【アウトドアブランド】おしゃれで人気のおすすめ7選!レディース向けも

【アウトドアブランド】おしゃれで人気のおすすめ7選!レディース向けも

アウトドアブランドのアイテムは、機能性ばかりを重視して、おしゃれではないと思っていませんか。そんなことはありません。近年のアウトドアブランドのアイテムはタウンユースできるほどおしゃれなアイテムが揃っています。おすすめのおしゃれなアウトドアブランドを紹介します。

記事の目次

  1. 1.おしゃれなアウトドアブランドが急増!
  2. 2.レディース向けのおしゃれなアウトドアブランド 2選
  3. 3.メンズ向けのおしゃれなアウトドアブランド 2選
  4. 4.男女におすすめなおしゃれなアウトドアブランド 3選
  5. 5.近年のアウトドアブランドはおしゃれ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

おしゃれなアウトドアブランドが急増!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

アウトドアブランドのアイテムは機能性ばかりを重視しておしゃれではないというイメージをお持ちの方も少なくはないのではないでしょうか。しかし、そんなことはありません。近年のアウトドアブランドのアイテムはとてもおしゃれです。

アウトドアブランドのアイテムはおしゃれなアイテムがたくさんあり、タウンユースでもおしゃれに決まると注目を集めているのです。本記事では、タウンユースにも使えるおしゃれなアウトソアブランドを紹介していきます。

タウンユースに取り入れるのも人気

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

アウトドアブランドのアイテムが人気な理由には3つの要因があります。一つはシンプルでおしゃれなデザインで色々なファッションに合わせやすいということです。

アウトドアブランドのアイテムはおしゃれかつシンプルで無駄がないのが最大の特徴です。色々なファッションにマッチしてくれます。

二つ目は機能性が抜群だということです。アウトドアブランドのアイテムは過酷な環境に対応できるように作られています。そのため、防寒・防水機能に優れていたり、豊富な数のポケットが付いていたり、タウンユースでも十分にその機能を発揮してくれる頼もしい機能が充実しています。

使い勝手がよく機能性も抜群

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

三つ目はハイブランドと比べてコスパが良いということです。アウトドアブランドのアイテムは、ハイブランドのアイテムと比べ、高品質でありながらも価格が安いという特徴があります。

丈夫に作られていたり、飽きがこない洗練されたおしゃれなデザインであったりと長く使えるアイテムが豊富です。

コストコで買えるノースフェイス特集!キッズ用品やリュック・スリッポンまでのイメージ
コストコで買えるノースフェイス特集!キッズ用品やリュック・スリッポンまで
コストコには、さまざまな商品が並んでいます。有名なブランド商品も取り扱っており、中には人気ブランドである「ノースフェイス」の商品もあります。コストコで買うことができるノースフェイスの商品の中でも、人気のあるおすすめ商品を紹介していきます。

レディース向けのおしゃれなアウトドアブランド 2選

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ここからはレディースに人気のおしゃれなアウトドアブランドを紹介します。ここでは、アメリカ発の環境に配慮したおすすめのおしゃれなアウトドアブランド、日本発のおしゃれなアウトドアブランドがピックアップされました。

「Patagonia(パタゴニア)」

「パタゴニア」は、アメリカの登山アイテムやサーフィンアイテム、アウトドアアイテムなどの製造販売を手がけるおしゃれなアウトドアブランドです。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行なっているおしゃれなアウトドアブランドとなっています。

アウトドアブランド・パタゴニアの創業者であるイヴォン・シュイナードは1970年にシュイナード・イクイップメントの直営店「グレートパシフィック・アイアンワークス」をベンチュラにオープンしました。

1973年には衣料品の輸入業と製造販売を開始し、衣料品のブランド名として南米の地名であるパタゴニアを採用します。

地図には載っていないような遠隔地、氷河に覆われた山岳、ガウチョやコンドルが飛び交う幻想的な風景というイメージと、各言語で発音しやすいのが採用の理由だということです。

パタゴニアは、アウトドア用衣料品の他、バッグやスポーツ用品、靴や戦闘服などを取り扱っています。自社オリジナルのシンチラ、ヤプリーン・ポリエステル、ペットボトル再生素材のPCRチンチラなどを使用しています。

1996年以降、綿素材のアイテムには全て、無農薬のオーガニックコットンを採用し、現在発売しているウールアイテムには非塩素処理の原料を使用しています。アウトドアブランド・パタゴニアは、2017年7月現在で、直営店は日本国内で22店舗、世界では103店舗が展開されています。

パタゴニアは、社をあげて環境保護活動に取り組んでいるおしゃれなアウトドアブランドでもあります。

製品の環境負荷を下げる取り組みだけではなく、社外にも働きかける各種の環境保護キャンペーンも行っています。その一環として、売り上げの1%を草の根で活動する環境グループに寄付しているという、地球環境に配慮しているアウトドアブランドでもあります。

アウトドアブランド・パタゴニアのおしゃれなレディース向けアイテムは、シンプルなデザインのものが多いです。柄のあるデザインは少なく、ワンカラーでスタイリッシュでおしゃれに決まります。レディースらしいスッキリとしたシルエットのものが多いのも特徴です。

「mont-bell(モンベル)」

「モンベル」は日本が誇る人気のおしゃれなアウトドアブランドです。1975年に大阪で創業したおしゃれなアウトドアブランドは、“Light & Fast” “Function is Beauty”をコンセプトに、レインウェアやテント、寝袋や登山靴など、各種のアウトドアアイテムを取り扱っています。

アウトドアブランドモンベルは、モンベルアイテムを専門に取り扱うモンベルクラブショップを国内外で展開しています。2017年現在、グループ全体での従業員は950名を超え、アメリカとスイスにも現地法人を設立しています。

2021年には、モンベルの取り組みとして指標に上げていた一項目の一環として、ランドセルと比べて軽量かつ耐久性が高く、機能性など工夫を凝らした小学生向けの通学用バックパック「わんパック」を開発します。これはアウトドアブランドとして新しい取り組みだと注目を集めています。

おしゃれなアウトドアブランドであるモンベルの主なアイテムには、月明かりの下でも素早く設営できるをコンセプトにしたテントであるムーンライトシリーズ、中綿に羽毛を使用した寝袋のダウンハガーシリーズ、ゴアテックスを使用したレインウェアのストームクルーザーなどがあります。

アウトドアブランド・モンベルのおしゃれなレディース向けアイテムはワンカラーでスタイリッシュなアイテムが豊富です。

機能性が高いのでゴワつかず、スッキリと着れるのがポイントです。レディースらしいスタイリッシュなアイテムが欲しい方はアウトドアブランド・モンベルのレディース向けアイテムがおすすめです。

メンズ向けのおしゃれなアウトドアブランド 2選

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ここからはメンズに人気のおしゃれなアウトドアブランドを紹介します。ここでは新感覚のおしゃれなアイトドアブランド、スポーティーでシンプルでおしゃれなアウトドアブランドがピックアップされました。

「POLER(ポーラー)」

「ポーラー」は、2010年に立ち上がった新感覚のおしゃれなアウトドアブランドです。サーファー、スケーター、スノーボーダーのライフスタイルをミックスしており、今までにない新しいおしゃれなアウトドアブランドとして人気を集めています。

ロードトリップのバイブスからインスパイアされたおしゃれなアイテムは、遊び心と優しさが溢れる自由度の高いおしゃれなデザインに仕上がっています。

ポーラーは、誕生した2010年以来、アクションスポーツと伝統的なアウトドアアクティビティの間のギャップを埋埋める活動をしています。日常の冒険やすべての人のために、楽しく実用的でおしゃれなアウトドア用品やアパレルを製造しています。

ポーラーのメンズ向けアイテムは、バラエティ豊かなアイテムが揃っています。個性的なデザインのものや、シンプルなデザインまで、色々なメンズ向けアイテムが取り揃えられています。おしゃれなアイテムを手に入れたいと思っているメンズにおすすめなアウトドアブランドです。

「ARC’TERYX(アークテリクス)」

「アークテリクス」は、カナダ・ノースバンクーバーで誕生したおしゃれなアウトドアブランドです。クライミング用ハーネスからスタートし、ウェアやバックパック、フットウェアなど幅広いおしゃれなアイテムを展開しています。

アウトドアブランド・アークテリクスのコンセプトは、地球上にある最高の素材と最高の技術と革新的なデザインで製品を作ることです。ロゴマークは、始祖鳥であるアーキオプテリクスの化石をモチーフにしています。

アウトドアブランド・アークテリクスは日本ではアメアスポーツジャパンが展開しており、2018年9月に福岡に店舗をオープンして、国内では6の直営店を展開しています。

アウトドアブランド・アークテリクスのメンズアイテムは、スポーティーでシンプルでおしゃれななアイテムが豊富に取り揃えられています。どんなコンディションや環境でもしっかりと守ってくれるアウトドアウェアが自慢なおしゃれなアウトドアブランドです。

男女におすすめなおしゃれなアウトドアブランド 3選

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

最後に男女におすすめなおしゃれなアウトドアブランドを紹介します。ここではアメリカ発の大人気のおしゃれなアウトドアブランド、個性的で可愛いおしゃれなアウトドアブランド、日本が誇る機能性に特化したおしゃれなアウトドアブランドがピックアップされました。

「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」

「ザ・ノース・フェイス」は、アメリカ発のおしゃれなアウトドアブランドです。山岳において登山が難しい北側のことを指す、ノース・フェイスが社名の由来となっています。

1966年にアメリカで創業し、1968年にカリフォルニア州サンフランシスコで、ダグラス・トンプキンスとその妻であるスージー・トンプキンスによって設立されました。ヨセミテ国立公園のハーフドームの北壁をモチーフにしたロゴを導入しています。

アウターウェアやフリース、コートやシャツ、フットウェアやバックパック、テントや寝袋などの多岐にわたるアウトドア製品を取り扱っています。

メンズアイテムもレディースアイテムもスタイリッシュでおしゃれだと人気を集めています。特にアウターウェアやコート、バックパックについては、タウンユースとしても人気です。おしゃれで機能性も高いおすすめのアウトドアブランドです。

「CHUMS(チャムス)」

「チャムス」は、アメリカ発のおしゃれなアウトドアブランドです。日本では株式会社ランドウェルが輸入・代理販売を行なっています。

1983年にアメリカのユタ州でリバーガイドが創業しました。チャムスの社名の由来は、創業者の愛犬の名前であるCHUMLEYだそうです。

日本においては、2008年に東京都表参道に直営店が開店しました、2013年時点で、アメリカとアジア14カ国でブランドを展開しています。

メンズアイテムもレディースアイテムも可愛らしいデザインが特徴です。アウトドアブランドでありながらもタウンユースできるアイテムばかりで、おしゃれなファッションブランドとしても人気を集めています。可愛いアウトドアブランドをお探しならチャムスがおすすめです。

「NANGA(ナンガ)」

「ナンガ」は、1941年に横田晃氏によって、近江真綿布団の産地である、羽毛の町から生まれたおしゃれなアウトドアブランドです。

社名であるナンガはヒマラヤ山脈にある、ナンガ・パルバットに由来しているそうです。ナンガ・パルバットは標高8126mを誇る世界で9番目に高い山脈で、別名・人喰い山とも恐れられ、今までにたくさんの遭難者を出している登頂が困難な山のことを指しています。

その社名には創業者である横田晃氏の困難だからこそやってやろう、みんなが登らないところを登ってやろうというという思いが込められているそうです。

ナンガのアイテムは、メンズ・レディースともに機能性が高くスタイリッシュなのが特徴です。特にダウンジャケットは機能性が高く人気を集めています。

近年のアウトドアブランドはおしゃれ!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

おしゃれなアウトドアブランドを紹介しました。近年のアウトドアブランドはタウンユースにもできるほどおしゃれなアイテムが揃っています。おしゃれなアウトドアブランドのアイテムをゲットしてみてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

吉川
ライター

吉川

東京や全国の素敵なスポットや食べ物の魅力を余すことなく皆さんにお伝えできればと思っています!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング