラ」や「カンガルー」などにおやつをあげることも出来て、もぐもぐと食べる姿もまた可愛くてたまりません。

子供も大人も大満足の、動物との距離がとても近いおすすめの動物園です。「海遊館」で海の生き物たちを満喫した後は、ぜひ陸の生き物たちとも触れ合ってみてください。

住所 大阪府大阪市港区海岸通1-10 天保山マーケットプレース3階
電話番号 06-6576-5700

ワールド牧場

フリー写真素材ぱくたそ

「ワールド牧場」は、「人と自然と動物たちとの心のふれあい」をコンセプトに、実際に色々な動物と触れ合うことの出来る、人気スポットです。

乗馬や、牛の乳しぼりなどの、普段はなかなか経験する事の出来ない体験が出来るのが魅力です。そして、「ヤギ」「ロバ」「ポニー」などの動物と触れ合える「放牧ふれあいコーナー」が人気です。

Photo byPexels

他にも「ウサギ」「イヌ」「ネコ」などの小動物と触れ合えたり、「イルカ」が見られたりと、1日中遊んで楽しめる動物園です。

住所 大阪府南河内郡河南町大字白木1456-2
電話番号 0721-93-6655

池田市立五月山動物園

Photo bysandid

「池田市立五月山動物園」は、オーストラリアに生息する「ウォンバット」や「ワラビー」などの珍しい動物が飼育されています。

園内のふれあい広場では、「リクガメ」や「ウサギ」「ウコッケイ」などの動物たちとふれあえ、子供も大人も楽しめます。カワイイ動物たちに癒されてください。

住所 大阪府池田市綾羽2-5-33 五月山公園内
電話番号 0725-52-7082

大阪にはさまざまな動物と触れ合えるカフェも多数!

Photo by Takashi(aes256)

近年、動物をコンセプトにしたカフェの人気が高まっています。ペットを飼いたいけど、アパートやマンションでは飼育禁止だったりと、ペットに癒されたい人の需要がとても高まっているからのようです。

大阪には、少し変わった生き物をコンセプトにしたカフェや、色々な動物と触れ合えるカフェがあります。おすすめの動物カフェをご紹介します。

爬虫類カフェ ROCK STAR

Photo bytorstensimon

「爬虫類カフェ ROCK STAR」は、「イグアナ」や「ヘビ」などの爬虫類や、「フクロウ」や「モモンガ」といった愛らしい動物も飼育されていて、人気のスポットとなっています。

実際に生き物たちを実際に触ることもできるので、爬虫類に興味のある人や、飼う前の練習代わりに利用する人も多いようです。

Photo by3342

店内では、美味しいカフェメニューを楽しめるのですが、お店の名物は「食用の虫」を食べられるようになっていることです。興味のある人はぜひチャレンジしてみてください。

住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-7-7 ナンバFKビル
電話番号

フクロウのみせ 大阪本店

Photo bysuju

「フクロウのみせ」は、たくさんの愛らしい「フクロウ」と触れ合うことが出来るカフェです。「フクロウ」は肩や腕に乗せることができ、普段なかなか触れ合えない「フクロウ」との貴重な体験が出来ます。

可愛い「フクロウ」グッズも販売されていて、「フクロウ」好きにはぴったりのお店です。いろいろな種類の「フクロウ」たちに癒されながら、「フクロウ」との時間を満喫してください。

住所 大阪府大阪市北区天神橋筋1-10-13
電話番号 06-6360-6205

動物たちが暮らす森のカフェ アニミル

Photo by muroi8210

「動物たちが暮らす森のカフェ アニミル」は、動物たちとの触れ合いと美味しい食事が楽しめる、「森の中」をコンセプトにしたカフェです。

昼行性動物と夜行性動物で昼夜に入れ替わり、動物たちにストレスをかけることなく、本来の姿を楽しむことが出来るようになっています。

フリー写真素材ぱくたそ

昼は、「カピバラ」や「ネコ」「インコ」などの動物たちと、夜は「ハリネズミ」や「ミミズク」などの動物と触れ合えます。たくさんの動物に囲まれて、美味しい食事をしてリラックスした時間を過ごしてください。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-11
電話番号 96-4708-6614

水族館も動物園も一度に楽しむなら【みさき公園】へ!

Photo by milst1

「みさき公園」は、動物園、イルカショー、遊園地が楽しめる総合レジャースポットです。1日中飽きることなく遊ぶことが出来るおすすめのスポットです。

自然もたっぷりとあり、子供がのびのびと遊ぶのにもってこいのスポットです。春と秋には、人気のキャラクターショーが開催されたりするのでおすすめです。

シャイニースタジアムではイルカショーが人気!

Photo bywebidrole

「シャイニースタジアム」で行われる「イルカショー」は、迫力満点のショーを間近で見ることが出来ます。可愛いイルカたちのダイナミックなジャンプは必見です。

当日申し込めば、イルカと一緒に泳ぐことが出来る「ウォーターコース」や、握手やキスが出来る「スプラッシュコース」を楽しむことも出来ます。イルカと触れ合える貴重なスポットです。

西日本最古のジェットコースターがある遊園地

Photo by milst1

「みさき公園」の遊園地は、小さな子供から乗ることが出来る乗り物が多く、家族みんなで楽しめます。そして、1957年の開園以来走り続ける「ジェットコースター」が有名です。日本全国でも2番目に出来た歴史ある「ジェットコースター」です。

「みさき公園」は、大阪主要駅「なんば」から乗り換えなしで行けるので、アクセスにも便利なスポットです。ぜひ家族で楽しんでください。

住所 大阪府泉南郡岬町淡輪3990
電話番号 0724-92-1005

大阪の水族館や動物園に出かけてみよう!

Photo byvisavietnam

大阪では水族館、動物園以外にもたくさんの生き物と触れ合えるスポットが満載です。ぜひお休みを利用して、可愛い生き物たちに癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

c.mone
ライター

c.mone

大阪で生まれ育ち、現在は宮古島在住の主婦です。旅行や音楽、メイク、料理が好きです。全国各地の魅力を発信できるよう、わかりやすく素敵な記事を書くことを心がけています。ぜひ一緒にさまざまな土地の魅力を発見してみましょう。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング