軽井沢でイマドキのグランピングを楽しむ!子連れでも安心のおすすめ施設は?

軽井沢でイマドキのグランピングを楽しむ!子連れでも安心のおすすめ施設は?

この記事では、自然が豊かな軽井沢で家族や友人と一緒に話題のグランピングを楽しめるおすすめの施設をご紹介します。初心者にぴったりの施設や子連れでも安心の施設、アクティブに過ごせる施設が登場します。軽井沢でイマドキのグランピングを楽しんでみませんか。

記事の目次

  1. 1.軽井沢で話題のグランピングを楽しもう!
  2. 2.そもそもグランピングって?
  3. 3.軽井沢の初心者におすすめなグランピング施設
  4. 4.軽井沢の子連れでも安心して楽しめるグランピング施設
  5. 5.軽井沢のアクティビティが楽しめるグランピング施設
  6. 6.軽井沢のキャンプ場にあるグランピング施設
  7. 7.グランピングの際に気を付けたいこと
  8. 8.リゾート地・軽井沢で贅沢なグランピング体験を

軽井沢で話題のグランピングを楽しもう!

Photo byskatenaoki

都会の喧騒から離れ、軽井沢の自然豊かな緑の大地で過ごしてみませんか?今回は、今話題のグランピングの魅力をお伝えするとともに、軽井沢のグランピング施設のおすすめをご紹介します。日常を忘れ、都会にはない自然に触れながら、軽井沢でグランピングを楽しみましょう!     

贅沢コテージやキャンプ場の安いグランピング施設も

Photo byStanly8853

軽井沢というと、高級避暑地や別荘地といったイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。グランピング施設においても、そのイメージ通り、高級で贅沢なコテージもありますが、実はキャンプ場の安い施設もあり、多彩なグランピング施設が揃っています。

中には、テントタイプ、コテージタイプなどのグランピング施設から、貸別荘タイプのグランピング施設、テントとログハウス併設のグランピング施設まで展開されています。

グランピング施設は高いと思われがちですが、軽井沢には安いグランピング施設も豊富にあるのが魅力です。また、初心者でも楽しめる施設や子連れの家族でも安心できる施設があり、グランピングをしたいけれど迷っているという方でも、お好みに合うグランピング施設がきっと見つかります。

軽井沢のコテージで別荘気分!大人数でも予約できる施設やおしゃれなカップル用ものイメージ
軽井沢のコテージで別荘気分!大人数でも予約できる施設やおしゃれなカップル用も
避暑地として知られている軽井沢にはたくさんのコテージが点在しています。大人数で宿泊できるコテージやカップルにおすすめのおしゃれなコテージ・ペットも一緒に泊まれるコテージもあります。今回は、軽井沢のおすすめのコテージを厳選して紹介していきます。

そもそもグランピングって?

Photo by Go Imai

グランピングは、近年注目されているアウトドアの体験旅行です。通常ではテントの設営や食事の準備を自らしなければなりませんが、グランピングではそういう面倒さから解放され、快適に自然を満喫できます。旅行者のための素晴らしい自然体験からできた名称です。

この名称が生まれたのは2005年です。英国でグランピングというキーワードがインターネット上で多く検索され、グランピングが生まれたのです。英国ではイングランドやウェールズ地方に250を超えるグランピング施設があります。

自然が多く残る観光地に、宿泊施設として可愛らしい小型の小屋やモンゴル風のテントなどが立ち並び、ほとんどが手ごろな料金で、のんびりとした自然体験への気楽な旅ができるのが特徴です。

グラマラス+キャンピング

Photo byFree-Photos

グランピングは、「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語です。グラマラス(Glamorous)は「魅惑的」という意味です。

キャンピング(Camping)とは、遊牧や狩猟のための日常的なキャンピングではない、自然と触れ合える体験するための野外生活のことで、19世紀後半から存在し、「キャンプ」とも言います。

これらが合わさったものを「グランピング」といい、魅惑的で自然を満喫できる、とても良い自然体験ができるキャンプのことです。

贅沢にキャンプを楽しむアウトライフ・スタイル

Photo byJillWellington

グランピングは、贅沢にキャンプを楽しむアウトライフ・スタイルです。大自然の中、過ごしやすい気温に保たれた空間で快適な寝具を使いながら、家族や友人との時間を楽しみます。

グランピングでは、食事の準備もキャンプのテント設営も必要がない施設があります。既に設営されているテントタイプの施設からコテージ付きの自然豊かな風景が眺められる施設まであり、食事は施設によりますが、贅沢なバーベキューセットなどが提供されます。

子連れでも安心、初心者でも楽しめるグランピング施設で、都会にはない自然をゆっくりと身体で感じ取りながら、日常ではないひと時をアウトライフ・スタイルで過ごしてみませんか?

日本では2015年に大手リゾートホテルチェーンが参入

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

日本では、2015年10月30日に星野リゾートが参入し、日本初のグランピングリゾートが開業されました。欧米でのスタイルを踏襲しながら、広大な森と自然の中で上質なアウトドア体験ができるキャンプを実現したグランピング施設です。

日本初であるグランピング施設の「星のや富士」は、デジタルから離れて自然を体験し、ゆっくり贅沢に過ごせます。また祖父や祖母と孫だけで過ごせる「孫旅」なども展開されています。

今では日本各地にグランピング施設が

Photo byValiphotos

2015年以降、日本各地に様々なグランピング施設ができました。現在では、開放感のあるテントの中に高級ホテルにいるかのような家具やベッドが揃う施設の他、木だけで建設されたコテージタイプで夜空を眺められる施設など、非常に多くの施設があります。

またゆっくりと過ごすだけではなく、家族向けの子連れでも安心できるグランピング施設から初心者におすすめのグランピング施設、アクティビティ溢れるグランピング施設まであります。オートサイトキャンプ場でもグランピング施設が増加しています。

軽井沢の初心者におすすめなグランピング施設

Photo by hayato camera

初めてのグランピングに行ってみたいけれど、人生で一度も経験したことがなく、どう過ごしたらいいか分からなくて不安という方もいるのではないでしょうか。ここでは、初心者におすすめできる軽井沢のグランピング施設を紹介していきます。

「いこい山荘」

Photo byTama66

「いこい山荘」は約60年続く小さな旅館です。静かで懐かしい雰囲気があり、気軽に行ける旅館です。中軽井沢駅から徒歩10分ほどのアクセスが良い立地です。料金は大人2名で約1万7000円台から2万6000円台と比較的安いのも魅力で、初心者でも楽しめるグランピング施設です。

グランピングでのバーベキュー提供はもちろん、軽井沢の食材を扱った料理や信州みそ鍋を堪能できます。全部屋にはWi‐Fi完備です。大浴場もあり、ゆっくりと過ごせます。グランピング用の宿泊施設には、ログキャビンと小さく可愛らしいテントがあります。

食材の準備もジャンプの設営も必要ありません。子連れの家族でも安心して泊まれて、初心者にとっては快適なおすすめの旅館です。この機会に、軽井沢でグランピングデビューしてみませんか?

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3365-9
電話番号 0267-45-5254

「ホテルバーモラル軽井沢」

平成元年にオープンした「ホテルバーモラル軽井沢」は、南軽井沢の浅間山が見える自然に囲まれた、結婚式もできるホテルです。アクセスは軽井沢駅からタクシーで約17分ほどです。

2018年5月にグランピングルームをオープンをしました。テントと和洋室がセットになっており、手軽にアウトドア体験ができるようになっています。屋外での本格的なバーベキュープランがあり、食事の準備もテントの設営も一切必要ありません。初心者でも子連れでも安心して楽しめます。

1名ご利用の場合は約1万7000円台から、5名ご利用の場合なら約8000円台からと、人数が多いほど安い料金設定になっていますので、ご家族や友人でのご利用がおすすめです。ご家族や友人を誘って、行ってみてはいかがでしょうか?

住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地湯川原1097-12
電話番号 0267-45-2300

「軽井沢の貸別荘 桜ヶ丘パークコテージ」

Photo byMrsBrown

「軽井沢の貸別荘 桜ヶ丘パークコテージ」は、中軽井沢駅からタクシーで15分ほどの距離にある自然豊かな施設で、コテージタイプの一戸建ての客室が8棟あります。

別荘の感覚を味わいながらも家にいる時のようにくつろげて、夫婦、カップルはもちろん、子連れの家族も水入らずで楽しめるようになっています。食材も大きなスーパーで揃えられます。初心者でもお手軽にできるグランピング体験に適した施設です。

またテニスコートもあり、アクティブなグランピング体験ができます。2名から6名と宿泊できる人数も幅広く、1名分の料金が約6800円から1万2600円と、安い料金設定があるのもうれしいところです。初心者だけど自然体験をしたい、食材を準備して作って食べたいという方におすすめです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉1259-53
電話番号 0267-45-5554

「ヌーンコールコテージ軽井沢」

「ヌーンコールコテージ軽井沢」は、子連れ家族でも初心者でも気軽に行ける貸別荘タイプのグランピング施設です。森の中にあるので夏でも涼しく、ゆったりと温かみのある空間でくつろげます。夜になれば澄んだ夜空が見え、ウッドデッキテラスではバーベキューもできます。

また病気になったときには近くの診療所も利用できますので、子連れ家族でも安心です。バーベキューの食材や調味料などは、自分で用意することになっています。買い物の際は、軽井沢アウトレットに行ってみてはいかがですか?

「ヌーンコールコテージ軽井沢」は、車がないと行けない立地になっています。アクセスは車かレンタカー等を利用して、上信越自動車道、碓氷軽井沢ICを降りて鬼押出し園まで向かって、そこから3分ほどの場所です。

定員6名のところ、追加で最大定員8名まで可能ですが、別途追加料金が発生します。基本1棟貸で、季節で変動しますが、1泊約4万5000円台から4万7000円台と、1棟丸ごと使えると思えば、お手頃な料金で泊まることができます。ゆっくりと過ごせるので、初心者や子連れ家族におすすめです。

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1045-836
電話番号 0279-86-2982

軽井沢の自然の中で楽しいバーベキュー!手ぶらでもOKのコテージや貸別荘は?のイメージ
軽井沢の自然の中で楽しいバーベキュー!手ぶらでもOKのコテージや貸別荘は?
軽井沢のイメージといえば、別荘地と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし近年は、おしゃれなコテージやホテルなどで手軽にバーベキューを楽しむことができます。特別な日や少し贅沢な気分のときは、軽井沢でバーベキューをしてみませんか。

軽井沢の子連れでも安心して楽しめるグランピング施設

Photo byJillWellington

軽井沢で子供と一緒に自然と触れ合い、グランピングをして過ごしてみたいけれど、子供に何かあったら不安、迷惑をかけないか心配と思っている方もいるのではないでしょうか。続いては、子連れでも思い切り楽しめるようなグランピング施設をご紹介します。

「TKP HOTEL&RESORT レクトーレ軽井沢」

緑豊かな自然に囲まれた「TKP HOTEL&RESORT レクトーレ軽井沢」は、会議やバーベキュー、合宿など、様々なシーンで楽しめるホテルです。軽井沢駅から徒歩で約25分、タクシーで7分ほどのところにあります。

様々なプランが揃う中に、軽井沢の「泉の里」でのグランピングプランがあります。夕食ではバーベキュー、雨天時にはテラスを利用できるようになっています。ソファーやハンモックもあり、可愛らしいテントの中でお子様とゆっくり過ごせます。

Photo byRitaE

人数で変動しますが、3名でご利用の場合の料金は1万1500円から1万4500円ほどと、比較的安い料金設定になっています。また本格的なキャンプと違い、安全な屋内やバーベキューの指定場所がありますので、初心者や子連れ家族でも安心して楽しめます。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2103-2 軽井沢町泉の里2295
電話番号

「軽井沢オートキャンプ場 クリオフィールド」

自然に囲まれた静かな場所にある「軽井沢オートキャンプ場 クリオフィールド」は、1家族でのお客様限定のグランピングができるキャンプ場です。子連れの1家族、または夫婦やカップルのみでのご利用なので、お子様がいらっしゃっても安心です。

宿泊にはキャンプ一式を持参し、テント設営、食事の準備もする必要があります。ただし、ログキャビンもあるので、グランピングをしたい方にはこちらがおすすめです。

子供がのびのび遊べるように場内の制限速度を設けている他、就寝時間や閉門時間のルールもあるので安心です。

Photo byTama66

また子連れで初めてのご利用の場合は、「手ぶらキャンププラン」もあります。必要な用具一式がありますので、キャンプデビューに最適です。テントなどの設営から撤収までをスタッフが行ってくれます。

アクセスは、上信越道碓氷軽井沢ICから軽井沢方面に向かい、国道18号から国道146号に入り、北軽井沢交差点を超えて2.5km先の看板を左方向に進むと到着です。

テントかログキャビンかによっても料金は変わりますが、約5500円から1万2000円程度と安いお手頃な料金なので、初心者にも子連れ家族もおすすめです。

住所 群馬県吾妻郡長野原町応桑1984-160
電話番号 0279-85-2750

「軽井沢ストーンペンション&コテージ」

Photo byMyriams-Fotos

「軽井沢ストーンペンション&コテージ」は、赤ちゃんや幼児、小学生向けの家族専用の施設です。お子様向けの安心設備が豊富に揃っており、屋外には公園のような遊具がたくさんあるので思い切り遊べます。アクセスは軽井沢駅からタクシーを使って9分で行ける立地にあります。

また急なお子様のトラブルの際には、近くの軽井沢病院やドラッグストア、しまむらにも行けますのでお子様もご家族も安心です。必要な時のアクセスが非常によい立地のため、子連れ家族におすすめです。

Photo byKathrinPie

宿泊施設にはペンションとコテージの2種類があり、ペンションにはお子様が安心して遊べるキッズルームがあります。大人と子供の食事が用意されています。

ペンションの料金は中学生以上大人1名(1泊2食付き)で8800円から1万5180円となっており、小学生以下は、年齢に応じて大人の料金から割引になります。食事付きでこの金額、そして子供割引もあるなら、安いのが一番!という方にもおすすめです。

コテージはテラス付きでバーベキューもでき、家族水入らずでゆっくりと過ごせます。コテージは食事が付いていないので、食材の準備をする必要があります。コテージの料金(4名でご利用の場合)は、3万800円から4万1800円で、人数が増えると追加料金がかかります。

住所 長野県軽井沢町長倉889
電話番号 0267-45-4021

「レンタヴィラ軽井沢 オナーズヒル」

樹木に囲まれた「レンタヴィラ軽井沢 オナーズヒル」は、軽井沢の別荘地にある貸別荘スタイルのグランピング施設です。アクセスは車で上信越自動車道・碓井軽井沢ICから国道18号を利用、鉄道なら信濃追分駅からタクシーで行けます。

食事は付いていないので、スーパーで食材調達をしたり、別荘内のキッチンで家族で料理をしたりして楽しんでみてはいかがでしょうか。外食を希望する場合は、近隣の店を紹介してもらえます。

様々なタイプの別荘から選択ができ、滞在に必要なものが揃っているので子連れの方でもゆっくり過ごせます。また別料金になりますが、犬同伴も可能です。人数で変動しますが、2名で1万9090円から6名で3万4545円と、大人数になるほど一人あたりは安いので、大家族におすすめです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町茂沢505-58
電話番号 0267-41-6381

「ログキャビン」

自然溢れる軽井沢ログコテージの「ログキャビン」はアクセスが良く、碓氷・軽井沢ICから15分ほど、軽井沢駅からタクシーで10分ほど、しなの鉄道中軽井沢駅から徒歩4分ほどにある立地です。

木の温もりがあるログコテージとログレストランがあり、家族やカップル、またはグループでのバーベキューを楽しめます。客室はファミリー、カップル、センターコテージの3つのコテージがあります。Wi‐Fi完備、添い寝の幼児がいても安心です。ペット同伴可能なコテージもあります。

食事はログコテージの隣にあるログレストランでいただきましょう。朝食はバイキング形式です。宿泊料金はファミリーコテージの場合、1名約6000円台から7500円台と安いのが魅力です。お手頃なグランピング施設をお探しの方におすすめです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3148-1
電話番号 0267-45-6007

軽井沢のアクティビティが楽しめるグランピング施設

Photo bypowershots

軽井沢は広大な自然の宝庫です。そのため、広い敷地を有するグランピング施設の中には、軽井沢ではならのアクティビティが楽しめる施設があります。ここでは3つの施設について紹介します。

「ライジングフィールド軽井沢」

「ライジングフィールド軽井沢」は上信越国立公園内にあります。広大な自然を誇るアウトドアリゾートで、思いのままに楽しみながら遊べるグランピング施設です。

スカイアスレチックやファミリーチャレンジから、キャンプファイアーやファイアーダンスまで、大人から子供まで遊ぶためのイベントが盛りだくさんです。

Photo by12019

宿泊施設はテント設営できるスペースと、宿泊できるオリジナルの常設テントがあります。日帰りキャンプも行えますが、冬季は休業です。手ぶらでもレンタルキャンプができます。バーベキューは食材持ち込みか、販売を利用できます。

アクセスは軽井沢駅からタクシーで白糸ハイランドウェイ経由で約14分先にあります。また宿泊料金はタイプによりますが、約4000円から約2万円台と、安い料金設定もあります。アクティブに過ごしたい初心者にもおすすめのグランピング施設です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129
電話番号 0267-41-6889

「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」

「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」は、1日24組限定で宿泊できるグランピング施設です。人数によりますが、1名約8000円台から約1万7000円台と、比較的安い料金設定もあり、気軽にグランピング体験ができます。

客室はホテルタイプとコテージタイプが選べます。コテージはログタイプとヴィラタイプがあります。食事は完全予約制でバーベキューができる他、ホテルのレストランで食事をすることもできます。リゾートホテルなので、食材の持ち込みは遠慮しましょう。

Photo byrihaij

またアクティビティではテニス、アーチェリーなどがあり、広々とした敷地で体を動かして遊ぶことができます。アクセスは車で碓井軽井沢ICより中軽井沢方面へ、電車でJR軽井沢駅からバスで30分ほどで行けるける立地になっています。

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原字大カイシコ1053
電話番号 0279-84-5311

「アウトサイド・ベース」

車で碓氷軽井沢ICから約50分先にある「アウトサイド・ベース」は、イベントツアーが盛りだくさんのアウトドアライフを満喫できるキャンプです。

宿泊施設はテントサイトやコテージタイプから選択でき、人数によりますが、約4500円から2万2500円という安い料金からアウトドア体験ができます。またテント設営に必要なものをレンタルでき、バーベキューセットもあるので、初心者でも手軽に楽しめます。

愛犬とともにドッグランで駆け回ったり、冬季にはスノーシューツアーイベントにも参加できたりと、アクティブな方にぴったりです。子供が楽しめるジャングルジムなどのアクティビティ設備もあります。

住所 群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢字鷹繋2032‐2457
電話番号 0279-80-5061

軽井沢の自然をアクティビティで満喫!大人も子供も楽しめるおすすめスポットは?のイメージ
軽井沢の自然をアクティビティで満喫!大人も子供も楽しめるおすすめスポットは?
軽井沢には豊かな自然を生かしたアクティビティが沢山あります。大人も子供も楽しめるおすすめのスポットを知っていれば、軽井沢で過ごす時間がかけがえのない貴重な体験になります。軽井沢の自然を味わうことができるアクティビティをご紹介いたします。

軽井沢のキャンプ場にあるグランピング施設

Photo by3938030

軽井沢にはキャンプ場の中にグランピング施設を備えたところがあります。テントを設営して野外生活を体験するのもキャンプの醍醐味ですが、楽して快適に過ごしたい時に、コテージやログハウスのあるグランピング施設に泊まってみてはいかがでしょうか。

「北軽井沢スウィートグラス」

「北軽井沢スウィートグラス」は、豊かな自然とともに人と自然の調和をテーマとしているグランピング施設です。レンタカーやタクシーで、軽井沢駅から約40分ほどのところにあります。

宿泊はテントサイト、コテージ、キャビンから選べます。また愛犬とゆっくり過ごせるフリードッグラン付きのものも、それぞれのタイプから選べます。テントサイトの場合は、手ぶらでキャンプ一式レンタル、またはキャンプ一式持ち込みができます。お風呂もあります。

Photo bylppicture

食材はオリジナルのバーベキューセットを販売しており、屋外でバーベキューを楽しむことができます。バーベキューセットだけでなく、チキンやローストビーフ、ケーキもあります。調理器具は備え付けのものもありますが、その他に必要なものはレンタルするか、持ち込むようにしましょう。

料金は、コテージ、キャビン、テントサイトとタイプにより3000円台から2万6500円と、料金設定の幅が広いですが、安い金額から利用できるのが嬉しいところです。冬季でも行っているため、冬の自然を感じながら雪で遊びたい方におすすめです。

住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話番号 0279-84-2512

「KARUIZAWA CAMP GOLD」

広々としたオートサイトとグランピングサイトがある「KARUIZAWA CAMP GOLD」は、碓氷軽井沢ICから車で20分ほどのところにあります。観光施設へのアクセスが良い立地にあるのが魅力です。

Wi‐Fi完備で、バドミントンやトランポリン、スラックラインやレンタサイクルなどの施設があり、キャンプのための各種レンタルもできます。またバーがあり、夜も楽しめます。

料金は大人と子供料金で分かれており、季節によりますが、大人で約2300円から約1万250円と、他の施設と比べて安いのが人気の理由で、初心者や子連れ家族におすすめです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地2802
電話番号 0267-45-0456

「テニス&ログコテージ ベルエールの森」

上信越高原国立公園にある「ベルエールの森」は、広大な森林や川などの敷地を持つグランピング施設で、真夏でも快適に過ごせます。車で碓氷軽井沢ICから、タクシーで軽井沢駅からアクセスできます。

ログコテージがあり、全棟でバーベキューコーナーと必要な設備が揃っています。アウトドア初心者でもお手軽に楽しめます。食材や調味料などは各自用意することになっているのでご注意ください。またテニスコートがあり、テニスをするためのレンタルサービスもあります。

料金は季節と人数によりますが、1名約6500円から1万3900円と安い料金設定もあります。本格的に自然を体験したいけど、グランピングで快適に過ごしたい方におすすめです。

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053-2818
電話番号 0279-86-4234

軽井沢のキャンプ場で自然を満喫!温泉やコテージのある人気のおすすめ施設は?のイメージ
軽井沢のキャンプ場で自然を満喫!温泉やコテージのある人気のおすすめ施設は?
軽井沢は関東で人気の避暑地です。別荘やホテルに温泉旅館、そしてキャンプ場がたくさんあります。ペット可や温泉、豪華なコテージがついて家族旅行に最適な場所など、様々なキャンプ場があります。浅間山の絶景を楽しめる軽井沢のキャンプ場に家族旅行はいかがでしょうか?

グランピングの際に気を付けたいこと

Photo byPublicDomainPictures

ここまで様々なグランピング施設を紹介してきましたが、利用にあたって気を付けたいことがあります。自然を満喫しながら誰もが気持ちよくグランピング体験ができるよう、いくつか注意点を挙げます。

キャンプ場や施設の制約などを確認すること

Photo byDariuszSankowski

1つ目は、キャンプ場や施設の制約などを確認することです。キャンプ場やグランピング施設には自然を守るための制約などがあります。広大な自然が見られるのも、施設のスタッフたちやルールを守る利用客の協力があってこそですので、必ず守るようにしましょう。

それぞれの施設には車の通行制限、ごみ捨て、片付けなどの制約があります。また食事の提供の有無やレンタルの有無なども確認して、自然体験を満喫できるようにしましょう。

人気施設は早めの予約が必要

Photo byfancycrave1

2つ目は、早めの予約を心がけることです。人気のグランピング施設は季節に関係なく、予約が早く埋まってしまうこともあります。また直前の予約では厳しいこともありますので、90日前から30日前までを目途に、早めの予約を行うことが重要です。

また予約のキャンセル料が発生する日数も施設によって違いますので、詳細は予約を行う際にご確認ください。

チェックインの時間をきちんと把握しておこう

Photo byFree-Photos

3つ目は、チェックインの時間をきちんと把握しておくことです。チェックインの時間はとても重要で、予約する時に提示されるチェックイン可能な時間にきちんとチェックインしないと、当日キャンセル料が発生することもあります。

何時にチェックインできるか時間を確認したうえで、旅行計画を立てましょう。もしも当日遅れる場合は、施設の連絡方法に従って連絡するようにしましょう。

長野で今人気のグランピングを楽しもう!初めての人にもおすすめの宿泊施設は?のイメージ
長野で今人気のグランピングを楽しもう!初めての人にもおすすめの宿泊施設は?
長野は、スキー場で有名な白馬やリゾート地の軽井沢など、自然に恵まれた人気のスポットがたくさんあります。そして雄大な自然に囲まれ、自由にグランピングを楽しめるスポットとしても、人気があります。この記事では、長野でおすすめのグランピング施設をご紹します。
長野のキャンプ場の魅力を紹介!絶景や温泉が楽しめるおすすめの施設は?のイメージ
長野のキャンプ場の魅力を紹介!絶景や温泉が楽しめるおすすめの施設は?
大自然に恵まれた長野県はたくさんの観光スポットで知られていますが、キャンプ場としても大変人気があります。都心からも近く、絶景や温泉など魅力いっぱいの長野でのキャンプは素敵な思い出になること間違いありません。今回は長野県で人気のキャンプ場を一挙ご紹介します。

リゾート地・軽井沢で贅沢なグランピング体験を

Photo by whitefield_d

軽井沢で行ってみたいグランピング施設は見つかりましたか?自然の中で子供を遊ばせたい方も、家族でゆっくりしたい方も、軽井沢ならではの贅沢なグランピングが満喫できます。

手ぶらで行けるキャンプのレンタルもあるので、初心者の方も、ぜひこの機会に、グランピング体験を楽しんでみてください。

空野 茜
ライター

空野 茜

趣味は猫を見る事、洋食や和食を主に料理したり、外食で味わう事、映画鑑賞、ショッピング巡りです。「楽しい」「美味しい」事に出会う素敵な記事を紹介していきたいです。

関連記事

人気記事ランキング